介護士の副業

【副収入】低年収の介護職だからこそ副業に挑戦するべき理由【価値をあげよう】

 

どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。

僕は現在26歳で5年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました。

最初の3年は島根県で法人内のショートステイと従来型特養とユニット型特養で経験を積みました。

その後上京し介護派遣にて有料老人ホームで夜勤専従として働いた後に島根に帰省し現在は老健に勤務しています。

これからのキャリアとしては近いうちに都市部に再び戻るつもりです。

かいご畑で実務者研修の資格を無料で取得して国家資格である介護福祉士を取得するつもりです。

かいご畑に関しても詳しく解説している記事がありますので良かったら読んでみてください。

『かいご畑』の内容・口コミ・評判・メリット・デメリットをまとめて解説します どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

先日以下のようなツイートをしました。

「年収800万以下は副業するより本業で価値を上げることを意識しろ」とZOZOの田端さんは言っていましたけど、そもそも僕の職業である介護職で年収800万円はいないので、それなら時間を作って副業として価値を生み出した方がいい。まず行動あるのみだし、業種によって受ける対価に差がありすぎるからな

今回は上記のツイートに関して解説していきたいと思います。

「副業を稼ぐ手段じゃなくて自己成長のためのツールにすべき」という意見に関して実際に副業で月に100万円以上を稼いでいる僕から思ったことを言いたいと思います。

この記事で学べる事

・低年収の介護職ほど副業をすべき理由

・低年収の僕が副業を始めた結果

・副業をしてお金を追い求めている過程でスキルも知識も上がる

それでは以下より解説していきます。

【結論】低年収の介護職ほど副業をすべき

 

この話題の発端は株式会社ZOZOの執行役員の田端信太郎氏が以下のツイートをしたことだと僕は記憶をしています。

 

このツイートに関しては納得できる部分もあるし、最近の傾向を見ると能力が高くて会社内でも評価されているような人が副業で成果を出しているという傾向があります。

確かに能力が低い人が副業を始めたところで時間の無駄になることも多いですし、実際に挫折する人は多いと思います。

そして介護職はだいたい年収800万円以下でフォロワー1000人以下(そもそもSNSしていない人も多い)です。

そうなると介護職は副業をするべきではないということになります。

それだとおかしな話であって、結果を出している出していないにかかわらずに給料が低い人は副業にチャレンジするのもありだと思います。

実際に僕自身も結果をろくに出していないけど副業を始めてそれで結果を出して出てきた人間ですのである程度自信を持って主張することができます。

以下より理由を書いていきたいと思います。

ちなみに副業介護職の僕がオススメする副業は別の記事で解説していますのでもし良かったら参考にしてみてくださいね。

【副業】介護士にオススメの副業(Wワーク)を副業で100万円稼いだ経験から紹介していきます どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

低年収の介護職ほど副業をすべき理由

 

僕の周りの介護職を見ても副業に関心はあるけれど「時間がないからねぇ」とか「難しいよねぇ」とか言ってなかなか手を出していない人が多いです。

それははっきり言って損をしている状態で副業は言ってしまったら自分の生活や働き方を好転させるチャンスです。

給料が低い介護職ほど副業を始めるべき理由としては以下の通りです。

・雇われで介護職の仕事をしていても収入には限界がある

・介護業界は努力が報われづらい世界で努力と生活が直結しない

・自分で1から稼ぐ経験をするべきだと思っているから

以下より上記の事について解説していきます。

雇われで介護職の仕事をしていても収入には限界がある

 

僕は最初の3年は雇われで正社員で特養で働いていましたけど、その時の先輩のボーナスの額を聞いて驚愕しました。

その先輩は自分より10年ぐらい経験がある人ですけどその人のボーナスを比べても数万円ぐらいしか差がなくて萎えたのを覚えています。

ここまで極端な職場はないですけど、この経験が僕に以下のような危機感を植えつけました。

・自分が介護職として今のような働き方を続けていたら新人と変わらないボーナスになる

・自分の未来を言い渡されたかのような感覚だった

・限界を感じた

・貧乏一直線

さすがにこれだと自分明るい自分の未来を想像することもできるわけないと思いました。

限界を感じて無気力になっている人は多いです。

だからこそして副業をして収入を底上げして生活に刺激を与えることが大事ではないか?と思っています。

【経験談】派遣介護士に副収入ができて一気に生活が楽になった話 どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

 

介護業界は努力が報われづらい世界で努力と生活が直結しない

 

僕の場合は昔からスポーツをしていたりしていて負けず嫌いな一面はありました。

そのような僕が努力と結果や対価が直結しない世界で働くのは苦痛な部分はありました。

別に介護の仕事は好きですし、収入が上がった今でも続けているのはそういうことです。

しかしそれとは別に結果が見える形で欲しいという思いがありそれは介護では満たせなかったです。

そういう意味では僕がしている副業のブログでは

・勉強したり試行錯誤を重ねた努力が収入になる

・結果を出すことで多くの人に評価される

・頑張ったことで生活の質が向上する

という点が自分にはあっていてどんどんのめり込むようになりました。

介護職はなくてはならない仕事です。

しかし正当な評価がされていなくて物足りなさを感じたりやる気がなくなっている人がいます。

そういう意味では副業を始めることで生活に刺激を与えることも可能ですし、自分の能力を向上させる意味にもなってきます。

自分で1から稼ぐ経験をするべきだと思っているから

 

