介護士の転職ノウハウ

介護業界に転職しても人生安定しないと断言する理由を解説します

 

どうもたんたん(@tantan4423)です。

僕は現在26歳で5年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました。

最初の3年は島根県で法人内のショートステイと従来型特養とユニット型特養で経験を積みました。

その後上京し介護派遣にて有料老人ホームで夜勤専従として働いた後に島根に帰省し現在は老健に勤務していましたが、今は出版のために一旦お休みしています。

その辺のことについては別の記事で解説していますのでもし良かったら読んでみてください。

【お知らせ】本を出版することになりました どうもたんたん(@tantan4423)です。 今回はタイトルにあるようにとある出版社から出版をするようになったという報告をします...

これからのキャリアとしては近いうちに都市部に再び戻るつもりです。

かいご畑で実務者研修の資格を無料で取得して国家資格である介護福祉士を取得するつもりです。

かいご畑に関しても詳しく解説している記事がありますので良かったら読んでみてください。

『かいご畑』の口コミ・評判・メリット・デメリットをまとめて解説しますこのページでは「かいご畑」を利用するメリット・デメリット・口コミなどを細かくまとめています。是非じっくり読んでより良い介護士転職に活用してください。...

先日以下のようなツイートをしました。

現代において「安定した仕事」を探すのは不可能に近いです

介護業界といえども例外ではなくて、需要はあるけどそれに給料が追いつくかは不透明です

それより大事なことは「ストレスなく働く」ということであって、変に安定を求めないほうがずっと仕事もプライベートも充実して人生楽しくなります

 

今回は上記のツイートに関して解説していきたいと思います。

僕は今はフリーでいますけど、数ヶ月前までは介護業界で働いていて書籍関連のことが終わったらまた介護業界に戻りたいと思います。

巷で「介護職は将来絶対必要な仕事だから今のうちに始めたほうがいい。人生が安定する」みたいなことを言われます。

しかし一番大事なのは「ストレスなく働けるのか?」ということだと思っています。

 

本記事の内容

・介護業界に転職をしても人生安定しない理由

・介護業界は未来があって、人に感謝される少ない仕事である

・安定を気にしすぎるよりもストレスなく働けるか?の方が大事

・安定志向は捨てた方が人生楽しく過ごせる

それでは以下より解説していきます。

 

 

介護業界に転職をしても人生安定しない理由

 

現在の不景気の話を聞く限り安定性のある仕事はあまりないのではないでしょうか?

銀行員という以前なら安定感の塊だった仕事もAIの登場で「消える仕事」と言われていますし、公務員にしても以前より仕事量が増えて大変という話も聞きます。

多くの大企業が赤字になって経営統合されています。

介護業界に関しては元から低賃金で有名な業界です。

仕事に困ることはないのですけど安定的に高い給料をもらえて働き続けられるのか?と言われたら微妙です。

 

そもそも安定の意味を履き違えていませんか?

 

介護職が安定するかしないか?と言われたら「手に職」的な意味では介護の仕事ができれば多くの施設で必要とされて転職に困らないというのはあります。

しかし転職に困らなかったら人生安定なのでしょうか?

僕は違うと思っています。

転職が容易だろうと収入が低かったり心身が困憊していては意味がないと思っています。

実際に介護の仕事をしている人で手に職を身につけた人が多いですけど、その中の多くが将来に対して強い不安を抱いています。

・結婚をしても子供や奥さんを養っていけるのだろうか?

・もし腰痛になってしまったらどうしようか?

・このまま頑張って働いても給料は上がるのだろうか?

このような不安と常に戦っています。

その部分を解消できない限り人生安定しているとは言い難いのではないでしょうか?

【不安】仕事に不満を抱えていない介護士はいない【施設は寄り添うべき】 どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

介護の仕事にはリスクが大きいのは事実

 

介護の仕事をしていて感じるのはリスクの大きさです。

具体的には以下のようなことです。

・収入が低くて生活が危うくなるリスク

・肉体労働であるので怪我のリスク

・利用者からの暴言やの暴力のリスク

多くの人が抱えているリスクであって、これらのリスクを超えられることができなかった人は数多く存在しています。

他の仕事を考えても客に暴力を振るわれることは基本的にはないですし、腰痛になるような人もここまでは多くないと思います。

介護職をするにあたって、ストレスと上手く付き合っていかないといけないこともあります。

介護士はストレスが溜まりやすい環境だと思う理由について解説していきます どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

