介護士の転職ノウハウ

介護士の転職先で最初にするべきことまとめ【人間関係が一番大事です】

 

どうもたんたん(@tantan4423)です。

現在はフリーランスとして活動をしているのですけど、以前は現場で介護職として働いていました。

普段はそんな介護職の働き方に関する悩みを解決する記事を書いています。

先日以下のようなツイートをしました。

 

【介護士が転職した時にするべきこと】

・前の職場の常識を捨てる
・人間関係の構築を第一にする
・定時で帰る人間と印象つける
・自分よりも年下からの信用を得る
・年上に人生の先輩ヅラをしない
・細かく尋ねる
・利用者のコミュニケーションに時間を割く

謙虚でい続けることが大事ですね

 

上記のツイートを掘り下げていきます。

僕自身がいろんな職場を巡ることが多かったのですけど、とにかく大事にしたのは職員とのコミュニケーションです。

その部分が上手くいかないと仕事どころではないです。

自分でいうのはあれですけど、相当気を使っています。

結構転職してきていきなり大きな顔をする人がいるのですけど、はっきり言ってあり得ないです。

この記事では「転職した人はとことん謙虚に徹しろ」ということを解説していきたいと思います。

 

実際に介護の仕事を辞めたいと思った時にはすぐに転職エージェントに登録して転職活動をすべきです。

個人的にオススメなのが【きらケア介護派遣】 です。

無料で5分ぐらいで登録できますのでもし良かったら以下のボタンから登録してみてください。

解説記事もあります。

【きらケア介護派遣】口コミ・評判・メリットを現役介護士が解説する

 

 

転職してきた人でやけに上から目線の人が一定数いる

 

 

僕のいた職場での転職したきた人でやけに上から目線の人はいました。

そういう人たちの特徴は以下の通り

・自分は他の施設で長年経験したきた

・年齢でマウントを取ってくる

・他職種から転職してきて介護職を馬鹿にしてくる

こういう態度でいる人は職場での人間関係の重要さを軽視しています。

多分前職でも同じように人を見下していたので上手くいかなかったから転職したのではないか?と推測できます。

はっきり言って介護現場では年齢も他職種での経験なんて関係ないです。

「使えるか?使えないか?」が大事であって、人間関係を軽視する人は使えない人です。

それでも一定数転職してきた人の中でやけに上から目線の人がいます。

特に僕の場合は比較的若い部類に入るので、このような変な人に絡まれることが多い印象です。

そういう人は基本的に業務を任せても満足にできないケースが多いです。

「老害」はどの職場に行っても足を引っ張ります。

介護士が老害と言われないために意識しておきたいたった三つのこと どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

人間関係を軽視する人は人間関係で破綻すると考える理由

 

 

介護士という仕事は人間関係が一番大事だと僕は思っています。

利用者や他職種や同僚や家族など関わる人は多いので、どれか一つでも問題を起こすとスムーズに仕事が進まなくなってしまいます。

人間関係を軽視する人は人間関係に泣きます。

この項目では「人間関係」の重要さについてさらに掘り下げて書いていきたいと思います。

 

・どの仕事でも人間ありきで仕事が成り立っているから

・スキルや経験があれば年収や地位が上がるわけではない

・立場に関係なく上から目線の人間は信用されない

 

どの仕事でも人間ありきで仕事が成り立っているから

 

介護職に限らずに組織の一員として働く限り職場の人間関係は大事になります。

ちなみにフリーランスとかでも人間とのつながりを意識しない人を売り上げを継続してあげることは難しいです。

・自分の収入を決める人

・自分を評価してくれる人

・お客さん

・自分たちと連携する人たち

これらの人がいないと自分は収入を得ることはできません。

組織の一員として働いていると、「この場所にさえいればお金が振り込まれる」みたいな考えになって人間関係を蔑ろにする人が一定数います。

しかしどのビジネスも相手との信頼が元で成り立っています。

その信頼を得る行為を辞めてしまうと「必要ない人材」になってしまいます。

これは転職者に関係なくどの職員でも同じです。

人間関係のトラブルをよく起こす介護職員がいる施設について【すぐ転職しましょう】 どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在26歳で5年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

 

