『行動力がある』と思われることが他人に関心を持ってもらうために大切なこと

 

f:id:fukai19930806347:20180703083907p:plain

どうも行動的だと多くの人に言われるけど基本ぼっちなたんたん(@tantan4423)です。

 

この間とれいCさんとA1さんとパンケーキを食べた時にとれいCさんに言われたことで「たんたんのことは以前は口だけだと思っていたけど上京してから興味を持った」趣旨のことを言っていました。

 

表参道の超有名『bills』のパンケーキをブロガーで食べに行ってきました

 

とれいCさんやA1さんは思ったことをズバッと言ってくれることがすごく好きなところなんですよね。

 

多分今回揃ったメンバーは「THEはてな」でみんな思ったことをしっかり言うしっかり自分を持っている人なので信用できるんですよね。

 

実際にこのメンバーと一緒に過ごすことができたのは僕が上京という行動を起こすことができたからだと思っています。

 

今回は行動力というステータスについて書いていきたいと思います。

 

 

僕自身が上京してから人生が大きく変わった人間

僕は実際にブログを通じて、上京に至った人間です。

 

確かに仕事の単価難くて利便性が良いという理由もあったのですけど「ブログの人に会いたい」という気持ちがやっぱり強かったですね。

 

以前住んでいた島根では人付き合いができなかったわけではないけど、僕と話しの合う人間がいなかったですね。

 

ネットにズブズブ浸かったコスパ中毒な僕と親和性の高い人はいなかったです。

 

その時にA1理論さんのブログに出会って自分も当ブログを始めました。

 

A1理論はミニマリスト

 

自分でブログを運営していると

 

ブロガーにあいてぇ

 

と自然に感じました。特にA1さんは僕がブログを始めることになったきっかけでもありますし、同じような属性の人間だと思ったので話ができると感じていました。

 

その後自分もいろいろあって、島根にいることができなくなりました。

 

そのときにすぐ頭に浮かんだのはブログ通じて知り合った人たちでした。「この人たちがいれば僕が東京に行っても大丈夫だな」と感じました。

 

というわけで今年の2月に上京しました。

 

上京してからはシェアハウスに住んで月に数回ブロガーとあってウェーイしています。

 

ブログには本当感謝ですね。

 

行動をして自ら過ごしやすい環境に飛び込まなくてはいけない

 

自分が思う通りの生活ができていないのは、自分が身を置いている環境が自分に合っていない可能性があります。

 

実際に僕はそうで田舎独特の狭い人間関係がどうも好きになれませんでした。

 

どうも決められた道を進んでいる感じがして、自分で考えて人生を選択していきたい僕からしたら辛い環境でした。

 

田舎では実家があって学校時代の仲間も多いのですけど、そのコミュニティーに価値を見出すことができなかったです。

 

そうなった時に大切なのは自分の親和性高い人を探して今の場所を損きりして新しい環境に身を置くことではないでしょうか??

 

もちろん全員がそれをしろとかそういう話ではなくて、今の現状に不満がある人はその不満を積極的に解消をしましょうってことです。

 

大体の不満が環境を変えることで解消されると僕は思っているのでできる範囲で行動して欲しいと思っています。

 

実際に他の人も口だけ文句ばっか言っている人は単にうざいことが多いですけど、実際に行動しているところを見ると「こやつやるな・・・」なる可能性だってあります。

 

でも多くの人が多くの事情を持っていたりなかなか不安で行動することができていなくて今ある不満を溜めてしまうことだって多くあります。

 

その背景にはこの国をとりまいている雰囲気みたいなのがあって、抵抗感を持ってしまうかもしれませんね。

 

なかなかうまく言葉にできないんですけど、 先にある失敗やリスクにばっかり言ってメリットに目がいかないことが多いような気がします。

 

なので冷静に考えて環境の変化を加えたほうが得策なのかな?て思っています。

 

行動しているという事実が人を惹きつける

実際に上京という行動を起こしてから人間関係の相関図が大きく変わってきました。

 

以前は家族や職場の人や学生の時の友達が主でしたけど、今は趣味友とブログの友達とシェアハウスの人が主な人間関係になりました。

 

同じものを好きな人と集めることってこんなに楽しかったんだ・・・って改めて感じることができました。

 

実際にブログ友達も僕が実際に東京に出てくると思っていなかったらしくて驚いている人が多かったようです。

 

冒頭に書いたようにとれいCさんが言っていた「上京してから面白いと思った」という言葉は実際に行動したことによって他の人の関心を集めたからでした。

 

ネットがあれば別にネットの中で人間関係を形成することができるのですけど、やっぱり僕はリアルでの絡みのほうが好きですし、せっかく同じ好きなものを持っている同志なのでもっとネットとリアルは繋げていくべきだと考えている人です。

 

そのためにはネットの人に会いに行くという過程大事だと思っています。

 

単にやみくもに行動しろということを言っているのではなくて自分にとってどの場所に身を置くかということを考えた上で行動して欲しいなと思っています。

 

さいごに・・・

僕の場合は行動的だと思われているけど、あくまで自分の中で人生の最適化を自分に合ったやり方で行っているだけです。

 

僕の場合は比較的若くてフットワークは軽いほうなので住む場所と仕事を簡単に変えることができたかもしれません。

 

それによって今は満足するほどの仲間とお金を得て楽に生きることができているので十分に満足しています。