介護派遣で働くメリット・デメリットを現役派遣介護士が徹底解説します
保育士の働き方

保育士が安定した生活を手に入れるために実践して欲しい3つの方法

どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。

僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました。

最初の3年は島根県で法人内のショートステイと従来型特養とユニット型特養で経験を積みました。

その後上京し現在は介護派遣にて有料老人ホームで夜勤を月に8~10回する生活を送っています。

2018年の10月に島根に帰って有料老人ホームで再び夜勤専属の仕事とアフィリエントの副業をして生活をしています。

今回は保育士の生活を安定させるためにどのようなことをしたほうがいいのかについて書いていきます。

この記事で伝えたいこと

  • 保育士は給料が低い仕事であること
  • 低い収入を工夫して引き上げる必要があること
  • 保育士ができる収入アップ方法

保育士は給料の低い仕事

保育士は世間のイメージ通り給料が低い仕事です。

僕の以前の同僚は給料が低いこともあって実家暮らしが余儀なくされています。

他にも結婚をしても実家にお世話にならざるを得なかったり、結婚相手に年収を求めたりしているのが現実です。

僕が保育士をしている時は手取りで12万円でした。

地方ということもあったかもしれないですけど流石に少なすぎです。

保育士資格がないとできない仕事ですしせめて月に20万円ぐらいはないと割りに合わなさすぎます。

保育士の給料が上がらない理由を別の記事に書いていますので良かったら読んでみてください。

保育士の給料はなぜ上がらない?保育士を取り巻く労働の実態や背景どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました。 ...

いくら好きな仕事でも給料低かったら生活することができません。

どっちにしても保育士の生活を安定させるためには収入をいかにして上げる事が大切です。

保育士の生活を安定させる3つの方法

保育士の生活を安定させるためには

  • 生活費の節約
  • 副業
  • 保育士派遣を始める

この3つを行うことによって保育士の生活は全然良くなります。

僕自身も待遇面がほとんど同じ介護職でこの3つの方法を徹底したら月収50万になりました。

以下より詳しく解説していきたいです。

生活費の節約をする

https://twitter.com/tantan4423/status/1054369710366584832

 

「収入を上げることをテーマにしているのに節約って・・・」と思ったかもしれません。

でも節約をすることが一番簡単なお金を作る方法です。

次の項目で説明する副業で1万円稼ぐのと節約で1万円節約するのは実質的には同じです。

そして節約に関しては一度固定費を見直して節約すれば毎月その恩恵が受けられます。

ちなみに参考程度に僕の現在島根での生活費の内訳は

  • 家賃15000円(2LDKで6万の家だけど3万円の家賃補助に同棲で折半)
  • 食費15000円
  • 通信費 5000円(スマホ代+固定Wi-Fi)
  • 光熱費・水道・ガス 5000円(折半)
  • ガソリン代 7000円
  • 日用品など 3000円

だいたい月に5万円あれば最低限生活することができるようになっています。

月5万の生活って貧乏だと思われそうですね。

でも5万円以上稼いだお金は基本何に使っても大丈夫なので結構いい暮らしをしていると自負しています。

  • 2LDKの家に住めている
  • 外食も定期的にいく
  • ほぼ毎月旅行にいく
  • 毎週好きな本を買うことができている

これぐらいできれば十分ですね。

はっきり言って給料が多い少ないに限らず生活費はできるだけ抑えた生活をしていると心に余裕を持つことができます。

生活費が安ければ、働いている時間を少なくして副業に力を入れることができます。

結果収入が上がってさらに生活が安定します。

詳しい節約の方法に関しては別の記事に書いてありますので良かったら読んでみてください。

生活費10万円以下で暮らすために意識している固定費の削減について どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

副業を始める

保育士の仕事のみで収入を上げることは難しいと思います。

保育士自体の給料が低いこともありますし、出世をしても毎月の給料が10万円以上変わることはありません。

しかし副業で毎月10万円を稼ぎ出すことは保育士で出世して管理側に回るよりかはまだ簡単だと思います。

ちなみに僕の場合は今副業で20万円以上の収入があって本業の介護で今月は30万円の収入があったので月収は50万円を超えました。

 

副業を始めて時間が経てば稼げるようになるのですけど生活が一気に豊かになります。

保育士のオススメの副業に関しては別の記事でまとめていますので良かったら読んでみてください。

保育士の給料では生活できない!隙間時間に副業を取り入れて収入アップしようどうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました。 ...

