介護にまつわる社会的問題

苦労して手に入れた介護福祉士を手放してしまう現状について解説します

 

どうもたんたん(@tantan4423)です。

僕は現在26歳で5年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました。

最初の3年は島根県で法人内のショートステイと従来型特養とユニット型特養で経験を積みました。

その後上京し介護派遣にて有料老人ホームで夜勤専従として働いた後に島根に帰省し現在は老健に勤務していました。

これからのキャリアとしては近いうちに都市部に再び戻るつもりです。

かいご畑で実務者研修の資格を無料で取得して国家資格である介護福祉士を取得するつもりです。

かいご畑に関しても詳しく解説している記事がありますので良かったら読んでみてください。

『かいご畑』の内容・口コミ・評判・メリット・デメリットをまとめて解説します どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

先日以下のようなツイートをしました。

あんなに苦労して手に入れた「介護福祉士」の資格を投げ出してしまうくらいの環境が介護現場にあること自体問題なんじゃないか?と思う。

人を人として扱っていない施設の存在が業界を衰退させている

 

上記のツイートに関して解説していきたいと思います。

今回は「介護士の労働環境」についての話をします。

そして、この現状は業界に大きな損失を与えて当の本人の資格取得のための努力を否定することになります。

記事にて解説します。

 

介護福祉士の資格を取得するのは時間とお金が必要

 

専門学校から介護福祉士を取得する場合は2年、それ以外のルートで取得する場合は3年の実務経験から実務者研修を取得する必要があります。

どっちのルートにしても介護福祉士の資格を取得するには、多くの時間やお金を使う必要があります。

専門学校なら学費ですし、実務ルートでも実務者研修の資格が10万円近くかかることもあります。

とはいえ介護福祉士の資格があればどこでも働けるようになるので食い扶持には困りません。

僕も「介護の仕事は手に職」ということを言って、その特性を活用してコスパ良く生きる方法を定義しています。

手に職をつけられる介護職はこれからのマストな選択になっていく理由 どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

長い目で見れば介護福祉士の資格は良い資格ではあります。

しかしそんな良い資格を持ちながらすぐ介護職を離れてしまう勿体無いことをする人も多いです。

介護職ではないのですけど僕も多額のお金を使って学校に通って手に入れた「保育士免許」を1年もしないうちに手放す選択をしました。

はっきり言って相当勿体無いことをしたと思っています。

でもそれほど将来性が考えられない仕事と判断して転職しました。

資格を持っているのに短期で離職する介護職が多いのは将来に希望が持てないからです。

その辺のことは以下の項目で解説していきます。

なぜ苦労して手に入れた介護福祉士を手放してしまうのか?

 

結論としては、「介護福祉士で働くことのデメリットを感じる人が多いから」です。

介護職の給料が低水準だから

 

介護職の低い収入に関しては多くの人がご存知の通りだと思います。

普通に考えて低い給料で長く働き続けたい人はなかなか存在しません。

もし好きで介護職を始めたような人だとしても、給料の問題にぶち当たってしまいます。

僕も最初の施設では手取り15万円に満たない給料でしたし、普通にその給料水準で自分の先輩が働いているのを見るときつくなります。

上京や副業を決意したのは自分より10年先輩の人のボーナスが自分とたいして変わらないのをみて絶望したからです。

いくら介護の仕事が好きでも自分の生活が脅かされてしまうぐらいなら他の仕事をしたほうがいいと感じる人は多いと思います。

中には「生活保護の方がもらえる」という水準のところもありますし、良い資格ではありますけど働く場所によっては貧困になってしまいます。

生活保護費より低い給料をもらっている介護士がいる件について どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...
【貧困】福祉業で「働くほど不幸になる」現象について解説【事例あり】 どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在26歳で5年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

 

労働環境が劣悪だから

 

給料が低いだけではなくて労働環境が悪いことも多いです。

・休みの日数が少ない

・有給休暇が取れない

・シフトが不規則(遅番→早番など)

