介護派遣で働くメリット・デメリットを現役派遣介護士が徹底解説します
ブラック施設について

有給を毎月取得するためには正社員(常勤)で働かない事が大切な理由

 

どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。

僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました。

最初の3年は島根県で法人内のショートステイと従来型特養とユニット型特養で経験を積みました。

その後上京し現在は介護派遣にて有料老人ホームで夜勤を月に8~10回する生活を送っています。

現在は島根に帰省して大手のマイナビ介護職で継続して夜勤専属として働いています。

収入は落ちてしまいましたが、副業の存在もあって全然生活を成り立たせる事ができています。

収入は落ちてしまいましたが、副業の存在もあって全然生活を成り立たせる事ができていま

これからのキャリアとしては近いうちに都市部に再び戻るつもりです。

かいご畑で実務者研修の資格を無料で取得して国家資格である介護福祉士を取得するつもりです。

かいご畑で無料で資格取得

かいご畑に関しても詳しく解説している記事がありますので良かったら読んでみてください。

【口コミ・評判】無料で資格取得できる「かいご畑」のメリット・デメリットを徹底解析!! どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...
今回は介護士がなかなか仕事を休めない問題について思っていることを書いていきたいと思っています。
 
 

施設には入居者(利用者)がいるので仕事を休みづらい現実

 

介護士で仕事を休むということは現場にいる高齢者のことを見捨てる後ろめたい感じになってしまうかもしれません。

実際に介護士が一人休むことによってその分補充をしない限りは一人の高齢者の支援に関わる時間も減っていくのは事実です。

介護じゃなくて保育でも1日休んだだけでお菓子を持ってきて「おやすみいただきすみません」と一言を添えています。

気持ちはわからなくはないですけど、さすがにそこまでやる必要性はないような気がします。

それほど人手不足ということもあって一人の介護士にかかる負担と責任が増しているように思えます。

相手は人間なので無下にしたくないという気持ちは分からなくはないです。

そもそも数人休んだだけで現場が混乱してしまうような施設が多くの高齢者を受け入れて介護をするということ自体がどうかと思っています。

やっぱり離職率を下げる意味でも、新規参入者を増やす未来のことを考えてももっと気楽に休みを取れる環境を職場が作っていくべきだと思っています。

介護士が仕事を休んだからといって責任は問われない 

そもそも仕事を休むということは労働者としての権利です。

なので権利を行使したら責任を問われるということが起こってはいけません。それが当日や前日に休むことになったとしても。

誰かが休んだことによって大きな問題が起こった際はその現場の穴埋めをしなかった施設側の責任であって個人に対して向けるものではないと思っています。

ちなみに休んだだけで責任を背負うように脅迫された場合は即労基に行って報告したり証拠を残して脅迫罪として訴えるのもいいと思います。

労働者は給料を得るために仕事をしているわけであって、施設の都合のようように扱われるために職場に行っているわけではありません。

有給が支給されているならそれを使うのは労働者の義務であり、権利ではあります。もちろん仕事を休むことは法律的には反していません。

もちろん休む時は連絡を入れてください。

介護士は責任感が強すぎるからなかなか休むことができないし、休んだ時に罪悪感を抱いてしまうかもしれません。

労働者に心地よく働いてもらうための有給なのに、休んだら心地悪くなってしまうのは意味がないと思います。

まず職場で休みを取りやすい雰囲気作りをしていくべきだと思います。

いくら福祉の仕事だと言っても休みを取れない雰囲気は壊していくべき

 

