自分のファッションに自信を持つ事によって自己肯定感を高める事ができる。

 

どうもたんたん(@tantan4423)です。

 

皆さんは自分の服ってどれぐらいにこだわっていますか?

 

僕は服が大好きで服装にはこだわっていますけど、全身ユニクロ人間です。

 

最近、イメージチェンジをしたいという事でコートと革靴を買ってしまいました。

 

コートはUNIQLOのチェスターコート、革靴はドクターマーチンを買いました。

 

f:id:fukai19930806347:20180216161810j:image

 

今回はおしゃれをする事で人生豊かに過ごせますよという感じの記事を書いていきたいと思います。

 

 

 

自分の第一印象に投資する事はありだ

  

悲しいけど人間は第一印象で多くのことが決まってしまう。

 

自分の見かけに投資することは行ったほうが良いと思う。

 

それだけで理不尽な目にあってしまうこともあるし、逆に美味しい思いをすることも多い。

 

やっぱり清潔感がないと仲良くなろうと思えないところもあるわけですからね。

 

人間関係を築いていくも、自己肯定感をする上でも他人からの承認欲求を満たせるのも大きいです。

 

僕の場合はそんなことしなくても自分大好き人間だから自己肯定できる。

 

見かけから自己肯定してくことができるから自分の見かけを磨くことは損なことではないと思います。

 

 

他人に好感を持ってもらえることによって自己肯定感を高められる。

f:id:fukai19930806347:20180216161531j:image

 

 

 

 

だいたい会う人からも「たんたんさんは爽やかですね」みたいなことを言われるくらいだ。

 

そんな事言われれば誰でも嬉しいに決まっている。

 

そういう嬉しい経験を重ねる事で「僕は他人から認められている」という意識を持つ事ができる。

 

たかが服かもしれないけど、たかが服で僕は自分の自己肯定感を上げる事ができたと実感しています。

 

ちなみに他人に好印象を与えられると仕事も一気にイージーモードになります。

 

同じ事をしてても第一印象が良いと悪いのとでは仕事の充実さも人間関係のスムーズさも大違いです。

 

 

髪はカットモデルを使えば充分オシャレになれる 

f:id:fukai19930806347:20180216161748j:image

 

上京してからは髪のカットはカットモデルになって無料で切ってもらっている。

 

 

無料っていうのが魅力的なんだけど、東京の美容室で働いている人はオシャレへの感度が高いので僕は信頼している。

 

 

最新のトレンドやその人の頭の形にあった髪をアシスタントながら熟知していて素人の僕ではプロの人と何が違うか全然わからない。

 

 

最近はしっかりワックスを付けてセットをすることになって、久しぶりにあった友人からもびっくりされていた。

 

 

もちろんもっと髪にこだわりたい人は有名な美容室に通うべきだと思っている。僕の場合はカットモデルで満足しているのでこれからも利用していきたい。

 

関連記事minimoで無料のメンズのカットモデルをしてきた感想を書いていく - ゆとり男とミニマリストの融合ブログ

 

服は全身ユニクロでもいい

 

僕の場合は、ファストファッションで全身をコーディネートしています。

 

基本的にはいつも同じ服を着ていて

  • 黒スキニー 2990円
  • 白いトップス(ニット、シャツ、Tシャツ)2990円以内
  • 紺のジャケッ5990円
  • コート(冬のみ)セールで7990円
  • 靴はドクターマーチン 21000円

これさえ着ていれば間違いは無いし、どのような場でも対応できるので汎用性が高い。

 

靴以外はユニクロで比較的安く済んでいる。

 

もっと安くしたいならGUで革靴まで揃えれば、全身1万円以内でオシャレにコーディネートできる。

 

関連記事GUのメンズセットアップは安いのに汎用性が高い是非一着は持っておきたいアイテムだぞ。 - ゆとり男とミニマリストの融合ブログ

 

この他に僕がオススメする汎用性の高いアイテムの記事もありますので読んでみてください。

 

関連記事:男子ミニマリストの僕が持っておくと非常に助かる安くて最高な服を紹介するぞ! - ゆとり男とミニマリストの融合ブログ

 

さいごに・・・

 

そもそも日本人自体が自分のことを嫌う人が多いし、同調圧力が強い。

 

僕だって「自分が好き」っていうことを言ったら「もっと謙虚でいろ」みたいなことを言う人間は多いわけだし。

 

しかし、自分が好きって言えない人間は結局他人を否定する人間になってしまう。

 

服は自分を肯定するための手段としては結構安く済むし、簡単だと思う。

 

もちろん、ファッションで人と比べてしまうと楽しくなくなってしまうので自分が楽しめる範囲でやって頂きたい思います。