介護現場における効率化について

【提案】介護施設には介護職専門のカウンセラーを常備するべきである理由

 

どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。

僕は現在26歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました。

最初の3年は島根県で法人内のショートステイと従来型特養とユニット型特養で経験を積みました。

その後上京し介護派遣にて有料老人ホームで夜勤専従として働いた後に島根に帰省し現在は老健に勤務しています。

これからのキャリアとしては近いうちに都市部に再び戻るつもりです。

かいご畑で実務者研修の資格を無料で取得して国家資格である介護福祉士を取得するつもりです。

かいご畑に関しても詳しく解説している記事がありますので良かったら読んでみてください。

『かいご畑』の内容・口コミ・評判・メリット・デメリットをまとめて解説します どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

先日以下のようなツイートをしました。

介護士という仕事柄

・大きなストレス

・感染症のリスク

・多くの人と関わる

という事から体調を崩しやすいので仕事をそれで休むのはしょうがない。

それほど繊細な仕事なわけだからしっかりカウンセラーとかつけるべきだと思います

今回は上記のツイートに関して解説していきたいと思います。

介護職は非常にストレスが大きな仕事なので、メンタルケアを外部に依頼した方がいいのではないか?と思っています。

それほど大事なことです。

この記事で書いてある事

・介護職はストレスがかかる要因が多い仕事である

・介護施設にカウンセラーを常駐させるべき

・介護職に長く働いてもらう努力はし続けるべき

それでは以下より解説していきます。

介護職はストレスがかかる要因が多い仕事である理由

介護職は非常にストレスが溜まる仕事です。

実際に僕自身も働いていて結構気をつけている方ですが体調を崩すことも多いです。

僕自身そこまで体が強いわけではないのですけど、周りの介護職員をみてもストレスで体調を崩してしまう人は多いんですよね。

主に以下のような原因があると考えられます。

・社会的な弱者に関わる福祉の仕事はストレスが大きい

・労働環境が適切なものではなくてストレスが溜まりやすい

・ストレスが溜まり体調を崩して退職に追い込まれる介護職

以下より上記の事について解説していきます。

社会的な弱者に関わる福祉の仕事はストレスが大きい

 

見出しで「弱者」と書いてしまったのですけど、福祉は基本的に社会的弱者に対してケアやサービスを提供するケースが多いです。

・身体的に社会的生活が難しい方

・精神的に社会生活に適さない方

・コミュニケーションに問題がある方

・セーフティーネットが弱い人

介護施設にも何かしらの理由があって社会生活ができない人が多く入居しています。

そういう方々と接するには細かな神経を使って関わって行くので普通の仕事より明らかに疲れやすいんですよ。

何が引き金になって逆上するか分からないです。

人の感情にはいろんな背景や人生があるわけで、いかに刺激をせずに良い生活をしてもらうのか?ということを気をつけて支援をしています。

そういう仕事をしている介護職のメンタルが大丈夫なわけないんですよね。

やっぱり一般の人とは違う部分があるわけで、そのギャップに悩まされたりする介護職は多いですね。

特に仕事人間みたいになってしまうと自分の生活にそのギャップや世間とのズレが侵食するような感覚になります。

それほどストレスの大きな仕事だと思っていただければいいと思います。

労働環境が適切なものではなくてストレスが溜まりやすい

 

介護現場の労働環境の悪さに関してはずっと言われてきています。

しかし人手不足で多くの高齢者の介護をすることを求められているのでなかなか調整できないのが現状です。

介護サービスは公的なサービスなので介護職側の主張や現場の意思が無視されがちです。

なので介護職のストレスを軽減するような対策はなかなか打たれないというか打たせてもらえないというのが現実です。

このような現実だとどんどん介護職の負担や責任が大きくなってしまって潰れてしまいます。

実際に潰れて休職した人や退職したり、長い期間働くことすらできなくなった人を数多く見てきました。

これは「介護職が甘えている」からではなくて一法人や企業の努力不足によるものです。

介護職を辞める人が増えるのは国益を損ねてしまうことです。

国益である人材を預かっているという意識を持っていただきたいですね。

介護職が減れば減るほど治安が悪くなるのは最近の高齢者の犯罪を見ているとわかることです。

介護士の給料を上げないと起こる深刻な問題は「治安の悪化」である どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

ストレスが溜まり体調を崩して退職に追い込まれる介護職

 

