介護派遣で働くメリット・デメリットを現役派遣介護士が徹底解説します
介護の問題

介護士はもっとブログやSNSを使って現状を発信した方がいいと思う理由

 

どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。

僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました。

最初の3年は島根県で法人内のショートステイと従来型特養とユニット型特養で経験を積みました。

その後上京し現在は介護派遣にて有料老人ホームで夜勤を月に8~10回する生活を送っています。

ちなみに僕はベネッセMCM という大手の派遣会社にお世話になっていて月に25~30万円ほどの収入を貰っています。

 

ベネッセMCMで仕事を探す

【評判、口コミ】ベネッセMCMで実際に働いて感じたメリット・デメリットを徹底解説しますどうも介護派遣で夜勤専属をしているたんたん(@tantan4423)です。 今回は僕がいつもお世話になっている介護派遣会社ベネッセMC...

現在は島根に帰省して大手のマイナビ介護職で継続して夜勤専属として働いています。

収入は落ちてしまいましたが、副業の存在もあって全然生活を成り立たせる事ができています。

収入は落ちてしまいましたが、副業の存在もあって全然生活を成り立たせる事ができていま

これからのキャリアとしては近いうちに都市部に再び戻るつもりです。

かいご畑で実務者研修の資格を無料で取得して国家資格である介護福祉士を取得するつもりです。

かいご畑で無料で資格取得

かいご畑に関しても詳しく解説している記事がありますので良かったら読んでみてください。

【口コミ・評判】無料で資格取得できる「かいご畑」のメリット・デメリットを徹底解析!! どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...
介護士という仕事をしていると現場としての考えというものが養われます。
 
実際に高齢者と関わってリアルを見てくるのは介護士です。
 
しかしテレビやネットをとかを見ていると実際に介護の経験がない人が偉そうに「介護のあり方」みたいな理想論を語っている姿をよく見ます。

 

どの業種でもそうだとは思いますけど現実と理想との間に大きなズレがあると感じています。

今回は現場経験のない専門家気取りの人について思っている事を書いていきたいと思っています。

介護現場の経験がない人はやけに「尊厳の保持」を主張をしたがる

 

尊厳の保持」という事は介護をして入居者様とか関わる上で心に持っておきたい事ではあります。

実際に多くの介護職が入居者様の幸福のために最善を尽くしています。

しかし、介護経験がない経営者側の人間が現場に行った事もないのに事例だけを聞いて「もっと尊厳の保持を意識して介護しろ!!」みたいな事を言ってきます。

ほとんどの介護職が思っている事ですけど、「あなたが現場に入ったところで何ができるの?」という事があります。

実際に現場は介護士不足の問題があって、一人の入居者様に対して手厚いケアができない現状があります。

綺麗事だけで介護を語るのはよくないと思っています。

介護士が認知症の方と関わる事を綺麗事で語られている件について どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

人手不足の問題に対して「意識高くして働けば何とかなる」という主張は意味がないです。

実際に経営側がする事は介護職の担い手を多く採用することです。

それをせずに無茶な要求をすることで現場の介護レベルが落ちている事を自覚したほうがいいと思っています。

僕の場合は派遣という働き方をしているので気分次第でその施設を離れたりする迷惑な存在ではあります。

実際に一つの施設に固執して働く事は視野が狭くなってしまいます。

介護職としていろんな場面で対応できなくなってしまう点においてもいろんな施設で経験を積んだほうがいいと思っています。

介護士の派遣切りはチャンス!?大幅な給料アップのチャンスだぞ!!どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました。 ...

あとは正社員として働くと現場だけでなくて、現場の事をよく知らずに偉そうな事をいう人に振り回されるリスクが高くなっているんですよね。

今は介護施設は大きな株式会社とかの事業の一環として行っている事も多いので、介護時事業は確かに儲かると思っています。

実際に介護とは基本的に関係ない企業がしている事も多いので現場の介護に関して疎い部分があると思っています。

やっぱり働くなら理解してくれるところがいいですし、派遣会社なら雇われ先が介護に精通している会社なので安心です。

やっぱり現場が全然わかっていないずぶの素人は無茶な要求を出してきて上司もそれに従うしかないのは結果的に現場が崩壊する事が多いので危険です。

介護士が『やりがいの搾取』をされないためにいかに逃げていくかを書いています。 どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

