介護士の副業

介護職が低所得から抜け出す方法を実体験を元に解説します【実績を作ろう】

 

どうもたんたん(@tantan4423)です。

僕は現在26歳で5年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました。

最初の3年は島根県で法人内のショートステイと従来型特養とユニット型特養で経験を積みました。

その後上京し介護派遣にて有料老人ホームで夜勤専従として働いた後に島根に帰省し現在は老健に勤務していましたが、今は出版のために一旦お休みしています。

その辺のことについては別の記事で解説していますのでもし良かったら読んでみてください。

【お知らせ】本を出版することになりました どうもたんたん(@tantan4423)です。 今回はタイトルにあるようにとある出版社から出版をするようになったという報告をします...

これからのキャリアとしては近いうちに都市部に再び戻るつもりです。

かいご畑で実務者研修の資格を無料で取得して国家資格である介護福祉士を取得するつもりです。

かいご畑に関しても詳しく解説している記事がありますので良かったら読んでみてください。

『かいご畑』の内容・口コミ・評判・メリット・デメリットをまとめて解説します どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

先日以下のようなツイートをしました。

 

【低所得から抜け出す方法】

①目標とする人を決める
②新しい人にたくさんある
③ライバルと切磋琢磨する
④スキルを活用して実績を作る
⑤実績から単価の高い仕事をする

シンプルな方法ではあるのですけど、急がば回れです

まずは小さくてもいいから実績を作ることに重きを置いた方がいいと思う

 

 

今回は上記のツイートに関して解説していきたいと思います。

介護職で働いている人で低所得から抜け出したいと思っている人が多いとは思いますけど、しっかり段階を踏むべきだと思います。

いきなり低所得から抜け出せるようにはならないです。

僕もやるべきことをして実績を積み重ねたからこそ今があります。

低所得から抜け出すためには実績を作ることが大事

 

低所得から抜け出すために「頑張って資格の勉強をする」みたいな話を出す人がいますけど、個人的には時間の無駄だと思っています。

資格を取得しても数万円の手当が出るぐらいのもので、なかなか経済状態を変えるものではないです。

また、同じ組織で雇われて働いている以上その労力は基本的に搾取されてしまう傾向があるので、コストパフォーマンスが悪いです。

基本的に収入を上げるための行動として「転職」と「副業」は必須だと思っています。

その辺に関しては別の記事で解説していますのでもし良かったら読んでみてください。

【副業】介護士にオススメの副業(Wワーク)を副業で100万円稼いだ経験から紹介していきます どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...
【転職】介護職が職場を転々するのは「普通の職場」を探すためです どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

転職でも副業でも大事なのは「実績を作ること」です。

実績がないと収入は大きく上がりません。

現在僕には大手のメディアに取り上げられたということとブログでの実績が評価されたからこそ仕事をもらうこともありますし、実績を評価されたからこそブログから収益が発生しています。

一発逆転はないです。コツコツ実績を積み重ねていくことが大事ということは最初に書いておきたいです。

低所得から抜け出す方法を解説

 

低所得を抜け出すために実績が大切ということは先ほど書いてきました。

しかしその実績をどのようにして積み重ねていくのか?ということが非常に難しいです。

実際に多くの人が実績を残せずに挫折しています。

それほど茨の道でもありますがコツコツと努力を重ねることで可能性は上がってくると思っています。

低所得から抜け出すために意識した方がいいことで以下のようなことがあります。

 

①目標とする人を決める

②新しい人にたくさん会う

③ライバルと切磋琢磨する

④スキルや知識を活用して実績を作る

⑤実績を元に高い単価の仕事をする

以下より解説していきます。

①目標とする人を決める

 

まずは目標とする人を決めましょう。

僕の場合は副業のブログをしていたので以下の人を参考にブログ運営をしていました。

・ヒトデさん:今日はヒトデ祭りだぞ!