副業をしている人やフリーランスをしている人の発信ですけど、自分で1からビジネスを立ち上げて稼ぐという過程を経験すべきですね。

結局会社に生活の安定を与えてもらっている依存している立場であって、その会社が給料を低かったらどうするのか?という話です。

会社に依存しているので会社側の変更に一緒に巻き添えを食らってしまう脆さがあります。

そして自分で稼げない人は一生会社や他人の他者に依存する生活をしてしまいます。

簡単にいうと自立するためにも副業で自分で1からお金を生む経験をして欲しいということですね。

介護職としての給料を上げる方法は自分で行動して転職をしたり副業をすることが手っ取り早いです。

ちなみに副業禁止に関しては副業禁止を強要すること自体が法律違反なので気にしなくていいと思います。

介護施設の「副業禁止」無視しても構わないと思う理由を解説します どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

 

【体験談】低年収の僕が副業を始めた結果

 

僕は完全に副業のおかげで人生がいい方向に行きましたし、そんな僕なのでいろんな記事で副業を勧めています。

元は手取り15万円以下の4流介護職でした

 

先ほども書いたのですけど僕自身はそんなに大したことない人間でした(今でもそこまで大したことないですが)

正社員で働いていたのはいいですけど年収も300万円以下でしたし、その給料の低さに加わって全然勉強もしなかったので無知な田舎の青年でした。

介護職は楽しくしていたのですけど、それでもやっぱり学歴の部分でも収入の部分でも大きなコンプレックスを抱いていました。

収入もないので実家暮らしをしていてなかなか自立できなかったです。

まさに4流ですよね。

状況を変えるために上京した

 

なんか韻を踏んでいる感じですけど、とりあえず行動して現状打破を試みました。

しかし先ほど書いたボーナスの件で「このままではいけない」と思って行動をしました。

具体的な行動は以下の通りです。

・収入を大幅に上げるために上京して何も知らない土地で夜勤専従の派遣を新しくチャレンジした

・支出を大幅に減らすために格安シェアハウスに住んだ

・以前からしていたブログに力を入れ始めて自分の介護での経験から得た知見を発信する

・多くの書籍を読み漁って知見を得る

・多くの人と会って刺激を受ける

地方在住の僕は知らないことがたくさん会ってこの東京での経験が非常に大きかったと感じています。

月収が100万円超えて心に余裕ができた

 

ここ3ヶ月ぐらいは月収を100万円を超えていて非常に心に大きな余裕ができています。

お金のことで悩むことも減りましたし、お金を理由に断ることもなくなりました。

結局僕自身は銭ゲバになったわけですけど、結果介護の仕事の質も上がりましたのでいいことばかりでした。

お金の不安が消えてしまったらストレスが大きく減りました。

低年収で働き続けていると心が荒んでいく感覚があります。

そしてお金を稼ぐという行為には新しい知識を入れたり作業をしたりと変化を加えていく必要があります。

その過程でどんどん賢くになっていくのは感じましたね。

自分自身の成長ができればどんどんできることも増えていって副業で稼げなかったとしても生活や仕事でいい影響があると僕は副業をガチでして感じましたね。

転職×副業で収入を最大限しましょう

 

僕自身派遣として働いているのですけど、同じ施設で働くことは意味がないと思っています。

その分変化がないということですし、収入を上げたり労働環境をよくしたい時に同じところで働き続けても仕方ないです。

特に介護士は人手不足なので転職前提でキャリアを立てたほうがいいです。

僕自身は派遣でいろんな施設を巡りながら多くの事を学んで生かしていきたいと思います。

僕のしている派遣のメリットは以下の通りです。

 

派遣として働くメリット

  • 残業は基本ない
  • 残業があってもしっかりつけてくれる
  • 施設とのトラブルは間に派遣会社が入ってくれる
  • 高時給の案件が多い
  • 人間関係や労働環境が嫌になったら他の派遣先に移る事ができる
  • 自分の好きな出勤時間を希望して働くことも可能

介護士は人材不足と資金不足によって自分のところで雇っている介護士を守る力が弱いので大きいところに守ってもらう事が大事だと思います。

介護派遣のメリット・デメリットに関しては別の記事で紹介してますので良かったら一緒に読んでみてください。

介護派遣のメリット・デメリットまとめ!それぞれの特徴を徹底解説します どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

 

現役介護士がオススメする絶対に登録しておきたい3つの介護転職エージェント

 