僕は島根で正社員で働いている時からほぼ毎月有給は消化していました。

なかには有給を40日MAX溜め込んで次の年に20日消している、ベテラン介護士がいました。

有給は働かずしてお金をもらう制度です。時給1500円の人の場合は年20万円という大金をドブに捨てるようなもんです。

それを会社が取らせてくれないということは会社が一ヶ月に渡る給料を盗もうとしているのと同じです。

現場が大変とかそういう問題ではなくて、基本有給を拒否することは違法です。それを切り離して考えた方が休みやすくなると思います。

ちなみに誰か一人が積極的に有給を消化し始めると「あいつ羨ましい」となって他の人も有給を取るようになります。

僕が積極的に有給をとっていたら近くの若い人はみんな有給を一気に取り始めました。

結局誰かが休んでいい思いをしているのをみると「あいつだけずるい。俺もする!」という人が出てきます。

もちろん中には「あいつだけずるい。頭おかしくない?私こんなに頑張っているのに」って思う人もいるかもしれないです。

でも休む人が増えてくれば休むことが当たり前になってくるので職場の風通しもよくなると思っています。

介護派遣なら気軽に休みを取ることができる

休みを取ることにきをそこまで使いたくないと思う人は派遣介護士で働くことをオススメしたいです。

実際に介護業回は人手不足ではあるのでどこの園も喉から手が出るほど欲しいです。

そうなってくると派遣という働き方がとても美味しくなります。

派遣として働くメリット

  • 残業は基本ない
  • 残業があってもしっかりつけてくれる
  • 施設とのトラブルは間に派遣会社が入ってくれる
  • 高時給の案件が多い
  • 人間関係や労働環境が嫌になったら他の派遣先に移る事ができる
  • 自分の好きな出勤時間を希望して働くことも可能

委託している人に不利益を被る形になるので介護施設もあまり強気に出る事ができません。

実際に介護士の派遣をしている人ってそこまで多くなくてなかなか派遣という文化が薄いので理解してくれないところはあります。

しかし派遣会社に雇われているので自分のことを守ってくれます。

介護士は人材不足と資金不足によって自分のところで雇っている介護士を守る力が弱いので大きいところに守ってもらう事が大事だと思います。

介護派遣のメリット・デメリットに関しては別の記事で紹介してますので良かったら一緒に読んでみてください。

介護派遣で働くメリット・デメリットを現役派遣介護士が徹底解説します

僕自身も保育士をしている時に派遣として働いていたら介護士という仕事をせずに保育士で働き続けていたかもしれないです。

次から現役介護士がオススメする派遣会社や転職サイトを紹介していきます。

現役介護士がオススメする絶対に登録しておきたい2つの介護派遣会社

僕自身が非常にオススメしているのは

  • かいご畑
  • きらケア介護派遣

です。これら二つの介護派遣は大手の派遣会社ということもあってコンサルタントがしっかりしているということと高待遇を受けられることです。

特にかいご畑は初心者のキャリアアップのための支援を積極的に行なっていて資格取得にかかる費用を負担してくれるのは比較的大きいと思います。

僕自身も実務者研修の資格はかいご畑で取得したいと考えています。

かいご畑

 
 

これから介護士を始めたい方に必須の資格『介護職員初任者研修』を無料取得する事ができます。


普通に取ると10万円近くかかってしまうので是非登録して資格取得してほしいです。

 

かいご畑の特徴

  1. 実務者研修、初任者研修スクール費用の負担(10万円)
  2. 1万を超える求人の豊富さ
  3. 介護派遣業界では大手なのでコンサルタントが誠実に対応してくれる
  4. 給料を週払いで払ってくれる制度がある
  5. 介護をしたことがない人へのサポートが手厚い
 

無料で資格取得公式ページ

 

【口コミ・評判】無料で資格取得できる「かいご畑」のメリット・デメリットを徹底解析!! どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...
 

きらケア介護派遣

きらケアは転職の王道中の王道。
 
豊富な案件と転職のプロによる手厚いケアを受ける事ができます。
 
 
派遣は多くの会社で比較するものなので是非選択肢として入れておきたいところです。

 

 

きらケア介護派遣の特徴

  • 大手なので多くの施設が安心して求人が出せる
  • アドバイザーが多くて安心
  • 非公開求人が多い
  • アドバイザーが介護業界において詳しい
  • コンサルが優秀

詳細ページ公式ページ

現役介護士が「きらケア派遣」の口コミ・評判・感想からメリット・デメリットを徹底解析します どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

休みを取るか取らないかは自分次第

基本自分が「休みます」と言わないと休みを取ることができません。

それをお客様(入居者)がいるということで後ろめたさを感じる必要はないです。

入居者を入れているのは施設側ですし、支援をするために十分な人材を補給していないのも施設の落ち度です。

誰も休まないことを前提に業務を作っているのもどうかと思います。

誰かが休んで問題が起きたら施設側の責任です。個人がそこまで考える必要ないですし、誰にも文句をいう資格はないです。

結局介護士側がいいように施設に搾取されているだけです。そうならないためにも自分の権利はしっかり主張した方がいいと思います。

こちらの記事もおすすめ!
介護派遣という働き方

介護士の正職員が「介護派遣になりたい」という相談を受けた背景と僕が感じたこと

2018年8月10日
介護士の働き方のこれから
どうも介護派遣で夜勤専従として働いているたんたん(@tantan4423)です。 最近夜勤をしている時に一緒のフロアをみている僕と年が近い …