介護にまつわる社会的問題

【提案】介護職への処遇手当は個人の口座に振り込むべき理由を解説

 

どうもたんたん(@tantan4423)です。

僕は現在26歳で5年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました。

最初の3年は島根県で法人内のショートステイと従来型特養とユニット型特養で経験を積みました。

その後上京し介護派遣にて有料老人ホームで夜勤専従として働いた後に島根に帰省し現在は老健に勤務していました。

これからのキャリアとしては近いうちに都市部に再び戻るつもりです。

かいご畑で実務者研修の資格を無料で取得して国家資格である介護福祉士を取得するつもりです。

かいご畑に関しても詳しく解説している記事がありますので良かったら読んでみてください。

『かいご畑』の口コミ・評判・メリット・デメリットをまとめて解説しますこのページでは「かいご畑」を利用するメリット・デメリット・口コミなどを細かくまとめています。是非じっくり読んでより良い介護士転職に活用してください。...

先日以下のようなツイートをしました。

介護施設に対する補助金を増やしたら介護職の給料が上がる可能性もあるけど、そのお金を施設が溜め込んだりして還元されないというのは普通に起こってくる可能性があるので、「子供手当」みたいに個人に振り込む形にすべきだとは思っている。それほど介護施設を信用していない職員は多いよ

 

上記のツイートに関して解説していきたいと思います。

今回は「介護職への処遇手当の払い方」について解説します。

現状の施設に渡すという方法はあまり意味ないんじゃないか?と思ったりしています。

処遇改善が対して還元されないケースもある

 

処遇改善のお金は結構前から施設に支払われているのですけど、そのお金をフルに受けられている介護職が少ないという話もあります。

実際に僕の前いたところではボーナスで一括で渡していました。

しかし本来毎月もらえる額よりは少なかったですし、ボーナスに組み込まれていた関係でその辺が濁っていました。

昨年10年勤続の介護士に毎月8万円給付することになったのですけど、この8万円を全額もらっている人はなかなか少ないです。

それって言ってしまえば国の政策の意図していることと違いますし、介護士の期待を裏切っている行為でもあります。

実際に「給料が上がった」という介護士の実感は少ないですし、実際に上がっていない人もいるわけです。

その理由としては仲介として施設にお金の使い方を任せているところがあります。

それなら処遇改善に決まった額を個人に振り込んでほしいというのは当然の主張だと思います。

※処遇改善に関する記事もありますので読んでみてください。

【介護職】月8万円の処遇改善を無能な経営をする施設に渡しても意味ないのではないか? どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...
【処遇改善】介護士の給料が8万円のアップが世の中の介護士を救うのか? どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在26歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

 

介護職の手当を個人口座に振り込んだ方がいい理由

 

介護職の手当を個人口座に振り込んだ方がいい理由に関しては以下の通りです。

・介護施設を信用していない介護士が多い

・処遇改善の介護職以外に渡している施設の存在

・施設を仲介する理由は基本ないから

 

介護施設を信用していない介護士が多いから

 

はっきり言うと介護施設が国から払われたお金をそのまま全部介護士に渡すなら個人振込でいいはずです。

でもそのお金の使い方を施設に一任(基本は給料として払うという条件付きですが)していますので、全部介護士の元に行くのか?という疑問があります。

普段から介護施設が健全な運営をできていたらそういう不安を持つ人は少ないですけど、介護施設は介護士の信頼を受けていないことも多いです。

それは普段から介護士に対して無下に扱う姿勢があるからです。

 

こういう介護士に対する態度がある施設に対して介護士が施設を信用していないというのは多いです。

この施設にお金を渡すと言う仕組みは介護士と施設との信頼関係があってこそです。

介護業界の問題は介護職が幸せに働ける環境にならないと一生解決しない理由 どうもたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在26歳で5年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました。 最初の...

 

実際に処遇手当を他職種に渡している施設があるから

 

僕の前いた施設ではその施設ではたらく

・相談員

・掃除員

・調理師

のボーナスに処遇改善を使っていました。

理由としては「退職を防ぐため」とのことでした。

別に上記の仕事の給料を上げる必要はないとは思っていませんが、介護士の処遇改善は介護士のものです。

それを他職種に渡すと言う行為は先ほど言った信頼の問題になってしまいます。

そういう使い方をする施設がある以上処遇改善を施設に渡さなくてもいいのではないか?と思います。

 

施設を仲介する必要性が基本的にないから

 

