ビジネスマインド

【真実】チャンスを掴むためには継続的な努力とレールから外れることです

 

どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。

僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました。

最初の3年は島根県で法人内のショートステイと従来型特養とユニット型特養で経験を積みました。

その後上京し介護派遣にて有料老人ホームで夜勤専従として働いた後に島根に帰省し現在は老健に勤務しています。

これからのキャリアとしては近いうちに都市部に再び戻るつもりです。

かいご畑で実務者研修の資格を無料で取得して国家資格である介護福祉士を取得するつもりです。

かいご畑に関しても詳しく解説している記事がありますので良かったら読んでみてください。

『かいご畑』の内容・口コミ・評判・メリット・デメリットをまとめて解説します どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

先日以下のようなツイートをしました。

言ってしまえば社会のレールから外れた人間ですけど、はっきり言ってそっちの方が稼げるし、楽に生きられるし選択肢が広がるから良いと思うんですよね

それに加えてさらに良いのがレールにたまに乗って美味しいところだけもらうみたいな生き方です

 

今回は上記のツイートに関して解説していきたいと思います。

少しいつもの介護系の記事とは打って変わったオピニオンというかビジネス的なマインドの話になります。

多くの人は挑戦をしないからチャンスが巡ってこない

 

僕自身が成功した人間ということはあまり思っていないし、僕より稼いでいる人間は数多くいます。

しかし介護士の仕事をしながら月収100万円ぐらいを稼いでいて個人で仕事を受けている人はそこまで多くないと思います。

なのでそんな僕でも伝えられることがあるのではないか?と思っています。

介護士の中には

  • 給料が低い
  • 生活が苦しい
  • 忙しくて好きなことが出来ない

みたいな人がいますが、これはリスクを犯して行動をしていないからこそ苦しいのではないか?と思っています。

 

僕自身が冒したリスクについて書いていきます。

 

僕自身も今はブログアフィリエイトで本業の数倍は稼がせていただいているのですけど、初めから稼げたわけではないです。

一年半前の僕は以下のようなスペックでした。

・手取り15万円もいかない

・ブログ収入1万円ぐらい

・職場では結構無能な方

まぁ普通に考えれば仕事もそんなに出来なかったですし、本当雑魚だったと思います。

しかしこのままでは流石に「やばい」と感じて僕なりにある行動を起こしました。

・上京する(地元を一度捨てた)

・公益費込35000円のシェアハウスに住む

・あえて介護派遣で働く

・その様子をブログに書く

・ブログを介護士の特化サイトにする

・労働日数を減らしてブログに割ける時間を増やす

・とにかく毎日更新は徹底して行う

・SNSも発信を頑張る

仕事に関しても収入が下がってもブログの作業時間を確保するために減らしました。

この状態を継続して行なった上で今の結果があると思います。

 

みなさんはリスクを冒して行動していますか?

 

介護士の中で収入が低いことや今の現状に不満を持っている人は多いと思いますが、その現状を解決するために何をしたのでしょうか?

・そもそも正社員という働き方の検討をしたのか?

・副業を始める検討をしたのか?

・生活費を削っているのか?

・副業をするなら時間を確保する努力をしたのか?

それをせずに「国が悪い」「介護士の給料を上げろ」と言っているだけの人が多いように思えます。

確かに介護士の給料は上げるべきだと僕も思っていますけど、そんなことに期待するなら自分で生活を帰る努力をしたがいいんじゃないか?と思います。

何も挑戦しなかったら何も起こらないです。

 

何もしなかったラッキーもこない

 

