介護士の労働環境について

介護職の年末年始の勤務手当を上げるべき理由【離職につながります】

 

どうもたんたん(@tantan4423)です。

僕は現在26歳で5年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました。

最初の3年は島根県で法人内のショートステイと従来型特養とユニット型特養で経験を積みました。

その後上京し介護派遣にて有料老人ホームで夜勤専従として働いた後に島根に帰省し現在は老健に勤務していましたが、今は出版のために一旦お休みしています。

その辺のことについては別の記事で解説していますのでもし良かったら読んでみてください。

【お知らせ】本を出版することになりました どうもたんたん(@tantan4423)です。 今回はタイトルにあるようにとある出版社から出版をするようになったという報告をします...

これからのキャリアとしては近いうちに都市部に再び戻るつもりです。

かいご畑で実務者研修の資格を無料で取得して国家資格である介護福祉士を取得するつもりです。

かいご畑に関しても詳しく解説している記事がありますので良かったら読んでみてください。

【完全版】『かいご畑』の口コミ・評判・メリット・デメリット・活用方法をまとめて解説このページでは「かいご畑」を利用するメリット・デメリット・口コミなどを細かくまとめています。是非じっくり読んでより良い介護士転職に活用してください。...

先日以下のようなツイートをしました。

僕も年末年始は介護施設で働いていましたが、この勤務に関して大した手当が付くわけでもない

本当に多くの人が貧乏くじを引かされる気分になる

仕事だからしょうがないかもしれないけど、誰も出たくない祝日や土日に関しては手当を出しても良くない?とは思うし、それがモチベーションにもなる

 

今回は上記のツイートに関して解説していきたいと思います。

中には「別に年末年始を休まなくても平気。逆に人が多くて嫌だ」みたいな人がいますけど、僕の場合は年末年始は休みたいなとか思いますね。

実際に僕の友達とか家族は年末年始の休みがありますし、そういう人たちと過ごしたいですね。

というかほとんどの人はそうではないでしょうか?

この記事ではその年末年始での勤務は多くの人が嫌がっているので手当をあげないとみんな他の職種に行ってしまうのではないか?ということを記事にしました。

介護職に年末年始は関係ないです

年末年始であろうと利用者は施設に存在するわけであって、介護職が全員年末年始を堪能できるわけではありません。

僕の場合はここ2年ぐらい大晦日を職場で過ごして職場で年越しをしました。

別にそこまで僕はすることもなかったのでよかったのですけど、家族のいる人とかからしたら絶対に避けたいことであるのは他の職員を見ていると強く感じます。

いくら介護職に年末年始や夏休みやGWがないみたいな事を知っていて職場に入っていたとしてもなかなかキツイのではないか?とは思っています。

僕の場合も今はフリーランスになっているので、今年は年末年始は職場で過ごすことはないのですけど、やっぱり気持ち的にも楽です。

「他の仕事をしている友人は休んでいるのに・・・」みたいなことを思ってしまうのはしょうがないです。

実際に周りの人がしっかり休めているのに休めないということで介護職を辞めてしまう人もいます。

仕事柄しょうがないとは思うのですけど、やっぱり周りと比べてしまうんですよね。

なぜ介護職がお盆休み明けに仕事を辞めたくなるのか?理由と解決方法を解説 どうもたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在26歳で5年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました。 最初の...
【悲報】介護職にGWだけでは連休すらない職員が多い件について どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

介護職の年末年始の手当をもっと増やした方がいい理由

 

介護職の年末年始に関しては手当を今の数倍には増やした方がいいです。

見ていると数千円程度しか上乗せしていないし、手当すら存在しない施設が多く存在しています。

年末年始働いたら得がないと誰もやりたがりません。

・そもそも年末年始楽しい時間を過ごすために仕事を頑張っている人が多い

・基本的には年末年始の出勤を喜ぶ人は少数派である

・お盆や年末年始やGWで休めない事が退職につながるから

 

そもそも年末年始楽しい時間を過ごすために仕事を頑張っている人が多い

 

世の中には長期休暇のために仕事を頑張っている人は星の数ほど存在します。

実際に僕の友達も年末年始の休みのために一生懸命仕事を頑張っています。

休みが大きなモチベーションになるのは事実です。

しかし介護職の場合は休みや不規則で祝日とか連休がないので、その切り替えが難し異様に感じます。

実際に見て見ると祝日分休みが少ないケースもありますし、充分に有給休暇を取る事ができないです。

何故介護士の中で同調圧力が生まれ有給や休みが取りづらくなってしまうのか? どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

工場系に勤めている人は連休が多かったりすることも多いです。

しかし介護職はそれがないのです。

それで周りと比べて休みが少ないことを気にしてしまう人は多いです。

「介護職はそんなもんだ」と言えばそうではあるのですけど、なかなか長期休暇をモチベーションに働けないのはキツイのではないか?と思っています。

 

基本的には年末年始の出勤を喜ぶ人は少数派である

 

