介護派遣|地域別

【九州・福岡県】介護職に転職したい人にオススメのエージェント・サイトと特徴について解説します

 

どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。

僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました。

最初の3年は島根県で法人内のショートステイと従来型特養とユニット型特養で経験を積みました。

その後上京し介護派遣にて有料老人ホームで夜勤専従として働いた後に島根に帰省し現在は老健に勤務しています。

これからのキャリアとしては近いうちに都市部に再び戻るつもりです。

かいご畑で実務者研修の資格を無料で取得して国家資格である介護福祉士を取得するつもりです。

かいご畑に関しても詳しく解説している記事がありますので良かったら読んでみてください。

『かいご畑』の内容・口コミ・評判・メリット・デメリットをまとめて解説します どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

今回は福岡県で派遣会社を探す時にどのようなポイントに気をつけて探したほうがいいのか?ということについて書いていきたいです。

 

この記事が伝えたいこと

・福岡県の介護派遣の特徴

・どのようなポイントで派遣会社を選べばいいのか?

・福岡県で介護派遣をする時にオススメする派遣会社

それでは以下にて解説していきます。

福岡県でも介護士不足という深刻な問題に直撃している施設が多い

 

福岡県では非常に多くの方が介護士として現場で働いています。

僕自身は東京で介護派遣として働いて現在は島根県の施設で派遣で働いているのですけど、どこの施設・地域でも介護士の人手不足が深刻になっています。

介護士不足の問題に関しては全国共通の悩みのようですね。

ちなみに大都市である東京都・大阪府の介護事情やオススメエージェントお勧めに関しては別の記事で書いていますので良かったら読んでみてください。

東京都で介護職をしたい人にオススメの派遣会社を現役派遣介護士が解説します どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...
【大阪府】介護派遣の特徴とオススメの介護派遣会社を現役派遣介護士が解説 どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

福岡も大都市で東京ほどではないですけど経済成長が進んできて人口も増えています。

このことから介護職の需要も徐々に上がってきて時給が上がることも期待しやすいそうですね。

そして僕みたいに派遣で生計を立てている方も多いですね。というのも派遣には大きなメリットがあるからですね。

派遣として働くメリット

  • 残業は基本ない
  • 残業があってもしっかりつけてくれる
  • 施設とのトラブルは間に派遣会社が入ってくれる
  • 高時給の案件が多い
  • 人間関係や労働環境が嫌になったら他の派遣先に移る事ができる
  • 自分の好きな出勤時間を希望して働くことも可能

 

ここらへんの解説に関しては別の記事で詳しくまとめていますので良かったら読んでみてください。

介護派遣のメリット・デメリットまとめ!それぞれの特徴を徹底解説します どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

どっちにしろ大阪の介護派遣状況は介護派遣をする人が増えていて施設を回すために介護派遣の力は不可欠な状況になっています。

福岡県の介護業界の特徴について

 

福岡県の介護派遣の特徴としては以下のようなことをがあります。

 

・人手不足で多くの施設が介護派遣を利用している

・人手不足なので介護派遣の時給や日給が高まっている

・数多くの施設があるので経験が積める

・九州の他の地域に行くと派遣の案件数が急激に少なくなる

上記した特徴に関して以下にて解説していきます。

福岡県の施設は人手不足で介護派遣を利用している

 

福岡県の多くの施設が人手不足に悩まされています。

介護士不足に関しては地方都市関係なくどの施設でも深刻な問題になっているようです。

都市部は比較的地方よりも収入が増える傾向があるのですけど、それでも介護士は少ないのが現状のようです。

ちなみに地方と都市部の介護士事情を比べた記事もありますので良かったら読んでいただけると嬉しいです。

この記事では東京都の比較になっているのですけど、福岡県でも似たような状態になっています。

福岡県もやっぱり大きな都市部で経済圏がありますからね。

田舎(地方)の介護士は都市部の施設で働いたほうがいい理由 どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

最近は人口が増えて多くの人が福岡に住むという人が増えてきているので、この経済圏はどんどん広くなってくるかもしれませんね。

人手不足ということは介護士をしている人からしたらいいことが多いです。

・時給・給料が上がりやすい

・仕事探しに困らない

・派遣切りは基本されない・クビにならない

ということがあって、働く側で時給で働いている人からしたら美味しいことが多いです。

僕自身は派遣として働いていますけど、多くの施設が派遣を利用しているということはその分仲間が多いですね。

人が多い分その分働き方も多様化している可能性が高いです。

僕は今地方で派遣をしているのですけど、派遣介護士は僕だけなのでやっぱり孤立しますよね。

地方の介護派遣で気をつけたい事を地方で派遣をしている僕が伝えます どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

なにより派遣の理解が薄い文化が地方にあるのできついです。

これから介護士の働き方はさらに多様化すると思いますので、多様性に寛容な都市部に良店をおいたほうがいいと思っています。

 

福岡県の介護職の時給がどんどん高くなってくる

 

