ブラック施設について

介護職の申し送りや記録の閲覧を始める前にする施設が多すぎる件について

 

どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。

僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました。

最初の3年は島根県で法人内のショートステイと従来型特養とユニット型特養で経験を積みました。

その後上京し介護派遣にて有料老人ホームで夜勤専従として働いた後に島根に帰省し現在は老健に勤務しています。

これからのキャリアとしては近いうちに都市部に再び戻るつもりです。

かいご畑で実務者研修の資格を無料で取得して国家資格である介護福祉士を取得するつもりです。

かいご畑で無料で資格取得

かいご畑に関しても詳しく解説している記事がありますので良かったら読んでみてください。

『かいご畑』の内容・口コミ・評判・メリット・デメリットをまとめて解説します どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

先日以下のようなツイートをしました。

業務開始前にきて

・記録を読む
・ちょっと早く動く
・申し送りをする

という事をさせる施設が多いのだけど、それするなら業務開始時間をその分前倒しすべき

しかもそれを「当然」のように言う勘違い系介護士がいるけど、それは労働基準法違反しているから考えを改めた方がいいと思う

上記のツイートを深掘りしつつ、『業務開始前に業務をさせる悪徳施設』について書いていきます。

業務開始前の掃除や記録や申し送りが普通になっている

 

僕が今まで行った施設のほとんどが開始時間前に現場に入って、働き始めていました。

しかも施設側が自ら「送りの前に記録を見たり、掃除をしてください」という始末です。

 

業務時間開始前に来ているのに「遅い」と言われる始末

 

僕自身は夜勤専属で始業5分前にスタッフルームに入るのですけど、その際に「もっと早く来てくれませんか?」と言われたことがあります。

何故かというと

  • 早く来て掃除をする
  • お茶の準備をする
  • 洗濯物を出す

これらの必要があると言われました。

それはおかしいと思って即派遣会社にそのことを報告したら翌日僕に対してはそれらの作業をさせないようになりました。

このように言ってきたスタッフも後日謝罪されました。

これもし施設に雇われていたら無理やり早く出勤させられて働かされていたので本当に派遣で良かったと感じました。

ちなみに僕以外の職員は普通に30分前に出勤して働き始めています。

そもそも僕自身は遅刻をしたわけがないのに出勤した時間になぜ文句を言われる必要があるのか?納得できないですね。

これらの業務があれば業務開始時間を前倒しすればいいのに何人のフリーの時間を使って働いてもらおうという考えになるのですかね?

 

準備も業務の一環である

 

業務のための準備は自己責任という認識が強いのですけど、本来は準備の時間も業務内でないといけません。

  • 記録を読むのも業務(そうじゃない場合は時間外を支給)
  • 着替えなどの時間も業務

これらを各個人の働いていない時間にやるように強要するのはどうなんでしょうか?

それを「業務における姿勢である」みたいなことを言っている人がいます。

それは別に姿勢でもなくて単に人を使う側も「お金は払わないけどたくさん働いて欲しい」というワガママにすぎません。

最低限度の労働環境を提供できないのなら、もう事業運営はすべきではありません。

ブラックな介護施設が生き残っているのは利用者や介護士を不幸にしている どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

僕自身は派遣なので施設からしたら外部の人間であるので、そのようなマイルールは通用しないんですよね。

マイルールをいかにも世間のルール的に感じて他の人にも押し付けて不利益を与える行為はどうなんでしょうか?

