介護士のお金の問題

介護士で働いても貧乏なら働かない方がマシではないか?という話

 

どうもたんたん(@tantan4423)です。

介護士として地方で手取り15万円で働いている時に作ったお金は全部、専門学校で借りたお金の返済をしていました。

もちろん貯金をする余裕はありませんでした。

今はお金を返し終わって、収入が上がったので不自由なく暮らすことができています。

さて、先日以下のようなツイートをしました。

頑張って働いて多くの人を笑顔にしていても、給料が低くて生活がギリギリなら働かない方がいいのではないか?とか思っています

お金を貯められずに納税をするだけって、完全に納税マシーンでしかないです

お金に変えられないものはあるとは思うけど、それはお金をある程度もらってからの話です

 

頑張って働いている人に喧嘩を売るような内容ですけど、本当にそう思っています。

価値観もそれぞれですけど、別に無理してまで苦しむ労働はしなくていいと思っています。

※待遇の良い介護施設に転職するために必要なノウハウをまとめた記事がありますのでご活用ください。

【保存版】『介護士の転職基礎』の完全ロードマップ【全部無料です】「介護士の転職」についてまとめた記事です。何度も介護士の転職を成功させてきた僕が具体的に年収アップする転職術や転職エージェントを上手に活用するノウハウについて書きました。...

働けば働くほど貧乏になる介護士さんはいる

 

「働けば働くほど貧乏になってしまう」というのは意味不明かもしれませんが、現実には存在します。

介護士の仕事のストレスが散財に繋がる

 

ストレスを解消するために人はお金を使います。

  • 飲みに行って愚痴をこぼす
  • ブランド品や食事を爆買いする
  • 移動する気が削がれてタクシーを使う
  • ギャンブルにはまる

こうなってしまうと永遠に貯金をすることもできずに、いつまで経っても生活は向上しません。

特に介護士はストレスのかかり具合が他の仕事と比じゃないぐらいあります。

なのでストレスを解消するためにかかるお金も大きくなります。

そうでもしないと自分を保つのが難しくなります。

そんな感じの話を別の記事で解説していますので、合わせて読んでみてください。

【貧困】福祉業で「働くほど不幸になる」現象について解説【事例あり】 どうもたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在27歳で5年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました。 最初の...

 

節約をする行動ができなくなる

 

僕自身も収入が低いときに節約を頑張ろうとしたのですけど、結構無理でした。

理由としては「節約をするためには心の余裕と時間が必要」ということです。

例えば食費を節約をしたい時は自炊をする方がいいです。

しかし、時間と心の余裕がないと自炊をする気力も沸かずに「惣菜でいいや」とか「外食にしよう」と思ってしまいます。

ストレスが溜まりやすくて忙しい介護士さんで生活のことまで細かく気を回すのはなかなか難しいと思います。

 

仕事のストレスと収入が釣り合っていないからマイナスになる

 

仕事で受けるストレスを解消するために出費をするのですけど、ストレスの大きさによって必要なお金は大きくなります。

お金を使ってストレスを解消する方法のデメリットは「慣れてしまってさらなる刺激がないと納得しなくなる」ということです。

以前は1000円でパチンコをすれば満足していたけど、徐々に金額が増えていきます。

人間刺激には簡単に慣れて、さらなる刺激を求めてしまいます。

さらに介護士は低賃金なので、ストレスを解消するためのお金も少ないです。

中には借金を背負ってギャンブルをする人とかも存在します。

そうなってくると「働かずに生活保護を受けた方が遥かにマシ」だと思います。

生活保護費より低い給料をもらっている介護士がいる件について どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

 

金銭的なストレスで拍車をかけて状況は悪化する

 

金銭的なストレスに関しては仕事のストレス以上に大きいです。

別に仕事でストレスを抱えていたとしてもお金があれば納得する部分もあります。

しかしお金がないという事実は精神的に大きなストレスになります。

ましてや介護士みたいに責任もあって大変な仕事で低賃金というのは非常に危険です。

介護士はストレスが溜まりやすい環境だと思う理由について解説していきます どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

