介護コラム

【福祉】ネガティブなオーラ全開の同業者は業界を破綻させる話

 

どうもたんたん(@tantan4423)です。

僕は現在26歳で5年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました。

最初の3年は島根県で法人内のショートステイと従来型特養とユニット型特養で経験を積みました。

その後上京し介護派遣にて有料老人ホームで夜勤専従として働いた後に島根に帰省し現在は老健に勤務していました。

これからのキャリアとしては近いうちに都市部に再び戻るつもりです。

かいご畑で実務者研修の資格を無料で取得して国家資格である介護福祉士を取得するつもりです。

かいご畑に関しても詳しく解説している記事がありますので良かったら読んでみてください。

『かいご畑』の内容・口コミ・評判・メリット・デメリットをまとめて解説します どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

先日以下のようなツイートをしました。

 

つるの剛士さんが保育士を目指しているという話に現役保育士が「私たちがしている苦労を味わえ!!」みたいな感じになっているのが本当貧しさを感じてしまいますね

そういう足の引っ張り合いしかできない業界に先はないように思うし、そういう他人に厳しい業界にさせてしまった先人の方々の罪は大きい

 

上記のツイートの解説をします。

簡単に言ってしまうと「にわかを批判して潰す古参が業界を破壊する」ということです。

老害の古参が業界を破壊すると感じたこと

 

先日タレントのつるの剛士さんが「保育士になりたい」という発言をしたのですけど、その言葉に対して「保育士なめるな」みたいなことを言っていた人を見ました。

確かにつるの剛士さんは保育士受験の要件を満たしていなくて「規制の緩和も検討してくれないかな・・・」という言葉にカチンときた人がいたかもしれませんね。

とは言ってもはっきり言ったら理不尽な反応ですし、別に本人は舐めてすらないですよね。

この反応をする保育士さんを見て「恐ろしいな」という印象を抱きました。

でこの反応というか他の業界の人を排除するような発言が多い業界こそオワコン化するのではないか?とか思っています。

反応を見ていると「プライドを傷つけられた」みたいな感じの内容がありますけど、当人が全くそういう意図を持っていないのはわかるはずです。

なのにそういう発言に反応して揚げ足をとるみたいなことをする人が保育士の中にいるというのは側から見たら「この人たち大丈夫か?」と思ってしまいます。

実際に僕もそう思いました。

はっきり言ってこれはプライドとか言い訳にできないと思います。

そういう人たちがいる業界に誰が行きたいのか?とか思ってしまいますね。

これは保育士に限らずに他の業界でも当てはまると思います。

個人的にはそういう人たちを「老害」と思っているのですけど、もう少し自分たちの過激な行動が業界に及ぼす影響を考えてもいいのではないか?と思っています。

介護業界も似たようなことがあるのですけど、そういうのを積み重ねると「○○は性格悪い人が多い」というイメージが定着して人が遠のいてしまいます。

若者は介護職を職業選択の時点で外している理由について解説します どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在26歳で5年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

古参がにわかを否定すると業界が衰退する理由

 

主な理由に関しては以下の通りです。

・性格悪い人たちの集まりというイメージが定着する

・誰もが最初はにわかであるから

・にわかを集めることが業界の繁盛に繋がるから

上記の3つの点について解説していきます。

性格悪い人たちの集まりというイメージが定着する

 

僕の主観の話ですけど、今回の保育士さんたちがつるの剛士さんを叩いていたところをみて業界の印象は悪くなりました。

もちろん背景としては

・つらい実習や授業を乗り越えて資格を取得した

・毎日残業続きの日を過ごしてフラストレーションが溜まっている

・低賃金である現実

というのがあるのは知っているので感覚過敏になっているとは思います。

しかし今回の件は理不尽な攻撃のような気もします。

あと人の話していることや文章の意味をよく考えずに発信しているのもマイナスな気もします。

あの話や文章を見てどうしたら「バカにしている」と思ってしまうのか?疑問に感じてしまいます。

介護士でもよく相手が別に介護士のことをバカにしていないのに「介護士をバカにするな」とか言っています。

そしてその言葉に責任を取らずに追求されても謝罪もないみたいなことは多いです。

そういう姿を業種を名乗ってみせていたらそりゃイメージ悪くなるのは仕方ないと思っています。

実際にストレスが原因だとしても「そんなことを普通に言えるぐらい精神がやばくなる職種」という解釈もされます。

そして他の職員がさらに肩身狭い思いをします。

ちなみにお局と言われる人の同僚いじめみたいなものも同様で明らかにイメージダウンに繋がっていますね。

【コミュニケーション】介護職で出会うお局は基本的にコミュ症である理由 どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在26歳で5年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

 

誰もが最初はにわかであるから

 