本来は業務が開始してから

  1. 記録を読む
  2. 申し送りを聞く
  3. 雑務をする

という順番にしますが、「準備をしてから業務に入れ」というせいで無給で記録を読み雑務をするようになります。

その時間職場に拘束されるのですから、もちろん賃金を払う義務は生じます。

こういった風習がある施設に勤めている方は「おかしい」と言って直訴してみたらいいと思います。

労働法違反をしている意識が欠如した介護現場

 

 

そもそもこれらの準備と称して早く出勤させて労働させておきながら賃金を払わない行為は労働法違反です。

しかしこのことを把握せずに「むしろやって当たり前」と思っているのは大きな問題です。

そしてこの違法行為に疑問を感じずに受け入れてしまう介護士も介護士です。

ましてや違法をしない職員を責めていますからね。いかに閉鎖的な空間は歪んでしまうということが分かります。

そうなってくると教養のある人間は介護現場に来たとしてもすぐ離れてしまいますし、優秀な人材をみすみす手放してしまいます。

介護士はボランティアではなくて労働者です。

もう少し労働者として必要な法律の解釈はしたほうがいいと思います。

ブラックな介護施設の15の特徴と対策を現役介護士が徹底解説します どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

労働環境が悪い際は労基に報告した方がいい

結構介護職以外の業種では、始業開始時間前に

  • ラジオ体操
  • 理念を述べる
  • 掃除をする

みたいな案件を労基署に報告したらその時間の賃金と業務前倒しの命令があって、改善したケースもあります。

しかし介護職ではなかなかこれらの風習がなくならないので、労基署に申告することが少ないのではないか?と思っています。

「誰にも言われないから継続する」という意識があるので、第三者からの指摘が入ればあっさり業務改善をする施設は多いです。

特に時間外労働になる場合はしっかりこれらの業務を始めた時間をメモして不払いの残業代を取り返すように申告すればいいです。

それで突き返されたみたいな話もありますけど、それは「相談」という形で労基署に行ったからで証拠を持って申告するということをしていないからです。

労基署が面倒臭くて認めないというケースでも諦めなかったら「職場に通告させる」ということはできるはずです。

良い環境で働きたい人は派遣を利用してみるといい

 

とは言えなかなか良い施設に巡り合うことは「転職はガチャ」と言われるくらいなので難しいです。

でも派遣の場合は簡単にいろんな施設を巡ることができるので良い職場に行き着くまでチャレンジすることができます。

それ以外にもいろんなメリットが派遣にはあります。

派遣として働くメリット

  • 残業は基本ない
  • 残業があってもしっかりつけてくれる
  • 施設とのトラブルは間に派遣会社が入ってくれる
  • 高時給の案件が多い
  • 人間関係や労働環境が嫌になったら他の派遣先に移る事ができる
  • 自分の好きな出勤時間を希望して働くことも可能

委託している人に不利益を被る形になるので介護施設もあまり強気に出る事ができません。

実際に介護士の派遣をしている人ってそこまで多くなくてなかなか派遣という文化が薄いので理解してくれないところはあります。

しかし派遣会社に雇われているので自分のことを守ってくれます。

介護士は人材不足と資金不足によって自分のところで雇っている介護士を守る力が弱いので大きいところに守ってもらう事が大事だと思います。

介護派遣のメリット・デメリットに関しては別の記事で紹介してますので良かったら一緒に読んでみてください。

介護派遣で働くメリット・デメリットを現役派遣介護士が徹底解説します

 

現役介護士がオススメする絶対に登録しておきたい3つの介護転職エージェント

 

僕自身が非常にオススメしているのは

  • かいご畑
  • マイナビ介護職
  • きらケア介護派遣

です。これらの介護派遣は大手の派遣会社ということもあってコンサルタントがしっかりしているということと高待遇を受けられることです。

特にかいご畑は初心者のキャリアアップのための支援を積極的に行なっていて資格取得にかかる費用を負担してくれるのは比較的大きいと思います。

僕自身も実務者研修の資格はかいご畑で取得したいと考えています。

かいご畑

 
 

これから介護士を始めたい方に必須の資格『介護職員初任者研修』を無料取得する事ができます。


普通に取ると10万円近くかかってしまうので是非登録して資格取得してほしいです。

 