自由な時間とお金がないと人間破綻する

 

人間自由な時間とお金がないとストレスで押し潰されて破綻してしまいます。

お金があるというだけで安心にもつながりますし、お金がなくても時間があればなんだかんだで楽しく暮らせます。

しかし今の日本はお金も時間もない人間が多くて、非常に危険な状態な人は多いと思います。

その中でも介護士はそのような人が生まれやすい環境にあると思っています。

まずは生活を立て直して安定されることが大事です

はっきり言って介護士として働くだけで人生詰んでしまうみたいな人は多いです。

でも人生が詰まないようにできることは多いです。

この項目では「実際にどのように立ち回っていけばいいのか?」について解説します。

介護士の収入でも余裕で暮らせる生活スタイルを確立する

 

まずはいきなり年収を上げる行動をするより、自分の収入でも余裕を持って暮らせるようカスタマイズをするべきです。

具体的には以下のようなことをした方がいいと思います。

  1. 一人暮らしをしない
  2. 実家で暮らす
  3. お金のかからない趣味を覚える

順番にみていきます。

 

①収入が低い人は一人暮らしをしない方がいい

 

最初にまずは一人暮らしをすることを諦めましょう。

収入が低い介護士がお金のかかる一人暮らしをしていたら生活が立ち行かなくなるのも仕方ないです。

基本的に誰かとシェアをするという考えを前提に生活を立てていきましょう。

「自由がない」とか思ってしまいますが、お金がないよりかは遥かにマシだと思います。

 

②実家暮らし田舎暮らしや空き家やシェアハウスを活用する

 

実家暮らしは生活費を抑える上で一番効率がいいです。

生活費も家族に入れるという身内でお金を回すことができます。

大家に家賃を払うよりも家族に生活費として払った方が、自分の近い人も幸せです。

「実家とは馬が合わない」という人もいますけど、そういう場合は友人でルームシェアするとか考えてもいいと思います。

大事なのは複数人で生活をして使うお金を抑えるということです。

シェアハウスに関しては実際に住んでいたので、経験談を書いた記事があります。

20代で上京した僕がシェアハウスに半年住んでみて感じた10のこと どうもたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在26歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました。 最初の...

 

③お金がかからない趣味を覚える

 

趣味に関してはお金のかからないものがいいです。

「ショッピング」とか「旅行」とか「ギャンブル」みたいな消費をするものではなくて生産をしたりスキルが必要なものがいいです。

具体的に以下のような趣味は割安で長く楽しむことができます。

  • 動画を見る(YouTubeやAmazonプライムやネットフリックス)
  • ゲームをする
  • ブログを書く
  • 料理をする

みたい感じです。

ちなみに上記の趣味は僕の趣味です。

別にそこまで全部たいした事はないのですけど、お金はかからないですし長く楽しめます。

お金のかからない趣味を覚えれば「お金を使ってストレスを解消する」という負のループから抜け出せます。

「普通」の幻想に惑わされないようにするべき

 

「普通の生活、働き方」とかそういうものは捨てていいと思います。

別に無理してフルタイムで働かなくてもいいですし、そもそも働かなくてもいいです。

実家に寄生したとしてもいいです(親が許すなら)

変に周りの人と同じように頑張ろうとしても、なかなか上手くいかないです。

プライドで今のようないつ壊れるかわからない働き方や生活をしているぐらいなら捨てた方がいいと思います。

とりあえず期間を決めてニートになってもいいと思います。

日本はいい国なので餓死する事はないです。

最悪生活保護もあります。

それで元気になったらまた働けばいいと思います。

 

収入を上げるための「転職」や「副業」は積極的に活用すべき

 

