給料の問題について

『メイプル超合金』の安藤なつさんのコラムを読んで介護業界の現状を変えるべきだと感じた

 

どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。

僕は現在26歳で5年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました。

最初の3年は島根県で法人内のショートステイと従来型特養とユニット型特養で経験を積みました。

その後上京し介護派遣にて有料老人ホームで夜勤専従として働いた後に島根に帰省し現在は老健に勤務しています。

これからのキャリアとしては近いうちに都市部に再び戻るつもりです。

かいご畑で実務者研修の資格を無料で取得して国家資格である介護福祉士を取得するつもりです。

かいご畑に関しても詳しく解説している記事がありますので良かったら読んでみてください。

『かいご畑』の口コミ・評判・メリット・デメリットをまとめて解説しますこのページでは「かいご畑」を利用するメリット・デメリット・口コミなどを細かくまとめています。是非じっくり読んでより良い介護士転職に活用してください。...

先日以下のようなツイートをしました。

 

介護職の業務内容自体はそこまで大変ではないのですけど、業界自体が遅れていて、介護者に対してのケアが足りないのと給料の問題が大きいと改めて感じました。

 

今回は上記のツイートに関して解説していきたいと思います。

超名人であるメイプル超合金の安藤なつさんも介護の仕事をしていた事が結構驚きでした。

 

今回はこの記事で僕が感じたことや介護業界の問題点について書いていきたいと思います。

この記事で書いてある事

・安藤なつさんも「介護士の給料を上げるべき」と言っていた件について

・介護する側の心身を考えられていない仕組みに日本がなっている

・今回のコラムから分かる介護業界が何をすればいいのか?

それでは以下より解説していきます。

安藤なつさんも「介護士の給料を上げるべき」と言っていた件について

安藤なつさんも介護職の給料に関して「上げるべき」という事を言っていました。

――どうしたら人手不足は解消されるんでしょうね……。

安藤

でも結局「給料あげてください」がいちばんですよね。どんなにこの仕事が好きでも、みんな生活があるしリフレッシュだって必要だから、あまりに安いお給金では続けていけないじゃないですか。なんでそこに国の予算とか使ってくれないんですかね……国の偉い人に、そういう現場を知ってほしいですね。

 

この意見に関しては全ての介護士から同意の声が出てくる事だと思います。

それほど介護職の給料の問題は深刻です。

給料が低いことによって介護業界が崩れていると言っても過言ではないです。

給料の低さが以下のように他の部分にも悪い影響を及ぼしているのです。

①給料が低いことによって離職が進んで人手不足になる

②人手不足になってしまうと介護士一人当たりの業務負担が増える

③さらに離職が進んで業務負担が増える(負のサイクル)

以下より上記の事について解説していきます。

①給料が低いことによって離職が進んで人手不足になる

 

介護職の給料が低いという問題に関してはその分、経済的な理由で介護職を辞めざるを得ない人が出てくる可能性が上がってくるということです。

実際に経済的な理由で介護職を辞めて近くの工場に転職をした人もいました。

介護士で給料が少ないので他職種に転職した尊敬していた上司を見て感じたこと どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在26歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

・家族という守るべき存在がいる人

・どうしてもお金が欲しい人

・自分の市場価値を高めたい人

介護職をしていてもやっぱりお金は大事です。

いくら好きな仕事としても給料の問題で泣く泣く辞めてしまった人は数多いです。

【怒り】好きで始めた介護職を辞めるまで追い詰める介護施設をぶっ壊す! どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在26歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

そもそも仕事はあくまでお金を稼ぐ手段に過ぎないので給料が低い仕事は避けたいと思うのは当然です。

なので新しいすスキルを身につけた人とかさらに稼げる仕事を見つけたら普通に転職をしてしまう人も多いです。

このように給料が低いというだけで人手不足になってしまうので、給料を上げればその分の人を引き留める事ができます。

でもそれができていない今介護職の流出は避けられないんでしょうね。

②人手不足になってしまうと介護士一人当たりの業務負担が増える

 