施設を仲介してメリットを得られるのは介護士ではなくて介護士を雇っている施設です。

介護施設が儲からなくていいみたいな話ではなくて、そのお金を介護士本人に支給する以外で有効な使い方ができないと言う点という意味です。

あと介護施設に直接渡すことでうまく経営が言っていないブラック寄りの施設を生き残らせてしまう懸念もあります。

そもそも介護士に対しての処遇改善を他の仕事の人に支給したり、給料以外の経費にしたりするのは目的に反しているような気もします。

国も施設がこのように使うことを予想して介護士側の声を鎮静するという意味もあったかもしれないと疑い深くなってしまいます。

実際にこの施設に使い方を任せるという方法に関しての介護士からの反発は大きいです。

介護士の給料を底上げするための政策なのに、介護士にお金が全部行かないのは大きな問題だと認識しています。

全ての施設が善良な施設ではないのです。

善良な施設ならこんなに多くの問題も起こっていません。

全ての介護施設が善良であるという前提が間違っている

 

そもそも介護施設にお金を預ければ全部介護士に払ってくれると言う考えが介護施設が全部善良な運営ができている前提の話なんですよね。

もちろん介護職のことを考えている施設も存在していますけど、そう言う施設は少ないように感じます。

結構「経営者はみんな介護士に還元したいと思っている」みたいな発信がありますけど「本当にそうなのか?」と感じることが多いです。

サービス残業がこんなに横行しているのに、その発言は無理があるのではないか?と思ったりしています。

サービス残業とかに関しては仕方ないことではなくて、単なる法律違反です。

全国各地の施設で介護士に対する理不尽な扱いは多いですし、そっちの方が普通ではないか?と思っています。

介護士だって最初は施設や社会のために頑張って働いていたはずです。

しかし働いているとあまりにも苦しい状態でギブアップする人もいるぐらいです。

そういう状況で働き続けて「介護職やめようかな」と思っていなくなった人は多いです。

この現状が全国あちこちで起こっている状況で全ての施設を信用するのは無理があるのではないか?と思っています。

この記事のまとめ

 

あくまで介護士の視点で考えてみたら処遇改善は国から直接振り込んでほしいという結論になりました。

あと処遇改善の処理を施設がするのは結構二度手間みたいなところもあります。

税金の問題とか出てきそうですが、もう一定の額を入れてしまった方がわかりやすくていいような気がします。

処遇改善をボーナスに入れて元のボーナス額は少ないけどかさ増ししているように見せるというのも少し悪質な気もします。

この辺は施設によって違いますので、処遇改善においては還元率の高いところを頑張って探した方がいいと思います。

労働環境や風習などは職場によって結構左右されるのでできるだけプロの手を借りて職場探しをした方がいいと思います。

そういうときは転職エージェントを利用するのがいいと思います。

個人的にオススメはかいご畑 です。ここでは

  • 資格取得が無料
  • 優秀なコンサルが多い
  • 特に若い介護士さんにオススメ

という感じです。なのでお金と労働環境のいい環境を望んでいる若い人は多いので、そう言う方に寄り添ったコンサルをしてくれます。

特に資格なしで介護を始める方は無料で資格を取得できるかいご畑 は本当にオススメです。

いつ無料の資格講習が終わるかわからないので早めに登録する事をオススメします。

 

正社員として働きたい介護職の人は「マイナビ介護職 」をお勧めします。

 

マイナビ介護職に無料登録

転職をして福利厚生や収入を上げて自由時間を増やしていこう

 

介護職は比較的低賃金で整っていない福利厚生で働いている人が多いのですけど、中にはしっかりした給料と福利厚生がある施設も存在します。

なのでそういう施設に行き着くまで転職を重ねる事をオススメします。

「転職を何回もすると履歴書に傷がつく」という声があるのですけど、その時は派遣を使っていろんな施設で働いてみるのがいいと思います。

中の職員に年収や福利厚生の事を聞いて「ここいいな」と思ったら派遣会社に「ここで正社員で働きたい」

僕自身派遣として働いているのですけど、同じ施設で働くことは意味がないと思っています。

その分変化がないということですし、収入を上げたり労働環境をよくしたい時に同じところで働き続けても仕方ないです。

特に介護士は人手不足なので転職前提でキャリアを立てたほうがいいです。

僕自身は派遣でいろんな施設を巡りながら多くの事を学んで生かしていきたいと思います。

僕のしている派遣のメリットは以下の通りです。

 

派遣として働くメリット
  • 残業は基本ない
  • 残業があってもしっかりつけてくれる
  • 施設とのトラブルは間に派遣会社が入ってくれる
  • 高時給の案件が多い
  • 人間関係や労働環境が嫌になったら他の派遣先に移る事ができる
  • 自分の好きな出勤時間を希望して働くことも可能

介護士は人材不足と資金不足によって自分のところで雇っている介護士を守る力が弱いので大きいところに守ってもらう事が大事だと思います。

介護派遣のメリット・デメリットに関しては別の記事で紹介してますので良かったら一緒に読んでみてください。

介護派遣のメリット・デメリットについて現役派遣介護士が解説しますこのページでは介護派遣を活用して年収をアップさせた経験から、介護派遣のメリット・デメリットや上手に活用する方法を解説しています。...

