介護コラム

介護職が転職をオススメすると「無責任」と言われる闇について解説します

 

どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。

僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました。

最初の3年は島根県で法人内のショートステイと従来型特養とユニット型特養で経験を積みました。

その後上京し介護派遣にて有料老人ホームで夜勤専従として働いた後に島根に帰省し現在は老健に勤務しています。

これからのキャリアとしては近いうちに都市部に再び戻るつもりです。

かいご畑で実務者研修の資格を無料で取得して国家資格である介護福祉士を取得するつもりです。

かいご畑に関しても詳しく解説している記事がありますので良かったら読んでみてください。

【完全版】『かいご畑』の口コミ・評判・メリット・デメリット・活用方法をまとめて解説このページでは「かいご畑」を利用するメリット・デメリット・口コミなどを細かくまとめています。是非じっくり読んでより良い介護士転職に活用してください。...

先日以下のツイートをしました。

転職を勧めると「無責任」と言われますが、その「無責任」と言った人も何も責任を取ってくれませんよね?

人に責任を求めるくせに自分は責任を取ろうとしないって舐め腐っているとしか思えないですね

転職や退職なんて自己責任なのは変わらないし、みんなそれぐらい分かって転職や退職してますよ

 

今回は上記のツイートについて解説していきたいと思います。

結論を先に言ってしまいますと、「あくまで転職や退職は自己責任ですので、人の責任にすること自体が間違っている」ということです。

転職を勧めることを「無責任」という事について

 

僕自身はこのブログを読んでいる人に転職を勧めてこのサイトから登録してくれて収入が得られる「転職アフィリエイト」をしています。

しかしこういう副業をしている時に必ず言われるのが「無責任に紹介するな」という事です。

普通の方より多くの転職や派遣の知識を持っています

 

僕自身はビジネスとしてサービスをこのサイトで紹介しています。

なので普通の方より多く情報収集しています。

介護士の派遣の転職に関しては多くの知識を持っていますし、多分派遣の営業の仕事ができるぐらいだと思います。

それぐらいじゃないとこのようなサイトを運営して利益を上げることは難しいと思います。

なので責任感があるからこそしっかりした情報や現実を伝えていこうと当サイトを運営しています。

転職は今の時代では普通にある選択

 

そもそも転職をすること自体を「人生での重要な決断」として考える時代ではないと思います。

今の転職は

  • スキルアップ
  • 待遇改善
  • 労働環境をよくする

という比較的にポジティブで現状を解決して良い環境で働くためのものが多いです。

そして個人的にも転職を何回も重ねてきて視野を広げることができました。

逆に転職をしていなくて一つの施設しか知らない人が何ができるだ?と思っています。

そういう意味でも転職という選択肢を常に持って働き続けることが大事です。

「転職した後に環境悪化したら?」という質問について

 

「無責任だ」という人はだいたい「もし悪くなったらどうするのだ?」といいます。

これに関しても答えがあって「それならまた転職をすればいい。履歴書に傷を作りたくないなら派遣をしろ」ということです。

なんか同じところで長く働くことが正義みたいになっていますけど、自分に合わないところで長く続けても仕方ないと思います。

そういう意味でも派遣はよくて転職ガチャでの失敗を最小限に止めることができます。

いきなり面接だけで正社員なんてもしその施設がヤバかったら大変ですからね。

なのでやばい時に契約を切ればいいだけの派遣なら自分に合う施設を選ぶことができるのが大きいですね。

なので「もし悪くなったらどうする?」という質問に関しては悪くなったらまた転職をすればいいでいいと思います。

今は転職をしないことがリスクである件について

 