生活を整えて少ないお金で生活できるようになったら、心の余裕と時間ができるので転職や副業に精を出してもいいと思います。

余裕がない状態での転職や副業は結果につながりません。

そのときに意識して欲しいのは「年収」よりかは「楽に働けるのか?」ということです。

この段階で生活費は大幅に削減されているので、無理に稼がなくても楽しく生活する事はできます。

なのでストレスが少ない働き方を模索するような転職をしましょう。

僕の場合は派遣として働いてストレスを軽減させました。

副業も自分の趣味の延長でできたらいいと思います。

『転職』『副業』『派遣』に関しては徹底解説した記事がありますので参考にしてみてください。

【保存版】『介護士の転職基礎』の完全ロードマップ【全部無料です】「介護士の転職」についてまとめた記事です。何度も介護士の転職を成功させてきた僕が具体的に年収アップする転職術や転職エージェントを上手に活用するノウハウについて書きました。...
【副業】介護士にオススメの副業(Wワーク)を副業で100万円稼いだ経験から紹介していきますこのページでは介護士にオススメの副業について解説しています。実際に副業で100万円を稼いだ経験から副業の選び方や取り組み方を知って有効活用できれば結果が出ると思います。...
【完全解説】介護派遣のメリット・デメリットを実体験から書いていきますこのページでは介護派遣を活用して年収をアップさせた経験から、介護派遣のメリット・デメリットや上手に活用する方法を解説しています。...

【結論】辛くなったら一旦逃げて体勢を整えた方がいいです

人にとっての幸せも多種多様です。

その中で決められた幸せみたいなものに従うのではなくて「嫌な事はしない」ということを重視して欲しいです。

そのために他の人がしないことをしたとしても別にいいと思います。

別に今の場所が嫌なら逃げてもいいです。

まずは心のライフポイントを回復してからまた頑張ればいいのです。

そして「働けば働くほど貧しくなる」というのは絶対に避けないといけないことです。

豊かになるために仕事をしているのに削られて貧しくなってしまうのは本末転倒です。

それなら働かない方が遥かにマシです。

しかし働く事は避けられないので、働くことへのハードルを下げることをお勧めします。

その方法はこの記事でも解説しましたので、もう一度じっくり読んでこれからの自分について考えて欲しいと思います。

それでは終わります。

 

転職をして福利厚生や収入を上げて自由時間を増やしていこう

 

介護職は比較的低賃金で整っていない福利厚生で働いている人が多いのですけど、中にはしっかりした給料と福利厚生がある施設も存在します。

なのでそういう施設に行き着くまで転職を重ねる事をオススメします。

「転職を何回もすると履歴書に傷がつく」という声があるのですけど、その時は派遣を使っていろんな施設で働いてみるのがいいと思います。

中の職員に年収や福利厚生の事を聞いて「ここいいな」と思ったら派遣会社に「ここで正社員で働きたい」

僕自身派遣として働いているのですけど、同じ施設で働くことは意味がないと思っています。

その分変化がないということですし、収入を上げたり労働環境をよくしたい時に同じところで働き続けても仕方ないです。

特に介護士は人手不足なので転職前提でキャリアを立てたほうがいいです。

僕自身は派遣でいろんな施設を巡りながら多くの事を学んで生かしていきたいと思います。

僕のしている派遣のメリットは以下の通りです。

 

派遣として働くメリット

  • 残業は基本ない
  • 残業があってもしっかりつけてくれる
  • 施設とのトラブルは間に派遣会社が入ってくれる
  • 高時給の案件が多い
  • 人間関係や労働環境が嫌になったら他の派遣先に移る事ができる
  • 自分の好きな出勤時間を希望して働くことも可能

介護士は人材不足と資金不足によって自分のところで雇っている介護士を守る力が弱いので大きいところに守ってもらう事が大事だと思います。

介護派遣のメリット・デメリットに関しては別の記事で紹介してますので良かったら一緒に読んでみてください。

【完全解説】介護派遣のメリット・デメリットを実体験から書いていきますこのページでは介護派遣を活用して年収をアップさせた経験から、介護派遣のメリット・デメリットや上手に活用する方法を解説しています。...