僕の場合は独身であって、彼女も年末年始は帰省しているので一人なので別に職場に行ってもいいですし、それで給料が増えるのなら嬉しいことです。

あと何より感謝される事が多いので、どちらかというと嬉しいことではあります。

でも僕みたいなケースは珍しいんですよね、

多くの人が年末年始は家族や友人とゆっくり過ごしたい人が多いです。

でもその人たちのために年末年始働く人が一定数出てくるのも事実でもあります。

だからこそそういう人たちに多くのお金が行くようにした方がいいのではないか?とも思ったりしています。

結局ある程度家族や恋人や友人の関係を犠牲にしないといけない部分があるのも事実です。

介護職が家族・友達・恋人より仕事に対する優先してしまう理由を解説 どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

お盆や年末年始やGWで休めない事が退職につながるから

 

実際に世間は連休を満喫しているのに自分だけ違う働き方をしているのは大きなストレスになります。

特に家族のいる人は家族サービスを充分にできないという負い目を感じることもあると思いますし、親戚とかから「せっかくの正月なのに・・・」みたいなことを言われると苦しいものです。

それで年末年始やお盆やGWで休みの取れる仕事に転職しようと思うケースが出てきます。

はっきり言ってこの現状は介護現場からしたら非常に大きな痛手です。

実際連休がないことはしょうがないことでもあるのでこの流れは止められないです。それでも

・その分年間の休日を増やす

・祝日の手当を増やす

みたいな形でさらなるメリットを与えることで離職するのを防げたりします。

結局何も得がないのに年末年始を出勤させている事が大きなストレスになっているのではないか?と思っています。

介護士はストレスが溜まりやすい環境だと思う理由について解説していきます どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

損得で考えると介護職はキツイです

 

僕自身は結構コスパを意識して介護の仕事をしていたのですけど、「それなら他の仕事をした方がいいんじゃないか?」みたいなことを思ったりしています。

実際に今回の正月休みの件にしても他の仕事をしていたら解消される問題ではありますし、それでなお給料が高い仕事はたくさんあります。

実際に家族のことを考えて介護の仕事をやめてしまった人は数多く存在します。

介護士で給料が少ないので他職種に転職した尊敬していた上司を見て感じたこと どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在26歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

それでも僕が介護業界に執着するのは介護の仕事が好きだからという部分が大きくてコスパじゃない部分が大きいです。

しかしそれでも限界があるのも事実で、僕は好きな介護の仕事を続けるためにも副業を頑張ってきたという背景もあります。

実際に頑張って昇級するよりコスパは良かったと思っています。

介護士で昇進するのはコスパが悪い理由を解説します【副業しましょう】 どうもたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在27歳で5年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました。 最初の...

また転職することによって収入を上げることはできますので転職も積極活用してきました。

「損得で考える人は介護職向いていない」という声がありますけど、損得で考えすぎないのも考えものです。

実際に介護業界から転職した人で満足した人も多いのも事実です。

年末年始の休みに関しては小さいことかもしれませんが、チリも積もれば山になります。

転職をして福利厚生や収入を上げて自由時間を増やしていこう

 

介護職は比較的低賃金で整っていない福利厚生で働いている人が多いのですけど、中にはしっかりした給料と福利厚生がある施設も存在します。

なのでそういう施設に行き着くまで転職を重ねる事をオススメします。

「転職を何回もすると履歴書に傷がつく」という声があるのですけど、その時は派遣を使っていろんな施設で働いてみるのがいいと思います。

中の職員に年収や福利厚生の事を聞いて「ここいいな」と思ったら派遣会社に「ここで正社員で働きたい」

僕自身派遣として働いているのですけど、同じ施設で働くことは意味がないと思っています。

その分変化がないということですし、収入を上げたり労働環境をよくしたい時に同じところで働き続けても仕方ないです。

特に介護士は人手不足なので転職前提でキャリアを立てたほうがいいです。

僕自身は派遣でいろんな施設を巡りながら多くの事を学んで生かしていきたいと思います。

僕のしている派遣のメリットは以下の通りです。

 

派遣として働くメリット

  • 残業は基本ない
  • 残業があってもしっかりつけてくれる
  • 施設とのトラブルは間に派遣会社が入ってくれる
  • 高時給の案件が多い
  • 人間関係や労働環境が嫌になったら他の派遣先に移る事ができる
  • 自分の好きな出勤時間を希望して働くことも可能

介護士は人材不足と資金不足によって自分のところで雇っている介護士を守る力が弱いので大きいところに守ってもらう事が大事だと思います。

介護派遣のメリット・デメリットに関しては別の記事で紹介してますので良かったら一緒に読んでみてください。

【完全解説】介護派遣のメリット・デメリットを実体験から書いていきますこのページでは介護派遣を活用して年収をアップさせた経験から、介護派遣のメリット・デメリットや上手に活用する方法を解説しています。...

