介護士の副業

【まとめ】介護職が副業をした方がいい理由を事例と共に解説します

 

どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。

僕は現在26歳で5年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました。

最初の3年は島根県で法人内のショートステイと従来型特養とユニット型特養で経験を積みました。

その後上京し介護派遣にて有料老人ホームで夜勤専従として働いた後に島根に帰省し現在は老健に勤務しています。

これからのキャリアとしては近いうちに都市部に再び戻るつもりです。

かいご畑で実務者研修の資格を無料で取得して国家資格である介護福祉士を取得するつもりです。

かいご畑に関しても詳しく解説している記事がありますので良かったら読んでみてください。

『かいご畑』の内容・口コミ・評判・メリット・デメリットをまとめて解説します どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

先日以下のようなツイートをしました。

 

介護職が副業をするべき理由として

・収入アップ

・複数の収入源でリスクを分散する

・充実感を得る事ができる(新しい繋がりができる)

・新しいスキルや知識が手に入る

生活の向上にも自分自身の成長にも繋がるのでしない意味はないです

「副業禁止」や「SNS禁止」の施設はクソだと思います

 

 

今回は上記のツイートに関して解説していきたいと思います。

当サイトでも副業に関して多くの記事があります。

「なぜこんなに副業をすることをオススメするの?」という疑問を持っている人に向けての記事になります。

この記事で書いてある事

・介護職が副業をするべき理由

・実際に副業をしてどうなったのか?

・副業をする環境づくりについて

それでは以下より解説していきます。

ちなみに都市部でがっつり労働で稼ぎつつ、心に余裕を持って副業に取り組みたい人は【きらケア派遣】 がオススメです。

詳しい情報をまとめた記事もありますのでもし良かったら読んでみてください。

【きらケア派遣まとめ】口コミ・評判・感想・メリット・デメリットを解説 どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

きらケア公式ページ

【結論】全ての介護職は副業をした方がいいです

 

先に結論を言ってしまうと全ての介護職は副業をしないとヤバイと思っています。

背景として以下のような介護職を取り巻く環境があるからです。

・低賃金で働いている介護職が多い

・過酷な労働環境で疲弊している

・時間に余裕がない介護職が多い

・プライベートが充実していない介護職

・仕事に充実感が持てない介護職さんが多い

上記の状態の介護現場ですぐに変わるのではなくて長い年月じっくり時間をかけて変わっていきます。

しっかりした収入をもらって、メンタルを安定して働ける未来がいつになるか分からないです。

だからこそ「自分で副業をして充実感のある毎日を送ろう」というのが今回の記事のコンセプトです。

副業はこれからの時代においては当たり前になります。

逆に副業禁止やSNS禁止みたいな施設は結構クソなので転職した方がいいです。

施設自体はあなたの幸せを妨害しているわけですので。

介護施設の「副業禁止」無視しても構わないと思う理由を解説します どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

以下から「なぜそのような結論に行き着くのか?」ということについて副業をするメリットや実際に僕がしてみてどうだったのか?書いていきます。

介護職が副業をするべき理由について【メリット】

 

介護職が副業をする理由(メリット)は具体的にどのような事があるのでしょうか?

日経新聞で副業の連載があるのですけど、そこから取り出して考えていきます。

※もし元の文が気になる方は有料コンテンツなので購読することになりますのでご了承ください。

その中には以下のような役割を副業が担っています。

・収入アップ

・複数の収入源でリスクを分散する

・充実感を得る事ができる(新しい繋がりができる)

・新しいスキルや知識が手に入る

以下より上記の事について解説していきます。

収入アップ

 

副業をするにあたっての一番のメリットは収入の底上げができることです。

月に数万円だとしても年間で考えたら非常に高い底上げになっていきます。

・本業年収300万+(副業月収5万円×12ヶ月)=360万円

・本業収入300万+(副業収入10万円×12ヶ月)=420万円

みたいな感じで普通にバカにできません。

月に5万円お金を多く使えるということになるので生活の満足度を上げる事ができます。

月に数万円だとしても年間で考えたら非常に高い底上げになっていきます。

下手に出世を目指すよりもコストパフォーマンスがいいですね。

介護職で昇進して役職に就くより副業で月数万円稼ぐ方が圧倒的に楽な現実について どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

さらに少し難しい話をすると年間で20万円の副業収入が出てくると確定申告をする義務が生じます。

それで生活兼経費を落とす事ができたら出費を抑えることもできます。

これを「生活の資本化」というのですけどこの効果は非常に大きいです。

結果手元に残るお金が増えるので、経済的な部分は非常に大きいですよ。

複数の収入源でリスクを分散する

 

収入源を増やすことによって介護職が抱えるリスクを分散する事ができます。

介護職として働くにあたってのリスクとは・・・

・腰痛になってしまって現場を離れないといけなくなる

・ストレスの大きな仕事なので鬱になる人が多い

・ブラック寄りな介護施設が非常に多い

ということがあります。

特にストレスが非常に大きな仕事になっていますので、ストレスが原因で介護職ができなくなる出来事が起こる可能性があります。

その辺に関しては別の記事で解説していますので読んでみてください。

介護士はストレスが溜まりやすい環境だと思う理由について解説していきます どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