そもそもですけど今は変化が激しい時代です。

今いる場所がいつ倒産になるかもわからないですし、自分の生活を保障してくれるかも分かりません。

しかも介護施設の場合は経済力や立場の弱さで介護士を守れないケースも多いですよね。

なので職場にしても転職するべきタイミングで転職しないと自分の身を守ることもできないです。

転職をすることを「メンタルが弱いから」とかいう人がいますけど、自分に合わなければすぐ辞めるのは大事です。

それは完全に自分の特性の問題ですので、しょうがないです。

逆にずっと同じ施設にいても、自分の将来はある程度予想できるのでそれを見越して転職できるのは普通に優秀な気もしますね。

リスクヘッジの為の転職なので転職を勧めて転職をする人はしっかり考えていると思います。

何も考えずに「無責任だ」という人とは違うなと感じます。

「無責任だ」という人は転職しなくてうまくいかなかったら責任取れるのか?

 

逆に聞きたいのが「無責任だ」という人は転職しなくてうまくいかなかったら責任取れるのか?ということです。

そもそも転職するのか決めるのは受け手の話です。

結局いろんな情報をみて自分で転職をするのです。

それは自分の責任ではないでしょうか?

なので僕自身に対して「無責任だ」というのは変な話です。

結局すぐ人のせいにする自分で責任を負いたくない人の理不尽な言いがかりにすぎません。

口ではどんな教授みたいなことも言えますからね。でも口だけです。

はっきり言って介護職はもっと転職した方がいいと思う

 

そもそも介護業界が閉鎖的で新規参入者が働きづらいのは同じ施設に長く居座っている人がいるからです。

なので第三者から見たら明らかにおかしい風習などに関しても「当然」と言ってしていることが多いです。

もう少し流動性が高い方が労働環境もよくなると思うんですよね。

ちなみに僕は派遣で働くことをオススメしています。主なメリットが以下の通りです。

派遣として働くメリット

  • 残業は基本ない
  • 残業があってもしっかりつけてくれる
  • 施設とのトラブルは間に派遣会社が入ってくれる
  • 高時給の案件が多い
  • 人間関係や労働環境が嫌になったら他の派遣先に移る事ができる
  • 自分の好きな出勤時間を希望して働くことも可能

介護士は人材不足と資金不足によって自分のところで雇っている介護士を守る力が弱いので大きいところに守ってもらう事が大事だと思います。

介護派遣のメリット・デメリットに関しては別の記事で紹介してますので良かったら一緒に読んでみてください。

【完全解説】介護派遣のメリット・デメリットを実体験から書いていきますこのページでは介護派遣を活用して年収をアップさせた経験から、介護派遣のメリット・デメリットや上手に活用する方法を解説しています。...

 

現役介護士がオススメする絶対に登録しておきたい3つの介護転職エージェント

 

僕自身が非常にオススメしているのは

  • かいご畑
  • マイナビ介護職
  • きらケア介護派遣

です。これらの介護派遣は大手の派遣会社ということもあってコンサルタントがしっかりしているということと高待遇を受けられることです。

特にかいご畑は初心者のキャリアアップのための支援を積極的に行なっていて資格取得にかかる費用を負担してくれるのは比較的大きいと思います。

僕自身も実務者研修の資格はかいご畑で取得したいと考えています。

かいご畑

 
 

これから介護士を始めたい方に必須の資格『介護職員初任者研修』を無料取得する事ができます。


普通に取ると10万円近くかかってしまうので是非登録して資格取得してほしいです。

 

かいご畑の特徴

  1. 実務者研修、初任者研修スクール費用の負担(10万円)
  2. 1万を超える求人の豊富さ
  3. 介護派遣業界では大手なのでコンサルタントが誠実に対応してくれる
  4. 給料を週払いで払ってくれる制度がある
  5. 介護をしたことがない人へのサポートが手厚い

「かいご畑」未経験の方には絶対にオススメの介護派遣会社です。

これから資格をとってステップアップしたい方からしたら非常に嬉しいですよね。

詳しく解説した記事がありますので良かったら読んでみてください。

【完全版】『かいご畑』の口コミ・評判・メリット・デメリット・活用方法をまとめて解説このページでは「かいご畑」を利用するメリット・デメリット・口コミなどを細かくまとめています。是非じっくり読んでより良い介護士転職に活用してください。...

