介護士の悩みの解決

【退職代行】介護士で仕事がやめられない人は退職代行を利用すればいいと思う

 

どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。

僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました。

最初の3年は島根県で法人内のショートステイと従来型特養とユニット型特養で経験を積みました。

その後上京し介護派遣にて有料老人ホームで夜勤専従として働いた後に島根に帰省し現在は老健に勤務しています。

これからのキャリアとしては近いうちに都市部に再び戻るつもりです。

かいご畑で実務者研修の資格を無料で取得して国家資格である介護福祉士を取得するつもりです。

かいご畑で無料で資格取得

かいご畑に関しても詳しく解説している記事がありますので良かったら読んでみてください。

『かいご畑』の内容・口コミ・評判・メリット・デメリットをまとめて解説します どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

今回は最近流行りの退職代行を介護士も積極的に活用したほうがいいんじゃないか?という事について書いていきたいと思います。

介護士で「仕事を辞められない」という人は多い

 

先日以下のようなツイートをしました。

介護士で「仕事が辞められない」という人はいっそのこと退職代行を利用したほうがいいんじゃないか?

僕も何回は退職届けを出しましたけど非常に勇気の必要な行動です

ブラックな施設にいると精神的に疲弊して言い出す勇気が出てこないわけだから、こういうサービスはどんどん使ったほうがいいと思う

 

今回は最近話題の退職代行を使って介護士は退職したほうがいいんじゃない?という事について掘り下げて考えていきたいと思っています。

仕事を辞めたくても辞められない介護士が多い

 

僕自身も多くの介護士から「仕事を辞めたい」という相談を受けるのですけど、アドバイスをしても「でも辞めたら・・・」となって結局退職をしないという方は多いです。

以前に介護士で仕事を辞めたいのに辞めれないと言う人を論破しますという記事を書きましたけど、それでもなかなか辞められない人は多いと思います。

退職を打ち出したら人間関係が悪くなる事が怖い

 

僕自身も何回か退職届を出して仕事を辞めた身なので、分かるのですけど仕事を辞めるまでの勤務の時間が苦痛に感じる事があります。

周りから「私たちはこんなに頑張っているのに先に抜け駆けするなんてずるい」みたいな声を退職者がいないところで話す職員もいます。

はっきりいって「ずるいと思うぐらいなら辞めればいいのに・・・」と思いますけど、大変な現場なのでそうなってしまうのもわかります。

実際に退職届けを出したあとの有給消化に入るまでの期間は休みたくて仕方ないです。

どうせ退職したら関係のなくなる職員が多いので気にする必要は全くないです。

もし自分が退職を決めた時に周りの人間から嫌がらせを受けた場合は、上司に報告して処分してもらうかいっそのこともうその職場にこなくていいと思います。

しかし人間関係の悪化を恐れて、退職届を出して人間関係を悪化させるなら辞めないと思いとどまってしまう介護士が多いのは現状です。

自分がいなくなった後の施設のことを気にする

 

もし人手不足の職場であれば私がいなくなったら施設がどうなるのだろうか・・・」と考えて思いとどまってしまう介護士は多いです。

確かにあなたという貴重な人材を失った現場は混乱することは必須です。

特に役職付きの人が辞めてしまったら引き継ぎの問題でてきますし、その引き継いだ人がしっかり仕事をしてくれるかもわかりません。

現状ギリギリで現場を回している状態であなたが抜けたら次の人材を確保するにも時間もかかりますし、それまで苦しい状態になります。

そのことを危惧して「自分が辞めたら現場がやばい」と思って思いとどまる介護士は結構多いですね。

 

「人手不足で辞められると困る」という引き止めにあって断念

 

そもそも常に人手不足の状態で現場を回している介護施設が諸悪の根源なのですけど、自分たちで招いた問題を介護職の好意で解決しようとするのはどうなんでしょうか?

辞められたら困るならしっかり給料を払うべきですし、労働環境の改善も積極的に行なっていくべきだと思います。

今まで散々やるべきことを怠って職員を使い捨てようとしたのに「辞められたら困る」てどの口が言っているんですかね?

