ブラック施設について

介護施設に信用を置くのは非常に難しいと考える理由【解決方法も書いています】

 

どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。

僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました。

最初の3年は島根県で法人内のショートステイと従来型特養とユニット型特養で経験を積みました。

その後上京し介護派遣にて有料老人ホームで夜勤専従として働いた後に島根に帰省し現在は老健に勤務しています。

これからのキャリアとしては近いうちに都市部に再び戻るつもりです。

かいご畑で実務者研修の資格を無料で取得して国家資格である介護福祉士を取得するつもりです。

かいご畑に関しても詳しく解説している記事がありますので良かったら読んでみてください。

『かいご畑』の内容・口コミ・評判・メリット・デメリットをまとめて解説します どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

先日以下のツイートをしました。

 

介護施設に対して介護士が信用を置くのは非常に難しい話

・肝心な時には守ってくれない

・生活の保障にならない給料

・介護士よりも利用者優先思考

・いつまで経っても変わらない労働環境

介護施設より派遣会社の方が信用できるし、それで中間でお金を取られる事なんか知らないし自業自得だと思う

 

今回は上記のツイートに関して解説していきたいと思います。

結論を先に書いてしまうと、「介護施設は信用に値しないので介護士がしたかったら第三者の機関を通して仕事をしたほうがいい」ということです。

以下より解説していきます。

介護施設が信用できない4つの理由

 

多くの施設で介護士として働いた事のある僕の意見としては、介護施設は自分の人生を預けるには頼りないところが多いという事です。

理由としては以下の4つです。

 

・肝心な時に守ってくれない

・生活の保障にならない給料の低さ

・家族や利用者の為に自己犠牲を要求してくる

・いつまで経っても変わらない労働環境

上記の4つの理由について解説していきます。

肝心な時に守ってくれない

 

みんな安定を求めて正社員になったりするのですけど、介護職の正社員ってあんまり安定していないんですよね。

というのも肝心な時に守ってくれない事が多いんですよね。実際に以下の事ような対応をすてくる介護施設を僕は見てきました。

・利用者からセクハラされたのに泣き寝入りされた

・上司にパワハラされた介護士が休職したのにその介護士にはお咎めなし

・認知症患者の妄想で「あの人に悪いことされた」ということを鵜呑みにして謹慎処分にする

結構周りの話を聞いていても施設の介護士に対するひどい対応の話はうじゃうじゃ出てきます。

はっきり言ってブラック施設ばかりで介護士は絶望して諦めてしまっているところがありますね。

これだとなんのための正社員か分からないですよね。

【事実】女性介護職員にセクハラをした男性利用者への施設の対応がひどかった どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

生活の保障にならない給料の低さ

 

これに関しては国のさじ加減一つで給料が変わりやすい介護施設の現状があるのですけど、施設によって給料がバラバラです。

でも基本的に介護職の給料の水準は低いので、地方出身の人とかは一人暮らしができないとか結婚しても実家に住んでいるみたいなケースが多く存在しています。

もし自立してやっていこうとしても不安が多くつきますね。

手取り15万円ぐらいの給料で何ができるんでしょうかね?

とは言ってもしょうがないので個人でしっかり節約していくのが大事です。

毎月の生活が10万円以下の僕の生活費の節約に関しては別の記事に書いていますのでよかったら読んで見てください。

【節約】収入が低い介護士が満足度を上げるためにするべき事を解説する どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

家族や利用者の為に自己犠牲を要求してくる

 

先ほどのセクハラの話でもそうですけど、利用者や家族を守る為に職員を犠牲にしてしまう施設が多いです。

そんなことをしておきながら「人手不足です」とか言われても自業自得だと思います。

介護業界を取り巻く環境が悪いのは事実ですけど、その中で離職を進めてしまうような事をしているのはその施設です。

介護施設の家族や利用者の言いなりになっている事自体どうなのか?と思っています。

そもそも利用者に関してはいくらでも入ってくるほどいるわけです。

しかし介護職は少なくて他の施設との奪い合いが起こっているので、その介護士を大事にできない施設が人手不足になるのは仕方ないと思います。

今はネットの存在で各施設の悪いところは拡散されてしまうので、あまり安易な行動はしない方がいいと思います。

施設からしたら労働者も客みたいなものです。

もう少しそこらへんを考えてもいいのではないか?と思っております。

介護職の事を召使いや奴隷のように思っている人に現役介護士が言いたい事 どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

いつまで経っても変わらない労働環境

 

介護業界の悪いところとしてはいつまで経っても進歩がないという事です。

介護保険施行から20年近く経つのに介護士の労働環境が一向に良くならないのは言い逃れすることは難しいと思います。

地方の施設とかいくと平気でサービス残業させたりする存在価値が無い施設はゴロゴロありますし、泣き寝入りさせる施設がほとんどです。

もう令和時代に入っても変わらないのはもうオワコンなんじゃ無いか?と思ったりもします。

はっきり言って情けないですね。

【新元号】令和時代に求められる介護業界の変わるべき点・介護士がするべきことに関して書いていきます どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

どのようにして介護士は立ち回っていけばいいのか?

