介護にまつわる社会的問題

福岡市博多区にある住宅型有料老人ホーム「リリーゆたか」で11人の職員のうち8人が一斉退職した件について

 

どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。

僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました。

最初の3年は島根県で法人内のショートステイと従来型特養とユニット型特養で経験を積みました。

その後上京し介護派遣にて有料老人ホームで夜勤専従として働いた後に島根に帰省し現在は老健に勤務しています。

これからのキャリアとしては近いうちに都市部に再び戻るつもりです。

かいご畑で実務者研修の資格を無料で取得して国家資格である介護福祉士を取得するつもりです。

かいご畑に関しても詳しく解説している記事がありますので良かったら読んでみてください。

『かいご畑』の内容・口コミ・評判・メリット・デメリットをまとめて解説します どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

先日福岡の介護施設で職員の一斉退職があって入居者が転居したという問題がありました。

【参考文章】福岡市南区朝倉市川崎町 介護職員一斉退職 入居者転居へ

福岡市博多区の住宅型有料老人ホームで、介護職員が一斉に退職し、入居者が十分な介護を受けられずに全員が転居を余儀なくされる状態になったことが関係者への取材で分かりました。
福岡市は、入居者の転居先などについて施設側と対応を協議しています。

【出典】福岡NEWS WEB

 

この問題に関して現役介護職員としての考えを書いていきたいと思います。

介護職員が一斉に退職した理由は賃金の未払いだった件について

先ほどの記事から引用します。

施設の経営者と職員などとの間に、給料が適正に支払われていないことをめぐるトラブルがあったほか、施設の賃料もここ数か月、未払いになっていたということで職員の退職はこうしたことが原因になったとみられます。

 

先に僕の考えを言ってしまえば「そりゃ当然だろ」ということです。

これで「介護士は利用者を見捨てるのか?」という声が少なくても言われるかもしれないですけど、それは違います。

中で住んでいた利用者はこれから新しい施設に行くとのことですけど、難航しているところです。

これは流石にしょうがないです。給料をろくに払えない施設が運営すること自体が間違いで、給料を払わない施設で介護士が働き続けるわけないですからね。

みんなお金をもらうために介護士をしているわけですからね。

逆にこれから待遇や労働環境が悪い施設ではこのようなストライキや一斉退職がどんどん怒っていくと思います。

これから介護施設でのストライキや一斉退職は増えていくと思う

 

以前鹿児島の施設で一斉退職してそのまま運営を続けて中の利用者が大勢亡くなったという問題がありました。

当サイトでもこの話題は取り上げました。

介護士が全員退職していた施設で1ヶ月で入居者6人が死亡していた件について書いていく どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

この問題から介護士の中でも同じ境遇に立ったらこのような対処をすればいいという見解は広がったと思います。

介護士の立場で退職した同じ職業をしている僕も同じように考えています。

そもそもこの問題に関しては介護士よりも経営側のずさんな管理から生まれたものであって、そりゃそんな施設で無休労働するわけないんですよね。

介護士の行動は至極当たり前です。

そして介護士の立場からしてもどこの施設も介護士を採用するのに頑張っているので、簡単に転職することができるので残る意味はないんですよね。

なのでこれから悪質な労働や賃金を提供している施設で今回のような一斉退職やストライキは増えてくると思います。

労働者の最低限の権利を保証してくれないわけですからね。

結局「お金じゃない」と思う介護士は少ない件について

 

よく介護士の中で「お金じゃない」という綺麗事をいう人がいますけど、お金じゃなければこのような問題は公に出ていないわけですからね。

結局みんなお金を主において働いているわけですからね。

なので今回の騒動を受けてもう少し介護業界的に賃金や労働環境を見直す必要はありますね。

少なからず介護施設は国のお膝元にあるわけですし、それを利用する高齢者もいるわけですので必須ですよね。

経営ができないから職員にタダ働きさせたり、経営ができないから利用者に出て行ってもらうなんて誰も幸せになりませんよね。

福祉は幸福の追求がテーマなのに中で働いている人や入居者を不幸にしてどうするよ?って話なんですよね。

悪質な介護施設が生き残っているのは利用者や介護士を不幸にしている どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

今回の件はそれが出てしまった問題だったように感じます。

問題になった施設が儲けられなかったというのは単に自然淘汰でしかないのですけど、福祉の場合はそれが許されません。

実際にそれで困ってしまった人を多く作ってしまったわけですので。

労働者にとってお金は幸福とイコールです。

逆に悪質な施設が淘汰されたので喜ばしいことではないか?

 

施設が運営できないことは利用者からしたら大変なことかもしれないです、社会からしたら非常にいいことではないです。

ここの施設以外でも似たようなことをしている介護施設は多いと思いますし、そういう施設に見せしめができて改善を促すことができます。

そうすれば次の被害者を減らすことができます。

逆にこのような施設に当たってしまったときは介護士はどんどん一斉退職したりストライキを起こして機能不全にしてしまうことが大事なんじゃないか?と思っています。

今回の施設の介護士は非常に大切なことをしてくれたと思います。

今回みたいな報道がされればこの施設で働こうとする人を遠ざけることができますし、次の犠牲者を減らせます。

やっぱり悪質な施設はどんどん淘汰されていくべきです。

今回みたいな悪質な施設を介護士が選ばないようにするためには?