「宝くじ買わないと当たらない」という言葉の通りで何かしら行動をしないとラッキーも起こらないです。

僕自身もブログである程度の収入を確保できたのははっきり言ってラッキーだった部分はあると思います。

しかしこのラッキーも毎日ブログを更新することをしなかったら得られなかったわけですし、「運も実力のうち」だと思います。

今ブログを読んでいただければわかるように僕のブログはそこまでクオリティーの高いものではないです。

しかし現役介護士が毎日ブログを更新してGiveしようとしているというのがうまく引っかかったと自分でも思っています。

はっきり言って僕より優秀な人材も多いですし、ブログが向いている人材もいると思います。

しかし彼らは全然行動をしないので行動をし続けられる人がどんどん利益を得ていきます。

僕の場合はとりあえず書いて世の中に公開するみたいな感じです。

まずはどんどん行動してアウトプットしていかないと何も変わらないと思っています。

はっきり言って変なところでカッコつけたりプライドが残っていて全然動けない人が多いです。

「完璧主義」とか言いますけど、それ単に自身のなさの表れです。

ごちゃごちゃ言わずにまずは世の中に出してみるべきです。

それが運良くヒットする可能性もあります。

 

ある程度レールから外れたほうがいいです。

 

僕の場合は一応まだ労働者としての部分がありますが、メインは個人での仕事です。

労働時間の関しては多分労働の方が多いですが、気持ち的には明らかにブログの方に力を入れています。

言ってしまえば僕自身は結構レールから外れた働き方や生き方をしていると自負しています。

僕みたいな介護士はあまりあったことがないです。

そこがミソでとにかく差別化を図ることが大事なんですよね。

以前朝日新聞で取り上げていただいた時も僕自身の発信内容だけでなくてなかなかない働き方をしているということもあったと思います。

【メディア掲載】朝日新聞様の全国版の紙面に取り上げていただきました。 どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 今回はツイートしたのですけど、朝日新聞様に僕のことを記事にしていただい...
【メディア掲載】朝日新聞様に取り上げていただきました。報告と経緯を書いていきます どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 今回はツイートしたのですけど、朝日新聞様に僕のことを記事にしていただい...

結局みんなと同じ道は安心かもしれないですけど、能力値や期待や評価が一定になりやすいんですよね。

なので同じような人よりちょっと違った人の方が貴重で価値があるんですよね。

そういう意味ではレールは外れて差別化しつつ時々そのレールに乗って行くことが今の時代に求められることではないか?と思います。

行動力と継続的な努力が必要

 

「介護士は頑張っている」というのは僕も確かにそう思います。

しかし介護士で頑張っている人は数多いんですよね。

なので埋まってしまって、差別化ができないんです。

言ってしまったら「努力の方向性が悪いと報われない」ということです。

みんなと同じ仕事を努力しても同じなことによる価値が低いので給料にも繋がらないんですよね。

そもそも介護士自体が努力しても報われる類の仕事ではないので、「それなら方向性を変えた方がいい」と僕は思っています。

少しずらすことで差別化することができますし、行動ができるというだけで差別化になります。

そしてそのちょっとずらした努力を継続することです。

僕はブログに関しては三年ぐらいほぼ毎日更新し続けています(他の媒体や消したものもありますが)

実際にたった三年努力して今のような生活を手に入れられるのは非常に努力のコスパがいいと思っています。

現状を変えたいなら、差別化と行動です

 

僕自身はそこまで大した人間じゃないというのは先ほどから言っている通りです。

そこまで介護士としては優秀ではないですし、フルタイムの仕事はやっぱり苦手です。

そんな僕だからこそどこかで差別化して戦って行くべきだと思ったしそれが、文章を書くというところでした。

自分でも努力はしたと思っているし今でも努力はしています。

最近は慣れてきてそこまでブログを書くのに時間がかからなくなったし、習慣のようになって楽になりました。

しかし最初は非常に書くのが大変で時間もかかっていました。

でも継続的な努力をしてここまでもってこれました。

稼げるかはわからなかったですけど、モチベーションをあげて明るい未来を想定して手を動かしました。

それぐらいして初めて現状を変えることができるのではないか?と思っています。

それではこれで終わります。

閲覧ありがとうございました。他のオススメ記事も読んでいただけると嬉しいです。

【オススメ記事】

『かいご畑』の内容・口コミ・評判・メリット・デメリットをまとめて解説します どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...
介護派遣のメリット・デメリットまとめ!それぞれの特徴を徹底解説します どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...
【副業】介護士にオススメの副業(Wワーク)を副業で100万円稼いだ経験から紹介していきます どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