スキルや経験があれば年収や地位が上がるわけではない

 

これは結構技術職やフリーランスとかに多いのですけど「自分が優秀なら大丈夫」と考える人はいます。

確かに優秀な人に利益は集まってくるのですけど、この優秀さというのはコミュニケーション能力と問われるんですよね。

職場やクライアントからの信頼を集められない人は次の仕事やチャンスに恵まれません。

介護職でも技術と知識がある人でも面倒臭い人間なら仕事を振ろうとも役職を与えようとも思いません。

性格に難がある人に人の上に立たせてしまうとトラブルが起こってしまって、その処理に時間とお金がかかってしまいます。

介護現場にいる「お局」と言われる人も似たような感じですね。

攻撃的なコミュニケーションをとる人は基本的にコミュ障で不利益を与える存在になってしまいます。

技術や知識を磨くとともに相手と良い関係を作る能力も養うべきだと思います。

【職場環境】優秀な介護職でも人間関係が悪ければ戦力にならない理由を解説 どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在26歳で5年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

 

立場に関係なく上から目線の人間は信用されない

 

どの仕事でも信頼あってこそ仕事が成り立ちます。

介護職でも役職についている人が人間関係に失敗したら、無能の烙印を押されてしまいます。

どちらかというとスキルや知識よりもコミュニケーションを潤滑に行える人間の方が価値があります。

結構スキルや知識だけを蓄えて、コミュニケーションの部分を養えていないという人は多いです。

上下関係を強要する人は基本信用されません。

介護の場合はチームとして仕事をするワケなので、何よりもチームとしての運営が大事です。

それを乱す人は職場に不利益を与えてしまう結果になってしまいます。

【人間関係】介護職を辞めたくなる具体的な問題と解決策を解説しますこのページでは介護士の人間関係の問題の解説と攻略方法を解説します。記事を読んでより良い働き方ができればいいと思っています。...

【注意】謙虚でい続けていたら搾取されます

 

 

今まで謙虚でい続けることの大切さを書いてきたのですけど、行き過ぎは良くないです。

・サービス残業をし続ける

・言われたことはなんでもする

・体調が悪いのに職場に悪いので休まない

このようなことを続けているとどんどん搾取されてあなたが破壊されてしまいます。

定時で帰ろうとしたら怒る上司や病気なのに出勤を強要する職場はもう人間関係が崩壊している状態です。

自分がどう立ち回っても腐り切っているところはどうしようもないです。

先ほどまで書いたことは職場全体の人間関係が円滑になっているところの話です。

既に人間関係が崩壊している施設も多いので、そういうところは見切りをつけて離れた方がいいです。

どちらかというと入ってきた人が人間関係を崩壊させるよりも長く在籍している人が部下に上から目線で関わることの方が多いです。

こういう問題は自分がどう動こうが改善されません。

なのでその辺の見極めはとても大事です。

ブラックな施設の特徴は別の記事で解説していますので、もし良かったら読んでみてください。

ブラックな介護施設の21の特徴と対策を現役介護士が徹底解説しますこのページでは働かない方がいい「ブラック介護施設の特徴」について解説しています。この記事で紹介する項目が多く当てはまる施設で介護士が働くと不幸になってしまうので、この記事を読んで避けて欲しいと思っています。...

 

組織からいなくなったら困る人材になることを第一に考えよう

 

 

人間関係の構築で一番意識して欲しいことは「相手を理不尽に不利益を与えない」です。

別にあなたが無理をして上司の仕事を肩代わりする必要もないです。

決められた仕事を最小限こなして、相手に物事を強要しなければいいのです。

その上でスキルや知識を磨いて「いなくなったら困る人材」になることが大事です。

大事な存在になれば、雑な扱いをされることも減りますし、理不尽に搾取されそうになった時も拒否できますし守ってくれます。

いくら優秀な人でもイジメをして若手職員を辞めさせる人は無能です。

人を辞めるまで追い込む人は人事や経営や現場を困らせてしまいます。

転職の成功は性格の良い上司に出会うことです。

【介護職】良い上司に出会えたことが転職、就職の成功であると思う理由 どうもたんたん(@tantan4423)です。 現在はフリーランスとして活動をしているのですけど、以前は現場で介護職として働いてい...