手に職的な強さもあると同時に多くのリスクを抱えて働いています。

このリスクの部分は他の仕事もあると思います。

なので「手に職だから介護職は安定」という考えで安易に入ってしまうと厳しい面を見てしまってそのギャップにダウンしてしまう可能性があります。

何度も言いますが安定している仕事というものはないと思った方がいいと思っています。

 

多くの人が疲弊して他職種に転職をしている

 

介護職は新人の離職率が比較的高いです。

「平成25年度介護労働実態調査」では、介護職の離職者の勤続年数は1年未満が39.9%と約4割近くの人が離職しています。

その辺の話と退職する理由について別の記事で解説していますのでもし良かったら読んで見てください。

介護職の新人は何故辞めるのか?長く働いてもらう為の必要な12のこと どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

主な理由としては

・給料が低くて転職した(男性で結婚を機に転職とかある)

・腰痛が悪化して転職

・人間関係に消耗して転職(給料が低くてストレスがかかると職場の人間関係が悪化する)

というものがあります。

とにかく多くの介護職は就職したら思った以上に厳しくて転職するケースがあります。

僕の場合は以外に性に合っていたということもあってなんだかんだで続けられてきていますし、素晴らしい仕事だと思っています。

しかし安定を求めて介護職に就くのはあまりよくないのではないか?と現実が物語っているように感じます。

【怒り】好きで始めた介護職を辞めるまで追い詰める介護施設をぶっ壊す! どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在26歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

介護業界は未来があって、人に感謝される少ない仕事である

 

先ほどまで介護業界のネガティブな部分を伝えてきましたけど、僕自身は介護の仕事は大好きです。

介護の仕事をしてきたからこそ今がありますし、その介護が持つ「手に職」というものを存分に生かして自分なりの良い人生を歩ませていただいています。

そしてこれから介護職が必要になってくるのは事実です。

実際に介護職を欲しい施設はたくさんありますし、行った先の施設で「来てくれて助かった」と言われることが多いです。

また人を相手にする仕事でもあるので、自分がケアをしたらそれに対して「ありがとう」と言われるのは気持ちがいいです。

「ありがとうがやりがい」みたいなことは言いませんが、この言葉を受けて悪い気持ちはしないです。

なかなか面と向かって人に感謝される仕事はありません。

自分がしたことがダイレクトに返ってくるのは他の仕事と比べて大きな違いではあります。

実際にその人との関わりがしたいから介護の仕事を続けている人も多いですし、実際に僕もそうでした。

僕は今現在フリーランスになって、もう介護の収入の数倍以上は稼いでいます。

しかしそれでも介護業界に戻りたいのは介護の魅力に取り憑かれているからです。

安定ばかり目指すのではなくて心から楽しめる仕事をストレスなくすることを目的にしたらいいのではないでしょうか?

ちなみに介護職が向いていないと思う人は別の記事で解説していますのでもし良かったら読んで見てください。

介護士に向いていない人の3つの特徴を元介護士が徹底的に解説します どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在26歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

安定を気にしすぎるよりもストレスなく働けるか?の方が大事

 

僕が働くにあたって大事にしているのは「いかに苦手でストレスのかからないことができるのか?」ということです。

比較的ストレス耐性に関しては鈍感な部分があったり忘れっぽいところがあるのである方ではありますけど、この部分は追求しています。

僕の場合は以前は朝早く起きるのがストレスだったので夜勤専従になりました。

フルタイムで働くのはきついと感じたので、労働時間を削って残りを好きな副業に充てるようになりました。

このように対策を打って自分にとっての適正な環境を作って行った方がいいと思います。

「この業界に入ったから安定」ということは基本的にないです。

安定は自分で動いて作り出しましょう。

嫌なことや苦手なことは削っていった方がいい

 

僕は介護の仕事自体は大好きなのですけど、苦手なことや嫌なことはありました。

・残業が多い(体力がない方できつい)

・不規則な勤務がきつい(遅番→早番は無理)

・早起きが苦手

はっきり言ったらこれをみたら「甘えるなよ」と思う人が大半かもしれませんけど、これらのことが少なからずストレスになっている人は多いと思います。

このストレスが積み重なって大きな出費や人間関係の崩壊に繋がっていきます。

小さいストレスも塵も積もれば山となります。

この状態で働き続けていたら心を病んでしまう可能性もあるのでなんとかしたいという思いがありました。

それで僕は実際に介護派遣を初めて副業や節約を活用してできるだけストレスを解消するする方向にいきました。

節約や副業に関して知りたい方は別の記事で解説していますのでもし良かったら読んで見てください。

【お金】介護職の貯金・給料・年収のリアルと節約術を解説していきます どうも毎月10万円以上の貯金をしている現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在26歳で4年前に保育士から介護...

