介護士の副業

介護職で読書を習慣化することによって副業で稼げると考える理由を解説

 

どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。

僕は現在26歳で5年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました。

最初の3年は島根県で法人内のショートステイと従来型特養とユニット型特養で経験を積みました。

その後上京し介護派遣にて有料老人ホームで夜勤専従として働いた後に島根に帰省し現在は老健に勤務しています。

これからのキャリアとしては近いうちに都市部に再び戻るつもりです。

かいご畑で実務者研修の資格を無料で取得して国家資格である介護福祉士を取得するつもりです。

かいご畑に関しても詳しく解説している記事がありますので良かったら読んでみてください。

『かいご畑』の内容・口コミ・評判・メリット・デメリットをまとめて解説します どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

先日以下のようなツイートをしました。

副業で稼いでいる人は読書をしている人が多い傾向があります。タコペッティさん(@syakaise)はYouTubeで本の紹介をするほど、クニトミさん(@kunitomi1222)も忙しい隙間を縫って読書をしています。僕も3日に1冊ぐらいのペースで読んでいます。てかそれぐらいしないと専業に勝てないと思っています。

 

今回は上記のツイートに関して解説していきたいと思います。

僕自身も毎月10冊以上の本を読んでいます。

読書教の信者ではないですけど、ある程度読書に関しては信用しています。

読書をする人としない人では差が出るのも事実ですし、実際に身の回りの副業で稼いでいる人も結構本を読んでいます。

この記事で書いてある事

・副業で稼ぎたい人は読書習慣を身につけた方がいい

・介護職で読書をしている人が少ない理由

・【実話】読書を習慣化してきた結果稼げるようになりました

それでは以下より解説していきます。

副業で稼ぎたい人は読書習慣を身につけた方がいい

 

「読書しろ」とかいうと学校の先生みたいな感じになりますけど、読書のコストパフォーマンスは非常に高いです。

・たった1000円ちょっとで著名人のノウハウを見る事ができる

・1冊買えば1日読書を楽しむ事ができる

・やる気が出てくる

パッと考えるだけでも上記のメリットがあります。

僕自身は読書をしてそれが直接成果につながったということは断定できませんけど、多分読書していなかったら知らなかったこととか多かったですね。

そしてそれがなぜ副業に繋がるかというと、副業で稼ぐためには多くの人の成功事例を把握する必要があります。

「ネットでいいじゃん」とかいう人もいますけど、もちろんネットも情報集めにはいいのですけど、それに加えて読書もみんなしているのです。

僕自身のこの発信での副業に関しては数あるブログと著書をたくさん読んで試行錯誤して自分にあった方法を模索した結果です。

そもそもネットで強欲に情報を追い求めていたら結果読書に行き着くものだと思います。

はっきり言ってスタート地点の段階で自分でいろんな媒体から情報を手に入れられるのか?ということ明暗が分かれます。

実際に周りの人をみていても情報に関して貪欲に追い求めていない人が副業をしても稼げないと感じています。

それに加えて僕は実際に現場で入って経験をしてその知見を発信しています。

それぐらいして初めて稼げるものではないか?と思っています。

介護士の情報発信者はブラック施設で一度働いたほうがいいと思う理由 どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

介護職で読書をしている人が少ない理由や背景

 

僕の観測する範囲では読書はもちろん分からない時にすぐネットで検索する事をしない介護職が大半です。

分からない事があったらすぐ人に聞いているのですけど、これだとなかなか成長しないですよね。

なぜそのような事が起こってしまうのでしょうか?