とはいえ人が辞められたら現場が回らなくなるのは事実なので、引き止めには絶対にかかってくると思います。

そこで優しい人は譲歩をして結局辞められないという事があります。

ここで譲歩するのはいいのですけど、人手不足は解消されないので辞められるときは永遠に訪れることはないです。

なかなか退職を言い出せない人は『退職代行サービス』使うのも手

 

退職代行サービスとはその名の通り、本人に代わって退職する事を職場に伝えるサービスです。

今はこんなサービスがあるので本当良い世の中になったと常々感じています。

今回書いたような「辞めたいけど辞められない」という人にとってはうってつけのサービスだと思います。

退職したい時に発生する

  • 退職届を出して説明する行動
  • 退職時の有休消化を確保する
  • 退職の引き止めにあいたくない人

これらに当てはまる人はお金を払って退職代行にお願いすればストレスなく仕事を辞める事ができます。

ストレスを抱えて仕事をしている人は、精神的に追い詰められて退職する気力もない人は多いと思います。

よく「鬱になるまで仕事をしてそれで病んで自殺する」みたいな事がありますけど退職代行があればやばい時に連絡すればいいので安心ですね。

いざという時に頼れる退職代行サービスはそういった方にとっての精神安定剤にもなります。

追い込まれてしまう前にこういったサービスを頼ればなんとか生き延びることもできます。

利用する際の料金の相場は会社によってバラバラのようですが、3万円前後の所が多いみたいです。

詳しい情報は公式ページで確認してみてください。

 

仕事を辞めた後に良い条件で働くためには派遣を利用するのがいい

 

退職代行「EXIT」を利用して退職するにしても、介護士という仕事が好きでまだ続けたい人は転職活動をする必要があります。

実際に介護業回は人手不足ではあるのでどこの園も喉から手が出るほど欲しいです。

そうなってくると派遣という働き方がとても美味しくなります。

派遣として働くメリット

  • 残業は基本ない
  • 残業があってもしっかりつけてくれる
  • 施設とのトラブルは間に派遣会社が入ってくれる
  • 高時給の案件が多い
  • 人間関係や労働環境が嫌になったら他の派遣先に移る事ができる
  • 自分の好きな出勤時間を希望して働くことも可能

委託している人に不利益を被る形になるので介護施設もあまり強気に出る事ができません。

実際に介護士の派遣をしている人ってそこまで多くなくてなかなか派遣という文化が薄いので理解してくれないところはあります。

しかし派遣会社に雇われているので自分のことを守ってくれます。

介護士は人材不足と資金不足によって自分のところで雇っている介護士を守る力が弱いので大きいところに守ってもらう事が大事だと思います。

介護派遣のメリット・デメリットに関しては別の記事で紹介してますので良かったら一緒に読んでみてください。

介護派遣で働くメリット・デメリットを現役派遣介護士が徹底解説します

僕自身も保育士をしている時に派遣として働いていたら介護士という仕事をせずに保育士で働き続けていたかもしれないです。

次から現役介護士がオススメする派遣会社や転職サイトを紹介していきます。

現役介護士がオススメする絶対に登録しておきたい2つの介護派遣会社

僕自身が非常にオススメしているのは

  • かいご畑
  • きらケア介護派遣

です。これら二つの介護派遣は大手の派遣会社ということもあってコンサルタントがしっかりしているということと高待遇を受けられることです。

特にかいご畑は初心者のキャリアアップのための支援を積極的に行なっていて資格取得にかかる費用を負担してくれるのは比較的大きいと思います。

僕自身も実務者研修の資格はかいご畑で取得したいと考えています。

かいご畑

 
 

これから介護士を始めたい方に必須の資格『介護職員初任者研修』を無料取得する事ができます。


普通に取ると10万円近くかかってしまうので是非登録して資格取得してほしいです。

 

かいご畑の特徴

  1. 実務者研修、初任者研修スクール費用の負担(10万円)
  2. 1万を超える求人の豊富さ
  3. 介護派遣業界では大手なのでコンサルタントが誠実に対応してくれる
  4. 給料を週払いで払ってくれる制度がある
  5. 介護をしたことがない人へのサポートが手厚い
 

無料で資格取得公式ページ

 

『かいご畑』の内容・口コミ・評判・メリット・デメリットをまとめて解説します どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...
 

きらケア介護派遣

きらケアは転職の王道中の王道。
 
豊富な案件と転職のプロによる手厚いケアを受ける事ができます。
 
 
派遣は多くの会社で比較するものなので是非選択肢として入れておきたいところです。

 

 

きらケア介護派遣の特徴

  • 大手なので多くの施設が安心して求人が出せる
  • アドバイザーが多くて安心
  • 非公開求人が多い
  • アドバイザーが介護業界において詳しい
  • コンサルが優秀

詳細ページ公式ページ

【きらケア派遣まとめ】口コミ・評判・感想・メリット・デメリットを解説 どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

 

まとめ・・・

 

今回は退職代行サービスについて書いていきました。

実際に仕事を辞めたくても辞められない介護士は多いので、退職代行サービスは悩める介護士の強い味方だと思います。

僕自身も最初に退職する時に苦労したのでこのようなサービスがあればよかったなと思っています。

これにて終わります。閲覧ありがとうございました。

こちらの記事もおすすめ!