こういうやばい施設に関しては見極め方があるので現場で働いている人は必見です。

基本的に介護に関する経験がない人はあまり現場に口出しはしないほうが健全な運営ができると思っています。

現場での経験が説得力と信頼を作っていく

 

そもそもネットでも経営に関わった人とかが自称専門家を語って偉そうに介護の問題について語っている様子をよく見るのですけど、説得力ゼロですね。

何も知らない人からしたらその人たちが語った事が真実だと思い込んでしまう事は多いです。

そうなってくると介護に対して綺麗事を求めてしまう人が増えてしまって、現場に無茶な要求をする家族とかが出てきます。

実際に介護現場って無茶な要求をする家族や経営側に板挟みになっているケースって多くです。

家族側は都合の悪い事があったら「尊厳の保持が守られていない」とか言って訴えを起こすケースも増えています。

もちろん介護現場も個人の介護レベルは上げていくべきですけど、根本的に人手不足という問題が解決できていない状態で個人が出来る事って限られているんですよね。

現場で働く人が少ないという事はその分入居者様にリスクが伴ってきます。

それを現場のせいにするのは筋違いです。

かと言って実際に現場経験豊富の人が経営側に回ってしまっても、資金繰りの経験がないので厳しいと思っています。

よく多くの施設では元看護師の人が施設長になったりしていますけど、程よい距離で現場と関わる事ができる人が最適だと勝手に思っています。

介護士って結構ブラック働き方をしている人が多いです。

その人が上に立ってしまうと自分の当たり前の働き方を押し付けてくる事も多いので、介護施設の管理側に待っている人は大変だと思っていつも働いています。

現場の人間が発信して影響力を持ったほうがいい

 

僕もこのサイトで介護士の事について発信しているのですけど、現場の実情をもっと多くの人に知って欲しいと思っています。

介護士はブラックの温床。あなたを搾取してくる施設の特徴を説明します どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

やっぱり現場でどういう事を感じて働いているかという事を知っていたほうが新規参入者のためにもなります。

  • 3K(汚い、きつい、危険)
  • 安月給
  • 女性のする仕事

 

この昔からのイメージがなかなか取れていないのも現場での意見が正しく伝わっていない現状があります。

実際に僕も介護現場で働く一員ですけど、このどれにも当てはまらない良い働き方ができていると自負しています。

結局自分で考えていかに搾取されない働き方をしていけるかをしっかり考えて行動できるかが大事だと思っています。

介護士が『やりがいの搾取』をされないためにいかに逃げていくかを書いています。 どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

てかどの仕事でもなんとなく働いていたら搾取されるものだと思っています。

給料の低いところが嫌だったら給料払いが少しでもいいところに転職すればいいと思っています。

日本には多くの介護施設があってどこの施設もブラックな働き方をしているわけではありません。

しかし世間のイメージで介護職はブラックというイメージが定着してしまって「どこに行っても無駄だ」と諦めているかもしれないです。

だからこそ僕は自分の働き方を発信して多くの人に知ってもらって介護士だけど充実感を持って働いて充分な生活をして欲しいと思っています。

 

なので現場から「介護士はいいぞ」という声をもっと発信してもらいたいと思っていますす。

実際に僕の記事を読んでくれて実際に介護派遣に挑戦して満足するほどの給料をもらっている人もいます。

僕もそこまで大した影響力はないですけど、一人でも多くの人に「介護士の仕事も悪くないぞ」という事を伝えられたらいいなと思っています。

介護士で高給をもらうためには派遣として働くのが一番良い理由を実体験を元に話しますどうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました。 ...

現場で働いていることだからこそ見えてくるものもありますし、専門家気取りしている人よりも介護士に寄り添った発信ができる自負があります。

なのでもっと多くの介護士の方が影響を持って介護士の良さを発信して業界全体を盛り上げていって欲しいと思っています。

 

さいごに・・・

 

僕が4年間介護士で働いてきて「介護士って世間に言われているものほど悪いものではない」ということです。

介護をよく知らない人が外から見たことしか発信していない事が原因でもありますけど、もっと本質を見て欲しいなと思っています。

もちろん介護士を搾取する悪い施設もありますし、介護士の言動で大きな事件に発展するケースもあります。

もちろん個人の資質の向上も必要ですけど、人手不足の中で介護職員の育成も難しいですし、まずは多くの方が介護士として働くことが大事なのではないかと思います。

そのためにも介護士のイメージをよくして参入者を増やすことは大事だと思ってこの記事を書きました。 

関連記事