そもそもすごく偉そうに「バカにするな」みたいな感じでにわかを批判する古参みたいな人がいますけど、その人だって最初はにわかだったはずです。

そのことを忘れてにわかを叩くみたいなことをしているのはあまり正常には考えられないです。

にわかが業界に興味を持ってくれるからこそ、新しい人が業界に入ってくるわけなので、そに人たちを排除していては未来なんかあるわけないです。

それはいくら自分が辛い立場にあったとしても同じことだと思っています。

「初心を忘れるべからず」というように、過去の自分と同じような人たちに優しくできない人が一定数以上いたらそりゃ優しくない業界と思われても仕方ないです。

保育士や介護士の場合は今は明らかに数が足りなくて他職種から人を集めないと破綻するのは見えています。

その状況で興味を持ってくれた人に対して、きつく当たるという行為がどういうことか?というのは考えるべきだと思っています。

にわかを集めることが業界の繁盛に繋がるから

 

そもそも今の社会において人材の奪い合いが起こっています。

福祉業界も例外ではなくて、他職種からいかに転職してもらうのか?という競争をしています。

その中でにわかをいかに業界で囲えるのか?ということが重要になってきます。

で、その時ににわかを批判する古参みたいな人たちが目立ってしまうと「この業界は性格悪い人が多いからやめておこう」と選択から外れてしまいます。

本人は職業のプライドを守るために発言しているかもしれませんが、そういうのは関係がありません。

プライドを守るためと言っても他人を攻撃するというのはどうかと思いますし、実際にバカにしてないのに敵を作って攻撃するみたいなこともあります。

今はネットが存在するのでそういう個人の怒りの刃が可視化されます。

そして数多くのにわかをいかに集めるのかが大事な競争社会においてイメージは大切です。

現在の福祉業界は

・労働が過酷

・給料が悪い

・人間関係がきつくて退職する人が結構いる

みたいなことがあって、さらに「古参が新規参入者を排除する」みたいなことがあったら、いよいよ見向きもされなくなってしまいます。

一部の元から「介護の仕事がしたい」という人以外集まらなくなってしまいます。

福祉は人手が命なわけであって、言ってしまえばにわかの人をいかに集められるのか?と言うのが大事です。

その中で「にわかを批判する古参」みたいな人が出てきたら、普通にきついですよね。

新人が定着しづらい業界に先はないと思っています。

【介護職】新人指導に対して長期的な考えがない施設には先がない【新人は逃げてください】 どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

いかに古参をどう扱うのか?というのは大事

 

古参の方と言っても長年業界に尽力してきた人であって、その人たちなしでは業界が維持できなかったのも事実です。

しかしその人たちが新人やにわかの人を遠ざけることがあったら大きなリスクであるのも事実です。

その一人の古参のせいで複数人の人が業界から離れてしまったら大きな損失を被ってしまいます。

代わりなんかいくらでもいませんし、現場で働いているとそのことをあまり考えずに自己中心的に排除してしまいます。

「代わりはいくらでもいる」という介護施設側の発言は見当違いである理由 どうもたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在26歳で5年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました。 最初の...

こういう人に関しては今まで尽力してきた功績を讃えると共に「あなたがいると損益が出るから退職してくれないか?」みたいに接していくべきです。

このことは解雇規制があってしづらいところはあるのですけど、この解雇規制に関しても時期に緩和される可能性もあります。

実際にいじめをしたりしている人は解雇の対象になってもおかしくないと思っています。

でもやめされるときは細心の注意を払って、その人が心から納得できるように時間をかけていくことが大事です。

 

この記事のまとめ

 

この記事のまとめ

・にわかを排除する古参が業界を衰退させる

・理由としてはにわか=新規参入者や潜在層であるから

・そういう古参に関しては納得して離れてもらうことが大事

労働環境や風習などは職場によって結構左右されるのでできるだけプロの手を借りて職場探しをした方がいいと思います。

そういうときは転職エージェントを利用するのがいいと思います。

個人的にオススメはかいご畑 です。ここでは

  • 資格取得が無料
  • 優秀なコンサルが多い
  • 特に若い介護士さんにオススメ

という感じです。なのでお金と労働環境のいい環境を望んでいる若い人は多いので、そう言う方に寄り添ったコンサルをしてくれます。

特に資格なしで介護を始める方は無料で資格を取得できるかいご畑 は本当にオススメです。

いつ無料の資格講習が終わるかわからないので早めに登録する事をオススメします。

 

正社員として働きたい介護職の人は「マイナビ介護職 」をお勧めします。

 

マイナビ介護職に無料登録

 

 

 

転職をして福利厚生や収入を上げて自由時間を増やしていこう

 