 

【副業】介護士にオススメの副業(Wワーク)を副業で100万円稼いだ経験から紹介していきますこのページでは介護士にオススメの副業について解説しています。実際に副業で100万円を稼いだ経験から副業の選び方や取り組み方を知って有効活用できれば結果が出ると思います。...

ストレスが溜まったらお金の時間をドブに捨ててしまう

 

はっきり言ってストレスはえげつないです。

多くの人がストレスに関して軽視しているように感じています。

ストレスが溜まることによってそれを何かしらの手段で解消する必要があります。

そしてその消費も回数が増えれば額も増えていきます。

その負のサイクルに関しては別の記事で解説していますのでもし良かったら読んで見てください。

【貧困】福祉業で「働くほど不幸になる」現象について解説【事例あり】 どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在26歳で5年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

ストレスを受けてしまうとそのストレスを解消するためにお金も時間も使ってしまいます。

中には他人を攻撃することで解消する人もいます。

ネットで誹謗中傷する人も職場で後輩をいじめたりする人も日頃のストレスがあって、それをお金を使わずに発散している状態です。

僕自身はそうなりたくないのでそもそも受けるストレスを少なくするようにしています。

しかしそれは普通に正社員で働いていたら避けられないところでもあります。

なので工夫して自分で環境を作り上げていきましょう。

メンタルの安定を目指そう

 

はっきり言ってメンタルが安定しない限りは人生の安定は訪れないと思っています。

「仕事とはきついものだ」みたいなことが言われますけど、それで諦めずになんとかするのとしないのとでは大きな差があります。

僕の場合は「仕事はきついもの」ということを信じられずに抗った結果、そこまで精神をすり減らして働くようなことはなくなりました。

副業収入ができたので「相当酷い職場は転職すればいい」みたいな意識を持って働いています。

このようにいくつかと宛を持つことは大事です。

特に人間関係と収入源と生活費の低さは大きなメンタルの安定につながって選択肢も広がっていきます。

そしてその環境を作るためにも転職を重ねて自分にあった職場で働きながら数多くのセーフティネットを構築するようにしましょう。

残業が多いと副収入も人間関係も構築できないので、まずは残業から抜け出しましょう。

転職をして福利厚生や収入を上げて自由時間を増やしていこう

 

介護職は比較的低賃金で整っていない福利厚生で働いている人が多いのですけど、中にはしっかりした給料と福利厚生がある施設も存在します。

なのでそういう施設に行き着くまで転職を重ねる事をオススメします。

「転職を何回もすると履歴書に傷がつく」という声があるのですけど、その時は派遣を使っていろんな施設で働いてみるのがいいと思います。

中の職員に年収や福利厚生の事を聞いて「ここいいな」と思ったら派遣会社に「ここで正社員で働きたい」

僕自身派遣として働いているのですけど、同じ施設で働くことは意味がないと思っています。

その分変化がないということですし、収入を上げたり労働環境をよくしたい時に同じところで働き続けても仕方ないです。

特に介護士は人手不足なので転職前提でキャリアを立てたほうがいいです。

僕自身は派遣でいろんな施設を巡りながら多くの事を学んで生かしていきたいと思います。

僕のしている派遣のメリットは以下の通りです。

 

派遣として働くメリット

  • 残業は基本ない
  • 残業があってもしっかりつけてくれる
  • 施設とのトラブルは間に派遣会社が入ってくれる
  • 高時給の案件が多い
  • 人間関係や労働環境が嫌になったら他の派遣先に移る事ができる
  • 自分の好きな出勤時間を希望して働くことも可能

介護士は人材不足と資金不足によって自分のところで雇っている介護士を守る力が弱いので大きいところに守ってもらう事が大事だと思います。

介護派遣のメリット・デメリットに関しては別の記事で紹介してますので良かったら一緒に読んでみてください。

介護派遣のメリット・デメリットについて現役派遣介護士が解説しますこのページでは介護派遣を活用して年収をアップさせた経験から、介護派遣のメリット・デメリットや上手に活用する方法を解説しています。...