・サービス残業の横行

こんな環境で働いてしまうと、「なんのために時間やお金をかけて資格を取ったんだろ・・・」という気持ちになってしまいます。

資格を取得して介護士で働くことに関するコストパフォーマンスが悪く感じられます。

もちろん介護士はこれから必要とされる仕事ではあるのですけど、この労働環境の悪さ故に定着しないという現実もあります。

よく経営者とかが「人材が定着しなくて困っている」みたいなことを言うのですけど、そりゃ上記のようなことをさせていたら人は離れていきます。

別にこれは介護職じゃなくても悪質な労働環境の職場はどんどん人がいなくなってしまいます。

これを「人手不足だから・・・」みたいなことも言われますけど、根本的に介護職を搾取する構図が出来上がっているのも事実です。

実際にブラック施設は数多いですし、ホワイトなところはほんの一部しかない印象ですね。

ブラックな介護施設の15の特徴と対策を現役介護士が徹底解説します どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

 

頑張りが報われないと感じるから

 

介護の仕事は基本的に頑張りが評価される基準みたいなものはないです。

・介護福祉士は取得して当たり前

・利用者の笑顔が最大の報酬

・お金よりやりがい

こういう言葉が日常的に使われています。

実際に介護職をしていて感じることは「この仕事はお金のことばかり考えるとやってられなくなる」ということです、

僕自身も介護職に関しては好きだからしているというところが大きいです。

副業で稼いでいるから介護職を心から楽しめるというのがあります。

【まとめ】介護職が副業をした方がいい理由を事例と共に解説します どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在26歳で5年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

しかし普通に自分の頑張りが給料に反映されないと言うのは精神的にきつくなってきます。

介護職も労働者でありますし、基本的にお金を対価にもらうことを目的に働いているはずです。

いくら利用者のためといってもお金というわかりやすい成果があった方がさらにモチベーションを保てると思います。

結構介護職から他職種に転職した人に話をきくこともありますけど「給料も上がって仕事が楽しくなった。転職してよかった」みたいな話を聞きます。

こんなこと言うのは元も子もないですけど、自分の頑張りがお金で評価される世界の方がやりがいを感じます。

介護職だけがやりがいのある仕事ではないです。

介護職だけが「やりがい」がある仕事ではないと断言する理由を解説します どうもたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在26歳で5年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました。 最初の...

 

介護士を辞める人を責めてはいけない

 

介護職の離職率に関して危惧することではありますけど、辞めた人を責める気は全くありません。

個人の幸せを最優先にした方がいいから

 

僕的には業界が発展することによりも、個人が充実した毎日を送ることの方が圧倒的に大事だと思っています。

仕事によってストレスを溜めて体調を崩してしまうのは、なんのための仕事なのか?とか思ってしまいます。

仕事は自分は幸せに生きるためのツールでしかないのにそれが自分の首を締めるのならばそんな仕事辞めてしまえばいいと思っています。

辞めることは介護業界からしたら大きな痛手かもしれませんが、そんなことよりも働いている人が幸せであるのか?の方が明らかに大事です。

退職するという行為は個人が幸せになるための行為であって、それを否定することはあまりよくないことだと思います。

これから介護職を増やそうという動きはもっと活発化していますけど、介護士という仕事に幸せを見いだせる人は本当に貴重だと思います。

なので国や施設はそういう人たちを大切にしてほしいと思っています。

【経営】介護士不足だからこそ大切にするべきではないか?【搾取するな】 どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

 

普通の人なら辞めるのが当たり前な施設が多いのも事実

 