・マナブさん:manablog

・クロネさん:クロネのブログ講座

僕のツイートを貼ってその内容を掘り下げるのはマナブさんが主にしている手法ですね。

彼らにまだ僕は追いつけてはいないですけど、自分の目指す人を見つけてまずはその人の手法を真似してみたりした方がいいと思います。

ゴールを設定することはとにかく大事です。

介護職はゴールがない仕事をしているのでなかなか難しいかもしれませんが、まずは目的の人を見つけてその人の辿っている道を観察していくことは大事です。

目標のない挑戦は意味がありませんし成長が遅いと実感として感じています。

ちなみに僕の手法を参考にしたい人は別の記事で解説していますのでもし良かったら読んでみてください。

介護士ブログでアクセス(PV)を集める記事の書き方と収益化方法!月間10万人が読まれるブロガーの僕が解説しています どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 「介護士がブログを書いてなんの意味があるのだろうか?」 ブログを始め...

②新しい人にたくさん会う

 

関わった人の数だけいろんな人の生き方や働き方を見ることができます。

その関わりというのも自分と似たように何かに挑戦している人がいいと思います。

僕の周りにも多くのブログで挑戦している人や新しいビジネスをしている人が数多く存在して関わっています。

人に会うことによって新しいアイディアやモチベーション向上につながります。

僕は以前からモチベーションの波があるのですけど、これもいろんな人と関わることによって高くモチベーションを保って挑戦し続けることができています。

結構見ていると低所得の人は人間関係が限定されていたり周りの人で挑戦している人が少ないということが多いです。

ちなみに僕の住んでいる島根でもやっぱり周りで副業とか起業みたいな動きをしている人が少ないです。

なので定期的に東京に行って刺激を受けるようにしていますね。

収入を上げるために大事なのはモチベーション維持です。そのために仲間を作ることはした方がいいです。

 

③ライバルと切磋琢磨する

 

基本的に僕は競争をした方がいいと思っています。

介護職という仕事ではなかなか競争という意識を持って働けないので、ここは意識を変えた方がいいです。

競争や戦って負けることを避けていてはいつまで経っても稼げないと思います。

僕はブログをしていた時は何歩か先にいるブロガーさんを目の敵にしてその人よりたくさん記事を更新して質の高い記事を更新するようにしていました。

そのブロガーさんを抜いたと思ったら別のブロガーさんをロックオンしてまた追いかけてを繰り返していました。

また一緒に友達と競争しながら作業ができても楽しいと思っています。

④スキルや知識を活用して実績を作る

 

共に似たような目標を持って頑張る仲間とライバルと切磋琢磨をしていたら継続できると思います。

本気になって半年ぐらい頑張っていれば何かしら自分にスキルや知識が身につくと思っています。

スキルや知識が身についたらそれを元に実績を作りましょう。

・ブログを半年続けてみた→ライティングに挑戦する

・プログラミングのスキルが少し身についた→受注に挑戦する

・マーケティングの知識が身についた→その知識を元にSNSを運用してフォロワーを集める

最初は自分への評価もされていないので小さな実績を作るところから始めます。

それはしょうがないです。最初から大きな実績を作ることはできないのでコツコツ積み上げていきましょう。

小さな実績の積み重ねが大きな信頼につながります。

⑤実績を元に高い単価の仕事をする

 

実績が積み重なってくるとその分収入もアップします。

転職をする際にも実績があれば高い年収を提示してくれる可能性があります。

今収入が低いのは高く評価をしてもらっていないということです

介護職は評価の基準がないので、この辺がめちゃくちゃです。

なので本気で稼ぎたい人は評価される軸がちゃんとある世界に入った方がいいと思います。

介護職で転職するときも実績を伝えるのは難しいです。結局持っている資格でしか見れないのが非常に厳しいところです。

実際に優秀だと感じる人も評価される軸がないので安く働いているというケースがあります。

なのでその優秀者を数値化できる世界に行ったら一気に化けると思っています。

実績がないと収入は上げられません。なので日々ステップアップして評価されて自分でも説明できる実績を作っていろんな方面にアピールしましょう。

何もせずに給料が上がるわけではない

 

結構介護職の中では「介護職の給料を上げろ」と言っている人がいます。

もちろん僕も介護職の給料はもっと上げるべきだし、その給料をもらうほどの仕事をしていると思っています。

それでも基本的には国が給料を上げるまで待ち続けるほどアホな話はないと思っています。

その待っている間にもう元気な時期が過ぎてしまう可能性もありますし、お金を手に入れても有効に活用できないことも普通にあります。

だからこそまずは自分でお金を稼ぎにいきましょう。

悲しい現実ではありますけど、低収入を脱却したいならそれなりの行動が必要です。

誰かが助けてくれると思ったら大違いです。

それなら自分を変えて収入アップを目指しましょう。給料はもらうものではなくて自分で稼ぐものです。

【悲報】「介護職は儲からない」と文句を言っても現実は変わらないです どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

