介護派遣で働くメリット・デメリットを現役派遣介護士が徹底解説します
良い介護施設で働くために

介護士が『やりがいの搾取』をされないためにいかに逃げていくかを書いています。

 

どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。

僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました。

最初の3年は島根県で法人内のショートステイと従来型特養とユニット型特養で経験を積みました。

その後上京し現在は介護派遣にて有料老人ホームで夜勤を月に8~10回する生活を送っています。

現在は島根に帰省して大手のマイナビ介護職で継続して夜勤専属として働いています。

収入は落ちてしまいましたが、副業の存在もあって全然生活を成り立たせる事ができています。

収入は落ちてしまいましたが、副業の存在もあって全然生活を成り立たせる事ができていま

これからのキャリアとしては近いうちに都市部に再び戻るつもりです。

かいご畑で実務者研修の資格を無料で取得して国家資格である介護福祉士を取得するつもりです。

かいご畑で無料で資格取得

かいご畑に関しても詳しく解説している記事がありますので良かったら読んでみてください。

【口コミ・評判】無料で資格取得できる「かいご畑」のメリット・デメリットを徹底解析!! どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

最近よく耳に聞く「やりがいの搾取」

この言葉は数年前に社会的現象を起こしたテレビドラマ『逃げ恥』で商店街の催しを無償でするように地域の人に言われた時に主人公のみくりちゃんが「やりがいの搾取です」と言った言葉が反響を呼びました。

実際に介護現場においても多くのやりがいの搾取が存在しています。

今回はその事案とそうなった時にどう対処するのか?いかに防いでいくか?について書いていきたいと思っています。

介護士に起こり得るやりがいの搾取

 

僕が実際に介護現場で働いている時に感じた介護士が搾取されていると感じたのが

  • 地域や施設内のイベントに強制出勤させられる
  • 強制出勤された上で無給で働かされる
  • ゲスト様に問題が起こると定時では帰れない
  • 薄月給で働かされる
  • 人手不足なので一人にかかる負担は上がるけど対価が支払われない

みたいな事があります。よくよく考えると普通にブラックですね〜

簡単に言ってしまえば、お金を職員に全然落とせないということですね

他職種と比べても明らかに収入が低い仕事で国の関与が多い仕事なので、国から舐められているという事なんですよね。

もちろん介護の仕事の給料を上げるためには国民の社会五章の負担を大きくするとか入居者から大きなお金をもらえるビジネスシステムを容認する事です。

しかしそれができていれば介護士の給料はこんなに低くないんですよね。

お金の事ばっかり言っていますけど、実際にいくら労働量が増えたとしてもその分給料に反映されていれば誰も搾取されているとは感じないですよね。

実際に介護士の離職率が高いですし、地元の専門学校の介護の学科は年々生徒が減っています。

「介護は割に合わない」「搾取される」という事がバレてきているかもしれないですね。

もちろん少子化の影響で新しい働き手が減ったという事もありますが。

僕も介護の仕事をしていると理不尽な場面(主にお金に関して)を見てきました。

そういう介護士になったからといって諦めるのはもったいないと思っています。

介護士は国に優遇されていないけど諦めてはいけない理由どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました。 ...

実際に僕は今現在搾取されていると感じずに心地よく働く事ができています。

そのために僕が現在行っている搾取されないための行動を軽く紹介していきたいと思っています。

介護士が「やりがいの搾取」されないためにするべき事

 

介護士はやりがいの搾取にあってしまいやすいのは前項で書いたのですけど、だからと言って「介護士は辞めたほうがいい」と思ってしまうのはなんか報われないですよね。

多くの介護士さんが仕事は好きなのに給料が低かったり、理不尽な対応をされるのが嫌で辞めてしまうんですよね。

もちろんその流れのなかで彼らは悪くないと思っています。

  • 国の政策の悪さ
  • 施設側の待遇改善や業務改善の悪さ

この二つが主な原因になってしまう事が多いのですけど、僕ら労働者からしたらそんな事は全く関係ないんですよね。

国や施設の不手際の尻拭いをする義務なんてないですし、職員を雑に扱う施設はどんどん辞めてしまって潰れてしまえば世の中のためだと思っています。

でも介護士の仕事はしたい人からしたらそれは辛い選択である事には変わらないです。

なので僕が実際に職場にいる時にやっている事を簡単にまとめて参考にしていただければ嬉しいと思っています。

  • 時間内で帰る姿勢は崩さない▶︎仕事が終わっていないのは業務の配分の悪いと思う
  • それでも残業するならしっかり残業代を請求する▶︎労働者の権利。拒否されたら労基に行く覚悟を持つ
  • 必要以上の働きをしない▶︎頑張っても頑張らなくても給料が同じなら少ない労力で稼いだほうがいい
  • 夜勤専属という働き方をする▶︎夜勤のほうが稼げるし、面倒くさい人間と関わる機会が少ない

これだけを見てしまうと不真面目な人間にしか見えないのですけど、僕は介護の仕事に関しては「お金を稼ぐ手段」として割り切っています。

https://www.tantandaisuki.com/entry-2018-03-27-170121

一般的な仕事では普通の感覚だと思いますけど、介護の仕事ではホスピタリティーな心が求められすぎていてお金のことばかり考えるのは悪い事だと考えている介護士の方は多いです。

