もう少しで上京してから半年が経過するので仕事と住む家の最適化を図っていきたいと思います

f:id:fukai19930806347:20180623171139p:plain

 

どうもたんたん(@tantan4423)です。

 

今回は最近考えている、僕自身のこれからの仕事や住む場所などの考えをこの記事にまとめていきたいと思います。

 

ぶっちゃけ誰得な記事かもしれないですけど、よかったらお付き合いください。

 

 

 

今の仕事より単価の高い案件がしたい

f:id:fukai19930806347:20180623170440j:plain

 

 

現在ベネッセMCM で夜勤専従の介護派遣をしています。

 

介護派遣を始めた時期的なものや初めて東京で介護の仕事をすることもあってなかなか適切な選択肢を取れなかったと思っています。

 

案件自体はそこまで悪くないし、仕事内容も以前特養で介護をしていたこともあって有料老人ホームでの仕事はそこまで大変だとは思っていません。

 

無資格、無経験の介護士はまず特養で基礎の介護技術を学んだ方がいいと思う理由

 

その分違う能力も必要なんですけど、派遣先からの評価もそこそこ受けている自負しています。

 

個人的にはどこの施設でも問題なく働けると思っていますし、ならもっと単価の高い仕事をしてもいいのかな?って思っています。

 

ベネッセMCMのキャンペーン価格を狙うのもいい手ですけど、他のいい案件を見つけたら速攻移るのも手かなと思っています。

 

個人的には月に15万あればめっちゃ贅沢して生きていけるので、そんな単価を気にしなくてもいいかもしれないですけど、出勤の回数を減らすために単価を上げたいというのが個人的にはあります。

 

現在は9〜10回の夜勤をしていますけど、できれば8回ぐらいに抑えときたいんですよね。

 

個人的には貯金をして屈強なセフィティーネットも構築したい思いもありますし、単純に単価の高い仕事をしてたくさんお金をもらいたいです。

 

同じ仕事しているなら高いお金をもらいたいのは当然ですしね。

 

というわけで今は多くの派遣会社で案件を比べたり実際に担当者に連絡を取っている段階です。

 

※この記事を書いた後に派遣の派遣のプロA1理論さん(@A1riron)さんに戦略を相談したら派遣会社との時給交渉は『アッサラーム商法』でぜんぜんOK!の話をされたので有給の消化を素早くして時給交渉をしてみたいと思います。

 

派遣会社を8ヶ月で変えるメリットは有給である

f:id:fukai19930806347:20180623170530j:plain

 

次の契約を更新したら(基本的に介護派遣は切られることはあまりない)有給が入ってきます。

 

その有給が僕的にとても大事なことだと思っていて、この有給を消化してから次の派遣会社に移って次も半年働いて有給をもらうことができます。

 

もちろん自分が納得するような派遣先ならそんな事をしなくてもいいんですけど、今みたいな状況なら積極的に有給を使っていきたいところですね。

 

なので僕が派遣会社を変えるとしたら10月になります。

 

半年働くことによって僕が状況するにあたって使った交通費や宿泊費などが帰ってくることもあるので半年働くことに意味があります。

 

実際に8月は下諏訪と島根に行くので有給はありがたいですよね。

 

とりあえず納得する派遣先や会社をみつけるまではこの方法をしていこうかなと思っています。

 

もちろんそれまでにキャンペーンの案件が出てきたらそっちに行くつもりです。

 

と思っていたのですけど、有給に関しては公休に当てはめて給料を多くもらうことができそうなんで休みを取りながらお金を作っていきたいです。

 

シェアハウスのドミトリーから個室に

f:id:fukai19930806347:20180623170626j:plain


 

これに関しては転職の段階より前に実行していきたいと思います。

 

というのもドミトリーだと自分の行動が制限されるのがどうかと思いました。

 

ブログなどの作業中に他のシェアメイトと話したりして集中することができないこともありましたし。

 

個室でも家賃が15000円ぐらいしか上乗せされないので家計への圧迫の心配が全くないのでこれは早いうちに実行していきたいと思います。

 

住むエリアとしては今の職場に直通でいけるのがいいですかね。

 

基本的に荷物がトランク1つなので簡単に移動できるので、初期費用が少ないシェアハウスを渡り歩くスタイルが当分続きそうですね。

 

同じシェアハウス運営会社内の移動が無料クロスハウス(アフィではないです)を駆使して都内を移動する生活をしていきたいです。

 

移動しやすいので仕事先も自分の気分次第でコロコロ変えれるのは大きいですね。

 

東京はアホみたいに介護の仕事があるので嬉しいですね。

 

 

シェアハウスに住めば生活費を圧縮することができるので、選択肢を増やすことができます。実際5万で水道光熱費ネット日常品とかついた個室があるのでここのところも狙っていきたいですね。

 

さいごに・・・

僕も東京に来てもう少しで半年が経って多くのことがわかってきたのでどんどん動いていっていいと思います。

 

やっぱりコスパよく生きるためにはどんどん動いていったほうがいいと思いますし・・・

 

ブログ収入に関してはマネタイズに力を入れていますけど、基本的にはないものとして扱っていますし、ここの具合でも働き方も変わってくるかもしれないですね。

 

まぁとりあえずボチボチ動いていきたいと思います。という宣言記事でした。