介護コラム

介護職はマゾゲーではりません【いかに楽して働けるかが大事です】

 

どうもたんたん(@tantan4423)です。

僕は現在26歳で5年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました。

最初の3年は島根県で法人内のショートステイと従来型特養とユニット型特養で経験を積みました。

その後上京し介護派遣にて有料老人ホームで夜勤専従として働いた後に島根に帰省し現在は老健に勤務していました。

これからのキャリアとしては近いうちに都市部に再び戻るつもりです。

かいご畑で実務者研修の資格を無料で取得して国家資格である介護福祉士を取得するつもりです。

かいご畑に関しても詳しく解説している記事がありますので良かったら読んでみてください。

『かいご畑』の口コミ・評判・メリット・デメリットをまとめて解説しますこのページでは「かいご畑」を利用するメリット・デメリット・口コミなどを細かくまとめています。是非じっくり読んでより良い介護士転職に活用してください。...

先日以下のようなツイートをしました。

「介護とはいくら辛いことがあっても利用者のために歯を食いしばって頑張る」とか言っている上司とかいるけど、そんなことはないと思う

それが本当なら単なるマゾゲーじゃないのか?と思う

辛い思いをせずに利用者を笑顔にするという方向なのに、それを放棄している施設に先はないと思う

 

なんか見ていると「歯を食いしばって頑張れば利用者は喜ぶ」みたいな感じで働いている人が多くて、「ちょっと方向性変えようよ」と思っています。

努力に関して過剰な期待をしているということもありますし、相手は人なわけで「頑張れば喜んでくれる」という考えは安易すぎるのではないか?と思っています。

もう少し肩の力を抜いてリラックスして働いたほうがいいと思います。

この記事ではそんな「仕事に取り組むときに前のめりになってはいけない」ということに関して解説していきます。

「苦労(努力)すれば必ず報われる」というのは嘘である

 

僕自身も同い年の人よりかは収入面でも持っている時間的にも多いとは思うのですけど、「努力したから報われた」みたいな考えは薄いです。

実際には頑張ってはいたのですけど、時の運が良かったということが大きいです。

あと単純に自分の好きなことだったので時間を忘れて取り組めたこともあります。

で実際にそれ以上に時間を費やして頑張っていた介護士としての結果に関してはそこまで大したことはないと思っています。

実際にこのブログを書くことより介護の仕事に費やしてきたリソースは多いです。

でも実際には介護の仕事においてはそこまで結果も出ていないし儲かってもいません。

世の中には「努力をしても報われない」ということなんて山ほどあります。

【マインド】介護士は「頑張れば努力が報われる」という思考は捨てた方がいい どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

というか、努力をして報われることなんて本当に少ないです。

努力をした上で時の運や適性が掛け合わせて成功は生まれます。

苦労しないと成功しないというのは成功者が自分の利益のために頑張って働いて欲しいという一種のポジショントークのような気もします。

実際にはそんなに苦労せずに成功した人もいますし、ほとんどに人がいろんなことで頑張っているのも事実です。

ただしっかりやることをしないとチャンスが巡ってこないのも事実でもあります。

なのでこの「努力教」的な考え方ってどう関わっていいのか?難しいところでもあるんですよね。

ただ言えることはしっかり目的を持って努力をしないと簡単に裏切られます。

ましてや「頑張ったら成功する」という考えて見通しをつかない努力をしたところで意味ないと思います。

人生・仕事はマゾゲーではない

 

