介護にまつわる社会的問題

介護現場に外国人労働者が定着しないと考えられる2つの理由について解説していきます

 

どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。

僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました。

最初の3年は島根県で法人内のショートステイと従来型特養とユニット型特養で経験を積みました。

その後上京し介護派遣にて有料老人ホームで夜勤専従として働いた後に島根に帰省し現在は老健に勤務しています。

これからのキャリアとしては近いうちに都市部に再び戻るつもりです。

かいご畑で実務者研修の資格を無料で取得して国家資格である介護福祉士を取得するつもりです。

かいご畑に関しても詳しく解説している記事がありますので良かったら読んでみてください。

『かいご畑』の内容・口コミ・評判・メリット・デメリットをまとめて解説します どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

先日以下のようなツイートをしました。

日本の介護の労働力の不足を外国人の移民で補うという意見があるけど意味ないです

日本は物価が高いから、給料も少しは高い。でも

・求めるクオリティが高すぎる
・そのクオリティに給料が追いつけない

外国人が来ても普通に萎えて帰国する

僕が外国人なら日本でしかも介護の仕事は選ばない

上記のツイートを掘り下げつつ、「外国人労働者は介護を選ばない理由」について解説していきたいと思います。

外国人労働者に介護の仕事をして欲しい国の思惑

 

人手不足が深刻な介護業界に国は外国人を使って人手不足を埋めて欲しいという考えがあります。

 

【参考記事】外国人労働者受け入れ拡大。介護現場で不安の声:しんぶん赤旗

「深刻な人材不足」を理由に外国人労働者の受け入れを拡大する出入国管理法改定で法務省は、制度導入から5年後までに14業種で約34万人を受け入れるとしています。そのうち最も多いのが介護業の6万人です。現在でも低賃金などの処遇改善が求められている介護現場で、労働者の働く環境を抜本的に改善しないまま外国人労働者の受け入れを拡大しようとしていることに不安の声が上がっています。(北野ひろみ)

 

簡単に言ってしまえば外国人労働者に低い給料で働かせて人手不足を解消したいといういかにも国が考えそうなことですよね。

実際に日本に移住してくる外国人も多いのでこの人たちに労働者になってくれたら非常に助かると思います。

とはいえこんな安易な考えでの外国人を介護現場に増やそうとしてもうまくはいかないですよね。

普通に外国人も僕たちと同じような感情を持った人間だからです。

なので普通に失敗して他の業種に人が流れて終わりです。

介護業界が「外国人と合わなかったらどうしよう」という杞憂は意味ないです。どうせ彼らは介護業界には来てくれませんからね。

てか全部国の思惑通りに物事が進んでくれたら外国人に頼らずとも国を回していくことができると思います。

介護が「単純労働」と思われることに関しては別にどうでもいい

 

外国人を派遣するにあたって「単純労働である」ということが基準になっていて、その単純労働に介護も含まれて怒っている介護士が多いです。

でもよく考えれば人手不足の解消であって、介護士の仕事内容関係なく、単純労働にして外国人を集めないと国が破綻する可能性があるのでそうなったと考えるのが自然です。

なので個人的には介護が単純労働と言われようがどうでもいいです。

実際にそんな単純労働の介護ですらまともにできずにやめて他の世界で稼いでいる人もいますし、単に向き不向きの話なような気もします。

逆に僕は単純労働であるとよく言われる飲食店の店員や接客やコンビニバイトみたいなことが全然できません。

アルバイトしていても無能の極みですからね。

多分年収1000万円稼いでいる人でも単純労働すらできない人は五万といます。

なので別にそんなこと気にせずに自分のできる仕事をしていればいいのではないか?と思います。

実際に僕自身は介護に関してはお金の為にしているのであって、どう思われようが正式の労働ですし、別に「そんなこと言ってもあなたはできないでしょ?」とかしか思わないです。

あくまで他人の評価の話であって、決められた給料で働いている僕らが気にすることではないと思います。

介護士の仕事は単純労働なのか?外国人労働者が介護現場に入ってくる前に考えて欲しい事どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました。 ...