 

現役介護士がオススメする絶対に登録しておきたい3つの介護転職エージェント

 

これらの介護派遣は大手の派遣会社ということもあってコンサルタントがしっかりしているということと高待遇を受けられることです。

特にかいご畑は初心者のキャリアアップのための支援を積極的に行なっていて資格取得にかかる費用を負担してくれるのは比較的大きいと思います。

僕自身も実務者研修の資格はかいご畑で取得したいと考えています。

かいご畑

 
 

これから介護士を始めたい方に必須の資格『介護職員初任者研修』を無料取得する事ができます。


普通に取ると10万円近くかかってしまうので是非登録して資格取得してほしいです。

 

かいご畑の特徴

  1. 実務者研修、初任者研修スクール費用の負担(10万円)
  2. 1万を超える求人の豊富さ
  3. 介護派遣業界では大手なのでコンサルタントが誠実に対応してくれる
  4. 給料を週払いで払ってくれる制度がある
  5. 介護をしたことがない人へのサポートが手厚い

「かいご畑」未経験の方には絶対にオススメの介護派遣会社です。

これから資格をとってステップアップしたい方からしたら非常に嬉しいですよね。

詳しく解説した記事がありますので良かったら読んでみてください。

【完全版】『かいご畑』の口コミ・評判・メリット・デメリット・活用方法をまとめて解説このページでは「かいご畑」を利用するメリット・デメリット・口コミなどを細かくまとめています。是非じっくり読んでより良い介護士転職に活用してください。...

マイナビ介護職

マイナビは転職の王道中の王道。
 
 
豊富な案件と転職のプロによる手厚いケアを受ける事ができます。
 
 
転職に安定性を求めたい人はぜひ登録してみてください。
 
 
 
 
 
マイナビ介護職の特徴

  1. 大手で非常に安心できる
  2. キャリアカウンセリングが非常にありがたい
  3. 大手なのでコンサルタントが誠実に対応してくれる
  4. 非公開求人が非常に多い
  5. 介護施設側の信頼が絶大

大手の安心感が欲しい人は「マイナビ介護職」がオススメです。

「マイナビ介護職」について詳しく知りたい方は別の記事で解説していますのでもし良かったら読んで見てください。

『マイナビ介護職』の評判・口コミはどうなの?現役介護士が解説します『マイナビ介護職』の「評判」や「口コミ」や「サービス概要」を現役の介護士の視点でまとめた記事です。転職エージェント選びをしている方は参考にしてみてください。...

 

 

 

きらケア介護派遣

 
きらケアは転職の王道中の王道。

 
豊富な案件と転職のプロによる手厚いケアを受ける事ができます。
 
 
派遣は多くの会社で比較するものなので是非選択肢として入れておきたいところです。

 

 

きらケア介護派遣の特徴

  • 大手なので多くの施設が安心して求人が出せる
  • アドバイザーが多くて安心
  • 非公開求人が多い
  • アドバイザーが介護業界において詳しい
  • コンサルが優秀

きらケア介護派遣は資格を取得して「給料あげたいな」という方にオススメの派遣会社です。

時給1700円代の求人を置く取り揃えています。

気になる方は解説記事がありますので良かったら読んでみてください。

【まとめ】『きらケア介護派遣』の口コミ・評判・メリットを現役介護士が解説介護派遣で比較的に評判の良いきらケア派遣の良いところだけではなくて、悪い口コミや評判やメリットやデメリットに関して現役介護士がリアルな視点で徹底的に解説していきたいと思っています。...
 

オススメ介護派遣会社に関してのランキングの記事もありますので良かった一緒にどうぞ。

【2019年】現役介護士がオススメする介護派遣会社ランキング|人気大手会社の人材派遣会社の口コミ評判|高時給・お得なサービスも紹介します 「介護の派遣会社が多くてどこに登録していいかわからない・・・」そんな介護士の方は多いように思えます。 実際に国内に介護派遣求人を取...

この記事のまとめ

 

この記事のまとめ

・介護職で年末年始をしっかり休みを取るのは厳しい

・しかしこのような小さな事がフラストレーションになる

・なので施設側は手当を増やしたり他の月の休みを増やすなどの対応をした方がいい

・メリットもないのに年末年始を働かせるのは離床のリスクが出てくる

労働環境や風習などは職場によって結構左右されるのでできるだけプロの手を借りて職場探しをした方がいいと思います。

そういうときは転職エージェントを利用するのがいいと思います。

個人的にオススメはかいご畑 です。ここでは

  • 資格取得が無料
  • 優秀なコンサルが多い
  • 特に若い介護士さんにオススメ

という感じです。なのでお金と労働環境のいい環境を望んでいる若い人は多いので、そう言う方に寄り添ったコンサルをしてくれます。

特に資格なしで介護を始める方は無料で資格を取得できるかいご畑 は本当にオススメです。

いつ無料の資格講習が終わるかわからないので早めに登録する事をオススメします。

 

正社員として働きたい介護職の人は「マイナビ介護職 」をお勧めします。

 

マイナビ介護職に無料登録