介護の場面でも「利用者のため」とか行って身を呈して働く人がいますけど、あまりこの考えには賛同できません。

その利用者のためというのが、本当に自分が望んでいることならいいのですけど、単に「そう意識を持たないといけない」と思っている人も多いです。

「仕事は辛いもの」みたいなことを言う人がいるけど、その仕事を辛くしているのは職場ではなくて自分自身であることは再確認したほうがいいです。

別に誰もあなたを無理やり働かせているわけでもないですし、あなたが決断して介護の仕事をして自分で判断をしてサービスを提供しているわけです。

なので別に誰もあなたが苦労することを強いているわけではないですし、そう言う人がいたら無視していいです。

はっきり言って人生はマゾゲーではないです。

介護の仕事もそうです。

「利用者のために自分を犠牲にして働くべき」というのは単に他の人が大事にして働いている信念であって、あなたもしないといけないわけではないです。

嫌なら嫌といえばいいです。

別に会社はあなたの考え方までハックする必要はないですし、所有物でもないので基本的に合わないと思ったら他に行けばいいだけです。

わざわざ自ら辛い道を選ぶ必要もないです。

もしその行動が自分の望む未来に繋がると思うのなら、頑張ってみるのもいいと思います。

僕もそういう時はあります。

自分で頑張る時と頑張らない時は判断して行動したほうがいいです。

そもそも誰かを犠牲にして成り立つ仕事と言うこと自体おかしな話であって、そんな状態でサービスを受ける利用者が満足するのか?とか思ってしまいます。

僕が利用者の立場に立ったらそういう職員にケアを受けたいと思いません。

もっと人生や仕事に関して「自分がいいと思うことをする」ということを当てはめてもいいと思います。

仕事は人生の一部ですし、その仕事が充実していないと人生も充実しません。

逆に人生が充実しないと仕事も充実しなくなるものです。

人生は必ずしも茨の道を歩まないといけないこともないです。

てかそういう職場で働いて望まない苦労を重ねたら新しく入ってきたことに望まない苦労を強いることにもなります。

はっきり言ってここまできたら老害認定ですし、どんどん孤立していくと思いますね。

【負の連鎖】ベテラン介護職が苦労を強要する介護施設で働くべきではない どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在26歳で5年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

楽に働く(生きる)方法はたくさんある

 

僕自身の生活は基本的にパソコンに向かって記事を書いたり現場で働いたりしてるのですけどこれをみて「そんな生活キツイだろ」と思う人も多いです。

実際に僕の働き方を見て「こうはなりたくない」と思っている人は多いと思います。

とはいえこの生活に関しては僕は十分に満足していますし、キツイことはないです。

それは僕が自分のしたい生き方を自分で選択しているからです。

誰にも介護で働くこともブログを書くことも強要されていないです。

僕にとってフルタイムで頑張って働いて安定した収入を手に入れることに関しては結構苦痛があって、難しいことであるからです。

なのでその性質を踏まえて自分でビジネスをしたり、派遣で労働時間を調整しているわけです。

他にも生活費を極限に下げて少ない労働日数で生活するというのもいいと思います。

先日「生活費八千円で生活する男性」の記事がありましたけど、こういうのもアリだと思います。

月8000円で生活する田舎暮らしの男性を介護職は参考にすべき理由 どうもたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在26歳で5年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました。 最初の...

 

大事なのは「自分の苦手なことをできるだけしない」ということです。

この苦手なことを頑張っても身につくものはそこまでないですし、マイナスが0になるぐらいなものです。

それなら苦手じゃなくて時間を忘れられるようなことをたくさんしたほうがいいのではないか?と思います。

苦手なことをしていると大きなストレスになりますし、これによってダウンしている人も多いです。

僕の場合は別にそこまでお金はなくてもいいからフルタイムの仕事から逃れたいという考えがあります。

また場所を問わず働ける仕事なら別にそこまで苦痛を感じなくてもすみます。

このように自分が苦痛に向き合わないように自分の人生をコントロールすることが大事だと思っています。

※その辺のことに関しては別の記事で書いていますので、もし良かったら読んで見てください。

【人間関係】介護職で楽しく働き続けるために意識しておいた方がいい事 どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

 

この記事のまとめ

 

この記事のまとめ

・努力を絶対視しすぎないほうがいい

・人生はマゾゲーではない。マゾゲーなのは自分がそうさせているから

・苦痛を感じることからは逃げてもいいと思う

労働環境や風習などは職場によって結構左右されるのでできるだけプロの手を借りて職場探しをした方がいいと思います。

そういうときは転職エージェントを利用するのがいいと思います。

個人的にオススメはかいご畑 です。ここでは

  • 資格取得が無料
  • 優秀なコンサルが多い
  • 特に若い介護士さんにオススメ

という感じです。なのでお金と労働環境のいい環境を望んでいる若い人は多いので、そう言う方に寄り添ったコンサルをしてくれます。

特に資格なしで介護を始める方は無料で資格を取得できるかいご畑 は本当にオススメです。

いつ無料の資格講習が終わるかわからないので早めに登録する事をオススメします。

 

正社員として働きたい介護職の人は「マイナビ介護職 」をお勧めします。

 

マイナビ介護職に無料登録

転職をして福利厚生や収入を上げて自由時間を増やしていこう

 

介護職は比較的低賃金で整っていない福利厚生で働いている人が多いのですけど、中にはしっかりした給料と福利厚生がある施設も存在します。

なのでそういう施設に行き着くまで転職を重ねる事をオススメします。

「転職を何回もすると履歴書に傷がつく」という声があるのですけど、その時は派遣を使っていろんな施設で働いてみるのがいいと思います。

中の職員に年収や福利厚生の事を聞いて「ここいいな」と思ったら派遣会社に「ここで正社員で働きたい」

僕自身派遣として働いているのですけど、同じ施設で働くことは意味がないと思っています。

その分変化がないということですし、収入を上げたり労働環境をよくしたい時に同じところで働き続けても仕方ないです。

特に介護士は人手不足なので転職前提でキャリアを立てたほうがいいです。

僕自身は派遣でいろんな施設を巡りながら多くの事を学んで生かしていきたいと思います。

僕のしている派遣のメリットは以下の通りです。

 

