介護コラム

【指導】新人の陰口や悪口を言うのを辞めよう【大きな損失を生みます】

 

どうもたんたん(@tantan4423)です。

5年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました。

最初の3年は島根県で法人内のショートステイと従来型特養とユニット型特養で経験を積みました。

その後上京し介護派遣にて有料老人ホームで夜勤専従として働いた後に島根に帰省し老健に勤務しました。

今はフリーランスとして作家活動やマーケティングやアフィリエイトをして生計を立てています。

先日以下のようなツイートをしました。

入ってきたばかりの新人の陰口を言うのはやめよう

「使えない」や「覚えが悪い」といってしまえば、そのイメージが定着する

間違いなく新人が働いて行きたい職場環境ではなくなってしまいます

周りにそういうことを言う職員がいたらキツく注意すべき

指導すべきなのはそういう腐った人なんだよね

今回は上記のツイートに関して解説していきたいと思います。

このツイートがバズって多くの人に共感を呼んでいます。

なのでこのツイートを補足する形で文字制限のないブログで書き起こしていきたいと思います。

この記事ではすべての職種の人に呼んで欲しいですけど、僕のいる介護業界では結構新人が短期で離職するみたいなことがあります。

その話を良かったら読んでくださるとどうなっているのか?と言うことがわかると思います。

介護職の新人は何故辞めるのか?長く働いてもらう為の必要な12のこと どうもたんたん(@tantan4423)です。 5年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました。 最初の3年は島根県で法...

 

そもそも新人に対して上から目線で関わりすぎではないか?と思う

 

このツイートをすると以下のような反応がありました。

・実際、使えない奴には、使えないと言わなければいけないこともある。

・入ってきた新人3人連続で使えなくてみんなに「覚えが悪い…」「使えない」とぼやいてたら新人いじめをしていると周りに言われ評価ががくっと下がった私がいます。 が、その3人共発達障害と軽度知的障害とパニック障害、幻視もちが後に発覚して上司に謝られました。

・しかし使えない社会常識もない、新人も多々入ってきます

この反応を見て「そもそも何目線なんだ?」というのは素直に感じました。

そう言う人たちが実際に新人を追い込むようないじめやパワハラをする当事者になるのではないか?と思っています。

そもそもその新人に偉そうに物を言えるのか?とは思いますよね。

僕も高圧的なパワハラ上司に当たったことがありますけど、彼らは基本的に「自分が絶対に正しい」ということ前提に人と関わっています。

その上司に関してはすぐ上から報告して他の部署に飛ばしてもらったことがありますけど、基本的に今の時代においては彼らは弱い立場になっています。

実際に今は企業の人権意識が高まってきているので、「これが指導だ!」と言って理不尽を押し付けることが非常に難しくなってきています。

あくまで仕事においても人間は平等です。

指導をするなら相手を尊重した上でしましょう。

それでパワハラを訴えられて組織を追われてしまっても自己責任です。

新人を追い込むことは組織の不利益になる

 

そもそもその新人がなぜいるのか?ということを考えると経営や人事がその人材を採用することによって利益が出ると見越しているからです。

その人材を退職まで追い込むと言うことは組織に不利益を与える行為になります。

そこまで考えて、新人に関わる人はその新人の人格を否定したり高圧的な態度で関わることがどのようなことを意味するのか?考えていないです。

別に自分で経営しているなら自分で責任を取れるのでまだいいのですけど、雇われの身分で経営や人事に過大な迷惑を与えて責任が取れるのだろか?と思っています。

結局新人を追い込んで辞めさせた不利益は組織や人事が被って余計な仕事を増やしてしまうハメになってしまいます。

上記のような発言をしている人はその辺の組織の利益のための行動ができているのでしょうか?

多分ほとんどの人が意識していないと思いますし、その損失以上に価値を与えられているのか?と言われたらそうではないことが多いです。

新人が育たない環境では、中途で高いお金を払って人材を採用するしかなくなってしまいます。

結果人件費や採用費のコストばかり上がってしまいます。

介護業界でも人手不足なのに各職員の個人的なストレスの発散を新人にしているみたいなところがありますけど、結果辞めて人手不足が加速してしまうみたいなことがあります。

一回新人が抜けてしまったらその新人が「あの施設はクソ」とか言い回ったらその施設に人は集まってきません。

このように基本的に新人に対して長く働いてもらうために工夫していない職場はコストが高くなって存続が厳しくなってしまいます。

こう言う状況が介護職でも起こっています。

そのことに関して記事を書いていますのでもし良かったら読んでみてください。

介護士の新人指導に対して長期的な考えがない施設には先がない理由 どうもたんたん(@tantan4423)です。 保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました。 最初の3年は島根県で法人内のシ...

