介護士初心者向け記事

求人誌・知り合いの紹介・ハローワークで介護施設を探さない方がいい理由

 

どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。

僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました。

最初の3年は島根県で法人内のショートステイと従来型特養とユニット型特養で経験を積みました。

その後上京し介護派遣にて有料老人ホームで夜勤専従として働いた後に島根に帰省し現在は老健に勤務しています。

これからかいご畑で実務者研修の資格を無料で取得して国家資格である介護福祉士を取得するつもりです。

 

先日以下のようなツイートをしました。

これから介護職を始めたい人は
・ハローワーク
・知り合いの紹介
・求人誌
をみて就職はしない方がいいと思っています。

理由としては第三者の正しい判断を仰げないからです。

なので転職エージェントを使ってプロの意見を取り入れてブラック施設を避けた方がいいです。

 

上記のツイートを掘り下げながら、『これから介護職を始めたい人は転職エージェントを使った方がいい』と理由を解説していきます。

事前情報が少ないまま介護施設で働き始める介護士が多い

 

多くの介護士の方に「どのような経緯で介護施設に入ったのですか?」と聞いたら。

・ハーローワークの求人に応募した

・友人の紹介で始めた

・求人誌を見て応募した

という方が多かったです。

僕自身も介護職は当時の彼女の紹介で始めて、良い施設に運良く勤めることが出来たのですけど、もっと違った手段で始めればよかったと後悔しています。

というのも最初の施設選びに関しては結構博打みたいなところがあってヘタすると「新人の教育をする余裕のない施設」にあたってしまうことがあるからです。

 

新人を育て余力のない施設に雇われたら最悪

 

新人を育てることが出来ない施設は結構あるのですけど原因として

 

・教育に割く人員や時間やお金を持ち合わせていない

・教育が行き届かずに質の高い職員が少ない

ということが主に挙げられます。

これらの特徴を持った施設で働いてしまうといつまで経っても優秀な介護士になれずにくすぶってしまうということになります。

能力が身についていないといざ転職をした時に使い物にならない戦力になって評価を受けることができなくなることがあります。

なので最初に就職する施設はほんとに重要です。

【スキル】介護士が最初に勤めたほうがいい施設とその理由を解説していきます どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

その辺りは上記の記事に書いていますのでもし良かったら読んでいただけるといいと思います。

施設の評価を知らずに働き始めるのは博打である

 

そもそも自分が給料をもらって生活をするための仕事なのにしっかり選ぼうとしないのはどうだろうか?と考えています。

もし入った施設は労働環境が悪質な施設だったら

  • 時間
  • お金
  • 健康

全て失ってしまう可能性があります。

今は特に就活生による労働環境を見る目は厳しくなってブラック企業は人材がなかなか確保できない時代になっています。

だからこそ介護職を始めたい人ももっと真剣に仕事探しをした方がいいと思います。

特に今は多くの施設が人手不足が深刻で多くの施設を選ぶ選択肢があるので、それを活用しない手はないと思います。

【働き方】介護士は人手不足によって生き方が多様化されている事実について どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

とことん第三者の機関を使って比較検討した方がいいと思います。

 

転職エージェントを使って働き始めるのがいい

 

個人的に介護士が仕事を探すときはプロの手を借りた方がいいと思っています。

そういう意味では多くの新人介護士を現場に送り出して各施設の情報に精通している転職エージェントはおすすめです。

 

多くの介護士を現場に送り込んできたプロだから

 

転職エージェントは転職就活のプロです。

特に介護士専門の転職サイトの場合は

  • コンサルタントが元介護現場の人間
  • 多くの施設とのコネクションがある
  • 資格を無料で取得できる制度がある

など初めて介護士をする人からしたら非常に心強いものになっています。

あと以前に介護職員を紹介した施設なら介護施設の内情を詳しく把握しているので、問題のある施設は紹介するようなことは少ないです。

はっきり言ってハローワークでの就職や友人の紹介だと客観的な視点が足りずに冷静な判断がしづらいところがあります。

特に友達の紹介とかでは

  • 上司に指示された
  • 人を紹介すると報奨金が入る

みたいな背景があるので安易に信用するのはあまり良くないと思っています。

そもそも人づてに紹介させるのは採用費をケチりたい施設の特徴でもあります。

そういう意味でもしっかり掲載料を払って人材を紹介してほしい施設はまだ信用が置けると思いますね。

 

悪い施設に紹介をする事は企業に泥を塗る行為だから

 

よく「エージェントだって商売だから悪い施設を紹介する」という声もありますけど、それは中小のエージェントだから起こりうる問題だと思います。

大手のサイトなら下手な案件を紹介してしまうと悪評が立ってしまって利用者が減ってしまうこともあります。

そもそも案件が多く取り揃えているので評判の悪い施設は紹介しないという自由だってあります。

そういう意味では信用して利用してみるのがいいです。

基本的には大手の人材会社を利用することをおすすめします。

 

転職をして福利厚生や収入を上げて自由時間を増やしていこう

 

介護職は比較的低賃金で整っていない福利厚生で働いている人が多いのですけど、中にはしっかりした給料と福利厚生がある施設も存在します。

なのでそういう施設に行き着くまで転職を重ねる事をオススメします。

「転職を何回もすると履歴書に傷がつく」という声があるのですけど、その時は派遣を使っていろんな施設で働いてみるのがいいと思います。

中の職員に年収や福利厚生の事を聞いて「ここいいな」と思ったら派遣会社に「ここで正社員で働きたい」

僕自身派遣として働いているのですけど、同じ施設で働くことは意味がないと思っています。

その分変化がないということですし、収入を上げたり労働環境をよくしたい時に同じところで働き続けても仕方ないです。

特に介護士は人手不足なので転職前提でキャリアを立てたほうがいいです。

僕自身は派遣でいろんな施設を巡りながら多くの事を学んで生かしていきたいと思います。

僕のしている派遣のメリットは以下の通りです。

 

