顔出しで自己ブランディングをする人はファッションにもっとこだわってほしい

 

どうも匿名と顔出しのギリギリのラインを攻めているたんたん(@tantan4423)です。

 

僕自身はこのたんたんという人格で活動しているときは現状顔出しはしていません。

 

お金の稼ぎ方が自分を売り出すよりも労働がメインという事もあってそこに支障が無いほうがいいんですよね。

 

僕の場合は介護という人手が万年不足している仕事をしていて職場を簡単に移ることができる派遣なので障害は無いんですよね。

 

今回は僕の顔出しの話ではなくて、多くの人が顔出しするなら見かけぐらいよくして欲しいという話です。

 

多くの顔出しで活動している人の写真をみて『あえてこの服や髪の写真を前面に押し出そうとしているの?』ってよく思っちゃいます。

 

すごく失礼な内容だとは思いますが、不潔な格好で人生を語られてもあまり説得力無いし妙にウザいような気がします。

 

人は見かけで判断します。

 

 

自分を売るのなら最低限の身なりはすべき

(みなとみらいに行った時に撮ってもらった写真)

 

 

 

この記事を書こうと思ったのは、必死で生きてます感をアピールしたいのか何も考えずに切ってもらった髪にボロボロの服を着ている写真を見てしまったからです。

 

別に人のファッションにとやかくは言いたく無いですけど、もう少し身なりをキレイにして欲しい。

 

夜勤上がりでもないのにこの疲れている感じはなんだろうか??

 

清潔感のないアイコンをみてしまうと単純に社会に適合できていない感を出ててしまっているような気がする。

 

それで人生を語っていてなんか単純に「負け惜しみ?」ってなってしまう。

 

今クソ最悪なことを書いてしまっているかもしれないけど、やっぱり自分を売るのなら身なりを無視しないで欲しい。

 

思っている以上に多くの人はその人のことを見かけで判断してしまう。

 

 

とにかく清潔感を大事にして欲しい

 

 

 

別に匿名で活動されている人は問題無いんですよ。

 

みかけで判断されることが滅多に無いわけですし、単純に能力としてのみみてくれるんです。

 

しかし顔を出してしまうとその見かけが悪かったら能力があったとしても第一印象が抜けなくなってしまうこともあります。

 

なので顔を出してネットで活動をするのなら多くの人を不快にさせないようにそこそこオシャレはすべきだと言いたいです。

 

もちろん「こだわり抜け」ということではなくて、清潔感を感じてもらえればいいと思います。

 

一般的に普通はしないと思われるファッションはしないということを徹底すればいいと思います。

 

せっかくなら多くの人から受け入れてもらえたほうがいいと思います。

 

まずは自分の見かけのブランディングをしたほうがいい

(大好きなDr.Martin)

 

 

実際に清潔感を与えるためにかかるコストは結構高くは無い。

 

ツイートしたアイテムを揃えてキレイに着ていればいいと思います。

 

後は人は案外お洒落を頑張っていることは結構察してくれます。それは基本的に好感的な印象です。

 

全く何もしていない人に対して抱く嫌悪感とは正反対の感情です。

 

せめて人と会うときはある程度の格好をしてトライアンドエラーを重ねてファッションをや髪のセットを磨いていきましょう。

 

はっきり言って自分を売り出していくということはそういうことです。

 

自分を商品にするわけなんだからしっかりメンテナンスはしてください。

 

それができないのなら匿名がいいです。

 

買うべき服は別の記事に書いていますので良かったら読んでみてください。

 

 

こちらの服は比較的リーズナブルです。

 

特に気づかれることも無いのでファッションが好きになったらセレクトショップとかの服を買ってみるのもいいですよ。

 

ちなみに髪に関しては毎月美容師に行くのは大変だと思うので無料カットモデルを探してみるのは結構いいですよ。

 

実際におしゃれな美容師に行ってカラーやパーマを安くしてもらえますし、丁寧にセットの方法も教えてくれます。

 

髪は基本的に毎月切り行ったほうがいいと僕は感じています。

 

無料カットモデルに関しての記事もありますので読んでみてください。

 

 

人は恐ろしいほど見かけに騙される

 

逆を言えば清潔感のある格好さえ出来ていれば信頼につながることだってある。

 

見た目で損をしないように自分を売る人はそこらへんは手を抜かないで欲しいと思う。

 

最近「お金がなくても生きていける」っていう感じに汚い格好をしていて意識高い系の言葉を繰り出してくるのを見て、「何言ってんだこいつ」ってなる。

 

世の中はイケメンに優しくて不細工に厳しいというのはずっと変わらない事実だ。

 

僕の仕事でも不細工ということで利用者に嫌われて仕事にならない人だっている。

 

「人を見かけで判断するな」ってそういう人はいうけど、基本的にこれらは見かけをよくすることによって恩恵を受けてきたこと無い人の主張だ。

 

多くの人は見かけの与えるインパクトの重要性を把握して時間とお金をかけて研究している。

 

別にそれが必要無い人も結構多いんだけど、自分の顔を売り出しているのに大衆を不快な思いをさせてどうするんだ?って個人的には思う。

 

そのあたりが社会に適合できていない感をさらに出しているので気をつけたほうがいいともう。

 

あとやっぱりイケメンで清潔感のある人なら少し過激なことを言わなくても炎上しないんですよね。

 

根暗やジミーズとかが言っているからなんか陰湿な感じを受けて感情が反発するんですよね「お前が言うな」って

 

もちろん最悪なことを書いているのは分かっていますが、世の中清潔感ある人間とイケメンが増えればその分幸せになる人も増えます。