生活費の節約

介護士に新築マイホームは不要!合理的なお金の使い方をしていこう

 

どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。

僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました。

最初の3年は島根県で法人内のショートステイと従来型特養とユニット型特養で経験を積みました。

その後上京し介護派遣にて有料老人ホームで夜勤専従として働いた後に島根に帰省し現在は老健に勤務しています。

これからのキャリアとしては近いうちに都市部に再び戻るつもりです。

かいご畑で実務者研修の資格を無料で取得して国家資格である介護福祉士を取得するつもりです。

かいご畑に関しても詳しく解説している記事がありますので良かったら読んでみてください。

『かいご畑』の内容・口コミ・評判・メリット・デメリットをまとめて解説します どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

最近お金に困らなくなってきたのですけど、理由は一つで合理的なお金の使い方を実践しているからです。

 

【介護士にマイホーム不要】

・住宅ローンを組むなら大家になって家賃をもらう生活をすべき

・同じ土地に縛られることになるから

・そもそも給料低いのに数千万の借金は積む

介護士の良いところである

「どこでも働ける」

というのを潰してしまうのは勿体無いと思う

 

上記のツイートについて「介護士はマイホーム不要」ということについて解説していきます。

介護士にマイホームが不要な3つの理由

 

最初に結論を言ってしまうと『介護士で新築マイホームを買おうとする行為は自殺行為』だと思います。

はっきり言って僕自身は普通の介護士の方よりも多く稼がせていただいている自負はあるのですけど、何があってもマイホームは買う予定はないです。

よく「一生の買い物」みたいなことを言う人がいますけど、それは単なるポジショントークかバカです。

僕がここまでマイホームを否定する理由としては以下の3つがあります。

・同じ土地に縛られて生きることがリスク

・マイホームは資産ではなく負債である

・そもそも介護士で負債を返していく力は現段階ではない

上記の3つの理由について下記より解説していきたいと思います。

同じ土地に縛られるので選択肢が狭まる

 

一番大きいと思うのはマイホームを買ってしまうと人生の幅がグッと下がってしまうことではないでしょうか?

マイホームを立ててしまうと相当なことがない限りその土地から離れることができなくなるわけですし。

そしてその地域に住んでいて問題みたいなのが必ず起こってきます。

・ご近所付き合いがうまくいかなかった

・子供が学校でいじめられた

・職場の労働環境が悪化した

これらの問題に直面した時にマイホームというものがあることによって安易にその家を離れることができないのが普通にきついと思います。

賃貸の場合は別に引っ越しをすればいいだけなので、問題があった時に逃げてしまえば大丈夫ですからね。

安い給料で奴隷のように働く介護士はすぐ転職しましょう【まずは逃げましょう】 どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

あと仕事の面で言ったら、少し離れた場所で自分が希望する職場があったとして賃貸ならそこに引っ越せば労働環境を変えることが安易です。

もちろんそれに付き合わされる家族もかわいそうかもしれないですけど、いつ誰がどのような問題に直撃するかわからないのに同じ場所に拠点を置かないといけないというのはどうなんでしょうか?

マイホームの一番の問題は選択肢の少なさで、人を追い込んでいくということにあります。

マイホームは資産ではなく負債であるから

 

「マイホームが資産」ということをいう人がいますけど、マイホームは築年数が経って来ると価格は下がってしまいます。

長年住むなら維持コストもかかってきます。

それを資産と果たして言えるのでしょうか?

お金的な面で言えば賃貸で払ってきたお金がマイホームに変わるだけと思われますけど、そんなことないです。

よく「お金を払うなら自分の手に入ったほうがいい」みたいなことをいう人がいますけど、手に入れてどうするの?と思っちゃいますね。

手に入れても固定資産税や家を守るための保険や多額なリフォームによって出費が増えていきますけど、それは明らかに負債ですね。

あと単純にずっと毎月のローンという借金の返済をするために頑張って働くって完全に家に支配された生活ではないでしょうか?

そもそも資産になるような土地は僕ら一般市民には回ってこないです。

賃貸では別に好きな場所に住めますし、新しい家や古い家にいろんな機能や広さがあったりする部屋が選べるわけです。

家族増えたり減ったりという家族構成によって臨機応変に変えることができるのも賃貸の魅力です。

わざわざマイホームを選ぶ意味ってなんなんですか?