経済的な理由で退職する人が増えるとその分残っている職員の業務の負担が大きくなります。

しょうがないことといえばしょうがないですけど、その時に割増の給料や残業代や手当をつけないと「以前より忙しくなったのに給料変わらない」となってしまいます。

実際に見てみるとほとんどの施設が人手不足で困っていて日々の業務を回すのも大変になっています。

これが給料を上げていたら経済的な理由で退職する人は減っていだろうし、人手不足はまだマシになっていたと思います。

そして他の職員にしわ寄せが行かなかったかもしれません。

増える業務に増えない給料で中で働いている介護職にはストレスが積み重なっていきます。

③さらに離職が進んで業務負担が増える(負のサイクル)

 

人手不足によって介護職への負担が大きくなってしまうと介護職は壊れてしまいます。

・腰痛で休職&退職

・鬱になってしまう

・割の合わなさにバカバカしくなって退職

これらの行動をする介護職が増えていきます。

僕自身も上記したようなループにはまっている介護施設があったらすぐ脱出するようにしています。

この負のサイクルにはまってしまったらなかなか解消する事ができません。

辞めた職員が口コミで「この職場はやばい」というかもしれません。

そうなってくると長く残っている介護職ほど割に合わない労働になってしまいます。

【聞けば納得】介護職にうんざりする理由について解説します【限界】 どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

介護する側の心身を考えられていない仕組みに日本がなっている

安藤なつさんは介護職の心身について考えられていないという事を言っておられました。

――逆に、つらかったのはどんなところですか?

安藤

体力面です。日本は本当にその点が遅れていて、介護する側の体のことを考えた仕組みになっていないんですよ。中2でぎっくり腰をやってから、もう腰はずっと終わってますね。もちろん体型のせいもあるんですけど。リフトの導入が進んでいないとか、そういうのは問題だと思います。今は離れてしまっているので、現場がどうなっているのかあんまりわからないですけど、介助側のケアもちゃんとしてほしい。

 

介護職の心身のケアに関しての問題点は以下のような事があると思います。

・なかなか機械化・電子化が進まない現状(アナログな現場)

・介護職の労働時間の長さ(残業が多い)

・給料の割に非常に責任が大きい(ストレスフル)

上記の事について以下に解説していきます。

なかなか機械化・電子化が進まない現状(アナログな現場)

 

介護現場は本当にアナログな業界です。

・記録はいまだに手書き

・ペーパーレスが進んでいない

・介護補助グッズはあるのに導入していない施設が多い

ということはあります。

電子化や機械化を進める事で介護職の負担も小さくなるのに

  • お金がない
  • 研修する時間がない
  • 分からない人がいる

ということで後回しにしてきています。

その事が他職種と比べて介護業界が前に進まない原因ではないか?と思います。

実際に導入されれば介護職の負担が下がったり必要な人数を減らしたりできたりといい事が多いです。

しかし介護業界では目先の利益や損失を意識し過ぎて何もしないという選択を取りがちなのが大きいですね。

逆に導入できたら求人の強みになりますのに勿体無い話です。

【オワコン】介護記録を電子化しない介護施設は淘汰されていくと考える理由 どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

介護職の労働時間の長さ(残業が多い)

 

介護職の労働時間って普通に長いと思います。

そもそも利用者と関わる時間が定時でそれ以外の書類仕事をする仕事が時間外(残業代なし)というところが多いです。

そういう意味では介護職は定時内で帰れるように業務効率化したりするべきではないでしょうか?

残業をしないと終われない仕事なんか業務の組み立て方が間違っている証拠です。

定時時間は契約して決められていますし、ましてや「お金も払わないのに残業してくれ」というのはもう強盗と一緒です。

今はテクノロジーが発達してきているのになぜ僕たち介護士の働く時間は減るどころか増えているのはどういう事なんでしょうか?

先ほど書いたように人がいないなら機械に任せるとかするなりしないと介護現場は回らないです。

そろそろ人依存の労働環境から脱したほうがいいのではないか?と思っています。。

 

給料の割に非常に責任が大きい(ストレスフル)

 

介護職のやばいところは給料が低いけど責任がものすごく大きいという事です。

・人の命を預かっている責任

・やるべき業務が多い事への責任

・しかし給料が低い

この状況で働かされていたらそりゃ体調も崩しますし、腰を破壊してしまいます。

はっきり言って介護職の給料はそんな重い責任を背負えるほどのものではないです。

なので業務の負担や責任を軽くするとか給料を上げて命を預かるに値する責任に合わせるか?ということはしたほうがいいと思います。

介護士が鬱になる大きな理由は「能力を超える遥かに大きな責任」である どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

今回のコラムから分かる介護業界が何をすればいいのか?