人手不足で利益もない組織ほど人を雑に扱う傾向がある

 

これは見ていて感じるのですけど、人手不足で売り上げが低いところほど人を大事にしない傾向があるように感じます。

というか人を大事にしない企業が人もお金も失って破綻する傾向があると思います。

先ほど書いた通り、人を採用するにはお金がかかります。

その人材を簡単に手放してしまうようなところでは新たな人材を採用しようと思ったらさらなる時間とお金と労力が割かれます。

この採用の業務にリソースを割いていると事業で売り上げを上げるための事業投資のお金を回せなくなってしまいます。

実際に採用と教育が成功している会社は成長を続けます。

その採用した人材をろくに教育せずに使い捨てする企業が勝てるのか?と言われたら微妙なところです。

介護士が不足しているからこそ大事にするべき理由を解説します どうもたんたん(@tantan4423)です。 保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました。 最初の3年は島根県で法人内のシ...

新人が社会人になるために莫大なお金がかかっている

新人を数ヶ月で潰す会社や上司がいますけど、その新人が社会人になるまでに数千蔓延という莫大なお金がかかっています。

その新人を数ヶ月で潰すことが社会においてどのような意味があるのか?ということを考えてもいいと思います。

しかもこの「使えない」というのはあくまでその人の主観でしかありません。

しかもそれを組織の損失を生む形で追い込めてしまうのは、はっきり言ってその上司は無能としか言いようがないと思っています。

社会的にも若い人材は少子高齢化で少なくなっています。

代わりはいくらでもいない状態です。

だからこそ大切にするべきだと言いたいです。

介護士が不足しているからこそ大事にするべき理由を解説します どうもたんたん(@tantan4423)です。 保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました。 最初の3年は島根県で法人内のシ...

転職をして福利厚生や収入を上げて自由時間を増やしていこう

 

介護職は比較的低賃金で整っていない福利厚生で働いている人が多いのですけど、中にはしっかりした給料と福利厚生がある施設も存在します。

なのでそういう施設に行き着くまで転職を重ねる事をオススメします。

「転職を何回もすると履歴書に傷がつく」という声があるのですけど、その時は派遣を使っていろんな施設で働いてみるのがいいと思います。

中の職員に年収や福利厚生の事を聞いて「ここいいな」と思ったら派遣会社に「ここで正社員で働きたい」

僕自身派遣として働いているのですけど、同じ施設で働くことは意味がないと思っています。

その分変化がないということですし、収入を上げたり労働環境をよくしたい時に同じところで働き続けても仕方ないです。

特に介護士は人手不足なので転職前提でキャリアを立てたほうがいいです。

僕自身は派遣でいろんな施設を巡りながら多くの事を学んで生かしていきたいと思います。

僕のしている派遣のメリットは以下の通りです。

 

派遣として働くメリット

  • 残業は基本ない
  • 残業があってもしっかりつけてくれる
  • 施設とのトラブルは間に派遣会社が入ってくれる
  • 高時給の案件が多い
  • 人間関係や労働環境が嫌になったら他の派遣先に移る事ができる
  • 自分の好きな出勤時間を希望して働くことも可能

介護士は人材不足と資金不足によって自分のところで雇っている介護士を守る力が弱いので大きいところに守ってもらう事が大事だと思います。

介護派遣のメリット・デメリットに関しては別の記事で紹介してますので良かったら一緒に読んでみてください。

【完全解説】介護派遣のメリット・デメリットを実体験から書いていきますこのページでは介護派遣を活用して年収をアップさせた経験から、介護派遣のメリット・デメリットや上手に活用する方法を解説しています。...