介護現場の現状では外国人が集まらない2つの理由

 

先ほどから外国人労働者が介護に集まらないと言っているのですけど主な理由としては

・求めるクオリティーが高い(プライドが高い)

・求めるクオリティーに対しての給料が低い

ということが挙げられます。

以下より解説していきます。

求めるクオリティーが高すぎる(介護士のプライドが高い)

 

単純に介護士の仕事は非常に求められることが多いように感じます。

「それがプロだから」というのはわかるのですけど、にしても求められるものが多いです。

外国ではもっと適当に働いていることとかありますね。

特に今回外国人労働者にきてもらう東南アジアのベトナムやフィリピンやマレーシアみたいな国とかでは今のこの国の介護士の完璧主義には追いつけないと思います。

日本人の僕でも普通に介護士は完璧主義が多くて完璧にレベルの高いことをこなさないといけないという意識は強いと思います。

実際に僕みたいに派遣で月に半分以上休んでいる人がいたら「こんな人がいるから介護業界のイメージが悪い」みたいなことを言う人がいる国ですからね。

単純に言って介護職としてのプロ意識の高さがプライドの高さになって他人にもそれを求めてしまう節があって、お客もそれを求めています。

別にそれでしっかり高い給料をもらえれないいのですけど、介護職ってそうじゃないですよね?

意識高い系の介護士が施設に都合の良いように利用されている件について書いていきます。 どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

 

求めるクオリティーに関して給料が追いついていない

 

簡単に言えば介護の仕事はコストパフォーマンスが悪いと言うことが外国人が介護をしないと思う理由の大きなところです。

なんか外国人労働者に対して労働力の補充という人間として見てないところがあるのですけど、外国人だって人間です。

普通に高い質を求められるのに給料が低い介護職に誰がつくのでしょうか?

介護業界で外国人労働者の受け入れ態勢みたいなことを話し合っていますけど、心配ご無用です。

そもそも日本人労働者に対して生活できる給料すら払えない介護業界が外国人を入れるって正気の沙汰じゃないですよね?

外国人ということで日本人よりさらに低い給料で「勉強だから」とか言って働かせるんですよね?

給料払えないくせに偉そうなこと言うのはどうなんでしょうか?

そもそも外国人からしたら介護業界はお断りですよ。

日本人が選ばない仕事を外国人が選ぶと考えるのは安易

 

日本人のしたくない仕事を外国人ならしてくれるという考え方が結局差別的と言うか見下した考えなんですよね。

それなら自分の国でまったりと低い給料で働いていた方が幸せです。

あと別に介護職じゃなくても他の仕事が外国人を受け入れてくれるのならそっちにいけばいいですからね。

介護業界は傲慢ですよね。だから底辺職と言われるのだと思います。

てかそれぐらいなら他の国に行った方がいいですよね。

本当自意識だけが膨らんでいるのはどうかと思ってしまいます。

もし自分が外国人労働者になったとして介護業界で働きたいと思いますか?

そのための受け入れ態勢や給料を用意していないのに働けと言われてもわざわざ生活環境の違う国に行く意味ないですよね。

それと同じです。一緒に働かせようと思うのなら奴隷が増える的な考えだとうまく行くわけないですよ。

そんなことなら日本に来るぐらいの行動力のある人なら速攻やめてシフトに穴開けますよね。

 

この記事のまとめ

 

この記事のまとめ

・介護業界に外国人は集まらない

・得だと考えて日本に来る人が損する介護士の働きをするわけない

・そもそも介護業界は労働者を奴隷と考える経営者や管理者が多い

・コストパフォーマンス悪い労働は外国の人は余計にしない

言ってしまえば介護業界が外国人労働者のことを考えるだけ意味ないです。

そもそもたくさんある仕事の中で日本で比較的ブラックな介護職を選ぶ人は少ないです。

それが外国人だとしてもです。日本人がしたがらない仕事が外国人がしたいわけないじゃないですか。

逆にしっかり受け入れ態勢をしっかりしていたり、給料をしっかり払ってくれる人間扱いしてくれる施設はいいと思います。

てかそもそも多くの日本人介護士ですらブラックな労働をさせていますからね。なので外交人のことは気にせずに自分のことを考えた方がいいと思います。

はっきり言って介護士はどんどん転職してもっと労働の流動性をあげた方がいいと思います。

流動性が低いから世の中の動きについていけませんし、閉鎖的になって質も頭打ちになってしまいます。

そして給料に関しても転職や働き方を検討すればあげることも可能です。ちなみに僕は派遣で働くことがブラック環境を打破することにつながると思います。

個人的にオススメはかいご畑 です。ここでは

  • 資格取得が無料
  • 優秀なコンサルが多い
  • 特に若い介護士さんにオススメ

という感じです。なのでお金と労働環境のいい環境を望んでいる若い人は多いので、そう言う方に寄り添ったコンサルをしてくれます。

特に資格なしで介護を始める方は無料で資格を取得できるかいご畑 は本当にオススメです。

いつ無料の資格講習が終わるかわからないので早めに登録する事をオススメします。

こちらの記事もおすすめ!