 

今回のコラムは非常に影響力の大きい著名人からの発信で影響は大きかったように思えます。

これから介護業界は今回みたいな声の大きい人に現状や問題点を発信してもらったほうがいいと思います。

先日のザブングルの件でも発信力の強さを実感しました。

ザブングルの介護施設ボランティアでインフルエンサーが介護業界に必要と感じた どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

実際にみていると介護系のインフルエンサーが少ないというかいないのでそういう人材を作っていく必要があると思っています。

発信に特化した影響力を持つ介護職を僕たちで作っていく必要があります。

と言う僕も最近はフォロワーやブログのPVが増えたり他のメディアに出ることも増えているのでインフルエンサーの道に行ってもいいのかな?と思っています。

 

実際に僕の場合は介護職として働くよりも発信するほうが求められているところありますからね。

介護士で影響力を持ったインフルエンサーを誕生させたほうがいいと思う理由 どうも現役介護士のたんたん(@tantan4423)です。 僕は現在25歳で4年前に保育士から介護士に無資格、未経験で転職しました...

介護職自体は自分で労働をコントロールできるようにしたほうがいい

 

自分で言うのはあれですけど僕は相当介護の仕事をコントロールできている自覚はあります。

  • 残業は絶対にしない
  • 自分に適切な時間しか働かない
  • 副業や節約で足りない部分を補う

上記のようなことをして介護の仕事に依存しなくて自分の時間を確保するようにしています。

そういう働き方をできているのは派遣と言う働き方を選択できているからなんですよね。

特に介護士は人手不足なので転職前提でキャリアを立てたほうがいいです。

僕自身は派遣でいろんな施設を巡りながら多くの事を学んで生かしていきたいと思います。

僕のしている派遣のメリットは以下の通りです。

 

派遣として働くメリット

  • 残業は基本ない
  • 残業があってもしっかりつけてくれる
  • 施設とのトラブルは間に派遣会社が入ってくれる
  • 高時給の案件が多い
  • 人間関係や労働環境が嫌になったら他の派遣先に移る事ができる
  • 自分の好きな出勤時間を希望して働くことも可能

介護士は人材不足と資金不足によって自分のところで雇っている介護士を守る力が弱いので大きいところに守ってもらう事が大事だと思います。

介護派遣のメリット・デメリットに関しては別の記事で紹介してますので良かったら一緒に読んでみてください。

介護派遣のメリット・デメリットについて現役派遣介護士が解説しますこのページでは介護派遣を活用して年収をアップさせた経験から、介護派遣のメリット・デメリットや上手に活用する方法を解説しています。...

 

現役介護士がオススメする絶対に登録しておきたい3つの介護転職エージェント

 

僕自身が非常にオススメしているのは

  • かいご畑
  • マイナビ介護職
  • きらケア介護派遣

です。これらの介護派遣は大手の派遣会社ということもあってコンサルタントがしっかりしているということと高待遇を受けられることです。

特にかいご畑は初心者のキャリアアップのための支援を積極的に行なっていて資格取得にかかる費用を負担してくれるのは比較的大きいと思います。

僕自身も実務者研修の資格はかいご畑で取得したいと考えています。

かいご畑

 
 

これから介護士を始めたい方に必須の資格『介護職員初任者研修』を無料取得する事ができます。


普通に取ると10万円近くかかってしまうので是非登録して資格取得してほしいです。

 

かいご畑の特徴

  1. 実務者研修、初任者研修スクール費用の負担(10万円)
  2. 1万を超える求人の豊富さ
  3. 介護派遣業界では大手なのでコンサルタントが誠実に対応してくれる
  4. 給料を週払いで払ってくれる制度がある
  5. 介護をしたことがない人へのサポートが手厚い

「かいご畑」未経験の方には絶対にオススメの介護派遣会社です。

これから資格をとってステップアップしたい方からしたら非常に嬉しいですよね。

詳しく解説した記事がありますので良かったら読んでみてください。

『かいご畑』の口コミ・評判・メリット・デメリットをまとめて解説しますこのページでは「かいご畑」を利用するメリット・デメリット・口コミなどを細かくまとめています。是非じっくり読んでより良い介護士転職に活用してください。...