実際に追い込まれている介護職の人は多いです。

僕が今まで見てきた介護職の中でも、以下のような人がいました。

・入社時に明るかった人が急に攻撃的な人になった

・急に仕事に来なくなって長期間休職することになった職員

・全然話さなくなった人

普段は優しい人が仕事になったら急にどんよりしたり、攻撃的になったりみたいなケースが多いですね。

そういういつもと変わった行動が出てきた次の月ぐらいには休職や退職していることが多かったように覚えています。

そもそも介護職なんて好きじゃないとなかなかやろうと思えない仕事です。

安い給料なのにやってきてくれた職員のモチベーションを奪ってしまう介護施設は恐ろしいと感じますね。

介護施設にカウンセラーを常駐させるべき理由

介護職へのストレスが大きいことに関しては先ほど書いたのですけど、「じゃあどうすればいいの?」とか思っている人がいるかもしれないです。

見出しに書いているのですけど、もういっその事カウンセラーの常駐をさせた方がいいです。

これも完全に義務化した方がいいですね。

・一人でストレスを抱え込んでしまう介護職が多いから

・第三者からの意見が入りにくい閉鎖的な業界だから

上記の事について以下に解説していきます。

一人でストレスを抱え込んでしまう介護職が多いから

 

介護職で退職に追い込まれる人を観察するとそのほとんどが一人で抱え込んでいるという問題があります。

周りに相談のできる信頼できる家族や友人がいればいいかもしれませんが、もしその人たちに否定されたらもう行き場もないですかね。

個人的にはこういう相談を年配の人や上司に相談してしまうと「甘えるな」とか「もう少し頑張ろう」みたいなクソアドバイスをもらいます。

なのでしっかりしたプロに相談すべきです。

ただ単に「肯定してほしい」みたいな類のものでもなくて本当に追い込まれているケースもあります。

なので適切な対応や関わりを心得ているカウンセラーがいいです。

近くの人に相談されるとこういう情報が外に漏らされてしまうケースがあります。

特に介護施設の他の職員や上司に関してはあまり信用の置けないことが多いですね。

普通に話が漏れて関係ない自分に話が入ってきたりすることがあるぐらいですからね。

こういう人が多いからこそ一人だけでもプロを置いて適切に対応した方がいいのではないか?と思っています。

第三者からの意見が入りにくい閉鎖的な業界だから

 

そもそもズブの素人に介護職のケアなんてできるわけがないんですよね。

実際に悩みを相談してもその人が漏らさない保証なんてないわけですからね。

閉鎖的な空間なので他の仲のいい職員に漏らしてしまう可能性もあるわけです。

そういう閉鎖的な空間において第三者の目で職員と関われる人間って絶対に必要です。

客観的に物が観れる人間がいないとその施設に新しく入っていく人がどんどん潰れてしまう恐れがあります。

閉鎖的な空間において絶対に信頼の置けるプロを置くことの意味は大きいと思います。

 

介護職に長く働いてもらう努力はし続けるべき

 

今は介護職不足が深刻な社会問題になっています。

その中で介護職に長くは働いてもらう必要があります。

長く働くためにはそのための環境を整える必要があります。

  • サービス残業なし
  • 利用者から介護士を守れるシステム
  • 責任の所在をはっきりする

これぐらいのことはしっかりするべきです。

それをせずに「人手不足で困っている」という介護施設が多くて「そりゃ当然だよ」と言いたいです。

新人も早い段階でやめてしまうケースも多いですので「なぜ辞めるのか?」ということにフォーカスして対策をするべきです。

新人がすぐ辞める理由に関しては別の記事で書いていますのでもし良かったら読んでみてください。

介護職の新人は何故辞めるのか?長く働いてもらう為の必要な12のこと どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

介護職はダメな施設で働き続ける意味はないです

 

僕自身派遣として働いているのですけど、同じ施設で働くことは意味がないと思っています。

特に今回書いたようなダメな施設で働き続けるのは時間の無駄になります。

その分変化がないということですし、収入を上げたり労働環境をよくしたい時に同じところで働き続けても仕方ないです。

特に介護士は人手不足なので転職前提でキャリアを立てたほうがいいです。

僕自身は派遣でいろんな施設を巡りながら多くの事を学んで生かしていきたいと思います。

僕のしている派遣のメリットは以下の通りです。

 

派遣として働くメリット

  • 残業は基本ない
  • 残業があってもしっかりつけてくれる
  • 施設とのトラブルは間に派遣会社が入ってくれる
  • 高時給の案件が多い
  • 人間関係や労働環境が嫌になったら他の派遣先に移る事ができる
  • 自分の好きな出勤時間を希望して働くことも可能

介護士は人材不足と資金不足によって自分のところで雇っている介護士を守る力が弱いので大きいところに守ってもらう事が大事だと思います。

介護派遣のメリット・デメリットに関しては別の記事で紹介してますので良かったら一緒に読んでみてください。

介護派遣のメリット・デメリットまとめ!それぞれの特徴を徹底解説します どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