・有給休暇の却下

・休日が少ない

・不定休

・サービス残業

・上記のストレスによる人間関係の悪化

みたいな職場で誰が働きたいのか?という単純な話です。

その職場を退職するということはそれなりの理由があるわけです。

実際に上記の理由で退職する人は多いですし、これらに関しては職場の過失ではないか?と思っています。

僕でもこのような施設で働き続けたいとも思わないですし、こういう施設は自分の幸せを奪ってしまいます。

逆に今でも働いている人ももっと感謝した方がいいと思っています。

介護職に感謝できない介護施設は淘汰されると考える理由を解説します どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

 

退職する人を責めるのは業界を衰退させる

 

個人的には「去る者を追わず」というのが大事だと思っています。

先ほど書いたように介護業界を離れる人は結構納得するような理由を持っています。

実際に労働環境や給料や人間関係の悪さで離れる人が多いです。

はっきり言って「辞めたのは当然だと思う」みたいな案件も多いです。

しかしその離れた人を責めるような態度を取ってしまったら、その人はもう二度と介護業界に戻らないですし、その人が友人やネットでネガキャンする可能性もあります。

実際に「介護をしない方がよかった」と後悔している人もいます。

そういう人が増えれば人も集まらなくなって衰退するのは仕方ないことだと思っています。

転職をして福利厚生や収入を上げて自由時間を増やしていこう

 

介護職は比較的低賃金で整っていない福利厚生で働いている人が多いのですけど、中にはしっかりした給料と福利厚生がある施設も存在します。

なのでそういう施設に行き着くまで転職を重ねる事をオススメします。

「転職を何回もすると履歴書に傷がつく」という声があるのですけど、その時は派遣を使っていろんな施設で働いてみるのがいいと思います。

中の職員に年収や福利厚生の事を聞いて「ここいいな」と思ったら派遣会社に「ここで正社員で働きたい」

僕自身派遣として働いているのですけど、同じ施設で働くことは意味がないと思っています。

その分変化がないということですし、収入を上げたり労働環境をよくしたい時に同じところで働き続けても仕方ないです。

特に介護士は人手不足なので転職前提でキャリアを立てたほうがいいです。

僕自身は派遣でいろんな施設を巡りながら多くの事を学んで生かしていきたいと思います。

僕のしている派遣のメリットは以下の通りです。

 

派遣として働くメリット

  • 残業は基本ない
  • 残業があってもしっかりつけてくれる
  • 施設とのトラブルは間に派遣会社が入ってくれる
  • 高時給の案件が多い
  • 人間関係や労働環境が嫌になったら他の派遣先に移る事ができる
  • 自分の好きな出勤時間を希望して働くことも可能

介護士は人材不足と資金不足によって自分のところで雇っている介護士を守る力が弱いので大きいところに守ってもらう事が大事だと思います。

介護派遣のメリット・デメリットに関しては別の記事で紹介してますので良かったら一緒に読んでみてください。

介護派遣のメリット・デメリットについて現役派遣介護士が解説します どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在26歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

 

現役介護士がオススメする絶対に登録しておきたい3つの介護転職エージェント

 

これらの介護派遣は大手の派遣会社ということもあってコンサルタントがしっかりしているということと高待遇を受けられることです。

特にかいご畑は初心者のキャリアアップのための支援を積極的に行なっていて資格取得にかかる費用を負担してくれるのは比較的大きいと思います。

僕自身も実務者研修の資格はかいご畑で取得したいと考えています。

かいご畑

 
 

これから介護士を始めたい方に必須の資格『介護職員初任者研修』を無料取得する事ができます。


普通に取ると10万円近くかかってしまうので是非登録して資格取得してほしいです。

 

かいご畑の特徴

  1. 実務者研修、初任者研修スクール費用の負担(10万円)
  2. 1万を超える求人の豊富さ
  3. 介護派遣業界では大手なのでコンサルタントが誠実に対応してくれる
  4. 給料を週払いで払ってくれる制度がある
  5. 介護をしたことがない人へのサポートが手厚い