 

高額の保育士派遣に移行する

派遣として働くメリット

  • 残業は基本ない
  • 残業があってもしっかりつけてくれる
  • 施設とのトラブルは間に派遣会社が入ってくれる
  • 高時給の案件が多い
  • 人間関係や労働環境が嫌になったら他の派遣先に移る事ができる
  • 自分の好きな出勤時間を希望して働くことも可能

保育派遣のいいところは時給が高いところです。都市部なら1500円の案件が多いのも嬉しいですね。

1500円なら20日残業なしで働いたら24万円の月収を得ることができます。

実際にボーナスがあるとは言え保育士の場合は時給は最低賃金以下のことが多いです(サービス残業があるので)

保育士の派遣をしている人は少なく、派遣という文化が薄いので理解してくれないところはあります。

しかし派遣会社に雇われているので自分のことを守ってくれます。

自分で労働をコントロールすることができるので、保育士で搾取されるみたいなことがないので働く身からすると安心だと思います。

そして派遣をすることによって作った時間を使ってさらに収入を伸ばす努力をしたほうがいいです。

生活費の節約と派遣と副業は最高の組み合わせ

 

上に紹介した3つの方法は全部実施することが大事です。

  1. 生活費を節約する(毎月の生活費を把握する)
  2. 派遣の仕事は調整が効くので生活できる分のお金を得るように働く(毎月15万円欲しいのなら15日働く)
  3. 生活費が低ければ低いほど働くべき時間が減るのでその時間を使って副業を初めて作業する
  4. 副業で収入が上がった分だけ仕事する時間を減らすことができる。さらに副業に時間を割くことができる
  5. 仕事をやめても食べていける副業の額になる

ここまでになっていけば本業の仕事の選ぶ基準も変わってきて

  • 本当に楽しい職場なのか?
  • 多くのことが得られる場所なのか?

ということを考えられるようになります。

生活するお金を得るために働くことから自分自身の成長や経験を得るために仕事をすることができます。

僕も毎月生活できる分の収入は副業によって稼いでいるので少ない出勤日数になっています(月の半分近くは休んでいる)

僕も最初は生活費を東京で月10万円以下にしてそれを稼ぐために最低限度働き副業に時間を割いてきました。

生活費(固定費)さえ下げてしまえばあとはそれを稼げば生活自体は安定します。

保育士の問題点としては

  • 給料が安い
  • 激務
  • 人間関係が複雑

ということがあるのですけど派遣で働くことによってこれらの弊害を受けなくて済むのでオススメです。

次の項目ではオススメの派遣会社を紹介していきます。

派遣は複数登録して比較検討することが大事です。

できれば全部登録して自分にあった内容の案件を探して欲しいと思います。

元保育士が入っておけばよかったと思う派遣会社・転職サイト

保育士バンク
 保育士バンクの特徴は求人の数と都市部だと時給1500円以上の案件が多いという安定性です。
 
 保育士はサービス残業の影響で手取りが20万円を超えない事もありますけど、時給1500円なら20日働いて24万円になります。
 
 交通費も原則支給で残業もなく休日出勤もないところが魅力的ですね。

 

保育士バンクの特徴

  1. 日本最大の求人数
  2. 派遣における高待遇の案件が多い
  3. 派遣会社を通すので合わない保育所も簡単に辞退できる
  4. 元保育士のコンサルが多数に在籍
  5. 履歴書の書き方を指導してくださる
  6. 登録時は電話のみで大丈夫

 

詳細ページ公式ページ

ジョブメドレー
派遣会社ではないのですけど、総合求人サイトです。
 
こちらでは自分の希望条件で検索していただけると何社か候補が出てきます。
 
初任給の額や労働時間や日数や時給や地域を自由自在に検索できるので自分にあった職場を見つけやすいです。保育士バンクとは違った視点で仕事を探すことができるので大きいと思います。
 
 
 
 
ジョブメドレーの特徴

  1. 総合求人NO1サイトなので案件数が多い
  2. 自分の条件にあった求人が見つけやすい
  3. スカウト求人メールが優秀
  4. キャリアサポートあり
  5. お祝い金あり

詳細ページ公式ページ

保育ひろば
利用者満足度94.3%という、驚異的なユーザー満足度の高い保育士転職サイトです。
 
全国1万件以上の求人を常時掲載していて、高待遇の非公開求人を登録者に公開されています。
 
正社員・派遣・パートすべてに強く、相談すればお給料や休日の条件交渉や内定辞退もしっかり対応して貰えます。保育士バンクやジョブメドレーと合わせればもれがなくなっていいと思います。

 

保育ひろばの特徴

  1. 求人検索が非常に使いやすい
  2. 地方から大阪・東京への交通費5000円支給
  3. 転職お祝い金2万円支給
  4. 高待遇の非公開求人が多い

詳細ページ公式ページ

 

保育士でも抜け道はあるので出来ることはしていこう

保育士になって低い給料と過酷な労働を受け「これは積んだ」と思っていたのですけど以外にやり方はあります。

僕は保育士をやめているのですけど、もう一回保育士に戻っても副業の存在があるので全然やっていける自信はあります。

多分今ほとんどの保育士さんは忙しすぎて生活費の節約や副業に取り組むことができないと思います。

なのでまずは仕事量が少ない形態の働き方から始めてみたらいかがでしょうか?

関連記事