人手不足になればそのぶん人材を欲しくなるので派遣会社も高いマージンを集める傾向があるのでそれが介護職に還元されることが多いですね。

とはいえこの現象は正社員で働くひつよりも派遣で働いている人のほうが実感できているかもしれませんね。

ここ最近都市部だけでなく派遣介護士の時給はどんどん上がっています。

どっちにしろ人手不足が深刻になればなる派遣も単価を上げて介護士を派遣しようとするので、派遣介護士の給料も上がります。

ここ最近で派遣介護士の時給は上がり続けていて東京では1500円が普通になっています。

介護派遣は都市部では時給1500円派遣で働く事ができる事実を伝えたい どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

上記したのは東京都の状況なので福岡県ではその時給の200~400円下がる感じですね。

  • 夜勤一回24000~27000円くらい
  • 日勤時給〜1100~1300円

ここら辺は資格があるかないか?によって違うのですけど、福岡県は東京都に比べて時給が落ちる傾向があります。

とはいえ以前は時給も1000円あるかないかぐらいだったですし、夜勤も2万円行かないぐらいでした。

派遣会社によっては夜勤1回で27000円越えの案件もありますし、時給1500円の案件も普通に探せますね。

これから介護士不足が深刻化して人材確保のために施設がお金を出す流れになりますので、時給もどんどん上がっていくと思います。

 

数多くの施設が存在するから好きな施設で働ける

 

人手不足の施設が多いということは基本的に好きな施設を選び放題で辞める時のハードルが少ないというのが福岡県の介護派遣の特徴ではないか?と思っています。

介護派遣会社も数多く存在します。

僕がオススメしているかいご畑 も福岡へ展開しています。

派遣会社が多いということは介護派遣は儲かるということで、多くの施設からの派遣の需要があるということです。

大手の派遣会社の場合は基本的に自分の住んでいる最寄りの駅付近に施設の案件を持っています。

なので家から近いところを選んだり、自分の好きな形態の施設で経験が積めるのは大きいです。

施設が多いのは介護士からしたら非常に嬉しいです。経営側からしたらどんどん競合が増えて、単価も上がるのできついとは思いますけど。

 

福岡県は他の九州の地域に行ったら派遣も少なくなり、給料も下がる傾向がある。

 

九州といっても福岡への一極集中の状態になっているので、介護士の給料にしても福岡を出てしまうと最低賃金も下がってその分派遣も正社員の給料も下がってしまいます。

そして派遣で働きたい人は福岡を出ると案件数が激減するので選択肢が一気に狭くなってしまいます。

そういう意味では九州に住んでいる人は福岡を中心に仕事を探して行くべきだと思います。

単価も下がって求人数も減るのは悲しいですからね。

それほど九州地方では福岡県の一曲集中が進んでいる証ですね。

福岡県在住の介護職はどのようなポイントでエージェント・サイトで求人を探せばいいのか?

 

介護の転職を斡旋する会社といっても数多く存在します。

ちなみに個人的に介護職として働くということを考えれば派遣がいいと思っています。

先ほど書いたように介護士の派遣の仕事は介護士を派遣が囲って高単価のマージンをもらって稼ぐというビジネスなので施設の人手不足が深刻化すると稼ぎやすくなります。

こういう背景もあって介護業界は人手不足なので、高単価の時給や特別な支援制度を作って介護士を囲って派遣していきたいということがあります。

僕たち労働者からしても時給が上がりますし、良い働き方ができるのでありがたいですよね。

単純に派遣は時給も上がっているし、介護職の理不尽な働き方から逃げられるというのが非常に大きいですね。

以下より介護派遣の選び方である二つのポイント

・時給の高さ

・豊富な案件数

について解説していきます。

時給や日給が高いところを探す

 

派遣を探す上で一番大事なのは時給や日給ですね。

中には「コンサルの質」とか言いますけど、それは希望の時給を得て初めて考えればいいことです。

あと単純に時給といっても人がたくさん辞めやすい時期である

 

・年度末(1~3月)

・ボーナス前後(7~8、11~12月)

人手が不足しやすいのでこの時期に派遣を始めた方がいいですね。

派遣をしている方でもこの時期に高い時給や日給が提示されることが多いので乗り換える準備をする派遣さんも多いです。

ここの人がたくさん辞める時期の時給は年々高くなっているように感じます。

時給が低い状況で始めるとその分損をしてしまいます。

多くの派遣社員の方はお金に関してものすごくシビアです。

逆にベテランの派遣社員とかはいい派遣情報をよく知っているので信頼関係を作って聞いているのもいいと思います。

豊富な案件を抱えている派遣会社を探す

 