 

何度も言っているのですけど、介護士として施設に雇われて働いたとしても

  • サービス残業
  • 有給の未消化
  • 自己犠牲を強いられる
  • 低賃金

みたいな現状を考えても安定しているとは言えないですね。

そもそも年収300万円を超えている介護士さんってどれぐらいいるのでしょうか?

年収300万円以下の介護士ができる収入アップ方法を説明します どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

個人的にこの解決方法としては以下の3つの手段が有効では無いか?と思っております。

 

・そもそも介護施設に雇われない働き方をする

・転職を繰り返して環境を変えていく

・副業をして収入を分散する

以下より解説していきます。

そもそも介護施設に雇われない働き方をする

 

僕自身は派遣で介護士として働いているのですけど、介護施設に雇われない働き方を選んでいます。

よく「25歳と若いのになぜ派遣なの?」と言われています。

しかし先ほど書いたような状況の中で「何故正社員で働いているの?」と個人的に思ったりしています。

介護施設は経済的にも立場的にも弱いのにその施設の下で働くなんて不安だと思っています。

他の業種なら派遣はあまり働き方としては微妙みたいなことがありますけど、人手不足がいき過ぎた職業に関しては派遣の時給や立場が良くなるんですよね。

派遣に頼らないと職場が回らない状況において非常に貴重な戦力として扱ってくれます。

そして何よりも派遣会社の方が経済力もありますし、外部の人間として施設と関わることができるので理不尽な目にあった時に泣き寝入りをしなくて良くなります。

普通に派遣会社に苦情を言えば施設は対応せざるを得ません。

「介護派遣は安定していない」イメージが強いので誤解を解いておきたい どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

 

どんどん転職をして労働環境を変えていく

 

派遣と一緒でいろんな施設を巡って自分に合っている場所や納得できる給料を選んでいく時代と思います。

同じところに長く勤めているからといって給料が大幅に上がるような業界では無いですし、転職した方が手っ取り早く給料を上げることが可能です。

僕自身も同じ業務をしていたのですけど島根から東京に働く場所を変えただけで、給料が10万円ぐらい上がりました。

その10万円の差って地方と都市部の生活を差し引いても全然都市部の方が有利ですよね。

田舎(地方)の介護士は都市部の施設で働いたほうがいい理由 どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

とりあえずどんどん環境は変えていった方がいいと思っています。

その方が今の介護士業界の状態からしてもいいと思います。

副業をして施設の給料に依存しない働き方をしていく

 

僕自身は派遣をしながら副業をしているのですけど、はっきり言って副業はこれからの時代のマストになってくると思います。

企業や国に経済を立て直す力は正直に言ってあまり無いと思っているので自分で稼ぐ力を身につけていく必要はあると思います。

介護士の給料が低いのは良く無い事ですし、改善しないといけない事ですけど、今現在が大変な事実には変わらないです。

なのでいかにその現実を変えられるか?という事が大事です。

いくら文句を言っても介護士の生活は向上しません。

副業をする事のメリットとして施設に依存せずに働く事ができます。

もし嫌なことがあっても「この施設をやめたら生活が困る」みたいな不安は消えます。

僕の場合も「何があってもやめればいい。副業があるから生活は困らない」という考えがあります。

介護職の副業に関しては別の記事で詳しく解説していますので良かったら読んでいただきたいです。

【副業】介護士にオススメの副業(Wワーク)を副業で100万円稼いだ経験から紹介していきます どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

人材派遣の中間搾取は介護業界の堕落以外の何者でもない

 

よく人材派遣会社に対しての批判としては「本来あるはずの施設のお金が流れている」という批判がありますけど、はっきり言って「甘えるな」という話です。

そもそもその人材派遣会社に人を引き抜かれてしまう介護施設の堕落のせいで付け入る隙を与えているわけです。

自分たちの力のなさビジネスチャンスを与えてしまっている施設側が悪いです。

  • 給料を多く払わない
  • サービス残業をさせる
  • 有給を消化させない

存在価値のない施設がたくさんある中で人材派遣会社が

  • 高い時給を設定
  • 残業代は払う
  • 有給は消化させる

と出してきているだけです。

その介護施設の弱いところの隙を縫って派遣会社が介護施設がしている事の反対のことを打ち出して介護施設で働くデメリットを解消してきているわけです。

介護派遣の事で文句をいう人は基本的に施設の運営側なので、無視していいです。

労働者である介護士からしたらそのマージンの話は関係ないですからね。

今は介護派遣として働いた方がいい

 

個人的には今の介護業界の経済状況や立場的なことを考えると介護施設に雇われて働く必要はないと思います。

自分が割に合わない労働をさせられる可能性は大きいです。

なので今は介護派遣として働いて自分のほしい額を最小限の労働で手に入れ他方がいいと思います。

その他にも派遣にはメリットがあります。

 

派遣として働くメリット

  • 残業は基本ない
  • 残業があってもしっかりつけてくれる
  • 施設とのトラブルは間に派遣会社が入ってくれる
  • 高時給の案件が多い
  • 人間関係や労働環境が嫌になったら他の派遣先に移る事ができる
  • 自分の好きな出勤時間を希望して働くことも可能