かいご畑の特徴

  1. 実務者研修、初任者研修スクール費用の負担(10万円)
  2. 1万を超える求人の豊富さ
  3. 介護派遣業界では大手なのでコンサルタントが誠実に対応してくれる
  4. 給料を週払いで払ってくれる制度がある
  5. 介護をしたことがない人へのサポートが手厚い

「かいご畑」未経験の方には絶対にオススメの介護派遣会社です。

これから資格をとってステップアップしたい方からしたら非常に嬉しいですよね。

詳しく解説した記事がありますので良かったら読んでみてください。

『かいご畑』の内容・口コミ・評判・メリット・デメリットをまとめて解説します どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

マイナビ介護職

マイナビは転職の王道中の王道。
 
 
豊富な案件と転職のプロによる手厚いケアを受ける事ができます。
 
 
転職に安定性を求めたい人はぜひ登録してみてください。
 
 
 
 
 
マイナビ介護職の特徴

  1. 大手で非常に安心できる
  2. キャリアカウンセリングが非常にありがたい
  3. 大手なのでコンサルタントが誠実に対応してくれる
  4. 非公開求人が非常に多い
  5. 介護施設側の信頼が絶大

 

大手の安心感が欲しい人は「マイナビ介護職」がオススメです。

「マイナビ介護職」について詳しく知りたい方は別の記事で解説していますのでもし良かったら読んで見てください。

【転職】大手マイナビ介護職の評判・口コミをまとめました どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...
 

きらケア介護派遣

 
きらケアは転職の王道中の王道。

 
豊富な案件と転職のプロによる手厚いケアを受ける事ができます。
 
 
派遣は多くの会社で比較するものなので是非選択肢として入れておきたいところです。

 

 

きらケア介護派遣の特徴

  • 大手なので多くの施設が安心して求人が出せる
  • アドバイザーが多くて安心
  • 非公開求人が多い
  • アドバイザーが介護業界において詳しい
  • コンサルが優秀

きらケア介護派遣は資格を取得して「給料あげたいな」という方にオススメの派遣会社です。

時給1700円代の求人を置く取り揃えています。

気になる方は解説記事がありますので良かったら読んでみてください。

【きらケア派遣まとめ】口コミ・評判・感想・メリット・デメリットを解説 どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...
 

オススメ介護派遣会社に関してのランキングの記事もありますので良かった一緒にどうぞ。

【2019年】現役介護士がオススメする介護派遣会社ランキング|人気大手会社の人材派遣会社の口コミ評判|高時給・お得なサービスも紹介します 「介護の派遣会社が多くてどこに登録していいかわからない・・・」そんな介護士の方は多いように思えます。 実際に国内に介護派遣求人を取...

この記事のまとめ・・・

 

この記事のまとめ

  1. 開始前の更衣、記録を読む、掃除などの時間は労働時間である
  2. 多くの介護施設は労働法への理解が薄い
  3. これらのものはメモして労基に不払いの時間外を払っていただくように申告する

長く介護業界で働く人はこれらのことを「当然のこと」として捉えているかもしれないですけど、法律では許されていません。

この記事の他にもブラックな介護施設を見極める3つのポイントと対策を現役介護士が説明します。という記事に書いている通り悪質な施設は数多いです。

職場によって結構左右されるのでできるだけプロの手を借りて職場探しをした方がいいと思います。

そういうときは転職エージェントを利用するのがいいと思います。

個人的にオススメはかいご畑 です。ここでは

  • 資格取得が無料
  • 優秀なコンサルが多い
  • 特に若い介護士さんにオススメ

という感じです。なのでお金と労働環境のいい環境を望んでいる若い人は多いので、そう言う方に寄り添ったコンサルをしてくれます。

特に資格なしで介護を始める方は無料で資格を取得できるかいご畑 は本当にオススメです。

いつ無料の資格講習が終わるかわからないので早めに登録する事をオススメします。

正社員として働きたい介護職の人は「マイナビ介護職 」をお勧めします。

 

マイナビ介護職に無料登録

 

こちらの記事もおすすめ!