ブラック施設について

介護士を守ることができない施設に先はないと考える理由

 

どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。

僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました。

最初の3年は島根県で法人内のショートステイと従来型特養とユニット型特養で経験を積みました。

その後上京し介護派遣にて有料老人ホームで夜勤専従として働いた後に島根に帰省し現在は老健に勤務しています。

これからのキャリアとしては近いうちに都市部に再び戻るつもりです。

かいご畑で実務者研修の資格を無料で取得して国家資格である介護福祉士を取得するつもりです。

かいご畑で無料で資格取得

かいご畑に関しても詳しく解説している記事がありますので良かったら読んでみてください。

『かいご畑』の内容・口コミ・評判・メリット・デメリットをまとめて解説します どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

今回は介護士を守ることができない施設はこれから先がないと考える根拠について記事を書いていきたいと思います。

介護士を守れない施設は破綻する

 

先日以下のようなツイートをしました。

介護士を守る事が出来ない施設は先はない。 こんなに介護士不足を嘆いているのなら今いる職員を大切に出来ないと簡単に退職しちゃいます。 使い倒して次の介護士が来るわけじゃないことぐらい分からないのはどうなの?

 

多くの施設が介護士を守ることもできずに退職に追いやっている現状があり結果人手不足に悩まされています。

人件費にお金を割くことができないのは分かるのですけど、従業員に心地よく働く環境を与えることは可能ではないでしょうか?

逆に職員を大事にできない事業所はどんどん人手不足で運営できなくなって潰れていきます。

今回は上記のツイートをさらに掘り下げて解説していきたいと思います。

今いる介護士を大切にすることによって離職率と採用コストを下げる

 

給料を一気に上げることは出来なくてもその職場を働きやすいものにするということはできると思います。

  • 挨拶を徹底する
  • 残業をさせない
  • 有給を消化させる
  • パワハラや人権侵害する上司にしっかり注意するか処分を下す

給料で職員が離れていくのはしょうがないですけど、それ以外の人間関係や労働環境で離れていく職員がいるのは非常にもったいないと感じています。

給料が低いならせめて働きやすい職場を目指さないと、給料が低いくせにまともな労働環境じゃないごみみたいな職場になってしまいます。

人間関係のトラブルが多い介護職ですけど、だいたい人間関係を悪くしている張本人みたいなのがいるのでその人を処分すれば他の人は働きやすくなります。

一人を処分しないことでその人が何人もの人を退職に追い込んでしまうのは大きな損失です。

離職率を下げることによって採用コストを下げることができるので長期的に安定した事業を運営していくためにも非常に大事な心がけなのではないか?と考えています。

介護士不足の今新しく職員が入りにくくなる

 

多くの経営者や管理者が介護士をボロ雑巾のように使い捨てるところを見て「もしかして代わりがいると思ってんの?」と思わざるを得ません。

実際にブラックな施設ほど介護職はたくさん辞めるのに新しく入ってくる人が極端に少ないです。

自社の求人じゃ来ないので派遣をお願いするも簡単に人が辞めていくような施設で働き続けるわけもなく数ヶ月で契約を更新せずに他の施設に行ってしまいます。

そもそも介護士不足なのに代わりがいると思っている考えが甘すぎるのではないか?と思います。

だからこそ今いる職員を大事にして離職しないような環境づくりをしてくべきです。

そのために障害になる人を人と思わないような人間は積極的に辞めさせてもいいと思います。

その人がいなければ人間関係で辞める職員が減るのなら必要なことだと思います。

代わりを望んでもどこの施設も介護士が欲しいのでその争奪に今の労働環境で勝てるのでしょうか?

労働者だって選ぶ権利があります。誰が労働環境が悪くてトラブルを起こすような職員や利用者を残したままの施設で働きたいと思うのでしょうか?

人手不足の介護業界で代わりはいると考えることは愚かなのですぐ辞めて全員で思いやりの気持ちを持ってみんなが働きやすい職場を作るべきです。

介護士にノンストレスで働ける労働環境を提供すべき

 