介護職は比較的低賃金で整っていない福利厚生で働いている人が多いのですけど、中にはしっかりした給料と福利厚生がある施設も存在します。

なのでそういう施設に行き着くまで転職を重ねる事をオススメします。

「転職を何回もすると履歴書に傷がつく」という声があるのですけど、その時は派遣を使っていろんな施設で働いてみるのがいいと思います。

中の職員に年収や福利厚生の事を聞いて「ここいいな」と思ったら派遣会社に「ここで正社員で働きたい」

僕自身派遣として働いているのですけど、同じ施設で働くことは意味がないと思っています。

その分変化がないということですし、収入を上げたり労働環境をよくしたい時に同じところで働き続けても仕方ないです。

特に介護士は人手不足なので転職前提でキャリアを立てたほうがいいです。

僕自身は派遣でいろんな施設を巡りながら多くの事を学んで生かしていきたいと思います。

僕のしている派遣のメリットは以下の通りです。

 

派遣として働くメリット
  • 残業は基本ない
  • 残業があってもしっかりつけてくれる
  • 施設とのトラブルは間に派遣会社が入ってくれる
  • 高時給の案件が多い
  • 人間関係や労働環境が嫌になったら他の派遣先に移る事ができる
  • 自分の好きな出勤時間を希望して働くことも可能

介護士は人材不足と資金不足によって自分のところで雇っている介護士を守る力が弱いので大きいところに守ってもらう事が大事だと思います。

介護派遣のメリット・デメリットに関しては別の記事で紹介してますので良かったら一緒に読んでみてください。

介護派遣のメリット・デメリットについて現役派遣介護士が解説します どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

 

現役介護士がオススメする絶対に登録しておきたい3つの介護転職エージェント

 

これらの介護派遣は大手の派遣会社ということもあってコンサルタントがしっかりしているということと高待遇を受けられることです。

特にかいご畑は初心者のキャリアアップのための支援を積極的に行なっていて資格取得にかかる費用を負担してくれるのは比較的大きいと思います。

僕自身も実務者研修の資格はかいご畑で取得したいと考えています。

かいご畑

 
 

これから介護士を始めたい方に必須の資格『介護職員初任者研修』を無料取得する事ができます。


普通に取ると10万円近くかかってしまうので是非登録して資格取得してほしいです。

 

かいご畑の特徴
  1. 実務者研修、初任者研修スクール費用の負担(10万円)
  2. 1万を超える求人の豊富さ
  3. 介護派遣業界では大手なのでコンサルタントが誠実に対応してくれる
  4. 給料を週払いで払ってくれる制度がある
  5. 介護をしたことがない人へのサポートが手厚い

「かいご畑」未経験の方には絶対にオススメの介護派遣会社です。

これから資格をとってステップアップしたい方からしたら非常に嬉しいですよね。

詳しく解説した記事がありますので良かったら読んでみてください。

『かいご畑』の内容・口コミ・評判・メリット・デメリットをまとめて解説します どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

マイナビ介護職

マイナビは転職の王道中の王道。
 
 
豊富な案件と転職のプロによる手厚いケアを受ける事ができます。
 
 
転職に安定性を求めたい人はぜひ登録してみてください。
 
 
 
 
 
マイナビ介護職の特徴
  1. 大手で非常に安心できる
  2. キャリアカウンセリングが非常にありがたい
  3. 大手なのでコンサルタントが誠実に対応してくれる
  4. 非公開求人が非常に多い
  5. 介護施設側の信頼が絶大

大手の安心感が欲しい人は「マイナビ介護職」がオススメです。

「マイナビ介護職」について詳しく知りたい方は別の記事で解説していますのでもし良かったら読んで見てください。

【転職】大手マイナビ介護職の評判・口コミをまとめました どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

 

 

 

きらケア介護派遣

 
きらケアは転職の王道中の王道。

 
豊富な案件と転職のプロによる手厚いケアを受ける事ができます。
 
 
派遣は多くの会社で比較するものなので是非選択肢として入れておきたいところです。

 

 

きらケア介護派遣の特徴
  • 大手なので多くの施設が安心して求人が出せる
  • アドバイザーが多くて安心
  • 非公開求人が多い
  • アドバイザーが介護業界において詳しい
  • コンサルが優秀

きらケア介護派遣は資格を取得して「給料あげたいな」という方にオススメの派遣会社です。

時給1700円代の求人を置く取り揃えています。

気になる方は解説記事がありますので良かったら読んでみてください。

【きらケア介護派遣】口コミ・評判・メリットを現役介護士が解説する介護派遣で比較的に評判の良いきらケア派遣の良いところだけではなくて、悪い口コミや評判やメリットやデメリットに関して現役介護士がリアルな視点で徹底的に解説していきたいと思っています。...
 

オススメ介護派遣会社に関してのランキングの記事もありますので良かった一緒にどうぞ。

【2019年】現役介護士がオススメする介護派遣会社ランキング|人気大手会社の人材派遣会社の口コミ評判|高時給・お得なサービスも紹介します 「介護の派遣会社が多くてどこに登録していいかわからない・・・」そんな介護士の方は多いように思えます。 実際に国内に介護派遣求人を取...
こちらの記事もおすすめ!