以下より解説していきたいと思います。

単純に読書をする時間や体力が残っていない

 

介護職の仕事は非常にハードです。

・利用者の身体介助(食事・排泄・入浴)

・利用者の認知症ケア

・記録業務

・行事計画

・ケアプランの実施状況の確認

など数えればキリがないくらいの業務に追われています。

そのような業務をこなしていると必然的に残業は発生しますし、体力的に余裕のない状態になってしまいます。

このような状況で「読書をする」という行為はなかなか難しいのではないか?と思っています。

僕自身も正社員の介護職で働いている時は結構無理して時間を作って1〜2時間読書にあてていました。

これが結構大変でしたね。

派遣になってからは時間の余裕が生まれて無理せずに読書する事ができたのですけど、介護職は読書が厳しいというのは実感しました。

ちなみに夜勤の待機時間は読書はめっちゃしていました。

今はスホマのKindleで簡単にできるのでありがたいですよね。

【副業】介護職の夜勤の待機時間を有効活用する方法を説明します どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

活字を読む事に慣れていない人が多い(読書のハードルが高い)

 

僕自身も10代の頃にアニメのライトノベル小説を読んでいた事によって読書に関するハードルは下がってはいましたけど、普通にそういうのがない介護職は活字への抵抗があるように思えます。

実際に趣味を聞いて読書と答えた人はほぼいなかったですし、僕が夜勤中に読書しているのをみると「すごいね」みたいな事を言う人が多いです。

でも本を読んでいる人からしたら分かるのですけど、別に本を読むことは何もすごいことではなくて、その後に何をするのか?という事が大事です。

本を読むと言うことはあくまで情報収集や有効な時間の使い方の一つであって、読書をしているから賢いとかそんなことはないです。

でも自分が興味を持った事があった時にすぐ調べられたり、書籍を読みあさる事ができれば納得するスピードが速くなります。

そして読めば読むほど活字への抵抗もなくなってきます。

結局数をこなす必要はあると思いますが、その分、情報感度も上がってくるのではないか?と思っています。

 

ネットに疎い人が多い

 

これは読書とは離れてしまうかもしれないですけど、ネットに疎い人がとにかく多いです。

ネットに疎い事によって以下のような弊害があります。

・世の中の動きに鈍くなる(テレビや主な情報源)

・どのような本を読んだりどのような情報を信用すればいいか分からない

・本との出会いが書店しかない

と言う事があります。

僕は最近は電子書籍で本を読んでいるのですけど、これもネットで情報を集めて気になる本や人がオススメする本を読んでいます。

しかしそれがないと書店に行くしかなくなってその書店に行く事自体面倒くさくなるので本から余計に遠ざかってしまいます。

言ってしまえばネットに疎い事によって本当の出会いが少なくなってしまいます。

若い介護士が優秀だと思うのはググる(調べる)力があるからだと考える理由 どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

【実話】読書を習慣化してきた結果稼げるようになりました

 

僕自身は読書をするようになってから人生が変わったと言っても過言ではないです。

学歴も実務経験もスキルもそこまでなかったですけど、いろんな本を読む事で触発されて行動をする事で副業で稼ぐ事ができました。

多分読書を習慣化せずにのほほんと日々を過ごしていたままだと今の自分はないと思っています。

介護職で読書を習慣づけできている時点で相当差別化になる

 

僕の立ち位置は介護職でも「ビジネス系」の分野になるのですけど、この分野ではあまり競合が少ないです。

というのもこのビジネス的な部分は結構読書をしていろんな人の事案を知っていないとうまく発信できませんからね。

そう言う意味では副業を介護職と掛け合わせたビジネスをするなら読書をして責めるジャンルに関する知見を得たほうがいいです。

介護業界は結構ネットの部分で遅れているのでその介護業界で開いているポジションを取る事によって副業のマネタイズがしやすくなります。

なので読書やネットで情報を集めて自分自身を強化した上で副業に活かす事で大きな差別化になります。

実際に僕自身は学歴やスキルや役職も経験年数もない介護職ですけど、ビジネス系の介護職としてのポジションを取る事に成功しています。

介護士で影響力を持ったインフルエンサーを誕生させたほうがいいと思う理由 どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

副業をしていると必要な情報があるのでそれを読書で調べるようになる

 