派遣として働くメリット

  • 残業は基本ない
  • 残業があってもしっかりつけてくれる
  • 施設とのトラブルは間に派遣会社が入ってくれる
  • 高時給の案件が多い
  • 人間関係や労働環境が嫌になったら他の派遣先に移る事ができる
  • 自分の好きな出勤時間を希望して働くことも可能

介護士は人材不足と資金不足によって自分のところで雇っている介護士を守る力が弱いので大きいところに守ってもらう事が大事だと思います。

介護派遣のメリット・デメリットに関しては別の記事で紹介してますので良かったら一緒に読んでみてください。

介護派遣のメリット・デメリットについて現役派遣介護士が解説します どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

 

現役介護士がオススメする絶対に登録しておきたい3つの介護転職エージェント

 

僕自身が非常にオススメしているのは

  • かいご畑
  • マイナビ介護職
  • きらケア介護派遣

です。これらの介護派遣は大手の派遣会社ということもあってコンサルタントがしっかりしているということと高待遇を受けられることです。

特にかいご畑は初心者のキャリアアップのための支援を積極的に行なっていて資格取得にかかる費用を負担してくれるのは比較的大きいと思います。

僕自身も実務者研修の資格はかいご畑で取得したいと考えています。

かいご畑

 
 

これから介護士を始めたい方に必須の資格『介護職員初任者研修』を無料取得する事ができます。


普通に取ると10万円近くかかってしまうので是非登録して資格取得してほしいです。

 

かいご畑の特徴

  1. 実務者研修、初任者研修スクール費用の負担(10万円)
  2. 1万を超える求人の豊富さ
  3. 介護派遣業界では大手なのでコンサルタントが誠実に対応してくれる
  4. 給料を週払いで払ってくれる制度がある
  5. 介護をしたことがない人へのサポートが手厚い

「かいご畑」未経験の方には絶対にオススメの介護派遣会社です。

これから資格をとってステップアップしたい方からしたら非常に嬉しいですよね。

詳しく解説した記事がありますので良かったら読んでみてください。

『かいご畑』の内容・口コミ・評判・メリット・デメリットをまとめて解説します どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

マイナビ介護職

マイナビは転職の王道中の王道。
 
 
豊富な案件と転職のプロによる手厚いケアを受ける事ができます。
 
 
転職に安定性を求めたい人はぜひ登録してみてください。
 
 
 
 
 
マイナビ介護職の特徴

  1. 大手で非常に安心できる
  2. キャリアカウンセリングが非常にありがたい
  3. 大手なのでコンサルタントが誠実に対応してくれる
  4. 非公開求人が非常に多い
  5. 介護施設側の信頼が絶大

大手の安心感が欲しい人は「マイナビ介護職」がオススメです。

「マイナビ介護職」について詳しく知りたい方は別の記事で解説していますのでもし良かったら読んで見てください。

【転職】大手マイナビ介護職の評判・口コミをまとめました どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

 

 

 

きらケア介護派遣

 
きらケアは転職の王道中の王道。

 
豊富な案件と転職のプロによる手厚いケアを受ける事ができます。
 
 
派遣は多くの会社で比較するものなので是非選択肢として入れておきたいところです。

 

 

きらケア介護派遣の特徴

  • 大手なので多くの施設が安心して求人が出せる
  • アドバイザーが多くて安心
  • 非公開求人が多い
  • アドバイザーが介護業界において詳しい
  • コンサルが優秀

きらケア介護派遣は資格を取得して「給料あげたいな」という方にオススメの派遣会社です。

時給1700円代の求人を置く取り揃えています。

気になる方は解説記事がありますので良かったら読んでみてください。

【きらケア介護派遣】口コミ・評判・メリットを現役介護士が解説する介護派遣で比較的に評判の良いきらケア派遣の良いところだけではなくて、悪い口コミや評判やメリットやデメリットに関して現役介護士がリアルな視点で徹底的に解説していきたいと思っています。...
 

オススメ介護派遣会社に関してのランキングの記事もありますので良かった一緒にどうぞ。

【2019年】現役介護士がオススメする介護派遣会社ランキング|人気大手会社の人材派遣会社の口コミ評判|高時給・お得なサービスも紹介します 「介護の派遣会社が多くてどこに登録していいかわからない・・・」そんな介護士の方は多いように思えます。 実際に国内に介護派遣求人を取...

まとめ・・・

 

以下よりまとめます。

 

この記事のまとめ

  • 自分一人の判断で就職先を決めるのは危険
  • ハローワークは介護施設のことに関する事情を把握できていない
  • 友達の紹介は背景に指示されたことや紹介金があるので信用しないほうがいい
  • 転職エージェントは会社に泥を塗りたくないという気持ちもあるので良い案件が期待できる

結局よく知らない業界で働きたい時はプロにまかせてそこから情報を仕入れた方がいいと思います。

そしてできれば大手がいいと思います。

あと中には資格取得に関するサポート行なっている会社もあるので初めて介護士をする方枯らしたら嬉しいですね。

かいご畑 は介護士をするなら絶対に必要な「介護職員初任者研修」の資格を無料で取得できるのでこれから介護士をする方からしたら絶対に登録しておきたいところです。

 

正社員として働きたい介護職の人は「マイナビ介護職 」をお勧めします。

 

マイナビ介護職に無料登録

とりあえず最初の職場選びが本当に重要なので後悔のないように今回書いたような感じで仕事を探していただければいいと思っています。

こちらの記事もおすすめ!