介護コラム

介護職の苦労が未来の利益に繋がるわけではない理由【適性はあります】

 

どうもたんたん(@tantan4423)です。

僕は現在26歳で5年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました。

最初の3年は島根県で法人内のショートステイと従来型特養とユニット型特養で経験を積みました。

その後上京し介護派遣にて有料老人ホームで夜勤専従として働いた後に島根に帰省し現在は老健に勤務していました。

これからのキャリアとしては近いうちに都市部に再び戻るつもりです。

かいご畑で実務者研修の資格を無料で取得して国家資格である介護福祉士を取得するつもりです。

かいご畑に関しても詳しく解説している記事がありますので良かったら読んでみてください。

【完全版】『かいご畑』の口コミ・評判・メリット・デメリット・活用方法をまとめて解説このページでは「かいご畑」を利用するメリット・デメリット・口コミなどを細かくまとめています。是非じっくり読んでより良い介護士転職に活用してください。...

先日以下のようなツイートをしました。

「苦労をすれば上手くいく」といくのか?と言われたらそこまて関係ないように思う

基本的に適正やタイミングの問題だと思ってどうしようもないことなんて山のように存在する

そして同じことを苦労せずに涼しい顔でする人もいるわけで、その人たちと同じ土俵で戦うのはバカバカしいと感じる

 

上記のツイートに関して解説していきたいと思います。

僕自身も「苦労した経験はいつか役に立つ」という考えを持っているのですけど、その苦労の仕方が大事です。

闇雲に努力をしたところで時間を消費して終わることはたくさんあります。

この記事を読んで「努力の方向性」の大事さについて学んでいただきたいと思います。

 

苦労・努力をしても報われないことはたくさんあります

 

僕自身も結構苦労や努力を重ねて今のような悠々自適な生活を手に入れた人間ではあります。

とは言ってもこの努力や苦労に関しては雇われの介護の仕事ではなくて副業のブログの方向でした。

どちらかというと僕は介護職の時は「できるだけ労働量を減らして、副業の時間を作る」ということで派遣をしていました。

その辺のライフハックに関しては別の記事で解説していますのでよかったら読んでください。

介護士が副業をする時間を作るためにするべき事を解説します。 どうもたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在26歳で5年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました。 最初の...

この努力や苦労に関しては基本的に『自分の適性に合ったことじゃないと成果が出ない』と思っています。

というのも僕自身も介護職として出世したり収入アップさせるのは限界がありました。

なのでこの介護職と発信者というのを掛け合わせて新しいジャンルを作ってマネタイズをしました。

発信に関しては苦もなくできたので、個人的にはブログやツイッターでの発信の作業量は多かったのですけど、そこまで苦じゃありませんでした。

で言いたいのは最近副業ブームとかきてブログや発信で稼ごうという介護職の人がいますけど、僕とかよりも発信に時間を使ったりコンテンツを生み出すことを苦もなくできるのでしょうか?

なんかナルシストみたいになっていますけど、自分が苦労して頑張っているジャンルには苦もなく涼しげな顔で自分以上の作業をしている人間はいます。

そういう人と競ってもなかなか勝てないと思っています。

なので「とにかく苦労や努力をしたら成功をする」という考え方を捨て苦じゃない得意な分野で勝負した方がいいと思っています。

苦労が報われないという方が圧倒的に多いです。

なので「頑張ればなんとかなる」という精神論でねじ伏せているところをよくみます。

精神論でなんでもできるなら多くの人が苦労をして失敗することはないと思います。

【マインド】介護士は「頑張れば努力が報われる」という思考は捨てた方がいい どうもたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在27歳で5年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました。 最初の...