【悲報】最近は副業界隈が活発化しています

 

僕自身が最近感じるのは「副業をする人が増えた」ということです。

実際に介護職では副業をしている人が少ないかもしれませんが、他の業界では高学歴で大企業で働くような人が副業で成功しています。

多くの参入者が増えてきてレッドオーシャンが増えてきて稼ぎづらくなったのではないか?と思います。

僕の場合は参入の時期が早かったというのと介護職に関する副業という意味で競争相手が少なかったので先行者利益を得ている状態だと思っています。

しかし最近は競争が増えてきているので「月五万円あればいい」みたいな人が副業の高い壁に跳ね除けられている印象です。

本当に優秀な人じゃないと稼げなくなってこの副業の進み方をみるとさらなる格差に繋がっているように感じます。

副業もビジネスです。そして競争をしないといけません。その中で本気で取り組めない人が淘汰されるのは当然だと思います。

厳しい世界ではありますけど、その分一度成功したらその波に乗っていけます。

【注意】副業をしないほうがいい介護職・福祉職の7つの特徴を解説します どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕はいつもこのブログの中にて「介護職は副業をしたほうがいい」という主張...

転職をして福利厚生や収入を上げて自由時間を増やしていこう

 

介護職は比較的低賃金で整っていない福利厚生で働いている人が多いのですけど、中にはしっかりした給料と福利厚生がある施設も存在します。

なのでそういう施設に行き着くまで転職を重ねる事をオススメします。

「転職を何回もすると履歴書に傷がつく」という声があるのですけど、その時は派遣を使っていろんな施設で働いてみるのがいいと思います。

中の職員に年収や福利厚生の事を聞いて「ここいいな」と思ったら派遣会社に「ここで正社員で働きたい」

僕自身派遣として働いているのですけど、同じ施設で働くことは意味がないと思っています。

その分変化がないということですし、収入を上げたり労働環境をよくしたい時に同じところで働き続けても仕方ないです。

特に介護士は人手不足なので転職前提でキャリアを立てたほうがいいです。

僕自身は派遣でいろんな施設を巡りながら多くの事を学んで生かしていきたいと思います。

僕のしている派遣のメリットは以下の通りです。

 

派遣として働くメリット

  • 残業は基本ない
  • 残業があってもしっかりつけてくれる
  • 施設とのトラブルは間に派遣会社が入ってくれる
  • 高時給の案件が多い
  • 人間関係や労働環境が嫌になったら他の派遣先に移る事ができる
  • 自分の好きな出勤時間を希望して働くことも可能

介護士は人材不足と資金不足によって自分のところで雇っている介護士を守る力が弱いので大きいところに守ってもらう事が大事だと思います。

介護派遣のメリット・デメリットに関しては別の記事で紹介してますので良かったら一緒に読んでみてください。

介護派遣のメリット・デメリットについて現役派遣介護士が解説します どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

 

現役介護士がオススメする絶対に登録しておきたい3つの介護転職エージェント

 

僕自身が非常にオススメしているのは

  • かいご畑
  • マイナビ介護職
  • きらケア介護派遣

です。これらの介護派遣は大手の派遣会社ということもあってコンサルタントがしっかりしているということと高待遇を受けられることです。

特にかいご畑は初心者のキャリアアップのための支援を積極的に行なっていて資格取得にかかる費用を負担してくれるのは比較的大きいと思います。

僕自身も実務者研修の資格はかいご畑で取得したいと考えています。

かいご畑

 
 

これから介護士を始めたい方に必須の資格『介護職員初任者研修』を無料取得する事ができます。


普通に取ると10万円近くかかってしまうので是非登録して資格取得してほしいです。

 

かいご畑の特徴

  1. 実務者研修、初任者研修スクール費用の負担(10万円)
  2. 1万を超える求人の豊富さ
  3. 介護派遣業界では大手なのでコンサルタントが誠実に対応してくれる
  4. 給料を週払いで払ってくれる制度がある
  5. 介護をしたことがない人へのサポートが手厚い