介護職という仕事ができなくなった時に副業収入や副業で得たスキルがあれば次の一手を打つ事ができます。

僕の場合はブログやSNSで成果を出しているのでマーケティング関係の仕事やインフルエンサー業をすることもできます。

なので副業をすることによってリスクの分散をする事ができるので副業をして備えた方がいいと思います。

 

充実感を得る事ができる(新しい繋がりができる)

 

副業をすることによって普段介護の現場で働いていては繋がらない人と繋がる事ができます。

・取引先の人の交友関係

・同業者との交友関係

・注目が集まればファンがつく

自分で副業をしていると自然に交友関係は広がってきてここから新しいビジネスにつなげることも可能になってきます。

普段は繋がれないような人と繋がることによって自分のステージを一つ上に上げることもできます。

こうなってくると副業での収入も上がってきますし、そこで得た知識を使って本業の介護に還元することもできます。

仲間ができるとその分充実感を持って働く事ができます。

人の繋がりはとにかく大事で、副業をすることによって介護職以外の人との関係を作れるのは大きなメリットになります。

新しいスキルや知識が手に入る

 

副業をするにあたって必要な情報はたくさんあって、手を動かしながら勉強していく必要があります。

僕が基本的に推奨しているのはWワークみたいな時給換算する仕事ではなくて作業をすればその分報酬が上がっていくタイプの副業です。

その辺は別の記事で解説していますのでもし良かったら読んでみてください。

【副業】介護士にオススメの副業(Wワーク)を副業で100万円稼いだ経験から紹介していきます どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

副業をしていれば新しい知識やスキルを身につけないと売上につながっていかないです。

でも身につけた証には仕事の幅も収入も仲間も増えていきます。

自己の成長のためにもこれからの介護職は副業を始めるべきだと思っています。

【経験談】実際に副業をしてどうなったのか?【メリット】

 

僕自身は介護職の仕事をしながら副業をしているのですけど、結論を先に言ったら人生変わりました。

 

具体的にどのような事かというと

・収入が増えて生活が安定した

・介護系の組織や経営者や代表と繋がる事ができた

・情報発信の力を高めて多くの人に必要とされることになった

上記の事について以下に解説していきます。

収入が増えて生活が安定しました

 

単純なことかもしれませんけど副業をすることで収入を高めることに成功しました。

今現在は副業での収入が100万円を超えており、なおかつ地方に住んでいることもあって金銭的には非常に豊かになりました。

お金の使い方や意識も少し変わってきて

・コンビニで買い物をするときに値段を気にしなくなった

・会いたい人がいるときにすぐ駆けつけられるようになった

・交通費やセミナーや書籍をケチらなくなってきた

という変化が出てきました。

収入が低いときは読みたい本が出てきたとしても値段が落ちるのを待って近くのブックオフで買いに行くことも多かったです。

しかし最近では読みたい本があればすぐ購入できるので「欲しいものを我慢する」というストレスが減ってきました。

そういう意味では副業が僕に与えてくれた金銭的な豊かさは非常に大きかったのではないか?と思っています。

ちなみにたくさんの本を読んで多くの会いたい人に会いに行くことによって新しいビジネスができたり相乗効果で収入が上がるようになったので非常に大きかったです。

介護職で読書を習慣化することによって副業で稼げると考える理由を解説 どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在26歳で5年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

介護系の会社や組織の経営者や代表と繋がる事ができた

 

僕がブログの更新を頑張ってSNSでの発信に力を入れてきた結果以下のような方々と繋がる事ができました。

・KAIGO LEADERSの秋本様

KAIGO LEADERS 公式サイト

・sketter 鈴木代表

sketter公式サイト

・ナイス介護 山本様

ナイス介護公式サイト

その他にもSNSやブログを通じて多くの方と出会う事ができるようになりました。

普段はこのような方々と出会う事があまりないのですけど、これらは副業で情報発信をしているからこその結果ではないか?と思っています。

そのおかげで見る世界も広がりましたし日々充実感を持って生きる事ができています。

情報発信力を高めて多くの人に必要とされるようになった

 

先ほど書いたようにブログやSNSで情報発信をして価値を生み出していると多く人から必要とされるようになりました。

企業と一緒に仕事をしたり「会いたい」と言ってくださる方が増えてきました。

そうなってくると新たな仕事のチャンスも生まれますし、その分さらに収益をあげる事も可能です。

副業をする為には時間をコントロールする必要がある

 

ちなみに副業をするためにはまとまった時間が必要だと考えています。

なのである程度労働をコントロールする事が大事だと思っていて、そのために僕は介護派遣を利用しました。

介護派遣なら自分で労働時間を減らしたりする事ができますし、その分副業に打ち込む環境を整える事ができます。

特に介護士は人手不足なので転職前提でキャリアを立てたほうがいいです。

僕自身は派遣でいろんな施設を巡りながら多くの事を学んで生かしていきたいと思います。

僕のしている派遣のメリットは以下の通りです。

 