僕自身が非常にオススメしているのは

  • かいご畑
  • マイナビ介護職
  • きらケア介護派遣

です。これらの介護派遣は大手の派遣会社ということもあってコンサルタントがしっかりしているということと高待遇を受けられることです。

特にかいご畑は初心者のキャリアアップのための支援を積極的に行なっていて資格取得にかかる費用を負担してくれるのは比較的大きいと思います。

僕自身も実務者研修の資格はかいご畑で取得したいと考えています。

かいご畑

 
 

これから介護士を始めたい方に必須の資格『介護職員初任者研修』を無料取得する事ができます。


普通に取ると10万円近くかかってしまうので是非登録して資格取得してほしいです。

 

かいご畑の特徴

  1. 実務者研修、初任者研修スクール費用の負担(10万円)
  2. 1万を超える求人の豊富さ
  3. 介護派遣業界では大手なのでコンサルタントが誠実に対応してくれる
  4. 給料を週払いで払ってくれる制度がある
  5. 介護をしたことがない人へのサポートが手厚い

「かいご畑」未経験の方には絶対にオススメの介護派遣会社です。

これから資格をとってステップアップしたい方からしたら非常に嬉しいですよね。

詳しく解説した記事がありますので良かったら読んでみてください。

『かいご畑』の内容・口コミ・評判・メリット・デメリットをまとめて解説します どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

マイナビ介護職

マイナビは転職の王道中の王道。
 
 
豊富な案件と転職のプロによる手厚いケアを受ける事ができます。
 
 
転職に安定性を求めたい人はぜひ登録してみてください。
 
 
 
 
 
マイナビ介護職の特徴

  1. 大手で非常に安心できる
  2. キャリアカウンセリングが非常にありがたい
  3. 大手なのでコンサルタントが誠実に対応してくれる
  4. 非公開求人が非常に多い
  5. 介護施設側の信頼が絶大

大手の安心感が欲しい人は「マイナビ介護職」がオススメです。

「マイナビ介護職」について詳しく知りたい方は別の記事で解説していますのでもし良かったら読んで見てください。

【転職】大手マイナビ介護職の評判・口コミをまとめました どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...
 

きらケア介護派遣

 
きらケアは転職の王道中の王道。

 
豊富な案件と転職のプロによる手厚いケアを受ける事ができます。
 
 
派遣は多くの会社で比較するものなので是非選択肢として入れておきたいところです。

 

 

きらケア介護派遣の特徴

  • 大手なので多くの施設が安心して求人が出せる
  • アドバイザーが多くて安心
  • 非公開求人が多い
  • アドバイザーが介護業界において詳しい
  • コンサルが優秀

きらケア介護派遣は資格を取得して「給料あげたいな」という方にオススメの派遣会社です。

時給1700円代の求人を置く取り揃えています。

気になる方は解説記事がありますので良かったら読んでみてください。

【きらケア派遣まとめ】口コミ・評判・感想・メリット・デメリットを解説 どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...
 

オススメ介護派遣会社に関してのランキングの記事もありますので良かった一緒にどうぞ。

【2019年】現役介護士がオススメする介護派遣会社ランキング|人気大手会社の人材派遣会社の口コミ評判|高時給・お得なサービスも紹介します 「介護の派遣会社が多くてどこに登録していいかわからない・・・」そんな介護士の方は多いように思えます。 実際に国内に介護派遣求人を取...

【結論】ごちゃごちゃ言わずに副業を始めたほうがいい

 

この記事のまとめ

・低年収の介護職ほど副業をすべき理由は収入の底上げをすることでストレスが減る

・低年収の僕が副業を始めた結果、良いことしかなかった。スキルも知識も収入も上がった

・副業をしてお金を追い求めている過程でスキルも知識も上がる

僕の副業論はあくまで副業で成功しているので良いことしか書いていないように思えます。

「副業しないほうがよかった」という人はWワークをしている人や掛け持ちみたいに時間を切り売りしているケース以外ではあまり聞きません。

最近は副業を使った情報商材やセミナーが横行しているのでそこだけは気をつけていれば副業が自分に与える影響は大きいと思います。

あと副業をするのなら残業がない施設とかが良いので転職もセットで考えたほうがいいと思います。

労働環境や風習などは職場によって結構左右されるのでできるだけプロの手を借りて職場探しをした方がいいと思います。

そういうときは転職エージェントを利用するのがいいと思います。

個人的にオススメはかいご畑 です。ここでは

  • 資格取得が無料
  • 優秀なコンサルが多い
  • 特に若い介護士さんにオススメ

という感じです。なのでお金と労働環境のいい環境を望んでいる若い人は多いので、そう言う方に寄り添ったコンサルをしてくれます。

特に資格なしで介護を始める方は無料で資格を取得できるかいご畑 は本当にオススメです。

いつ無料の資格講習が終わるかわからないので早めに登録する事をオススメします。

 

正社員として働きたい介護職の人は「マイナビ介護職 」をお勧めします。

 

マイナビ介護職に無料登録

 

こちらの記事もおすすめ!