 

現役介護士がオススメする絶対に登録しておきたい3つの介護転職エージェント

 

僕自身が非常にオススメしているのは

  • かいご畑
  • マイナビ介護職
  • きらケア介護派遣

です。これらの介護派遣は大手の派遣会社ということもあってコンサルタントがしっかりしているということと高待遇を受けられることです。

特にかいご畑は初心者のキャリアアップのための支援を積極的に行なっていて資格取得にかかる費用を負担してくれるのは比較的大きいと思います。

僕自身も実務者研修の資格はかいご畑で取得したいと考えています。

かいご畑

 
 

これから介護士を始めたい方に必須の資格『介護職員初任者研修』を無料取得する事ができます。


普通に取ると10万円近くかかってしまうので是非登録して資格取得してほしいです。

 

かいご畑の特徴

  1. 実務者研修、初任者研修スクール費用の負担(10万円)
  2. 1万を超える求人の豊富さ
  3. 介護派遣業界では大手なのでコンサルタントが誠実に対応してくれる
  4. 給料を週払いで払ってくれる制度がある
  5. 介護をしたことがない人へのサポートが手厚い

「かいご畑」未経験の方には絶対にオススメの介護派遣会社です。

これから資格をとってステップアップしたい方からしたら非常に嬉しいですよね。

詳しく解説した記事がありますので良かったら読んでみてください。

『かいご畑』の内容・口コミ・評判・メリット・デメリットをまとめて解説します どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

マイナビ介護職

マイナビは転職の王道中の王道。
 
 
豊富な案件と転職のプロによる手厚いケアを受ける事ができます。
 
 
転職に安定性を求めたい人はぜひ登録してみてください。
 
 
 
 
 
マイナビ介護職の特徴

  1. 大手で非常に安心できる
  2. キャリアカウンセリングが非常にありがたい
  3. 大手なのでコンサルタントが誠実に対応してくれる
  4. 非公開求人が非常に多い
  5. 介護施設側の信頼が絶大

大手の安心感が欲しい人は「マイナビ介護職」がオススメです。

「マイナビ介護職」について詳しく知りたい方は別の記事で解説していますのでもし良かったら読んで見てください。

【転職】大手マイナビ介護職の評判・口コミをまとめました どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

 

 

 

きらケア介護派遣

 
きらケアは転職の王道中の王道。

 
豊富な案件と転職のプロによる手厚いケアを受ける事ができます。
 
 
派遣は多くの会社で比較するものなので是非選択肢として入れておきたいところです。

 

 

きらケア介護派遣の特徴

  • 大手なので多くの施設が安心して求人が出せる
  • アドバイザーが多くて安心
  • 非公開求人が多い
  • アドバイザーが介護業界において詳しい
  • コンサルが優秀

きらケア介護派遣は資格を取得して「給料あげたいな」という方にオススメの派遣会社です。

時給1700円代の求人を置く取り揃えています。

気になる方は解説記事がありますので良かったら読んでみてください。

【きらケア派遣まとめ】口コミ・評判・感想・メリット・デメリットを解説 どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...
 

オススメ介護派遣会社に関してのランキングの記事もありますので良かった一緒にどうぞ。

【2019年】現役介護士がオススメする介護派遣会社ランキング|人気大手会社の人材派遣会社の口コミ評判|高時給・お得なサービスも紹介します 「介護の派遣会社が多くてどこに登録していいかわからない・・・」そんな介護士の方は多いように思えます。 実際に国内に介護派遣求人を取...
こちらの記事もおすすめ!