仕事を探す時は複数の派遣会社を掛け持ちしたほうがいい

 

先述しましたが、派遣介護士の基本は複数の派遣会社に登録して常に比較することです。

というのも単純に派遣会社によって同じ施設でも単価が違ったりするので、働きながらも常に求人をみて、希望の単価があったらすぐ応募するということをしています。

派遣会社を変えるのは面倒ではありますけど、時給が100円上がっただけで、月収が1万円以上変わってきますからね。

それは非常に大きいです。正社員で1万円を上げるためには資格を取ったり役職に就かないと厳しいです。

しかし派遣の場合は派遣会社を変えるだけで実現可能です。しかも派遣は辞めるのも時間もかからずにハードルも低いです。

時期や施設の人手の状況によって単価がどんどん変わってくるのが派遣会社なので、常にチェックして良い案件に飛びついていけばいいのではないか?と思っています。

【必見】介護派遣の有効な使い方を解説【複数の派遣会社に登録しよう】 どうもたんたん(@tantan4423)です。 保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました。 最初の3年は島根県で法人内のシ...

 

絶対に登録しておきたい介護職員の転職エージェント

 

僕が介護士が転職するに当たって是非登録して欲しい介護職エージェントは以下の通りです。

 

これらの介護派遣は大手の派遣会社ということもあってコンサルタントがしっかりしているということと高待遇を受けられることです。

また介護職の転職エージェントによって同じ施設でも収入が変わるので複数登録することをお勧めします。

なので上記の3つのエージェントは全部登録することを当サイトではお勧めします。

【必見】介護派遣の有効な使い方を解説【複数の派遣会社に登録しよう】 どうもたんたん(@tantan4423)です。 保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました。 最初の3年は島根県で法人内のシ...

特にかいご畑は初心者のキャリアアップのための支援を積極的に行なっていて資格取得にかかる費用を負担してくれるのは比較的大きいと思います。

僕自身も実務者研修の資格はかいご畑で取得したいと考えています。

①かいご畑

 

 
 

これから介護士を始めたい方に必須の資格『介護職員初任者研修』を無料取得する事ができます。


普通に取ると10万円近くかかってしまうので是非登録して資格取得してほしいです。

 

かいご畑の特徴

  1. 実務者研修、初任者研修スクール費用の負担(10万円)
  2. 1万を超える求人の豊富さ
  3. 介護派遣業界では大手なのでコンサルタントが誠実に対応してくれる
  4. 給料を週払いで払ってくれる制度がある
  5. 介護をしたことがない人へのサポートが手厚い

 

 

「かいご畑」未経験の方には絶対にオススメの介護派遣会社です。

これから資格をとってステップアップしたい方からしたら非常に嬉しいですよね。

詳しく解説した記事がありますので良かったら読んでみてください。

②マイナビ介護職

マイナビは転職の王道中の王道。
 
 
豊富な案件と転職のプロによる手厚いケアを受ける事ができます。
 
 
転職に安定性を求めたい人はぜひ登録してみてください。
 
 
 
 
 
マイナビ介護職の特徴

  1. 大手で非常に安心できる
  2. キャリアカウンセリングが非常にありがたい
  3. 大手なのでコンサルタントが誠実に対応してくれる
  4. 非公開求人が非常に多い
  5. 介護施設側の信頼が絶大

 

 

大手の安心感が欲しい人は「マイナビ介護職」がオススメです。

「マイナビ介護職」について詳しく知りたい方は別の記事で解説していますのでもし良かったら読んで見てください。

マイナビ介護職の口コミ・評判からみるメリット・デメリットを徹底解説します『マイナビ介護職』の「評判」や「口コミ」や「サービス概要」を現役の介護士の視点でまとめた記事です。転職エージェント選びをしている方は参考にしてみてください。...

③きらケア介護派遣

 

きらケアは転職の王道中の王道。
 
豊富な案件と転職のプロによる手厚いケアを受ける事ができます。
 
 
派遣は多くの会社で比較するものなので是非選択肢として入れておきたいところです。

 

 

 

きらケア介護派遣の特徴

  • 大手なので多くの施設が安心して求人が出せる
  • アドバイザーが多くて安心
  • 非公開求人が多い
  • アドバイザーが介護業界において詳しい
  • コンサルが優秀

 

きらケア介護派遣は資格を取得して「給料あげたいな」という方にオススメの派遣会社です。

時給1700円代の求人を置く取り揃えています。

気になる方は解説記事がありますので良かったら読んでみてください。

【まとめ】『きらケア介護派遣』の口コミ・評判・メリットを現役介護士が解説介護派遣で比較的に評判の良いきらケア派遣の良いところだけではなくて、悪い口コミや評判やメリットやデメリットに関して現役介護士がリアルな視点で徹底的に解説していきたいと思っています。...
 