派遣として働くメリット

  • 残業は基本ない
  • 残業があってもしっかりつけてくれる
  • 施設とのトラブルは間に派遣会社が入ってくれる
  • 高時給の案件が多い
  • 人間関係や労働環境が嫌になったら他の派遣先に移る事ができる
  • 自分の好きな出勤時間を希望して働くことも可能

介護士は人材不足と資金不足によって自分のところで雇っている介護士を守る力が弱いので大きいところに守ってもらう事が大事だと思います。

介護派遣のメリット・デメリットに関しては別の記事で紹介してますので良かったら一緒に読んでみてください。

介護派遣のメリット・デメリットについて現役派遣介護士が解説しますこのページでは介護派遣を活用して年収をアップさせた経験から、介護派遣のメリット・デメリットや上手に活用する方法を解説しています。...

 

現役介護士がオススメする絶対に登録しておきたい3つの介護転職エージェント

 

これらの介護派遣は大手の派遣会社ということもあってコンサルタントがしっかりしているということと高待遇を受けられることです。

特にかいご畑は初心者のキャリアアップのための支援を積極的に行なっていて資格取得にかかる費用を負担してくれるのは比較的大きいと思います。

僕自身も実務者研修の資格はかいご畑で取得したいと考えています。

かいご畑

 
 

これから介護士を始めたい方に必須の資格『介護職員初任者研修』を無料取得する事ができます。


普通に取ると10万円近くかかってしまうので是非登録して資格取得してほしいです。

 

かいご畑の特徴

  1. 実務者研修、初任者研修スクール費用の負担(10万円)
  2. 1万を超える求人の豊富さ
  3. 介護派遣業界では大手なのでコンサルタントが誠実に対応してくれる
  4. 給料を週払いで払ってくれる制度がある
  5. 介護をしたことがない人へのサポートが手厚い

「かいご畑」未経験の方には絶対にオススメの介護派遣会社です。

これから資格をとってステップアップしたい方からしたら非常に嬉しいですよね。

詳しく解説した記事がありますので良かったら読んでみてください。

『かいご畑』の口コミ・評判・メリット・デメリットをまとめて解説しますこのページでは「かいご畑」を利用するメリット・デメリット・口コミなどを細かくまとめています。是非じっくり読んでより良い介護士転職に活用してください。...

マイナビ介護職

マイナビは転職の王道中の王道。
 
 
豊富な案件と転職のプロによる手厚いケアを受ける事ができます。
 
 
転職に安定性を求めたい人はぜひ登録してみてください。
 
 
 
 
 
マイナビ介護職の特徴

  1. 大手で非常に安心できる
  2. キャリアカウンセリングが非常にありがたい
  3. 大手なのでコンサルタントが誠実に対応してくれる
  4. 非公開求人が非常に多い
  5. 介護施設側の信頼が絶大

大手の安心感が欲しい人は「マイナビ介護職」がオススメです。

「マイナビ介護職」について詳しく知りたい方は別の記事で解説していますのでもし良かったら読んで見てください。

『マイナビ介護職』の評判・口コミはどうなの?現役介護士が解説します『マイナビ介護職』の「評判」や「口コミ」や「サービス概要」を現役の介護士の視点でまとめた記事です。転職エージェント選びをしている方は参考にしてみてください。...

 

 

 

きらケア介護派遣

 
きらケアは転職の王道中の王道。

 
豊富な案件と転職のプロによる手厚いケアを受ける事ができます。
 
 
派遣は多くの会社で比較するものなので是非選択肢として入れておきたいところです。

 

 

きらケア介護派遣の特徴

  • 大手なので多くの施設が安心して求人が出せる
  • アドバイザーが多くて安心
  • 非公開求人が多い
  • アドバイザーが介護業界において詳しい
  • コンサルが優秀

きらケア介護派遣は資格を取得して「給料あげたいな」という方にオススメの派遣会社です。

時給1700円代の求人を置く取り揃えています。

気になる方は解説記事がありますので良かったら読んでみてください。

【まとめ】『きらケア介護派遣』の口コミ・評判・メリットを現役介護士が解説介護派遣で比較的に評判の良いきらケア派遣の良いところだけではなくて、悪い口コミや評判やメリットやデメリットに関して現役介護士がリアルな視点で徹底的に解説していきたいと思っています。...
 

オススメ介護派遣会社に関してのランキングの記事もありますので良かった一緒にどうぞ。

【2019年】現役介護士がオススメする介護派遣会社ランキング|人気大手会社の人材派遣会社の口コミ評判|高時給・お得なサービスも紹介します 「介護の派遣会社が多くてどこに登録していいかわからない・・・」そんな介護士の方は多いように思えます。 実際に国内に介護派遣求人を取...