個人的に小さな派遣会社はお勧めできません。

親身になってくれるという点はあるのですけど、会社が小さいということはその分派遣できる施設を展開できていないわけです。

なので大手で多くの案件を取り扱っている派遣会社がいいと思います。

案件の数が多いことによるいいこととしては自分が引越しや職場が嫌になって今勤めている派遣先を辞めるということが出てくると思います。

その時に案件の数が少ないと自分の家から遠い場所に派遣されたり、そもそも他の派遣会社に乗り換えるということが起こります。

個人的には派遣会社の乗り換えにはどんどんすべきだという意見ではあるのですけど、それを面倒臭いという人もいます。

そもそも小さいところより大手の方が非公開求人が多いので、時給も高い傾向があります。

なので求人を多く抱えている大手の方がいいと思います。

複数の派遣会社を掛け持ちしたほうがいい

 

先述しましたが、派遣介護士の基本は複数の派遣会社に登録して常に比較することです。

というのも単純に派遣会社によって同じ施設でも単価が違ったりするので、働きながらも常に求人をみて、希望の単価があったらすぐ応募するということをしています。

派遣会社を変えるのは面倒ではありますけど、時給が100円上がっただけで、月収が1万円以上変わってきますからね。

それは非常に大きいです。正社員で1万円を上げるためには資格を取ったり役職に就かないと厳しいです。

しかし派遣の場合は派遣会社を変えるだけで実現可能です。しかも派遣は辞めるのも時間もかからずにハードルも低いです。

時期や施設の人手の状況によって単価がどんどん変わってくるのが派遣会社なので、常にチェックして良い案件に飛びついていけばいいのではないか?と思っています。

 

現役派遣介護士が福岡在住の介護職にオススメの3つの介護派遣会社・サイト

 

僕自身が非常にオススメしているのは

  • かいご畑
  • きらケア介護派遣
  • ジョブメドレー

です。これらの介護派遣は大手の派遣会社ということもあってコンサルタントがしっかりしているということと高待遇を受けられることです。

特にかいご畑は初心者のキャリアアップのための支援を積極的に行なっていて資格取得にかかる費用を負担してくれるのは比較的大きいと思います。

僕自身も実務者研修の資格はかいご畑で取得したいと考えています。

かいご畑

 
 

これから介護士を始めたい方に必須の資格『介護職員初任者研修』を無料取得する事ができます。


普通に取ると10万円近くかかってしまうので是非登録して資格取得してほしいです。

 

かいご畑の特徴

・実務者研修、初任者研修スクール費用の負担(10万円)

・1万を超える求人の豊富さ

・介護派遣業界では大手なのでコンサルタントが誠実に対応してくれる

・給料を週払いで払ってくれる制度がある

・介護をしたことがない人へのサポートが手厚い

 

無料で資格取得公式ページ

「かいご畑」未経験の方には絶対にオススメの介護派遣会社です。

これから資格をとってステップアップしたい方からしたら非常に嬉しいですよね。

詳しく解説した記事がありますので良かったら読んでみてください。

『かいご畑』の内容・口コミ・評判・メリット・デメリットをまとめて解説します どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...
 

きらケア介護派遣

きらケアは転職の王道中の王道。
 
豊富な案件と転職のプロによる手厚いケアを受ける事ができます。
 
 
派遣は多くの会社で比較するものなので是非選択肢として入れておきたいところです。

 

 

きらケア介護派遣の特徴

・大手なので多くの施設が安心して求人が出せる

・アドバイザーが多くて安心

・非公開求人が多い

・アドバイザーが介護業界において詳しい

コンサルが優秀

詳細ページ公式ページ

きらケア介護派遣は資格を取得して「給料あげたいな」という方にオススメの派遣会社です。

時給1700円代の求人を置く取り揃えています。

気になる方は解説記事がありますので良かったら読んでみてください。

【きらケア派遣まとめ】口コミ・評判・感想・メリット・デメリットを解説 どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

ジョブメドレー

 
ジョブメドレーの一番の特徴は何よりも案件の豊富さです。
 
どこの地域に住んでいても派遣や正社員の求人を紹介してもらえます。
 
大阪府でも多くの案件を取り扱っているので←位登録して損はないと思います。
 

 

 

ジョブメドレーの特徴

・豊富な案件数

・質の高いコンサル

・地方でも案件を探すことができる

・非公開の求人もあり

 
 
 

詳細ページ公式ページ

 
 
 
 

この記事のまとめ

 

この記事では福岡県で介護派遣をしたい人に知ってほしいことを書いていきました。

僕自身は派遣をするならできるだけ都市がいいということを言い続けています。

単純に単価が高くて案件数が多いのは都市部の特徴ですね。

この記事を読んで大阪で介護派遣をしたいと思った人の役に立ったなら嬉しいと思っています。

オススメ介護派遣会社に関してのランキングの記事もありますので良かった一緒にどうぞ。

【2019年】現役介護士がオススメする介護派遣会社ランキング|人気大手会社の人材派遣会社の口コミ評判|高時給・お得なサービスも紹介します 「介護の派遣会社が多くてどこに登録していいかわからない・・・」そんな介護士の方は多いように思えます。 実際に国内に介護派遣求人を取...

 

こちらの記事もおすすめ!