 

現役介護士がオススメする絶対に登録しておきたい3つの介護転職エージェント

 

 

これらの介護派遣は大手の派遣会社ということもあってコンサルタントがしっかりしているということと高待遇を受けられることです。

特にかいご畑は初心者のキャリアアップのための支援を積極的に行なっていて資格取得にかかる費用を負担してくれるのは比較的大きいと思います。

僕自身も実務者研修の資格はかいご畑で取得したいと考えています。

かいご畑

 
 

これから介護士を始めたい方に必須の資格『介護職員初任者研修』を無料取得する事ができます。


普通に取ると10万円近くかかってしまうので是非登録して資格取得してほしいです。

 

かいご畑の特徴

  1. 実務者研修、初任者研修スクール費用の負担(10万円)
  2. 1万を超える求人の豊富さ
  3. 介護派遣業界では大手なのでコンサルタントが誠実に対応してくれる
  4. 給料を週払いで払ってくれる制度がある
  5. 介護をしたことがない人へのサポートが手厚い

「かいご畑」未経験の方には絶対にオススメの介護派遣会社です。

これから資格をとってステップアップしたい方からしたら非常に嬉しいですよね。

詳しく解説した記事がありますので良かったら読んでみてください。

『かいご畑』の口コミ・評判・メリット・デメリットをまとめて解説しますこのページでは「かいご畑」を利用するメリット・デメリット・口コミなどを細かくまとめています。是非じっくり読んでより良い介護士転職に活用してください。...

マイナビ介護職

マイナビは転職の王道中の王道。
 
 
豊富な案件と転職のプロによる手厚いケアを受ける事ができます。
 
 
転職に安定性を求めたい人はぜひ登録してみてください。
 
 
 
 
 
マイナビ介護職の特徴

  1. 大手で非常に安心できる
  2. キャリアカウンセリングが非常にありがたい
  3. 大手なのでコンサルタントが誠実に対応してくれる
  4. 非公開求人が非常に多い
  5. 介護施設側の信頼が絶大

大手の安心感が欲しい人は「マイナビ介護職」がオススメです。

「マイナビ介護職」について詳しく知りたい方は別の記事で解説していますのでもし良かったら読んで見てください。

『マイナビ介護職』の評判・口コミはどうなの?現役介護士が解説します『マイナビ介護職』の「評判」や「口コミ」や「サービス概要」を現役の介護士の視点でまとめた記事です。転職エージェント選びをしている方は参考にしてみてください。...

 

 

 

きらケア介護派遣

 
きらケアは転職の王道中の王道。

 
豊富な案件と転職のプロによる手厚いケアを受ける事ができます。
 
 
派遣は多くの会社で比較するものなので是非選択肢として入れておきたいところです。

 

 

きらケア介護派遣の特徴

  • 大手なので多くの施設が安心して求人が出せる
  • アドバイザーが多くて安心
  • 非公開求人が多い
  • アドバイザーが介護業界において詳しい
  • コンサルが優秀

きらケア介護派遣は資格を取得して「給料あげたいな」という方にオススメの派遣会社です。

時給1700円代の求人を置く取り揃えています。

気になる方は解説記事がありますので良かったら読んでみてください。

【まとめ】『きらケア介護派遣』の口コミ・評判・メリットを現役介護士が解説介護派遣で比較的に評判の良いきらケア派遣の良いところだけではなくて、悪い口コミや評判やメリットやデメリットに関して現役介護士がリアルな視点で徹底的に解説していきたいと思っています。...
 

オススメ介護派遣会社に関してのランキングの記事もありますので良かった一緒にどうぞ。

【2019年】現役介護士がオススメする介護派遣会社ランキング|人気大手会社の人材派遣会社の口コミ評判|高時給・お得なサービスも紹介します 「介護の派遣会社が多くてどこに登録していいかわからない・・・」そんな介護士の方は多いように思えます。 実際に国内に介護派遣求人を取...

この記事のまとめ

 

少し長くなったので最後にまとめます。

この記事のまとめ

・介護業界に転職をしても人生安定はリスクの存在があるから

・介護業界は未来があって、人に感謝される少ない仕事

・安定を気にしすぎるよりもストレスなく働けるか?の方が大事

・安定志向は捨てた方が人生楽しく過ごせる

労働環境や風習などは職場によって結構左右されるのでできるだけプロの手を借りて職場探しをした方がいいと思います。

そういうときは転職エージェントを利用するのがいいと思います。

個人的にオススメはかいご畑 です。ここでは

  • 資格取得が無料
  • 優秀なコンサルが多い
  • 特に若い介護士さんにオススメ

という感じです。なのでお金と労働環境のいい環境を望んでいる若い人は多いので、そう言う方に寄り添ったコンサルをしてくれます。

特に資格なしで介護を始める方は無料で資格を取得できるかいご畑 は本当にオススメです。

いつ無料の資格講習が終わるかわからないので早めに登録する事をオススメします。

 

正社員として働きたい介護職の人は「マイナビ介護職 」をお勧めします。

 

マイナビ介護職に無料登録