介護業界の悪しき風習

【マナー】挨拶を返さない介護職は本当に損をしていると思う理由

 

どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。

僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました。

最初の3年は島根県で法人内のショートステイと従来型特養とユニット型特養で経験を積みました。

その後上京し介護派遣にて有料老人ホームで夜勤専従として働いた後に島根に帰省し現在は老健に勤務しています。

これからのキャリアとしては近いうちに都市部に再び戻るつもりです。

かいご畑で実務者研修の資格を無料で取得して国家資格である介護福祉士を取得するつもりです。

かいご畑で無料で資格取得

かいご畑に関しても詳しく解説している記事がありますので良かったら読んでみてください。

『かいご畑』の内容・口コミ・評判・メリット・デメリットをまとめて解説します どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

先日以下のようなツイートをしました。

よく挨拶を返さないお局的なベテラン介護士や看護師がいるのだけどあれホントに損だなって感じる

「おはようございます」の9文字を言わなかった事により信頼はガタ落ちになってしまうし、チームとしての仕事を振ってくれなくなるからなんでそんなアホな事をしているのか?僕は分からない

上記のツイートを掘り下げつつ「挨拶を返さない介護士は損をする」ということについて解説していきたいと思います。

挨拶を返さないことによって失われるもの

 

「たかが挨拶」だと思われていますけど、そのたかが挨拶すらできない人間は仕事をしないほうがいいと思っています。

挨拶をしないことによって下記のような事が起こってきます。

  • 相手からの信頼が失われる
  • 職場における地位の確保が難しくなる
  • 自分の発言を信じてもらえなくなる

それぞれ詳しく解説していきます。

相手からの信頼が失われる

 

介護の仕事は一人では完結することはなく、複数の人間との連携によって成立します。

  • 各業種との連携
  • 介護士同士での業務の分担

人と仕事をする以上挨拶をしないということは一方的に相手を不快にする行為です。

その人と色々あったかもしれないですけど、仕事は別ですし給料をもらって仕事をしている以上好き嫌いで仕事のパフォーマンスを下げるような行為は信頼できないです。

だからこそ自ら相手を不快にする行為は避けるべきだと言えます。

  • 挨拶のできる人→周りとの連携を重視してスムーズに業務をしようとしている。結果良いケアができる
  • 挨拶のできない人→自分一人で仕事を完結しようとするので綻びが出る。

周りとの連携を重要視していない人は連携を大切にしている人よりいい結果を出すことなんて不可能です。

なので挨拶のできない人は結果に繋げられずに信頼に値しないと言えます。

職場における自分の地位の確保が難しくなる

 

先ほど書いたことと重複しますが、どの職員でも連携がうまく取れない(良好なコミュニケーションの取れない)職員は居場所を失っていきます。

面倒臭い人間にわざわざ重要な仕事を頼むか?と言われたらそうではないですよね。

連携の際にうまくいかない可能性がある訳なので、そんなリスキーなことはなかなかできないです。

  1. 挨拶をしない
  2. 連携をとる人間が不信感を抱く
  3. 不信感を持ったままの仕事はなかなか上手くいかない
  4. 職場の空気も悪くなる
  5. リスクを抱える人間に大切なことは任せることはできない

挨拶を返さない人間の信頼感はほぼゼロです。

介護士の仕事のできるできないに関してはコミュニケーション能力に大きく関わってきます。

だからこそコミュニケーションの基本である挨拶をないがしろにする人は職場の地位を失ってしまいます。

自分の発する言葉を信じてもらえなくなる

 

僕自身もそうなのですけど日によって機嫌がコロコロ変わって挨拶すら返さない人の言うことなんて信用しないですね。

先ほど書いたようにどんな時でも挨拶をしたり返せない人間は「仕事ができない人」認定をしていいです。

それほど介護職において挨拶は重要だと言うことです。

結構お局や看護師の人は他の職員を見下して挨拶を返さずに優越感に浸っていたりしますけど、もう信用を失っているので何を言ったところで相手を納得させることは不可能です。