「かいご畑」未経験の方には絶対にオススメの介護派遣会社です。

これから資格をとってステップアップしたい方からしたら非常に嬉しいですよね。

詳しく解説した記事がありますので良かったら読んでみてください。

『かいご畑』の内容・口コミ・評判・メリット・デメリットをまとめて解説します どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

マイナビ介護職

マイナビは転職の王道中の王道。
 
 
豊富な案件と転職のプロによる手厚いケアを受ける事ができます。
 
 
転職に安定性を求めたい人はぜひ登録してみてください。
 
 
 
 
 
マイナビ介護職の特徴

  1. 大手で非常に安心できる
  2. キャリアカウンセリングが非常にありがたい
  3. 大手なのでコンサルタントが誠実に対応してくれる
  4. 非公開求人が非常に多い
  5. 介護施設側の信頼が絶大

大手の安心感が欲しい人は「マイナビ介護職」がオススメです。

「マイナビ介護職」について詳しく知りたい方は別の記事で解説していますのでもし良かったら読んで見てください。

【転職】大手マイナビ介護職の評判・口コミをまとめました どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

 

 

 

きらケア介護派遣

 
きらケアは転職の王道中の王道。

 
豊富な案件と転職のプロによる手厚いケアを受ける事ができます。
 
 
派遣は多くの会社で比較するものなので是非選択肢として入れておきたいところです。

 

 

きらケア介護派遣の特徴

  • 大手なので多くの施設が安心して求人が出せる
  • アドバイザーが多くて安心
  • 非公開求人が多い
  • アドバイザーが介護業界において詳しい
  • コンサルが優秀

きらケア介護派遣は資格を取得して「給料あげたいな」という方にオススメの派遣会社です。

時給1700円代の求人を置く取り揃えています。

気になる方は解説記事がありますので良かったら読んでみてください。

【きらケア介護派遣】口コミ・評判・メリットを現役介護士が解説する介護派遣で比較的に評判の良いきらケア派遣の良いところだけではなくて、悪い口コミや評判やメリットやデメリットに関して現役介護士がリアルな視点で徹底的に解説していきたいと思っています。...
 

オススメ介護派遣会社に関してのランキングの記事もありますので良かった一緒にどうぞ。

【2019年】現役介護士がオススメする介護派遣会社ランキング|人気大手会社の人材派遣会社の口コミ評判|高時給・お得なサービスも紹介します 「介護の派遣会社が多くてどこに登録していいかわからない・・・」そんな介護士の方は多いように思えます。 実際に国内に介護派遣求人を取...

この記事のまとめ

 

もう一回低所得者が稼げるようになるためのステップをおさらいします。

この記事のまとめ

①目標とする人を決める

②新しい人にたくさん会う

③ライバルと切磋琢磨する

④スキルや知識を活用して実績を作る

⑤実績を元に高い単価の仕事をする

とにかく大事なことは主体的に行動して実績を出すことです。

実績がないと誰にも相手にしてくれません。

介護職は数字が目に見えづらいので実績としてアピールできないのがきついところがあります。

ステップアップしていくには副業で数字を実績として上げられるものがいいと思います。

そしてステップアップしていくためには多くの作業をこなす必要があります。

作業をこなすためには時間が必要で、サービス残業とかしている暇はないです。

労働環境や風習などは職場によって結構左右されるのでできるだけプロの手を借りて職場探しをした方がいいと思います。

そういうときは転職エージェントを利用するのがいいと思います。

個人的にオススメはかいご畑 です。ここでは

  • 資格取得が無料
  • 優秀なコンサルが多い
  • 特に若い介護士さんにオススメ

という感じです。なのでお金と労働環境のいい環境を望んでいる若い人は多いので、そう言う方に寄り添ったコンサルをしてくれます。

特に資格なしで介護を始める方は無料で資格を取得できるかいご畑 は本当にオススメです。

いつ無料の資格講習が終わるかわからないので早めに登録する事をオススメします。

 

正社員として働きたい介護職の人は「マイナビ介護職 」をお勧めします。

 

マイナビ介護職に無料登録

こちらの記事もおすすめ!