職場との距離感を大事にしましょう

 

 

職場との距離感は大事にするべきです。

いくら利用者がいて休むことが許されなかったり定時で帰れないような雰囲気があろうと積極的に休んで定時で帰るべきです。

あくまで職場はお金を稼ぐ場所です。

自分に不利益なことは避けるべきですし、許されるべきです。

福祉の仕事は職場と自分のプライベートを近づけることを求められることが多いですけど、そんなことはないです。

逆にこの「プライベートを犠牲にして仕事をしろ」みたいな風潮が多くの離職者を生んでいると思っています。

これは福祉業界の悪しき風習です。

個人的には職場とはある程度の距離を持った方がいいと思っています。

まずは自分の安全確保をするべきですし心に余裕がない状態で介護をしたところでいい結果は生みません。

社会福祉に携わる仕事をしているのに介護職員の自己犠牲で現場が回っている件について どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

 

介護職の転職は回数を重ねるべきです

 

介護職は比較的低賃金で整っていない福利厚生で働いている人が多いのですけど、中にはしっかりした給料と福利厚生がある施設も存在します。

なのでそういう施設に行き着くまで転職を重ねる事をオススメします。

「転職を何回もすると履歴書に傷がつく」という声があるのですけど、その時は派遣を使っていろんな施設で働いてみるのがいいと思います。

中の職員に年収や福利厚生の事を聞いて「ここいいな」と思ったら派遣会社に「ここで正社員で働きたい」

僕自身派遣として働いているのですけど、同じ施設で働くことは意味がないと思っています。

その分変化がないということですし、収入を上げたり労働環境をよくしたい時に同じところで働き続けても仕方ないです。

特に介護士は人手不足なので転職前提でキャリアを立てたほうがいいです。

僕自身は派遣でいろんな施設を巡りながら多くの事を学んで生かしていきたいと思います。

僕のしている派遣のメリットは以下の通りです。

 

派遣として働くメリット

  • 残業は基本ない
  • 残業があってもしっかりつけてくれる
  • 施設とのトラブルは間に派遣会社が入ってくれる
  • 高時給の案件が多い
  • 人間関係や労働環境が嫌になったら他の派遣先に移る事ができる
  • 自分の好きな出勤時間を希望して働くことも可能

介護士は人材不足と資金不足によって自分のところで雇っている介護士を守る力が弱いので大きいところに守ってもらう事が大事だと思います。

介護派遣のメリット・デメリットに関しては別の記事で紹介してますので良かったら一緒に読んでみてください。

介護派遣のメリット・デメリットについて現役派遣介護士が解説しますこのページでは介護派遣を活用して年収をアップさせた経験から、介護派遣のメリット・デメリットや上手に活用する方法を解説しています。...

 

現役介護士がオススメする絶対に登録しておきたい3つの介護転職エージェント

 

これらの介護派遣は大手の派遣会社ということもあってコンサルタントがしっかりしているということと高待遇を受けられることです。

特にかいご畑は初心者のキャリアアップのための支援を積極的に行なっていて資格取得にかかる費用を負担してくれるのは比較的大きいと思います。

僕自身も実務者研修の資格はかいご畑で取得したいと考えています。

かいご畑

 
 

これから介護士を始めたい方に必須の資格『介護職員初任者研修』を無料取得する事ができます。


普通に取ると10万円近くかかってしまうので是非登録して資格取得してほしいです。

 

かいご畑の特徴

  1. 実務者研修、初任者研修スクール費用の負担(10万円)
  2. 1万を超える求人の豊富さ
  3. 介護派遣業界では大手なのでコンサルタントが誠実に対応してくれる
  4. 給料を週払いで払ってくれる制度がある
  5. 介護をしたことがない人へのサポートが手厚い

「かいご畑」未経験の方には絶対にオススメの介護派遣会社です。

これから資格をとってステップアップしたい方からしたら非常に嬉しいですよね。

詳しく解説した記事がありますので良かったら読んでみてください。

『かいご畑』の口コミ・評判・メリット・デメリットをまとめて解説しますこのページでは「かいご畑」を利用するメリット・デメリット・口コミなどを細かくまとめています。是非じっくり読んでより良い介護士転職に活用してください。...