介護職は信頼を担保として初めて成り立つ仕事です。

その現場で自ら信頼を失いに行く行動は流石に頭が悪いのではないか?と思ってしまいます。

挨拶を返さない人間からは距離を置くことが大事

 

そもそも挨拶を返さないと言うことは『自分とのコミュニケーションを拒否している』と言うことなのでもう二度とその人を頼らなくていいと思います。

僕の場合はそういう職員がいて業務に支障をきたしてしまう事があれば一番上の上司に相談して。

  • その職員と関わらなくていいような業務変更や配置変更
  • 職務意識が低いと言うことで、当該の職員に注意してもらう

というようにして不安因子を取り除くようにしています。

介護現場において挨拶を返さないと言うことは仕事を一緒にできないと言う意味合いがあります。

なのでそういう職員に重要なポジションを与えたりすることはしないほうがいいです。

あくまでどの職員も仕事として職場に来ているのであって、好き嫌いを職場に持ち込まないのが当たり前です。

精神が安定していない職員と一緒に仕事をする事のリスク

 

「挨拶を返せない職員」というのは自分の感情をコントロールできていない側面があります。

  • あの職員が気に入らないから無視する
  • プライベートで嫌な事があったから気分が沈む
  • 利用者や職員が自分の思った通りの動きをしないからイラつく

これらの気持ちも分からなくはないのですけど、こういう精神的な乱れがある状態で仕事をするぐらいならしっかり休んでリフレッシュするべきです。

自分のメンタルを安定していない状態で職場に出たとしても職場を引っ掻き回すだけですからね。

一緒に働いている側からしたら迷惑以外の何者でもないです。

介護現場は多くストレスを抱えている職員が多いので、なかには常によどんだ空気が漂っているところもあります。

そう言う職場は下記の事があります。

  • 離職率が高い
  • 各職種での対立がある
  • いじめ、パワハラ、セクハラが横行する→離職につながる

施設からしても一緒に働く人からしても精神が安定していない人が働く事自体リスクなんですよね。

感情に流されずに仕事をすることの大切さ

そもそも感情に流されるような働きをしている事が問題な気もします。

僕たちは仕事をしに職場に行って必要があるので連携をしているのに、なぜ気分ひとつで連携が結びにくくなるかがいまいち分からないです。

職場に来る前に何があったか知らないですけど、毎日機嫌が変わって他の職員を振り回して楽しいのですか?と言いたいですね。

介護士は感情的に豊かな人が多いので見習わないといけないと思うことも多いのですけど、感情的と言うことはその分崩れやすいんです。

人と関わる仕事をしている以上に感情に流された不安定な状態での仕事は人の命に関わってきます。

 

人間関係が面倒臭い人は派遣で働くのがアリ

 

基本的に僕はあいさつをしない職員がいたとしても「損しているな」と思いつつそこまで気にしない人間です。

でも挨拶をしない人間は結構自分に不利益を与えてくる事が結構ありますので、そういう人間を避けていく事が大事だと思います。

なぜ派遣がいいのかというと他の施設に行きやすいので、人間関係で消耗しづらくなるという事があります。

もちろん派遣とは言っても最低限のマナーである挨拶はしっかりした方が職場での評価も上がってその評価が次の職場の案件の額が上がるということにも繋がります。

それ以外でも派遣はメリットが大きいです。

 

派遣として働くメリット

  • 残業は基本ない
  • 残業があってもしっかりつけてくれる
  • 施設とのトラブルは間に派遣会社が入ってくれる
  • 高時給の案件が多い
  • 人間関係や労働環境が嫌になったら他の派遣先に移る事ができる
  • 自分の好きな出勤時間を希望して働くことも可能

委託している人に不利益を被る形になるので介護施設もあまり強気に出る事ができません。

実際に介護士の派遣をしている人ってそこまで多くなくてなかなか派遣という文化が薄いので理解してくれないところはあります。

しかし派遣会社に雇われているので自分のことを守ってくれます。

介護士は人材不足と資金不足によって自分のところで雇っている介護士を守る力が弱いので大きいところに守ってもらう事が大事だと思います。

介護派遣のメリット・デメリットに関しては別の記事で紹介してますので良かったら一緒に読んでみてください。

介護派遣のメリット・デメリットまとめ!それぞれの特徴を徹底解説します どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