介護士は人材不足と資金不足によって自分のところで雇っている介護士を守る力が弱いので大きいところに守ってもらう事が大事だと思います。

介護派遣のメリット・デメリットに関しては別の記事で紹介してますので良かったら一緒に読んでみてください。

介護派遣のメリット・デメリットまとめ!それぞれの特徴を徹底解説します どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

 

現役介護士がオススメする絶対に登録しておきたい3つの介護転職エージェント

 

僕自身が非常にオススメしているのは

  • かいご畑
  • マイナビ介護職
  • きらケア介護派遣

です。これらの介護派遣は大手の派遣会社ということもあってコンサルタントがしっかりしているということと高待遇を受けられることです。

特にかいご畑は初心者のキャリアアップのための支援を積極的に行なっていて資格取得にかかる費用を負担してくれるのは比較的大きいと思います。

僕自身も実務者研修の資格はかいご畑で取得したいと考えています。

かいご畑

 
 

これから介護士を始めたい方に必須の資格『介護職員初任者研修』を無料取得する事ができます。


普通に取ると10万円近くかかってしまうので是非登録して資格取得してほしいです。

 

かいご畑の特徴

  1. 実務者研修、初任者研修スクール費用の負担(10万円)
  2. 1万を超える求人の豊富さ
  3. 介護派遣業界では大手なのでコンサルタントが誠実に対応してくれる
  4. 給料を週払いで払ってくれる制度がある
  5. 介護をしたことがない人へのサポートが手厚い

「かいご畑」未経験の方には絶対にオススメの介護派遣会社です。

これから資格をとってステップアップしたい方からしたら非常に嬉しいですよね。

詳しく解説した記事がありますので良かったら読んでみてください。

『かいご畑』の内容・口コミ・評判・メリット・デメリットをまとめて解説します どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

マイナビ介護職

マイナビは転職の王道中の王道。
 
 
豊富な案件と転職のプロによる手厚いケアを受ける事ができます。
 
 
転職に安定性を求めたい人はぜひ登録してみてください。
 
 
 
 
 
マイナビ介護職の特徴

  1. 大手で非常に安心できる
  2. キャリアカウンセリングが非常にありがたい
  3. 大手なのでコンサルタントが誠実に対応してくれる
  4. 非公開求人が非常に多い
  5. 介護施設側の信頼が絶大

大手の安心感が欲しい人は「マイナビ介護職」がオススメです。

「マイナビ介護職」について詳しく知りたい方は別の記事で解説していますのでもし良かったら読んで見てください。

【転職】大手マイナビ介護職の評判・口コミをまとめました どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...
 

きらケア介護派遣

きらケアは転職の王道中の王道。
 
豊富な案件と転職のプロによる手厚いケアを受ける事ができます。
 
 
派遣は多くの会社で比較するものなので是非選択肢として入れておきたいところです。

 

 

きらケア介護派遣の特徴

  • 大手なので多くの施設が安心して求人が出せる
  • アドバイザーが多くて安心
  • 非公開求人が多い
  • アドバイザーが介護業界において詳しい
  • コンサルが優秀

きらケア介護派遣は資格を取得して「給料あげたいな」という方にオススメの派遣会社です。

時給1700円代の求人を置く取り揃えています。

気になる方は解説記事がありますので良かったら読んでみてください。

【きらケア派遣まとめ】口コミ・評判・感想・メリット・デメリットを解説 どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...
 

オススメ介護派遣会社に関してのランキングの記事もありますので良かった一緒にどうぞ。

【2019年】現役介護士がオススメする介護派遣会社ランキング|人気大手会社の人材派遣会社の口コミ評判|高時給・お得なサービスも紹介します 「介護の派遣会社が多くてどこに登録していいかわからない・・・」そんな介護士の方は多いように思えます。 実際に国内に介護派遣求人を取...

この記事のまとめ

 

この記事のまとめ

・今は介護施設に勤めるのはオススメできない

・理由としては立場の低さと経済力の弱さである

・派遣とかだと外部の人間として関われる

・中間搾取の構図には介護施設の体たらくである

介護施設の立場の弱さや経済力の低さは国の影響が大きいです。

なのでなかなかどうしようもないところがあります。

なので改善が進むまでは派遣で最低限の労働をして、ストレスを消していった方がいいと思います。

労働環境や風習などは職場によって結構左右されるのでできるだけプロの手を借りて職場探しをした方がいいと思います。

そういうときは転職エージェントを利用するのがいいと思います。

個人的にオススメはかいご畑 です。ここでは

  • 資格取得が無料
  • 優秀なコンサルが多い
  • 特に若い介護士さんにオススメ

という感じです。なのでお金と労働環境のいい環境を望んでいる若い人は多いので、そう言う方に寄り添ったコンサルをしてくれます。

特に資格なしで介護を始める方は無料で資格を取得できるかいご畑 は本当にオススメです。

いつ無料の資格講習が終わるかわからないので早めに登録する事をオススメします。

こちらの記事もおすすめ!