マイナビ介護職

マイナビは転職の王道中の王道。
 
 
豊富な案件と転職のプロによる手厚いケアを受ける事ができます。
 
 
転職に安定性を求めたい人はぜひ登録してみてください。
 
 
 
 
 
マイナビ介護職の特徴

  1. 大手で非常に安心できる
  2. キャリアカウンセリングが非常にありがたい
  3. 大手なのでコンサルタントが誠実に対応してくれる
  4. 非公開求人が非常に多い
  5. 介護施設側の信頼が絶大

大手の安心感が欲しい人は「マイナビ介護職」がオススメです。

「マイナビ介護職」について詳しく知りたい方は別の記事で解説していますのでもし良かったら読んで見てください。

『マイナビ介護職』の評判・口コミはどうなの?現役介護士が解説します『マイナビ介護職』の「評判」や「口コミ」や「サービス概要」を現役の介護士の視点でまとめた記事です。転職エージェント選びをしている方は参考にしてみてください。...

 

 

 

きらケア介護派遣

 
きらケアは転職の王道中の王道。

 
豊富な案件と転職のプロによる手厚いケアを受ける事ができます。
 
 
派遣は多くの会社で比較するものなので是非選択肢として入れておきたいところです。

 

 

きらケア介護派遣の特徴

  • 大手なので多くの施設が安心して求人が出せる
  • アドバイザーが多くて安心
  • 非公開求人が多い
  • アドバイザーが介護業界において詳しい
  • コンサルが優秀

きらケア介護派遣は資格を取得して「給料あげたいな」という方にオススメの派遣会社です。

時給1700円代の求人を置く取り揃えています。

気になる方は解説記事がありますので良かったら読んでみてください。

【まとめ】『きらケア介護派遣』の口コミ・評判・メリットを現役介護士が解説介護派遣で比較的に評判の良いきらケア派遣の良いところだけではなくて、悪い口コミや評判やメリットやデメリットに関して現役介護士がリアルな視点で徹底的に解説していきたいと思っています。...
 

オススメ介護派遣会社に関してのランキングの記事もありますので良かった一緒にどうぞ。

【2019年】現役介護士がオススメする介護派遣会社ランキング|人気大手会社の人材派遣会社の口コミ評判|高時給・お得なサービスも紹介します 「介護の派遣会社が多くてどこに登録していいかわからない・・・」そんな介護士の方は多いように思えます。 実際に国内に介護派遣求人を取...

この記事のまとめ

 

この記事のまとめ

・安藤なつさんも「介護士の給料を上げるべき」と言っていた件についてついて多くの介護職は同意した。それほど介護士の給料の低さが大きな悪影響を及ぼしている

・介護する側の心身を考えられていない仕組みに日本がなっているので早く対策しないと人材がどんどん離れていく

・今回のコラムから分かる介護業界はもっと現状を発信できるインフルエンサーを作るべき

今回みたいな発信はどんどんしていくべきですし、定期的に介護に関して発信して影響を与える人が出てくるべきです。

そう言う意味でもフォロワーを集めるという行為は非常に大事かもしれないですね。

僕自身も情報発信者としてこのように大きな影響を与えられる発信ができたらいいなとか思いました。

話を戻すと介護職の労働環境や給料はあまり良くないです。

だからこそ「どうすれば少しでも良くなるのか?」と言うことを考えて行動すべきではないか?と思っています。

そう言う意味で転職は非常にいい選択ではないか?と思っています。

労働環境や風習などは職場によって結構左右されるのでできるだけプロの手を借りて職場探しをした方がいいと思います。

そういうときは転職エージェントを利用するのがいいと思います。

個人的にオススメはかいご畑 です。ここでは

  • 資格取得が無料
  • 優秀なコンサルが多い
  • 特に若い介護士さんにオススメ

という感じです。なのでお金と労働環境のいい環境を望んでいる若い人は多いので、そう言う方に寄り添ったコンサルをしてくれます。

特に資格なしで介護を始める方は無料で資格を取得できるかいご畑 は本当にオススメです。

いつ無料の資格講習が終わるかわからないので早めに登録する事をオススメします。

 

正社員として働きたい介護職の人は「マイナビ介護職 」をお勧めします。

 

マイナビ介護職に無料登録