派遣として働くメリット

  • 残業は基本ない
  • 残業があってもしっかりつけてくれる
  • 施設とのトラブルは間に派遣会社が入ってくれる
  • 高時給の案件が多い
  • 人間関係や労働環境が嫌になったら他の派遣先に移る事ができる
  • 自分の好きな出勤時間を希望して働くことも可能

介護士は人材不足と資金不足によって自分のところで雇っている介護士を守る力が弱いので大きいところに守ってもらう事が大事だと思います。

介護派遣のメリット・デメリットに関しては別の記事で紹介してますので良かったら一緒に読んでみてください。

介護派遣のメリット・デメリットまとめ!それぞれの特徴を徹底解説します どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

 

現役介護士がオススメする絶対に登録しておきたい3つの介護転職エージェント

 

僕自身が非常にオススメしているのは

  • かいご畑
  • マイナビ介護職
  • きらケア介護派遣

です。これらの介護派遣は大手の派遣会社ということもあってコンサルタントがしっかりしているということと高待遇を受けられることです。

特にかいご畑は初心者のキャリアアップのための支援を積極的に行なっていて資格取得にかかる費用を負担してくれるのは比較的大きいと思います。

僕自身も実務者研修の資格はかいご畑で取得したいと考えています。

かいご畑

 
 

これから介護士を始めたい方に必須の資格『介護職員初任者研修』を無料取得する事ができます。


普通に取ると10万円近くかかってしまうので是非登録して資格取得してほしいです。

 

かいご畑の特徴

  1. 実務者研修、初任者研修スクール費用の負担(10万円)
  2. 1万を超える求人の豊富さ
  3. 介護派遣業界では大手なのでコンサルタントが誠実に対応してくれる
  4. 給料を週払いで払ってくれる制度がある
  5. 介護をしたことがない人へのサポートが手厚い

「かいご畑」未経験の方には絶対にオススメの介護派遣会社です。

これから資格をとってステップアップしたい方からしたら非常に嬉しいですよね。

詳しく解説した記事がありますので良かったら読んでみてください。

『かいご畑』の内容・口コミ・評判・メリット・デメリットをまとめて解説します どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

マイナビ介護職

マイナビは転職の王道中の王道。
 
 
豊富な案件と転職のプロによる手厚いケアを受ける事ができます。
 
 
転職に安定性を求めたい人はぜひ登録してみてください。
 
 
 
 
 
マイナビ介護職の特徴

  1. 大手で非常に安心できる
  2. キャリアカウンセリングが非常にありがたい
  3. 大手なのでコンサルタントが誠実に対応してくれる
  4. 非公開求人が非常に多い
  5. 介護施設側の信頼が絶大

大手の安心感が欲しい人は「マイナビ介護職」がオススメです。

「マイナビ介護職」について詳しく知りたい方は別の記事で解説していますのでもし良かったら読んで見てください。

【転職】大手マイナビ介護職の評判・口コミをまとめました どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...
 

きらケア介護派遣

きらケアは転職の王道中の王道。
 
豊富な案件と転職のプロによる手厚いケアを受ける事ができます。
 
 
派遣は多くの会社で比較するものなので是非選択肢として入れておきたいところです。

 

 

きらケア介護派遣の特徴

  • 大手なので多くの施設が安心して求人が出せる
  • アドバイザーが多くて安心
  • 非公開求人が多い
  • アドバイザーが介護業界において詳しい
  • コンサルが優秀

きらケア介護派遣は資格を取得して「給料あげたいな」という方にオススメの派遣会社です。

時給1700円代の求人を置く取り揃えています。

気になる方は解説記事がありますので良かったら読んでみてください。

【きらケア派遣まとめ】口コミ・評判・感想・メリット・デメリットを解説 どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...
 

オススメ介護派遣会社に関してのランキングの記事もありますので良かった一緒にどうぞ。

【2019年】現役介護士がオススメする介護派遣会社ランキング|人気大手会社の人材派遣会社の口コミ評判|高時給・お得なサービスも紹介します 「介護の派遣会社が多くてどこに登録していいかわからない・・・」そんな介護士の方は多いように思えます。 実際に国内に介護派遣求人を取...

 

この記事のまとめ

 

この記事のまとめ

・副業をする事で生活の安定だけではなくて幅広い人と繋がる事ができる

・実際に副業をして、多くのセーフティネットを構築する事ができた

・副業を始めたり伸ばして行くためには労働環境を自分でコントロールする必要がある

労働環境や風習などは職場によって結構左右されるのでできるだけプロの手を借りて職場探しをした方がいいと思います。

そういうときは転職エージェントを利用するのがいいと思います。

個人的にオススメは【きらケア派遣】 がオススメです。

詳しい情報をまとめた記事もありますのでもし良かったら読んでみてください。

【きらケア派遣まとめ】口コミ・評判・感想・メリット・デメリットを解説 どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

きらケア公式ページ

こちらの記事もおすすめ!