 

そもそも負債を返していく力が介護士にはないと思われる

 

こんなこと言うと失礼ですけど、現段階で介護士にこのローンを返す力があるのか?疑問に感じます。

毎月手取り20万円を超えている人が少ない介護士が数千万の借金を抱えて生きていくことがいかに大変なことなのか?考えたら普通は手を出せませんよね。

でもそれで正解です。

はっきり言って介護士の給料の水準でマイホームを持つのはやめたほうがいいです。

お金をたくさん持っている人がマイホームを買うならいいですけど(とは言っても金持ちもマイホーム買わない)金ない人が大きな借金を背負ったらダメですよね。

夢のマイホームは単なる家を売る側のポジショントークでしかないです。

マイホームで買える夢は賃貸で買えないわけないです。

結局所有欲みたいなものかもしれないです。

普通に持っているお金は限られているわけです。

自分のこれから稼げる額はある程度わかっているので、そこを踏まえた上で目の前にある数千万の借金をするのか?考えたほうがいいと思います。

そもそも介護士の仕事だけ頑張ってもお金持ちにはなれません。理由については以下の記事で解説しています。

【事実】介護士で資産を作って豊かに暮らすのは難しい理由を解説します どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

介護士の一番いいところである「手に職」をマイホームが殺してしまう

 

介護士の一番の良いところは「手に職でどこの施設でも働ける適応力の高い仕事」と言うことです。

手に職をつけられる介護職はこれからのマストな選択になっていく理由 どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

嫌な職場や給料の低い職場になってしまった時に他の施設にすぐ転職できるのが介護職の強みだと思っています。

とは言っても地方とかになると施設数が少ない関係で一つの施設にずっと勤める介護士さんが多いですね。

そこにさらにマイホームを地方とかに建ててしまうと、もうその地方の低賃金労働から脱出できなくなってしまいます。

そうなってくると職場の労働環境が経営者の交代や人手不足や問題のある介護職が入ってきて崩れた時に転職するという選択肢が取れなくなってしまいます。

これから家は人からもらえる時代が来る。わざわざ新築で買う意味はない

 

これから空き家が増えてきて多額なお金を払わなくても自分の家を持つことができます。

なぜそうなっているかと言うと、単純に少子高齢化で人口減少しているからです。

そして空き家を放置していると固定資産税が高く取られるので、持ち主も「無料でいいから誰かに住んでもらいたい」と言う時代がきます。

なのでわざわざ数千万の借金をして家を買うものではないと思っています。

そもそも実家や祖父母の家とかを引き継げば家賃無料の家が手に入ります。

こう言う時代だからこそマイホームをローンで新築で立てる意味は無いと断言できます。

家は買わなくてももらうことができます。

勉強したり調べない弱者は搾取される時代である

 

ローンじゃなくても勉強が足りないと広告の餌食になって損をしてしまいます。

・銀行に投資の相談をして売れ残り商品を買わされる

・カーシェアリングの選択肢を知らずにそんなに乗らないのにローンで車を買う

・格安SIMを使わずに高い料金を払い続ける

例えば上記のような感じですね。

僕自身は22万円の車を一括購入しているのですけど、毎日車に乗る生活をしているので必要経費ですね。

車にしても社用車みたいな形で経費として落とすことも可能ですので、そこらへんを知っているか知らないか?で結構変わります。

最近僕は経費の意識を持ってお金を出費するようになりました。

これも自分の中での成長ですし、搾取されないためにも成長して知っていくことは大事です。

結局情報弱者が損をする時代です。

マイホームも例外ではなくて介護士さんには必要ないです。

そもそも他職種よりも収入が低い介護士だからこそもっとお金に敏感になってお金を使っていくべきだと思います。

この記事のまとめ・・・

 

介護士にマイホームが不要な理由

・そもそもマイホームは資産ではなくて負債になることが多い

・介護士にマイホームの負債を払っていく力がない場合が多い

・介護士のいいところである「流動的な働き方」がマイホーム購入によって意味なくなる

・あと数十年したら家が無料で手に入ることが増える(今でも無料で家が手に入る)

この記事のまとめは上記の通りです。

「マイホームには夢がある」という謳いに乗せられて質の悪い商品を買わないようにしてください。

何度も言いますがマイホームは負債です。

この記事を読んでいる方も、ぜひ合理的な選択をしてほしいと思います。

 

こちらの記事もおすすめ!