苦労と成功はそこまで関係ないと思う理由

 

理由としては成功は運や適性の要素が大きいからです。

努力を苦もなく行える人が一番強い

 

先ほどの項目で書いたように僕は情報発信をツイッターやブログをすることに関して苦に感じることはないです。

もう一種のルーティンみたいになっていますし、逆にしていないとモヤモヤしてしまうような一種の発信中毒者みたいなところがあります。

ちなみに毎日1記事ブログを更新しているのですけど、基本的に1日に2記事ぐらい書いて過去の記事を修正しています。

言ってしまえばブログやツイッターは趣味みたいな感じなので、遊んでいると言う感覚が強いです。

実際に他の成功者をみても仕事を本当心から楽しんでいてその結果利益が生まれたというケースも多いです。

そんな人と戦っても基本的に勝てないと思っています。

ストレスをためながら仕事をしている人と逆にストレス解消の趣味みたいな感じで働いている人とでは天と地の差があります。

その差を努力や精神論で埋めようとしてもそれ以上の作業量をこなしてしまうので勝ち目はありません。

どちらかと言うとその人は「努力」とか「苦労」という意識を持って動いていないので、その取り組むことへの負担が違います。

そういう場所で戦い続けても勝つどころかどんどん引き離されてしまいます。

そう言う意味では自分が夢中になれることをビジネスに掛け合わせることが大事になります。

これから介護士に求められる「スキルの掛け合わせ」の方法を解説します どうもたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在26歳で5年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました。 最初の...

ちなみに最近高校の後輩とマーケティングの話をしますけど、彼も没頭力が高くてとにかく無限に作業ができる系の人なんですけど、そういう人に努力論で対抗しても無理ゲーなんですよね。

 

上手くいくのか?というのは運の要素が強い

 

僕自身も収入がここまで上がったのはひたすら作業を続けたという背景がありますけど、運の要素だって強いです。

・運良く参入時期が早かった

・運良くメディアの人と繋がることができた

・運良く上京した時にメディア運営に詳しい人と会えた

こう書いてみると僕も実力だけで駆け上がってきたわけではないんだなというのは強く感じます。

でもこの運というのはあくまで行動をすることによって引き寄せた部分もあります。

参入時期に関しても介護のメディアを作ろうと思ってすぐ作りましたし、その発信を愚直に続けてオファーを受けてすぐ会いに行きましたし、上京時にいろんなブロガーさんと会ったから生まれたわけです。

「運も実力のうち」とか言いますけど、それは結構マトを得ているというのも感じます。

この運を引き寄せるための行動に関してはどんどんしていくべきだと思っています。

でもそれは自分が得意なことや苦痛に感じないことだから早く動き出せるわけであって、苦労や努力とは違う次元にあるのではないか?と思っています。

副業で成功するために「チャンスを掴む努力」を継続する必要があります どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

 

介護職で頑張ることが利益に繋がるのか?

 

結論を言ってしまえばどのような考え方を持って働くかによって違います。

先を見通して働かないと利益につながらない

 

単に働いて給料としてお金をもらって満足していては利益には繋がりにくいです。

・転職をする

・副業をする

みたいな行動をしないと基本的に今の給料が倍になるみたいなことはないです。

なので働いているうちに今の仕事でどのようなスキルや知識を手に入れてそれを活用して自分の価値を高めていくのか?ということは考えるべきです。

今を精一杯働くというのは大事な視点かもしれませんが、先にゴールを設定しないと同じような働き方をずっと続けることになります。

別に個人的にそこまで上を目指さなくてもいいとは思いますが・・・

生活費を10万円ぐらいにして週に4日勤務をして時間を謳歌するみたいな働き方もいいと思います。

そして仕事自体が楽しいなら別にそれでもいいと思っています。

しかし、それにしても自分の中で「時間を謳歌する働き方」「楽しく働けること」を目的にして徐々に近づけていく必要があります。

そのゴール設定をしていないと、自分の理想の働き方へはどんどん遠ざかって行きます。

なんとなく働いているのは時間の無駄なんじゃないか?とか思ったりしています。

苦労や努力には目的を持つべきです。

副業をしたい人で「努力できない」を解決するたった一つの思考【自信を持つことです】 どうもたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在26歳で5年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました。 最初の...