 

現役介護士がオススメする絶対に登録しておきたい3つの介護転職エージェント

 

僕が介護士が転職するに当たって是非登録して欲しい介護職エージェントは以下の通りです。

 

これらの介護派遣は大手の派遣会社ということもあってコンサルタントがしっかりしているということと高待遇を受けられることです。

また介護職の転職エージェントによって同じ施設でも収入が変わるので複数登録することをお勧めします。

なので上記の3つのエージェントは全部登録することを当サイトではお勧めします。

介護派遣会社を複数登録しておいたほうがいい理由を現役介護士が解説します どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

特にかいご畑は初心者のキャリアアップのための支援を積極的に行なっていて資格取得にかかる費用を負担してくれるのは比較的大きいと思います。

僕自身も実務者研修の資格はかいご畑で取得したいと考えています。

①かいご畑

 

 
 

これから介護士を始めたい方に必須の資格『介護職員初任者研修』を無料取得する事ができます。


普通に取ると10万円近くかかってしまうので是非登録して資格取得してほしいです。

 

かいご畑の特徴

  1. 実務者研修、初任者研修スクール費用の負担(10万円)
  2. 1万を超える求人の豊富さ
  3. 介護派遣業界では大手なのでコンサルタントが誠実に対応してくれる
  4. 給料を週払いで払ってくれる制度がある
  5. 介護をしたことがない人へのサポートが手厚い

 

 

「かいご畑」未経験の方には絶対にオススメの介護派遣会社です。

これから資格をとってステップアップしたい方からしたら非常に嬉しいですよね。

詳しく解説した記事がありますので良かったら読んでみてください。

②マイナビ介護職

マイナビは転職の王道中の王道。
 
 
豊富な案件と転職のプロによる手厚いケアを受ける事ができます。
 
 
転職に安定性を求めたい人はぜひ登録してみてください。
 
 
 
 
 
マイナビ介護職の特徴

  1. 大手で非常に安心できる
  2. キャリアカウンセリングが非常にありがたい
  3. 大手なのでコンサルタントが誠実に対応してくれる
  4. 非公開求人が非常に多い
  5. 介護施設側の信頼が絶大

 

 

大手の安心感が欲しい人は「マイナビ介護職」がオススメです。

「マイナビ介護職」について詳しく知りたい方は別の記事で解説していますのでもし良かったら読んで見てください。

『マイナビ介護職』の評判・口コミはどうなの?現役介護士が解説します『マイナビ介護職』の「評判」や「口コミ」や「サービス概要」を現役の介護士の視点でまとめた記事です。転職エージェント選びをしている方は参考にしてみてください。...

 

③きらケア介護派遣

 
きらケアは転職の王道中の王道。

 
豊富な案件と転職のプロによる手厚いケアを受ける事ができます。
 
 
派遣は多くの会社で比較するものなので是非選択肢として入れておきたいところです。

 

 

きらケア介護派遣の特徴

  • 大手なので多くの施設が安心して求人が出せる
  • アドバイザーが多くて安心
  • 非公開求人が多い
  • アドバイザーが介護業界において詳しい
  • コンサルが優秀

 

 

きらケア介護派遣は資格を取得して「給料あげたいな」という方にオススメの派遣会社です。

時給1700円代の求人を置く取り揃えています。

気になる方は解説記事がありますので良かったら読んでみてください。

【まとめ】『きらケア介護派遣』の口コミ・評判・メリットを現役介護士が解説介護派遣で比較的に評判の良いきらケア派遣の良いところだけではなくて、悪い口コミや評判やメリットやデメリットに関して現役介護士がリアルな視点で徹底的に解説していきたいと思っています。...
 

オススメ介護派遣会社に関してのランキングの記事もありますので良かった一緒にどうぞ。

【2019年】現役介護士がオススメする介護派遣会社ランキング|人気大手会社の人材派遣会社の口コミ評判|高時給・お得なサービスも紹介します 「介護の派遣会社が多くてどこに登録していいかわからない・・・」そんな介護士の方は多いように思えます。 実際に国内に介護派遣求人を取...