 

現役介護士がオススメする絶対に登録しておきたい3つの介護転職エージェント

 

僕自身が非常にオススメしているのは

  • かいご畑
  • マイナビ介護職
  • きらケア介護派遣

です。これらの介護派遣は大手の派遣会社ということもあってコンサルタントがしっかりしているということと高待遇を受けられることです。

特にかいご畑は初心者のキャリアアップのための支援を積極的に行なっていて資格取得にかかる費用を負担してくれるのは比較的大きいと思います。

僕自身も実務者研修の資格はかいご畑で取得したいと考えています。

かいご畑

 
 

これから介護士を始めたい方に必須の資格『介護職員初任者研修』を無料取得する事ができます。


普通に取ると10万円近くかかってしまうので是非登録して資格取得してほしいです。

 

かいご畑の特徴

  1. 実務者研修、初任者研修スクール費用の負担(10万円)
  2. 1万を超える求人の豊富さ
  3. 介護派遣業界では大手なのでコンサルタントが誠実に対応してくれる
  4. 給料を週払いで払ってくれる制度がある
  5. 介護をしたことがない人へのサポートが手厚い

「かいご畑」未経験の方には絶対にオススメの介護派遣会社です。

これから資格をとってステップアップしたい方からしたら非常に嬉しいですよね。

詳しく解説した記事がありますので良かったら読んでみてください。

『かいご畑』の内容・口コミ・評判・メリット・デメリットをまとめて解説します どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

マイナビ介護職

マイナビは転職の王道中の王道。
 
 
豊富な案件と転職のプロによる手厚いケアを受ける事ができます。
 
 
転職に安定性を求めたい人はぜひ登録してみてください。
 
 
 
 
 
マイナビ介護職の特徴

  1. 大手で非常に安心できる
  2. キャリアカウンセリングが非常にありがたい
  3. 大手なのでコンサルタントが誠実に対応してくれる
  4. 非公開求人が非常に多い
  5. 介護施設側の信頼が絶大

大手の安心感が欲しい人は「マイナビ介護職」がオススメです。

「マイナビ介護職」について詳しく知りたい方は別の記事で解説していますのでもし良かったら読んで見てください。

【転職】大手マイナビ介護職の評判・口コミをまとめました どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...
 

きらケア介護派遣

きらケアは転職の王道中の王道。
 
豊富な案件と転職のプロによる手厚いケアを受ける事ができます。
 
 
派遣は多くの会社で比較するものなので是非選択肢として入れておきたいところです。

 

 

きらケア介護派遣の特徴

  • 大手なので多くの施設が安心して求人が出せる
  • アドバイザーが多くて安心
  • 非公開求人が多い
  • アドバイザーが介護業界において詳しい
  • コンサルが優秀

きらケア介護派遣は資格を取得して「給料あげたいな」という方にオススメの派遣会社です。

時給1700円代の求人を置く取り揃えています。

気になる方は解説記事がありますので良かったら読んでみてください。

【きらケア派遣まとめ】口コミ・評判・感想・メリット・デメリットを解説 どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...
 

オススメ介護派遣会社に関してのランキングの記事もありますので良かった一緒にどうぞ。

【2019年】現役介護士がオススメする介護派遣会社ランキング|人気大手会社の人材派遣会社の口コミ評判|高時給・お得なサービスも紹介します 「介護の派遣会社が多くてどこに登録していいかわからない・・・」そんな介護士の方は多いように思えます。 実際に国内に介護派遣求人を取...

 

この記事のまとめ

 

この記事のまとめ

・介護職はストレスがかかる要因が多い仕事なので一人で抱え込まないことが大事

・カウンセラーは絶対に味方で信頼できる存在なので一人いた方がいい

・介護職に長く働いてもらう努力をしない施設が多すぎる。もっと努力すべき

労働環境や風習などは職場によって結構左右されるのでできるだけプロの手を借りて職場探しをした方がいいと思います。

そういうときは転職エージェントを利用するのがいいと思います。

個人的にオススメはかいご畑 です。ここでは

  • 資格取得が無料
  • 優秀なコンサルが多い
  • 特に若い介護士さんにオススメ

という感じです。なのでお金と労働環境のいい環境を望んでいる若い人は多いので、そう言う方に寄り添ったコンサルをしてくれます。

特に資格なしで介護を始める方は無料で資格を取得できるかいご畑 は本当にオススメです。

いつ無料の資格講習が終わるかわからないので早めに登録する事をオススメします。

正社員として働きたい介護職の人は「マイナビ介護職 」をお勧めします。

 

マイナビ介護職に無料登録

 

こちらの記事もおすすめ!