ミニマリストオススメの黒のバックパック安くてオシャレだったから紹介する。

 

どうもおしゃれミニマリストを目指していたけど足るを知ってしまったたんたん(@tantan4423)です。

 

いきなりですけどみなさんはどんなカバンを持っていますか??

 

僕は基本的にリュックです。

 

リュックはトートバックみたいに負担が手一箇所に集中せずに肩のみなので持って歩いても疲れにくいので僕も愛用しています。

 

 

しかし以前のミニマリストのカバンの記事で紹介したリュックのファスナーが壊れてしまいました。

 

そのせいでバックがずっと空いたままで使えなくなってしまいました。

 

ミニマリストのカバンの中身は必要最低限しか入っていなかった

 

 

チャックの部分も破損して近所のカバンの修理屋さんに言って聞いてみたら・・・

「修理には1万円ですね〜〜」

 

買った値段より高いじゃないか!!

 

急遽ショッピングモールにある店でカバンを買ってきました!

 

値段はやすかったですけど思った以上に使い心地が良かったので、今回は消化したいと思います。

 

 

 

ミニマリストがこれは譲れないと思うカバンの機能

f:id:fukai19930806347:20170607164839p:plain

 

カバンは自分の大事な荷物を運ぶのと守るために重宝されるアイテムです。

 

なので機能性って結構大事だと思うんですよね。

 

僕の場合は仕事に行くときや旅に行くときはカバンを持っていきます。

 

カバンって肩掛けや手に持つものと比べ両肩に書けるので重さが平等にかかって比較的に疲れが少ないようになっています。

 

結構多くのブロガーさんのカバンを見ていると結構値段の高そうなモノを持っていてこだわっている人が多い印象です。

 

僕がカバンに求める機能は・・・

  • ノートパソコンが入る
  • 黒でシンプルな形
  • 着替え1日分が入る

 

別に素材がいいとかそういったことは全く求めていません。

 

前回使っていたカバンは東京に肩掛けのカバンで旅行に行った際に多くの距離を歩くのにカバンが邪魔になってしまったので旅先のセレクトショップで購入したものです。

 

こちらも形や色がシンプルで僕の求めていたものを求めていました。

 

しかし値段が1万近くあった割にはそこまで安いリュックとの差を見つけることが出来ませんでした。

 

ミニマリストの中には「バックなんていらない」と思う人もいるのかもしれませんが、バック一つ持っていれば旅や仕事やパソコンを持って外で記事を作成する際に非常に役に立ちます。

 

基本的にモノなんて使えればそれでいいと思っているので・・・

 

何故ミニマリストなのに質より量や安さを重視するのか??4つの理由をあげます - ゆとり男とミニマリストの融合ライフ

 

とにかく自分の欲しい機能さえ満たしていれば安いのでいいです。

 

購入したバックはこちら!!

f:id:fukai19930806347:20170609192835p:plain

 

というわけで安いバックを買ってきました!

 

値段は70%OFFになっていて2000円ぐらいでした!!

 

たまたま行った店の端っこのワゴンに入っていたこちらのカバンの値段と形を見て「これ結構カッコイイな」と思って即購入しました!

 

ちなみに僕がバックは黒がいいと思う理由として

  • 単純にカッコイイ
  • 多くの服装に合う

ということがあります。

 

使えればいいと今言ったところなのですが、せっかく買うなら納得したものがいいということでモノを買う基準としてバックは黒と決めています。

 

汚れてもわかりにくいということもありますし。

 

黒のリュックがいい理由は多くのファッションに合わせやすいから

 

以前書いた一着は持っておくとコーディネートが楽になるミニマリストオススメの服を6つ紹介します で紹介したアイテムは基本モノトーンなアイテムでした。

 

僕の場合はリュックもファッションの一部だという考えが強くて、リュックは装飾品であると思います。

 

装飾品の役割としてはモノトーンにアクセントを与える役割があります。

 

しかしリュックって移動するのに必要なものではあります。

 

常に白と黒のファッションにするなら他の色のリュックでもいいとは思うのですけど

モノトーン+1色のコーディネートをする際に他の色のリュックにしちゃうと1色を使ってしまいます。

 

そうすると自分が着る服に+1色ができなかくなってしまっていつも同じようなファッションになってしまいます。

 

そうならないためにもリュックはモノトーンの黒にして服のコーディネートに影響を与えないようにして欲しいということです。

 

基本的に小物で主張するよりかはコーディネートに溶け込ませたほうがファッション初心者からしたらいいと思います。

 

主張するコーディネートは上級者向けですからね。

 

収納が多いリュックを選ぶことによって多様に使うことができる

 

以前のリュックに比べて容量というか、収納スペースが多いんですよね!

 

まずリュックのトップの方に2つのファスナーがあります!

 

小さいですけどスマホや財布が入るような構造になっています。一番上なのでカバン分かりやすくすぐ取り出せるようになっています。

 

そして正面からみて上にあるファスナーを開けると30センチ以上の深さの収納があります。僕はこの中にノートや本を入れて持ち歩こうかなと思っています。

 

薄いけどそこそこ長さがあるものはここに収納すればいいですね。

  

一番下の収納は10センチぐらいのものになっています。ペンケースイヤホンやなどの小物を入れるといい感じです。

  

リュック自体が結構大きいということもあるのですけど圧倒的に深いです!これぐらいなら着替えやノートパソコンをいれてもまだ余裕があります。

 

中をよく見ていくと収納口がさらに2つあり、その中にクリアファイルや、MacBookChromebookぐらいの薄いパソコンなら簡単に入ってしまいそうですね!

 

このカバンに入り切らないほど荷物ってなかなかないし、逆に余計なものを持ってきすぎている可能性すらあると思います。

 

旅や外出はできるだけ身軽がいいですからね。 

 

身軽に移動したいミニマリストはリュックを一つは持っていたほうがいい

 

リュックは多くの荷物が入るということもあって、あちこちに移動したがるミニマリストは一つは持っておきたいですね。

 

特に黒のリュックはファッション性も強いので一つは持っておきたいですね。

 

以前はトートバックや片方の肩にかけるショルダーバックを使っていましたけど負担が一つに集中して持っているだけで負担になっていました。

 

しかしリュックだと負担を分散できるので多くの距離を移動する際に他のバックより楽になります。

 

特にパソコンを持ち歩きたい人からしたらリュックにいれとけば落下することなんか無いです。

 

しかしリュック選びを間違えてしまうと一気に子供ぽく見えてしまうことが多いので間違えの少ない黒のリュックは間違い無いと思います。

 

さいごに・・・

 

いかがだったでしょうか??

 

値段はセールで2000円ほどでしたが圧倒的収納力とカッコよさがあったのでけっこうコスパ的に高いのではないでしょうか??

 

カバンの目的って物を収納するということに尽きるので、そこに焦点を当てて購入を検討してみてはいかがでしょうか??

 

値段も安いので学生さんやお金のない人にとっても比較的手が出しやすいと思います。

次はファスナーを破壊しないように大切に使っていきたいと思います。