「かいご畑」未経験の方には絶対にオススメの介護派遣会社です。

これから資格をとってステップアップしたい方からしたら非常に嬉しいですよね。

詳しく解説した記事がありますので良かったら読んでみてください。

『かいご畑』の内容・口コミ・評判・メリット・デメリットをまとめて解説します どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

マイナビ介護職

マイナビは転職の王道中の王道。
 
 
豊富な案件と転職のプロによる手厚いケアを受ける事ができます。
 
 
転職に安定性を求めたい人はぜひ登録してみてください。
 
 
 
 
 
マイナビ介護職の特徴

  1. 大手で非常に安心できる
  2. キャリアカウンセリングが非常にありがたい
  3. 大手なのでコンサルタントが誠実に対応してくれる
  4. 非公開求人が非常に多い
  5. 介護施設側の信頼が絶大

大手の安心感が欲しい人は「マイナビ介護職」がオススメです。

「マイナビ介護職」について詳しく知りたい方は別の記事で解説していますのでもし良かったら読んで見てください。

【転職】マイナビ介護職の求人の評判・口コミはどうなの?現役介護士が解説 どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

 

 

 

きらケア介護派遣

 
きらケアは転職の王道中の王道。

 
豊富な案件と転職のプロによる手厚いケアを受ける事ができます。
 
 
派遣は多くの会社で比較するものなので是非選択肢として入れておきたいところです。

 

 

きらケア介護派遣の特徴

  • 大手なので多くの施設が安心して求人が出せる
  • アドバイザーが多くて安心
  • 非公開求人が多い
  • アドバイザーが介護業界において詳しい
  • コンサルが優秀

きらケア介護派遣は資格を取得して「給料あげたいな」という方にオススメの派遣会社です。

時給1700円代の求人を置く取り揃えています。

気になる方は解説記事がありますので良かったら読んでみてください。

【まとめ】『きらケア介護派遣』の口コミ・評判・メリットを現役介護士が解説介護派遣で比較的に評判の良いきらケア派遣の良いところだけではなくて、悪い口コミや評判やメリットやデメリットに関して現役介護士がリアルな視点で徹底的に解説していきたいと思っています。...
 

オススメ介護派遣会社に関してのランキングの記事もありますので良かった一緒にどうぞ。

【2019年】現役介護士がオススメする介護派遣会社ランキング|人気大手会社の人材派遣会社の口コミ評判|高時給・お得なサービスも紹介します 「介護の派遣会社が多くてどこに登録していいかわからない・・・」そんな介護士の方は多いように思えます。 実際に国内に介護派遣求人を取...

この記事のまとめ

 

この記事のまとめ

・時間をかけて取った資格を捨てようと思わせてしまう悪質な施設が一定数ある

・サービス残業とかをみても「そりゃ辞めるのも仕方ない」と思う

・介護業界を去った人を責めるのは止めよう

せっかく取った資格を捨てるのは本当に勿体無いとは思っています。

しかしそれが実は合理的な損切りになってその先の人生を良いものにしているケースもあります。

とはいえ個人的にはそれは最初の施設が悪いだけというケースがほとんどな気もします。

「介護職が合わない」と思う人が知るべき真実【最初の施設は完璧ではない】 どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在26歳で5年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

労働環境や風習などは職場によって結構左右されるのでできるだけプロの手を借りて職場探しをした方がいいと思います。

そういうときは転職エージェントを利用するのがいいと思います。

個人的にオススメはかいご畑 です。ここでは

  • 資格取得が無料
  • 優秀なコンサルが多い
  • 特に若い介護士さんにオススメ

という感じです。なのでお金と労働環境のいい環境を望んでいる若い人は多いので、そう言う方に寄り添ったコンサルをしてくれます。

特に資格なしで介護を始める方は無料で資格を取得できるかいご畑 は本当にオススメです。

いつ無料の資格講習が終わるかわからないので早めに登録する事をオススメします。

 

正社員として働きたい介護職の人は「マイナビ介護職 」をお勧めします。

 

マイナビ介護職に無料登録