マイナビ介護職

マイナビは転職の王道中の王道。
 
 
豊富な案件と転職のプロによる手厚いケアを受ける事ができます。
 
 
転職に安定性を求めたい人はぜひ登録してみてください。
 
 
 
 
 
マイナビ介護職の特徴

  1. 大手で非常に安心できる
  2. キャリアカウンセリングが非常にありがたい
  3. 大手なのでコンサルタントが誠実に対応してくれる
  4. 非公開求人が非常に多い
  5. 介護施設側の信頼が絶大

大手の安心感が欲しい人は「マイナビ介護職」がオススメです。

「マイナビ介護職」について詳しく知りたい方は別の記事で解説していますのでもし良かったら読んで見てください。

『マイナビ介護職』の評判・口コミはどうなの?現役介護士が解説します『マイナビ介護職』の「評判」や「口コミ」や「サービス概要」を現役の介護士の視点でまとめた記事です。転職エージェント選びをしている方は参考にしてみてください。...

 

 

 

きらケア介護派遣

 
きらケアは転職の王道中の王道。

 
豊富な案件と転職のプロによる手厚いケアを受ける事ができます。
 
 
派遣は多くの会社で比較するものなので是非選択肢として入れておきたいところです。

 

 

きらケア介護派遣の特徴

  • 大手なので多くの施設が安心して求人が出せる
  • アドバイザーが多くて安心
  • 非公開求人が多い
  • アドバイザーが介護業界において詳しい
  • コンサルが優秀

 

きらケア介護派遣は資格を取得して「給料あげたいな」という方にオススメの派遣会社です。

時給1700円代の求人を置く取り揃えています。

気になる方は解説記事がありますので良かったら読んでみてください。

【まとめ】『きらケア介護派遣』の口コミ・評判・メリットを現役介護士が解説介護派遣で比較的に評判の良いきらケア派遣の良いところだけではなくて、悪い口コミや評判やメリットやデメリットに関して現役介護士がリアルな視点で徹底的に解説していきたいと思っています。...
 

オススメ介護派遣会社に関してのランキングの記事もありますので良かった一緒にどうぞ。

【2019年】現役介護士がオススメする介護派遣会社ランキング|人気大手会社の人材派遣会社の口コミ評判|高時給・お得なサービスも紹介します 「介護の派遣会社が多くてどこに登録していいかわからない・・・」そんな介護士の方は多いように思えます。 実際に国内に介護派遣求人を取...

 

個人的には「きらケア介護派遣」をオススメしています

 

先ほど紹介したエージェントの中で特にオススメなのが【きらケア介護派遣】です。

理由としてはなにより「時給が高い」からです。

介護の仕事をする上で時給は大事にするべきです。

また多くの案件を取り扱っているので、都市部で働くなら確実に登録した方がいいと思っています。

大手なので今までの経験からあなたを良い転職につなげてくれると思います。

 

 

この記事のまとめ

 

この記事のまとめ

・いくら優秀な人間でも人間関係を構築できない人は無能

・仕事をする上で人間関係は一番大事

・かといって都合のいいように扱われてはいけない

転職をする上で最初がとにかく大事です。

いかに相手に不快感を抱かれずに関われるのが大事です。

また職場を見極めて「この職場で自分は幸せになれるのか?」ということは考え続けた方がいいと思います。

労働環境や風習などは職場によって結構左右されるのでできるだけプロの手を借りて職場探しをした方がいいと思います。

そういうときは転職エージェントを利用するのがいいと思います。

個人的にオススメはかいご畑 です。ここでは

  • 資格取得が無料
  • 優秀なコンサルが多い
  • 特に若い介護士さんにオススメ

という感じです。なのでお金と労働環境のいい環境を望んでいる若い人は多いので、そう言う方に寄り添ったコンサルをしてくれます。

特に資格なしで介護を始める方は無料で資格を取得できるかいご畑 は本当にオススメです。

いつ無料の資格講習が終わるかわからないので早めに登録する事をオススメします。

 

 

 

正社員として働きたい介護職の人は「マイナビ介護職 」をお勧めします。

 

マイナビ介護職に無料登録