基本的に自分でビジネスをしない限りは収入は青天井

 

僕自身もビジネスをして感じたのは「労働収入のみでは限界がある」ということです。

実際に去年は年収1000万円以上稼いではいるのですけど、これは介護職で稼ぐのはなかなか難しい額ではあります。

実際に年収500万円を稼いでいる介護職さんも少ない状態です。

この額に関しては業界によって上限があります。

介護業界に関しては需要があるのですけど、その分施設が利益を上げられないようなビジネスモデルのところが多いです。

逆に介護保険に依存していない施設の場合は利益を上げてそれを職員に還元するみたいなことをしています。

そういう意味でも介護職で稼ぎたいならそういうお金の流れがいい所に身を置くことが大事です。

それとは別に自分でビジネスを持つことによって収入は大幅に上げられる可能性もあります。

僕自身もビジネスをしていますけど、収入に関しては青天井に近いですね。

頑張れば頑張るほど報われる世界でもあります。

なので理想的な動きとしては介護職として積んだ経験やスキルやノウハウを生かして自分でビジネスをすることなんだと思っています。

副業に関してボリュームたっぷりで解説している記事もありますのでもし良かったら読んでみてください。

【副業】介護士にオススメの副業(Wワーク)を副業で100万円稼いだ経験から紹介していきますこのページでは介護士にオススメの副業について解説しています。実際に副業で100万円を稼いだ経験から副業の選び方や取り組み方を知って有効活用できれば結果が出ると思います。...

転職をして福利厚生や収入を上げて自由時間を増やしていこう

 

基本的に自分の利益を上げていくことは基本的には変化することだと思っています。

そのための転職は非常に有効な手段だと思っています。

介護職は比較的低賃金で整っていない福利厚生で働いている人が多いのですけど、中にはしっかりした給料と福利厚生がある施設も存在します。

なのでそういう施設に行き着くまで転職を重ねる事をオススメします。

「転職を何回もすると履歴書に傷がつく」という声があるのですけど、その時は派遣を使っていろんな施設で働いてみるのがいいと思います。

中の職員に年収や福利厚生の事を聞いて「ここいいな」と思ったら派遣会社に「ここで正社員で働きたい」

僕自身派遣として働いているのですけど、同じ施設で働くことは意味がないと思っています。

その分変化がないということですし、収入を上げたり労働環境をよくしたい時に同じところで働き続けても仕方ないです。

特に介護士は人手不足なので転職前提でキャリアを立てたほうがいいです。

僕自身は派遣でいろんな施設を巡りながら多くの事を学んで生かしていきたいと思います。

僕のしている派遣のメリットは以下の通りです。

 

派遣として働くメリット

  • 残業は基本ない
  • 残業があってもしっかりつけてくれる
  • 施設とのトラブルは間に派遣会社が入ってくれる
  • 高時給の案件が多い
  • 人間関係や労働環境が嫌になったら他の派遣先に移る事ができる
  • 自分の好きな出勤時間を希望して働くことも可能

介護士は人材不足と資金不足によって自分のところで雇っている介護士を守る力が弱いので大きいところに守ってもらう事が大事だと思います。

介護派遣のメリット・デメリットに関しては別の記事で紹介してますので良かったら一緒に読んでみてください。

【完全解説】介護派遣のメリット・デメリットを実体験から書いていきますこのページでは介護派遣を活用して年収をアップさせた経験から、介護派遣のメリット・デメリットや上手に活用する方法を解説しています。...

 

現役介護士がオススメする絶対に登録しておきたい3つの介護転職エージェント

 

これらの介護派遣は大手の派遣会社ということもあってコンサルタントがしっかりしているということと高待遇を受けられることです。

特にかいご畑は初心者のキャリアアップのための支援を積極的に行なっていて資格取得にかかる費用を負担してくれるのは比較的大きいと思います。

僕自身も実務者研修の資格はかいご畑で取得したいと考えています。

かいご畑

 
 

これから介護士を始めたい方に必須の資格『介護職員初任者研修』を無料取得する事ができます。


普通に取ると10万円近くかかってしまうので是非登録して資格取得してほしいです。

 

かいご畑の特徴

  1. 実務者研修、初任者研修スクール費用の負担(10万円)
  2. 1万を超える求人の豊富さ
  3. 介護派遣業界では大手なのでコンサルタントが誠実に対応してくれる
  4. 給料を週払いで払ってくれる制度がある
  5. 介護をしたことがない人へのサポートが手厚い

「かいご畑」未経験の方には絶対にオススメの介護派遣会社です。

これから資格をとってステップアップしたい方からしたら非常に嬉しいですよね。

詳しく解説した記事がありますので良かったら読んでみてください。

【完全版】『かいご畑』の口コミ・評判・メリット・デメリット・活用方法をまとめて解説このページでは「かいご畑」を利用するメリット・デメリット・口コミなどを細かくまとめています。是非じっくり読んでより良い介護士転職に活用してください。...