 

僕自身派遣としていろんな施設を巡ってきた経験でも今回まではいかないけど悪質な施設に巡り合ったことはあります。

  • 正社員に残業代を払わない
  • 正社員に休日出勤させる
  • 有給を使わせない(休日出勤に有給を使わせる)

 

正社員と書いたのはこれらのことは正社員じゃなければ起こらないということです。

実際に僕は派遣として働いていますけど、有給も残業代もしっかりもらっています。

それ以外でも派遣はメリットが大きいですね。以下よりまとめています。

 

派遣として働くメリット

  • 残業は基本ない
  • 残業があってもしっかりつけてくれる
  • 施設とのトラブルは間に派遣会社が入ってくれる
  • 高時給の案件が多い
  • 人間関係や労働環境が嫌になったら他の派遣先に移る事ができる
  • 自分の好きな出勤時間を希望して働くことも可能

派遣会社に雇われているので自分のことを守ってくれます。

介護士は人材不足と資金不足によって自分のところで雇っている介護士を守る力が弱いので大きいところに守ってもらう事が大事だと思います。

介護派遣のメリット・デメリットに関しては別の記事で紹介してますので良かったら一緒に読んでみてください。

介護派遣のメリット・デメリットまとめ!それぞれの特徴を徹底解説します どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

実際に今回みたいなやばい施設は派遣会社の名誉もあるので紹介してくることはないです。

もし急に経営が傾いてブラック化したら契約をやめて他の施設にいけばいいです。

現役介護士がオススメする絶対に登録しておきたい3つの介護派遣会社

僕自身が非常にオススメしているのは

  • かいご畑
  • きらケア介護派遣
  • きらケア介護職

です。これらの介護派遣は大手の派遣会社ということもあってコンサルタントがしっかりしているということと高待遇を受けられることです。

特にかいご畑は初心者のキャリアアップのための支援を積極的に行なっていて資格取得にかかる費用を負担してくれるのは比較的大きいと思います。

僕自身も実務者研修の資格はかいご畑で取得したいと考えています。

かいご畑

 
 

これから介護士を始めたい方に必須の資格『介護職員初任者研修』を無料取得する事ができます。


普通に取ると10万円近くかかってしまうので是非登録して資格取得してほしいです。

 

かいご畑の特徴

  1. 実務者研修、初任者研修スクール費用の負担(10万円)
  2. 1万を超える求人の豊富さ
  3. 介護派遣業界では大手なのでコンサルタントが誠実に対応してくれる
  4. 給料を週払いで払ってくれる制度がある
  5. 介護をしたことがない人へのサポートが手厚い
 

無料で資格取得公式ページ

 

『かいご畑』の内容・口コミ・評判・メリット・デメリットをまとめて解説します どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...
 

きらケア介護派遣

きらケアは転職の王道中の王道。
 
豊富な案件と転職のプロによる手厚いケアを受ける事ができます。
 
 
派遣は多くの会社で比較するものなので是非選択肢として入れておきたいところです。

 

 

きらケア介護派遣の特徴

  • 大手なので多くの施設が安心して求人が出せる
  • アドバイザーが多くて安心
  • 非公開求人が多い
  • アドバイザーが介護業界において詳しい
  • コンサルが優秀

詳細ページ公式ページ

【きらケア派遣まとめ】口コミ・評判・感想・メリット・デメリットを解説 どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

きらケア介護職

 
こちらのきらケアは正社員になりたい方にオススメの転職サイトです。
 
派遣をしたい方にもオススメですけど、正社員になりたい方にも手厚いコンサルタントの支援を受ける事ができます。
 
 
 
 

 

きらケア介護職の特徴

  • 経験豊富なコンサルタント
  • 介護業界を熟知している人が多い
  • 各施設との信頼感が厚い
  • 良い案件を沢山紹介できる
  • 介護士の気持ちを理解してくれる
 
 

 

【正社員】『きらケア介護求人』の口コミや評判などを徹底的に解説していきます。 どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

この記事のまとめ

 

この記事のまとめ

・今回の事件に関しての介護士の行動は至極当然

・逆にもっとストライキや一斉退職はしたほうがいい

・悪い施設は介護士だけでなく利用者を不幸にする

・転職の段階で悪い施設を選ばないようにプロの手を借りる

労働環境や風習などは職場によって結構左右されるのでできるだけプロの手を借りて職場探しをした方がいいと思います。

そういうときは転職エージェントを利用するのがいいと思います。

個人的にオススメはかいご畑 です。ここでは

  • 資格取得が無料
  • 優秀なコンサルが多い
  • 特に若い介護士さんにオススメ

という感じです。なのでお金と労働環境のいい環境を望んでいる若い人は多いので、そう言う方に寄り添ったコンサルをしてくれます。

特に資格なしで介護を始める方は無料で資格を取得できるかいご畑 は本当にオススメです。

いつ無料の資格講習が終わるかわからないので早めに登録する事をオススメします。

こちらの記事もおすすめ!