 

現役介護士がオススメする絶対に登録しておきたい3つの介護転職エージェント

 

これらの介護派遣は大手の派遣会社ということもあってコンサルタントがしっかりしているということと高待遇を受けられることです。

特にかいご畑は初心者のキャリアアップのための支援を積極的に行なっていて資格取得にかかる費用を負担してくれるのは比較的大きいと思います。

僕自身も実務者研修の資格はかいご畑で取得したいと考えています。

かいご畑

 
 

これから介護士を始めたい方に必須の資格『介護職員初任者研修』を無料取得する事ができます。


普通に取ると10万円近くかかってしまうので是非登録して資格取得してほしいです。

 

かいご畑の特徴
  1. 実務者研修、初任者研修スクール費用の負担(10万円)
  2. 1万を超える求人の豊富さ
  3. 介護派遣業界では大手なのでコンサルタントが誠実に対応してくれる
  4. 給料を週払いで払ってくれる制度がある
  5. 介護をしたことがない人へのサポートが手厚い

「かいご畑」未経験の方には絶対にオススメの介護派遣会社です。

これから資格をとってステップアップしたい方からしたら非常に嬉しいですよね。

詳しく解説した記事がありますので良かったら読んでみてください。

『かいご畑』の口コミ・評判・メリット・デメリットをまとめて解説しますこのページでは「かいご畑」を利用するメリット・デメリット・口コミなどを細かくまとめています。是非じっくり読んでより良い介護士転職に活用してください。...

マイナビ介護職

マイナビは転職の王道中の王道。
 
 
豊富な案件と転職のプロによる手厚いケアを受ける事ができます。
 
 
転職に安定性を求めたい人はぜひ登録してみてください。
 
 
 
 
 
マイナビ介護職の特徴
  1. 大手で非常に安心できる
  2. キャリアカウンセリングが非常にありがたい
  3. 大手なのでコンサルタントが誠実に対応してくれる
  4. 非公開求人が非常に多い
  5. 介護施設側の信頼が絶大

大手の安心感が欲しい人は「マイナビ介護職」がオススメです。

「マイナビ介護職」について詳しく知りたい方は別の記事で解説していますのでもし良かったら読んで見てください。

『マイナビ介護職』の評判・口コミはどうなの?現役介護士が解説します『マイナビ介護職』の「評判」や「口コミ」や「サービス概要」を現役の介護士の視点でまとめた記事です。転職エージェント選びをしている方は参考にしてみてください。...

 

 

 

きらケア介護派遣

 
きらケアは転職の王道中の王道。

 
豊富な案件と転職のプロによる手厚いケアを受ける事ができます。
 
 
派遣は多くの会社で比較するものなので是非選択肢として入れておきたいところです。

 

 

きらケア介護派遣の特徴
  • 大手なので多くの施設が安心して求人が出せる
  • アドバイザーが多くて安心
  • 非公開求人が多い
  • アドバイザーが介護業界において詳しい
  • コンサルが優秀

きらケア介護派遣は資格を取得して「給料あげたいな」という方にオススメの派遣会社です。

時給1700円代の求人を置く取り揃えています。

気になる方は解説記事がありますので良かったら読んでみてください。

【まとめ】『きらケア介護派遣』の口コミ・評判・メリットを現役介護士が解説介護派遣で比較的に評判の良いきらケア派遣の良いところだけではなくて、悪い口コミや評判やメリットやデメリットに関して現役介護士がリアルな視点で徹底的に解説していきたいと思っています。...
 

オススメ介護派遣会社に関してのランキングの記事もありますので良かった一緒にどうぞ。

【2019年】現役介護士がオススメする介護派遣会社ランキング|人気大手会社の人材派遣会社の口コミ評判|高時給・お得なサービスも紹介します 「介護の派遣会社が多くてどこに登録していいかわからない・・・」そんな介護士の方は多いように思えます。 実際に国内に介護派遣求人を取...