マイナビ介護職

マイナビは転職の王道中の王道。
 
 
豊富な案件と転職のプロによる手厚いケアを受ける事ができます。
 
 
転職に安定性を求めたい人はぜひ登録してみてください。
 
 
 
 
 
マイナビ介護職の特徴

  1. 大手で非常に安心できる
  2. キャリアカウンセリングが非常にありがたい
  3. 大手なのでコンサルタントが誠実に対応してくれる
  4. 非公開求人が非常に多い
  5. 介護施設側の信頼が絶大

大手の安心感が欲しい人は「マイナビ介護職」がオススメです。

「マイナビ介護職」について詳しく知りたい方は別の記事で解説していますのでもし良かったら読んで見てください。

『マイナビ介護職』の評判・口コミはどうなの?現役介護士が解説します『マイナビ介護職』の「評判」や「口コミ」や「サービス概要」を現役の介護士の視点でまとめた記事です。転職エージェント選びをしている方は参考にしてみてください。...

 

 

 

きらケア介護派遣

 
きらケアは転職の王道中の王道。

 
豊富な案件と転職のプロによる手厚いケアを受ける事ができます。
 
 
派遣は多くの会社で比較するものなので是非選択肢として入れておきたいところです。

 

 

きらケア介護派遣の特徴

  • 大手なので多くの施設が安心して求人が出せる
  • アドバイザーが多くて安心
  • 非公開求人が多い
  • アドバイザーが介護業界において詳しい
  • コンサルが優秀

きらケア介護派遣は資格を取得して「給料あげたいな」という方にオススメの派遣会社です。

時給1700円代の求人を置く取り揃えています。

気になる方は解説記事がありますので良かったら読んでみてください。

【まとめ】『きらケア介護派遣』の口コミ・評判・メリットを現役介護士が解説介護派遣で比較的に評判の良いきらケア派遣の良いところだけではなくて、悪い口コミや評判やメリットやデメリットに関して現役介護士がリアルな視点で徹底的に解説していきたいと思っています。...
 

オススメ介護派遣会社に関してのランキングの記事もありますので良かった一緒にどうぞ。

【2019年】現役介護士がオススメする介護派遣会社ランキング|人気大手会社の人材派遣会社の口コミ評判|高時給・お得なサービスも紹介します 「介護の派遣会社が多くてどこに登録していいかわからない・・・」そんな介護士の方は多いように思えます。 実際に国内に介護派遣求人を取...

この記事のまとめ

 

この記事のまとめ

・基本は運とか適正で成功するかが決まる

・好きでやっている人に苦労や努力でやっている人は敵わない

・自分でビジネスをしてお金を稼ぎに行かないと経済的豊かさを手に入れるのは難しい

別にみんな起業しろとかそんな話ではなくて、お金をたくさん稼ぎたい人はそう行動をした方がいいという話です。

そして自分の適正を確認するためにもいろんなことに手を出した方がいいのではないか?と思っています。

転職もそうですし、企業も一緒です。

個人的には良い職場で働いてその裏で自分の得意を生かして副業をするのが最適だと思っています。

労働環境や風習などは職場によって結構左右されるのでできるだけプロの手を借りて職場探しをした方がいいと思います。

そういうときは転職エージェントを利用するのがいいと思います。

個人的にオススメはかいご畑 です。ここでは

  • 資格取得が無料
  • 優秀なコンサルが多い
  • 特に若い介護士さんにオススメ

という感じです。なのでお金と労働環境のいい環境を望んでいる若い人は多いので、そう言う方に寄り添ったコンサルをしてくれます。

特に資格なしで介護を始める方は無料で資格を取得できるかいご畑 は本当にオススメです。

いつ無料の資格講習が終わるかわからないので早めに登録する事をオススメします。

 

正社員として働きたい介護職の人は「マイナビ介護職 」をお勧めします。

 

マイナビ介護職に無料登録