派遣会社の登録会とシェアハウス内覧に行ってきた結果

f:id:fukai19930806347:20180630000113p:plain

 

 

どうもたんたん(@tantan4423)です。

 

前回の記事でこれからシェアハウスの内覧と新しい派遣会社の契約をするということを書きました。

 

 

その日は朝の9時半からカフェで出張登録会をして登録をして午後の3時に高田馬場のシェアハウスの内覧というなかなか忙しい日でした。

 

結論的にはとりあえず現状維持でいいということになりました。

 

 

単価は大きく変わらない。時期によって変わるから今のうちにリサーチをする

 

職場に関しては前回の記事では家から遠いみたいなことを書いたのですけど、まぁ月に10回未満のことなので全然許容できます。

 

案件の単価にしても今の方が良かったです。

 

時期的にはボーナスが終わった次の月に案件の単価が爆上げするらしいので単価が上がったタイミングで再び連絡してもらうように登録した派遣会社にはお願いしました。

 

仕事自体は比較的ストレスなくできているのでわざわざ移動する必要があるか疑問でもありますけど、単価を上げていけば蓄えを作れるわけですし。

 

単価交渉もぼちぼち行っていきたいですね。

 

とりあえず選択肢を増やすために複数の派遣会社を登録して一番高いところにいくのがいいかもしれないですね。

 

東京で有料老人ホーム島根で特養を経験したので基本的にどこでもできると思っています。

 

 

あとは単価と家からのアクセスですね。もう少しゆっくりリサーチをかけていきたいです。

 

シェアハウスの難しさを感じた。

 

シェアハウスに関しては男性部屋ということもあって掃除が行き届いていなかったり、匂いがやばかったりしたしました。

 

その他にも管理がずさんな点や過去に窃盗があったという話を聞いた時点で無理やり切り上げて逃げ出すように出て行きました。

 

今のシェアハウスがそういったことがあまりなくてみんな快く過ごせています。

 

その環境を捨ててまで新しい場所にいく意味を見出すことができなかったです。

 

いろんな場所に移動する生き方も可能な状態なんですけど、明らかにやばそうなところには飛び込まないですからね。

 

実際にシェアハウスは内覧したり周りの人から話を聞かないと分からないですからね。

 

一種の博打みたいなもんですね。

 

僕の場合はいつでも移動できるからいろんな物件をみるのもいいかもしれませんね。

 

実際に面識のある人間でルームシェアするかしっかりした会社で運営されているシェアハウスがいいですね。

 

高田馬場という場所は非常に魅力的で好きな街であったのでぜひ住んでみたいけど、治安的にあまりいい街でもないのでシェアハウスで住むのは結構厳しいのではないか?と感じました。

 

今のシェアハウスと仕事は案外いいんじゃないか??

 

 

そういう意味で考えると時給もそこそこいい今の仕事と特に問題なく住むことができている今のシェアハウスはいいんじゃないか?ということを再確認させられました。

 

仕事に関してはもともと結構もらっているので無理して稼ごうとしなくていいような気もしますね。

 

家に関してはやっぱり職場から近い方がいいですけど、毎日職場に行くわけでもないので早急に対応する必要はないと感じました。

 

お金はあればあるほどいいかもしれないけど実際は少ないお金で生きていくことができているのでそこまで固執する意味があるのか疑問でもあります。

 

今月に一回遊び狂う数日があるのでそのために余分に働いている感じですからね。

 

まぁ労働に関しては苦痛に感じない程度に嗜むぐらいがちょうどいいような気がしますね。

 

全てを手に入れようとしてもお金や時間が足りになくなってしまうのでほどよいところで妥協することも大事だと思う。

 

さいごに・・・

なんか自分語りみたいな感じになってしまいましたけど、なかなか自分の生活に変化を加えることは難しいですね。

 

そもそもこの人生において自分は何を求めているか?ということも分かっていないですし。

 

とりあえず美味しいものを食べてゆっくり寝てたまに仲のいい人と散歩するぐらいがちょうどいいかな?って思ったりしています。