その気持ちの隙をついて「やりがいの搾取」をしてきます。

少しは不真面目になる事が心地よく業務をするために大切な事だと思っています。

なかなか簡単にできない事だとは思うのですけど、職場と心理的に距離をとる事は意識してみてもいいと思っています。

介護派遣として働く事によって「やりがいの搾取」から身を守る事ができる

 

僕はこれらのやりがいの搾取問題に巻き込まれたくないという思いでベネッセMCMで夜勤専従の介護派遣として働いています。

夜勤専属で介護派遣という立場なら自分を守ってくれている対象が資金力のある派遣会社にです。

なので地盤が弱い介護施設に務めるより自分の理想の働き方を叶える事ができると思っています。

個人的に夜勤専属の介護派遣として働いてよかったと思っている事は

  • 夜勤だけすればいいので不規則な勤務に悩まされない
  • 残業は基本ないし残業しても絶対に残業申請できる
  • 人手不足で夜勤専属なので単価が高いので正社員よりもらっている

まさに搾取とは無関係の働き方を実現する事ができています。

夜勤専属の派遣は本当にオススメだと思っています。

ちなみに介護の夜勤の仕事内容に関しては別の記事に書いてあります

介護夜勤の仕事内容・メリット・デメリットを夜勤専従介護士が徹底解析しますどうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました。 ...

介護派遣として働く事が搾取される事から逃れられる有効な手段だと思っています。

正社員と比べて大きな責任を背負う事もないので精神的に楽に働ける事が多いです。

 

良い環境で介護士の仕事がしたい人は派遣で働くことをオススメします

介護士という仕事が好きでまだ続けたい人は働きやすい環境で働くことが大事です。

実際に介護業回は人手不足ではあるのでどこの園も喉から手が出るほど欲しいです。

そうなってくると派遣という働き方がとても美味しくなります。

派遣として働くメリット

  • 残業は基本ない
  • 残業があってもしっかりつけてくれる
  • 施設とのトラブルは間に派遣会社が入ってくれる
  • 高時給の案件が多い
  • 人間関係や労働環境が嫌になったら他の派遣先に移る事ができる
  • 自分の好きな出勤時間を希望して働くことも可能

委託している人に不利益を被る形になるので介護施設もあまり強気に出る事ができません。

実際に介護士の派遣をしている人ってそこまで多くなくてなかなか派遣という文化が薄いので理解してくれないところはあります。

しかし派遣会社に雇われているので自分のことを守ってくれます。

介護士は人材不足と資金不足によって自分のところで雇っている介護士を守る力が弱いので大きいところに守ってもらう事が大事だと思います。

介護派遣のメリット・デメリットに関しては別の記事で紹介してますので良かったら一緒に読んでみてください。

介護派遣で働くメリット・デメリットを現役派遣介護士が徹底解説します

僕自身も保育士をしている時に派遣として働いていたら介護士という仕事をせずに保育士で働き続けていたかもしれないです。

次から現役介護士がオススメする派遣会社や転職サイトを紹介していきます。

現役介護士がオススメする絶対に登録しておきたい2つの介護派遣会社

僕自身が非常にオススメしているのは

  • かいご畑
  • きらケア介護派遣

です。これら二つの介護派遣は大手の派遣会社ということもあってコンサルタントがしっかりしているということと高待遇を受けられることです。

特にかいご畑は初心者のキャリアアップのための支援を積極的に行なっていて資格取得にかかる費用を負担してくれるのは比較的大きいと思います。

僕自身も実務者研修の資格はかいご畑で取得したいと考えています。

かいご畑

 
 

これから介護士を始めたい方に必須の資格『介護職員初任者研修』を無料取得する事ができます。


普通に取ると10万円近くかかってしまうので是非登録して資格取得してほしいです。

 

かいご畑の特徴

  1. 実務者研修、初任者研修スクール費用の負担(10万円)
  2. 1万を超える求人の豊富さ
  3. 介護派遣業界では大手なのでコンサルタントが誠実に対応してくれる
  4. 給料を週払いで払ってくれる制度がある
  5. 介護をしたことがない人へのサポートが手厚い
 

無料で資格取得公式ページ

 

【口コミ・評判】無料で資格取得できる「かいご畑」のメリット・デメリットを徹底解析!! どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...
 

きらケア介護派遣

きらケアは転職の王道中の王道。
 
豊富な案件と転職のプロによる手厚いケアを受ける事ができます。
 
 
派遣は多くの会社で比較するものなので是非選択肢として入れておきたいところです。

 

 

きらケア介護派遣の特徴

  • 大手なので多くの施設が安心して求人が出せる
  • アドバイザーが多くて安心
  • 非公開求人が多い
  • アドバイザーが介護業界において詳しい
  • コンサルが優秀

詳細ページ公式ページ

現役介護士が「きらケア派遣」の口コミ・評判・感想からメリット・デメリットを徹底解析します どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

同調圧力に負けずに自分の権利を主張しよう

 

もちろん今いる介護士全員派遣になる事は難しいと思います。

家庭のある人もいますし、正社員はやっぱりボーナスや家賃補助などのお金の部分で美味しいところもあります。

世間体的にも正社員が聞こえはいいですからね。

そういう人たちでも最初の方であげたように少し不真面目になってもいいと思っています。

労働者には権利があります。理不尽な思いをしているのならその思いを伝えたりする事ができます。

今は人手不足なので基本的に労働者の方が強いと思っています。

そのいいところを生かして自分のライフスタイルにあった生活を手に入れて搾取されない働き方を実現して欲しいと思っています。

こちらの記事もおすすめ!