別に読書をして完璧にしてから副業をする必要もなくて活動をするにあたって必要な情報があったら書籍を読みあさるようにすることもいいと思います。

そして読んで得た知見を副業に活かす事によってさらに収益化への道は進んでいきます。

逆に調べるということをしない人に関しては壁にぶち当たった時に自分で解決するということを放棄して他人に委ねる傾向があります。

そういう人は副業をしたところで収益化は難しいと思います。

僕自身も欲しい情報があればその度に書籍を購入して調べていました

・webマーケティングに関する本

・自己ブランディングに関する本

・SEOに関する本

・心理学に関する本

ここで得た情報が全部今に生きているか?と言われたら微妙なところですけど、読書や検索で調べる癖がついたことは今の自分が稼げる事になった大きな要因です。

実際に稼げている副業プレイヤーも読書はしている

 

僕たちはあくまで凡人な訳なので「本は読まなくていい」と言っている著名人のいうことは信じなくていいと思います。

そういう人たちは本を読む暇がないぐらい手を動かしています。

しかし僕たちはそうではないわけですし、そこまで優秀な人間ではないのです。

なので読書をして知見を広げてまずは真似でもいいから実践してみるという事が大事ではないでしょうか?

実際に「副業で本業を超えた」という人をみてみても大体の人は読書を習慣としてやっています。

最初のツイートで挙げたクニトミさんやタコペッティさんも相当本を読んでいますし、結局そういう事だと思っています。

時間がなかったり疲れすぎて読書すらできない施設は転職した方がいいです

 

こんなことを言うのは良くないかもしれないですけど、労働に関しては自分の意思ではなくて人に指示された通り動かないといけないです。

そう言う意味ではその職場がくそだったら自分の労働をコントロールする事が難しくなてきます。

普通に家に帰ってゆっくり読書をしたりできないくらい残業したり業務が多すぎるのはおかしい話です。

副業を本気で頑張りたい人がまずすることは無理をする事ではなくて副業ができる環境に身を置く事です。

そう言う意味では僕の介護夜勤専属の派遣はいい選択でした。

僕のしている派遣のメリットは以下の通りです。

 

派遣として働くメリット

  • 残業は基本ない
  • 残業があってもしっかりつけてくれる
  • 施設とのトラブルは間に派遣会社が入ってくれる
  • 高時給の案件が多い
  • 人間関係や労働環境が嫌になったら他の派遣先に移る事ができる
  • 自分の好きな出勤時間を希望して働くことも可能

介護士は人材不足と資金不足によって自分のところで雇っている介護士を守る力が弱いので大きいところに守ってもらう事が大事だと思います。

介護派遣のメリット・デメリットに関しては別の記事で紹介してますので良かったら一緒に読んでみてください。

介護派遣のメリット・デメリットについて現役派遣介護士が解説します どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

 

現役介護士がオススメする絶対に登録しておきたい3つの介護転職エージェント

 

僕自身が非常にオススメしているのは

  • かいご畑
  • マイナビ介護職
  • きらケア介護派遣

です。これらの介護派遣は大手の派遣会社ということもあってコンサルタントがしっかりしているということと高待遇を受けられることです。

特にかいご畑は初心者のキャリアアップのための支援を積極的に行なっていて資格取得にかかる費用を負担してくれるのは比較的大きいと思います。

僕自身も実務者研修の資格はかいご畑で取得したいと考えています。

かいご畑

 
 

これから介護士を始めたい方に必須の資格『介護職員初任者研修』を無料取得する事ができます。


普通に取ると10万円近くかかってしまうので是非登録して資格取得してほしいです。

 

かいご畑の特徴

  1. 実務者研修、初任者研修スクール費用の負担(10万円)
  2. 1万を超える求人の豊富さ
  3. 介護派遣業界では大手なのでコンサルタントが誠実に対応してくれる
  4. 給料を週払いで払ってくれる制度がある
  5. 介護をしたことがない人へのサポートが手厚い