④介護エイド

「介護エイド」の一番の特徴はコンサルの質が高いということです。

あなたが良い就職ができるように徹底的にサポートしてくれます。

都市部にも多くの案件があるので安心ですね。

 

こんな人にオススメ

・初めて転職エージェントを使う方

・人間関係を重視して働きたい方

・手厚いコンサルを受けたい方

・首都圏に住んでいる方

以下のボタンから無料登録する事ができます。

 

『介護エイド』の評判・口コミ・メリット・デメリットを徹底的に解説していきます どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

 

⑤ココカイゴ転職

【ココカイゴ転職】は求人者に対して親切で丁寧に対応することをモットーに運営しています。

転職後までしっかりサポートをしてくださるので安心して利用する事ができます。

求人の質も高くて無料で利用できますので、是非登録してみてくださいね。

 

こんな人にオススメ

・非公開求人をみてみたい

・専門職のアドバイザーに転職サポートして欲しい

・気軽に転職がしたい

以下のボタンから無料登録する事ができます。

 

 

解説した記事もありますので合わせて読んでみてください。

【まとめ】『ココカイゴ転職』の口コミ、評判や活用方法を徹底解説します この記事では【ココカイゴ転職】 に興味がある人の以下のような疑問を解決する事ができます。 介護職の転職サイトやエージェントはた...

 

⑥ジョブメドレー

 

ジョブメドレーは介護士の仕事だけではなくて保育士や看護師などの医療福祉を全般を扱った転職サイトになります。

言ってしまえば非常に規模の大きな会社になります。

なので全国各地に求人を揃えているということが特徴になります。

 
 
 
こんな人にオススメ

・地方に住んで仕事を探したい方

・一回退職して復職する方

・専門のキャリアアドバイザーにサポートをしてほしい人

・初めて転職サイトを利用する方

登録は以下のボタンからできます。
 
 
解説した記事もありますので、合わせて読んでみてください。

 

【口コミ・評判】介護転職サイト『ジョブメドレー』を現役介護士が徹底解説します どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

 

オススメ介護派遣会社に関してのランキングの記事もありますので良かった一緒にどうぞ。

【2021年】現役介護士がオススメする介護派遣会社ランキング|人気大手会社の人材派遣会社の口コミ評判|高時給・お得なサービスも紹介します 「介護の派遣会社が多くてどこに登録していいかわからない・・・」そんな介護士の方は多いように思えます。 実際に国内に介護派遣求人を取...

 

この記事のまとめ

 

この記事のまとめ

・新人を「使えない」と言って切り捨てる人は社会悪である

・新人を追い込むことは会社に不利益を与える(代わりは存在しないから)

・新人を社会に送り込むまで数千万円のお金を使っているので社会的にみて大切にするべき

で新人からしたら新人を大切にしない場所に行っても仕方ないので大切にしてくれる場所に転職することが大事です。

僕の場合はそれを介護業界で話していますので、介護士の場合は複数のエージェントに登録して後ろ盾を作った方がいいと思っています。

介護職員が転職エージェント(転職サイト)に登録するべきタイミングを解説介護士が就職(転職)した時に最初にする事はエージェントに登録する事です。その理由について実際に行った現役介護士の僕の視点で記事を書いています。...

労働環境や風習などは職場によって結構左右されるのでできるだけプロの手を借りて職場探しをした方がいいと思います。

そういうときは転職エージェントを利用するのがいいと思います。

個人的にオススメはかいご畑 です。ここでは

  • 資格取得が無料
  • 優秀なコンサルが多い
  • 特に若い介護士さんにオススメ

という感じです。なのでお金と労働環境のいい環境を望んでいる若い人は多いので、そう言う方に寄り添ったコンサルをしてくれます。

特に資格なしで介護を始める方は無料で資格を取得できるかいご畑 は本当にオススメです。

いつ無料の資格講習が終わるかわからないので早めに登録する事をオススメします。

 

正社員として働きたい介護職の人は「マイナビ介護職 」をお勧めします。

 

マイナビ介護職に無料登録

最後にアフィリエイトしてしまいましたけど、結果的に新人は自分を守ることを第一に考えて既存の職員は新人を大事にして欲しいと思っています。

最後は誰得かもしれませんが、自分が介護派遣を使って幸せになったという経験で介護派遣を進めます。

介護業界に興味がない人はここで終わっていただいて大丈夫です。

最後まで読んでいただきありがとうございました。