マイナビ介護職

マイナビは転職の王道中の王道。
 
 
豊富な案件と転職のプロによる手厚いケアを受ける事ができます。
 
 
転職に安定性を求めたい人はぜひ登録してみてください。
 
 
 
 
 
マイナビ介護職の特徴

  1. 大手で非常に安心できる
  2. キャリアカウンセリングが非常にありがたい
  3. 大手なのでコンサルタントが誠実に対応してくれる
  4. 非公開求人が非常に多い
  5. 介護施設側の信頼が絶大

大手の安心感が欲しい人は「マイナビ介護職」がオススメです。

「マイナビ介護職」について詳しく知りたい方は別の記事で解説していますのでもし良かったら読んで見てください。

『マイナビ介護職』の評判・口コミはどうなの?現役介護士が解説します『マイナビ介護職』の「評判」や「口コミ」や「サービス概要」を現役の介護士の視点でまとめた記事です。転職エージェント選びをしている方は参考にしてみてください。...

 

 

 

きらケア介護派遣

 
きらケアは転職の王道中の王道。

 
豊富な案件と転職のプロによる手厚いケアを受ける事ができます。
 
 
派遣は多くの会社で比較するものなので是非選択肢として入れておきたいところです。

 

 

きらケア介護派遣の特徴

  • 大手なので多くの施設が安心して求人が出せる
  • アドバイザーが多くて安心
  • 非公開求人が多い
  • アドバイザーが介護業界において詳しい
  • コンサルが優秀

きらケア介護派遣は資格を取得して「給料あげたいな」という方にオススメの派遣会社です。

時給1700円代の求人を置く取り揃えています。

気になる方は解説記事がありますので良かったら読んでみてください。

【まとめ】『きらケア介護派遣』の口コミ・評判・メリットを現役介護士が解説介護派遣で比較的に評判の良いきらケア派遣の良いところだけではなくて、悪い口コミや評判やメリットやデメリットに関して現役介護士がリアルな視点で徹底的に解説していきたいと思っています。...
 

オススメ介護派遣会社に関してのランキングの記事もありますので良かった一緒にどうぞ。

【2019年】現役介護士がオススメする介護派遣会社ランキング|人気大手会社の人材派遣会社の口コミ評判|高時給・お得なサービスも紹介します 「介護の派遣会社が多くてどこに登録していいかわからない・・・」そんな介護士の方は多いように思えます。 実際に国内に介護派遣求人を取...

この記事のまとめ

 

この記事のまとめ

・転職を勧めるのは僕がいいと思っているから(経験談もあり)

・逆に転職していない介護職が多すぎて、労働環境の悪化に繋がっている

・転職するのか決めるのは本人である。

人って自分がうまくいかないことや自分と違うことをして利益を得ている人に対して不寛容になります。

今回の「無責任だろ」という人に関しても単に嫉妬から揚げ足を取りたいだけだと思います。

逆に介護職は手に職でいろんな施設で働くことができるので転職はどんどんしていくべきだと思います。

労働環境や風習などは職場によって結構左右されるのでできるだけプロの手を借りて職場探しをした方がいいと思います。

そういうときは転職エージェントを利用するのがいいと思います。

個人的にオススメはかいご畑 です。ここでは

  • 資格取得が無料
  • 優秀なコンサルが多い
  • 特に若い介護士さんにオススメ

という感じです。なのでお金と労働環境のいい環境を望んでいる若い人は多いので、そう言う方に寄り添ったコンサルをしてくれます。

特に資格なしで介護を始める方は無料で資格を取得できるかいご畑 は本当にオススメです。

いつ無料の資格講習が終わるかわからないので早めに登録する事をオススメします。

正社員として働きたい介護職の人は「マイナビ介護職 」をお勧めします。

 

マイナビ介護職に無料登録