「かいご畑」未経験の方には絶対にオススメの介護派遣会社です。

これから資格をとってステップアップしたい方からしたら非常に嬉しいですよね。

詳しく解説した記事がありますので良かったら読んでみてください。

『かいご畑』の内容・口コミ・評判・メリット・デメリットをまとめて解説します どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

マイナビ介護職

マイナビは転職の王道中の王道。
 
 
豊富な案件と転職のプロによる手厚いケアを受ける事ができます。
 
 
転職に安定性を求めたい人はぜひ登録してみてください。
 
 
 
 
 
マイナビ介護職の特徴

  1. 大手で非常に安心できる
  2. キャリアカウンセリングが非常にありがたい
  3. 大手なのでコンサルタントが誠実に対応してくれる
  4. 非公開求人が非常に多い
  5. 介護施設側の信頼が絶大

大手の安心感が欲しい人は「マイナビ介護職」がオススメです。

「マイナビ介護職」について詳しく知りたい方は別の記事で解説していますのでもし良かったら読んで見てください。

【転職】大手マイナビ介護職の評判・口コミをまとめました どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

 

 

 

きらケア介護派遣

 
きらケアは転職の王道中の王道。

 
豊富な案件と転職のプロによる手厚いケアを受ける事ができます。
 
 
派遣は多くの会社で比較するものなので是非選択肢として入れておきたいところです。

 

 

きらケア介護派遣の特徴

  • 大手なので多くの施設が安心して求人が出せる
  • アドバイザーが多くて安心
  • 非公開求人が多い
  • アドバイザーが介護業界において詳しい
  • コンサルが優秀

きらケア介護派遣は資格を取得して「給料あげたいな」という方にオススメの派遣会社です。

時給1700円代の求人を置く取り揃えています。

気になる方は解説記事がありますので良かったら読んでみてください。

【きらケア介護派遣】口コミ・評判・メリットを現役介護士が解説する介護派遣で比較的に評判の良いきらケア派遣の良いところだけではなくて、悪い口コミや評判やメリットやデメリットに関して現役介護士がリアルな視点で徹底的に解説していきたいと思っています。...
 

オススメ介護派遣会社に関してのランキングの記事もありますので良かった一緒にどうぞ。

【2019年】現役介護士がオススメする介護派遣会社ランキング|人気大手会社の人材派遣会社の口コミ評判|高時給・お得なサービスも紹介します 「介護の派遣会社が多くてどこに登録していいかわからない・・・」そんな介護士の方は多いように思えます。 実際に国内に介護派遣求人を取...

この記事のまとめ

 

この記事のまとめ

・副業で稼ぎたい人は読書習慣を身につけた方がいい

・介護職で読書をしている人が少ない理由は時間や体力的に介護の仕事がきついから

・読書を習慣化してきた結果稼げるようになったのは労働をコントロールできたのが大きかった

読書に関しては基本はした方がいいに決まっています。

そしてそれができないなら隙間時間を作るとかできるような仕事をするという行動はすべきです。

労働環境や風習などは職場によって結構左右されるのでできるだけプロの手を借りて職場探しをした方がいいと思います。

そういうときは転職エージェントを利用するのがいいと思います。

個人的にオススメはかいご畑 です。ここでは

  • 資格取得が無料
  • 優秀なコンサルが多い
  • 特に若い介護士さんにオススメ

という感じです。なのでお金と労働環境のいい環境を望んでいる若い人は多いので、そう言う方に寄り添ったコンサルをしてくれます。

特に資格なしで介護を始める方は無料で資格を取得できるかいご畑 は本当にオススメです。

いつ無料の資格講習が終わるかわからないので早めに登録する事をオススメします。

 

正社員として働きたい介護職の人は「マイナビ介護職 」をお勧めします。

 

マイナビ介護職に無料登録

 

こちらの記事もおすすめ!