介護派遣で働くメリット・デメリットを現役派遣介護士が徹底解説します
ファッション

散髪代を無料にしたい人が使うカットモデル募集アプリ『minimo』を実際に使ってみた

 

どうもたんたん(@tantan4423)です。

みなさんいつも髪ってどこで切っておられるのですか?

美容院?理容室?それともセルフ?もうお金を払って髪を切ってもらう時代は終わりました!!

今はカットモデルになれば髪を切ることができる時代です。

それがカットモデルを募集するアプリであるminimoです!!最近僕はこのアプリを使って髪を切っています。

毎回髪を切る為に五千円近くのお金を払うのってとても勿体無いと思うのは僕だけでしょうか?

確かにそれだけの価値があるかもしれないですけど、おしゃれに髪になりたいということより定期的にカットして清潔感を保ちたいと僕は思っています。

そういった僕が上京して使用し始めたカットモデル募集アプリ『minimo』について今回はレビューして生きたいと思います。

多くの人が抱くカットモデルのイメージと現実

 

多くの人が抱くカットモデルのイメージって

というものが多いと思います。実際に僕もカットモデルと聞くとイケメンでおしゃれなモデルさんがするものだと思っていました。

だって『モデル』って書いてありますからねww

しかし実際にminimoを利用してみてそういうことはないということを思い知らされました。

実際のところは

美容師側もなかなかカットモデルになってくれる人が少ないので困っているという話も聞きました。

色々構えることもあるのですけど、あくまで美容師さんの練習台なのでそういうことは気にしなくて大丈夫です。

後は、カットモデルって女性が多いというイメージなんですけど、確かに美容院を使うのは女性が多いので男性はなかなか探すのが大変かもしれません。

そこは、案外男性のカットモデルを探している人を頑張って見つけてみてください。

僕も東京に住んでいることもありましたけど、案外簡単に見つけることが出来ました。

散髪にお金をかけるのが勿体無い人にはオススメ

ここでケチな一面が出てきたのですけど、僕はここ最近まで1000円カットを2ヶ月に1回ぐらいのペースで行っていました。

だけど本当は毎月髪を切りに行きたいんですよね。

一応20代男子でファッションや髪型は気になる歳ですし、自分の見かけに投資したいという思いがあります。

しかし毎月美容院行くのは金銭的に気が引けてしまいます。

1000円カットだとなかなかお洒落にならないですね。

しっかり注文できたら良いですすけど、田舎の1000円カットなんて本当微妙ですからね。

後はここでカットモデルになって0円カットをすれば、美容院に行くための交通費だけでいいですしそれぐらいなら毎月こまめにカットしていただけて自分的にも満足です。

今回はおしゃれな街である麻布十番で3ヶ月前にオープンした店に行ってきました。

 

もちろんここも無料で利用しました。

実際に利用してみて

ビフォーアフターみたいにしたかったですけどビフォーがないのですみません。

 f:id:fukai19930806347:20180130144920j:image

 

f:id:fukai19930806347:20180130144933j:image

 

少し画質が悪いですけど、元はもっと髪が長くて毛量が多くてマッシュルームみたいになってワックス使っても意味が無いぐらいな感じになっていました。

髪を切っている最中も、担当の方が細かく話をしてくれて和やかな雰囲気でしてくれて非常にありがたかったです。

僕自身あまりスタイリングをしないんですけど、アシスタントさんのアドバイスとかを聞いていたら、少しはやってみようかなって思って、翌日に新しいワックスを購入しました

ちなみに全体のからみるとこんな感じ。

 

f:id:fukai19930806347:20180130145708j:image

コートを買う際の撮った写真ですけどこれはワックスでセットしていませんが、ドライヤーだけでも良い感じに仕上がっていました。

これが無料だと思うと都会って凄いレベルが高いなって思いました。

これなら毎月髪を切ってもらってオシャレを維持できますね。

せっかく東京に来たのだからある程度のオシャレはしたいんですよね。全身ユニクロですけど

カットモデルをオススメする人とオススメできない人

 

カットモデルがオススメできる人

  • 散髪代が勿体無いと感じる人
  • 定期的に髪を切りたい人
  • 髪型に強いこだわりがない人
  • 時間がある人(営業後のカットが多いから)
  • 都市部に住んでいる人(美容師の数が多い)
カットモデルをオススメできない人

  • 髪型に絶対的なこだわりがある人
  • 切ってもらう人にこだわりたい人
  • お金を持っている人
  • 時間がなくて忙しい人
  • 地方に住んでいる人(美容師の数が少ない)

僕の場合は月に一回髪は切ったりパーマをかけたりすることもあってお金の問題的に定期的にいけないと思っていたのでこのサービスはありがたいです。

担当してくれる方もおしゃれな方が多いのでおしゃの人に切ってもらえばなんか安心する気持ちになれます。

ぶっちゃけお金を払って切ってもらっていたこともあったのですけど、個人的に違いがわからないぐらい今のカットモデルのレベルは高いと思います。

多分都市部はいろんな客が多いので経験を積むことができるのでレベルが高いのかと思っています。

なので神経質じゃない人であればオススメできると思っています。

散髪代を浮かせる為にカットモデルを利用しよう!!

アシスタントさんでも学校でしっかり勉強してきたわけですし、東京という日本で一番の人口があっておしゃれな人が多い街でやっている人なら安心しておまかせできると思っています。

僕はそこまで髪にこだわりがないので美容師さんにおまかせしましたけど、その人が女性だったので「お姉さんが好きな男性の髪にしてください」って言ったらいい感じになりました。

基本的に男性はモテるために髪を切るわけなんだから女性が良いと思うような髪を女性に切ってもらうっていうのはいい手なのかなって思っています。

結局失敗するのは髪に強いこだわりがある場合だと思うし、ちゃんと注文さえすれば良いのかなって思っています。

後シャンプーやスタイリングをしてくれるのでそこもうれしいですよね。

そしてなにより交通費で髪を切ってもらえるこのサービスはこれからももっと活用していきたいなって思いました。

お財布にも優しくおしゃれしていきましょう!

関連記事