 

現役介護士がオススメする絶対に登録しておきたい3つの介護派遣会社

僕自身が非常にオススメしているのは

  • かいご畑
  • きらケア介護派遣
  • きらケア介護職

です。これらの介護派遣は大手の派遣会社ということもあってコンサルタントがしっかりしているということと高待遇を受けられることです。

特にかいご畑は初心者のキャリアアップのための支援を積極的に行なっていて資格取得にかかる費用を負担してくれるのは比較的大きいと思います。

僕自身も実務者研修の資格はかいご畑で取得したいと考えています。

かいご畑

 
 

これから介護士を始めたい方に必須の資格『介護職員初任者研修』を無料取得する事ができます。


普通に取ると10万円近くかかってしまうので是非登録して資格取得してほしいです。

 

かいご畑の特徴

  1. 実務者研修、初任者研修スクール費用の負担(10万円)
  2. 1万を超える求人の豊富さ
  3. 介護派遣業界では大手なのでコンサルタントが誠実に対応してくれる
  4. 給料を週払いで払ってくれる制度がある
  5. 介護をしたことがない人へのサポートが手厚い
 

無料で資格取得公式ページ

 

『かいご畑』の内容・口コミ・評判・メリット・デメリットをまとめて解説します どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...
 

きらケア介護派遣

きらケアは転職の王道中の王道。
 
豊富な案件と転職のプロによる手厚いケアを受ける事ができます。
 
 
派遣は多くの会社で比較するものなので是非選択肢として入れておきたいところです。

 

 

きらケア介護派遣の特徴

  • 大手なので多くの施設が安心して求人が出せる
  • アドバイザーが多くて安心
  • 非公開求人が多い
  • アドバイザーが介護業界において詳しい
  • コンサルが優秀

詳細ページ公式ページ

【きらケア派遣まとめ】口コミ・評判・感想・メリット・デメリットを解説 どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

きらケア介護職

 
こちらのきらケアは正社員になりたい方にオススメの転職サイトです。
 
派遣をしたい方にもオススメですけど、正社員になりたい方にも手厚いコンサルタントの支援を受ける事ができます。
 
 
 
 

 

きらケア介護職の特徴

  • 経験豊富なコンサルタント
  • 介護業界を熟知している人が多い
  • 各施設との信頼感が厚い
  • 良い案件を沢山紹介できる
  • 介護士の気持ちを理解してくれる
 
 

 

【正社員】『きらケア介護求人』の口コミや評判などを徹底的に解説していきます。 どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

まとめ・・・

 

というわけで『挨拶の重要性を語るおじさん』みたいな記事になりましたが、挨拶を軽視する意味はないです。

「おはようございます」9文字が言えないだけで損をしてしまうのは非常に勿体無いです。

基本的にそういう人に会った時は

  • その人と関わらないようにする
  • 上司に相談する

などの対応でいいと思います。

職場によって結構左右されるのでできるだけプロの手を借りて職場探しをした方がいいと思います。

そういうときは転職エージェントを利用するのがいいと思います。

個人的にオススメはかいご畑 です。ここでは

  • 資格取得が無料
  • 優秀なコンサルが多い
  • 特に若い介護士さんにオススメ

という感じです。なのでお金と労働環境のいい環境を望んでいる若い人は多いので、そう言う方に寄り添ったコンサルをしてくれます。

特に資格なしで介護を始める方は無料で資格を取得できるかいご畑 は本当にオススメです。

いつ無料の資格講習が終わるかわからないので早めに登録する事をオススメします。

というわけでこれにて終わります。

 

こちらの記事もおすすめ!
介護業界の悪しき風習

「お金にこだわる介護士はダメ」という間違った認識を無くさないと介護業界は一向に良くならない理由

2018年9月12日
派遣介護士の最強の働き方
どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました。  …