介護士に限らず今労働をするときに求められるものは

  • 高い収入
  • ノンストレスで働ける環境

です。介護士の場合は高収入が厳しいかもしれないのでストレスを与えない職場を作っていく必要があります。

逆にそれすら作ることができない施設はもう終わっていきます。

ぶっちゃけ給料も払わないし職員も大切にしない施設が入居者にいいサービスを提供できるわけがないです。

そういう施設は潰れてもいいと思います。

存在するだけで不幸になる人が増える事業は本来運営すべきじゃないので、介護施設が潰れることに関しては別にいいのではないか?と思います。

そういう施設が潰れて残るのは有能な施設な訳なので不幸になる人が少なくなるのでそれでいいです。

安くてきつい職場なんて必要ないので給料が安いならせめて労働環境の整備には注力すべきです。

とはいえ多くの施設が安くて悪質な環境なので詰んでいるかもしれませんね。

良い環境で介護士の仕事がしたい人は派遣で働くことをオススメします

介護士という仕事が好きでまだ続けたい人は働きやすい環境で働くことが大事です。

実際に介護業回は人手不足ではあるのでどこの園も喉から手が出るほど欲しいです。

そうなってくると派遣という働き方がとても美味しくなります。

派遣として働くメリット

  • 残業は基本ない
  • 残業があってもしっかりつけてくれる
  • 施設とのトラブルは間に派遣会社が入ってくれる
  • 高時給の案件が多い
  • 人間関係や労働環境が嫌になったら他の派遣先に移る事ができる
  • 自分の好きな出勤時間を希望して働くことも可能

委託している人に不利益を被る形になるので介護施設もあまり強気に出る事ができません。

実際に介護士の派遣をしている人ってそこまで多くなくてなかなか派遣という文化が薄いので理解してくれないところはあります。

しかし派遣会社に雇われているので自分のことを守ってくれます。

介護士は人材不足と資金不足によって自分のところで雇っている介護士を守る力が弱いので大きいところに守ってもらう事が大事だと思います。

介護派遣のメリット・デメリットに関しては別の記事で紹介してますので良かったら一緒に読んでみてください。

介護派遣で働くメリット・デメリットを現役派遣介護士が徹底解説します

僕自身も保育士をしている時に派遣として働いていたら介護士という仕事をせずに保育士で働き続けていたかもしれないです。

次から現役介護士がオススメする派遣会社や転職サイトを紹介していきます。

現役介護士がオススメする絶対に登録しておきたい2つの介護派遣会社

僕自身が非常にオススメしているのは

  • かいご畑
  • きらケア介護派遣

です。これら二つの介護派遣は大手の派遣会社ということもあってコンサルタントがしっかりしているということと高待遇を受けられることです。

特にかいご畑は初心者のキャリアアップのための支援を積極的に行なっていて資格取得にかかる費用を負担してくれるのは比較的大きいと思います。

僕自身も実務者研修の資格はかいご畑で取得したいと考えています。

かいご畑

 
 

これから介護士を始めたい方に必須の資格『介護職員初任者研修』を無料取得する事ができます。


普通に取ると10万円近くかかってしまうので是非登録して資格取得してほしいです。

 

かいご畑の特徴

  1. 実務者研修、初任者研修スクール費用の負担(10万円)
  2. 1万を超える求人の豊富さ
  3. 介護派遣業界では大手なのでコンサルタントが誠実に対応してくれる
  4. 給料を週払いで払ってくれる制度がある
  5. 介護をしたことがない人へのサポートが手厚い
 

無料で資格取得公式ページ

 

『かいご畑』の内容・口コミ・評判・メリット・デメリットをまとめて解説します どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...
 

きらケア介護派遣

きらケアは転職の王道中の王道。
 
豊富な案件と転職のプロによる手厚いケアを受ける事ができます。
 
 
派遣は多くの会社で比較するものなので是非選択肢として入れておきたいところです。

 

 

きらケア介護派遣の特徴

  • 大手なので多くの施設が安心して求人が出せる
  • アドバイザーが多くて安心
  • 非公開求人が多い
  • アドバイザーが介護業界において詳しい
  • コンサルが優秀

詳細ページ公式ページ

【きらケア派遣まとめ】口コミ・評判・感想・メリット・デメリットを解説 どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

まとめ・・・

 

  1. 職員を大事にできない
  2. 辞める
  3. 新しい介護士を補充できない

という順番で次第に経営ができなくなってしまい破綻してしまった介護施設は多く見てきました。

何度も言いますけど給料が低いのはしょうがないとしても労働環境が悪いのは救いようもないです。

給料に関しては国の方針もあり施設のせいではないですけど、できることはしたほうがいいです。

労働者は冷たいもので案外簡単に職場を裏切ったりします。

そうならないためにも居心地のいい職場を本気で考えて作っていくことが求められてくるのではないか?と思っています。

労働環境や風習などは職場によって結構左右されるのでできるだけプロの手を借りて職場探しをした方がいいと思います。

そういうときは転職エージェントを利用するのがいいと思います。

個人的にオススメはかいご畑 です。ここでは

  • 資格取得が無料
  • 優秀なコンサルが多い
  • 特に若い介護士さんにオススメ

という感じです。なのでお金と労働環境のいい環境を望んでいる若い人は多いので、そう言う方に寄り添ったコンサルをしてくれます。

特に資格なしで介護を始める方は無料で資格を取得できるかいご畑 は本当にオススメです。

いつ無料の資格講習が終わるかわからないので早めに登録する事をオススメします。

こちらの記事もおすすめ!