サラリーマンで働けるだけで大きなリスクヘッジになると思う

 

どうもたんたん(@tantan4423)です。

 

労働意欲はミニマムだけど、別に働くことに関してはそこまで苦痛を感じてはいません。

 

ブロガー界ではサラリーで働くことをディスるフリーランスもいるのですけど、サラリーで働けることは一種のリスクヘッジだと思っています。

 

 

やっぱりサラリーの良いところは元気で働けている限りベーシックインカム的に決められた給料が手に入りやすいので生活のメドが立てやすかったり、もしフリーランスになってうまく行かなくなったとしてもまた戻ってくることが出来ます。

 

 

それをありがたいと感じるのか、ただリスクだと感じるのかは人それぞれあるかもしれないけど、会社って学びながらお金をもらうことができる場所だと考えるとまぁ良いのかなっていうのが僕の持論です。

 

サラリーマンで働けるのは選択肢を広げる

「選択肢 フリー素材」の画像検索結果

 

 

 

誤解を恐れずに言ってしまうとフリーランス的な生き方はやろうと思えば別にできるんですよね。

 

 

仕事を辞めて、アフィや他のビジネスに注力すれば良いわけですから・・・

 

 

でもそうやって生きていこうと思う人が必ずしも成功するわけでもないんですよ。

 

 

結構こういうものって運が絡んできたりすることもありますし、そもそもその分野において力を発揮するのかということもありますからね。

 

 

後、好きなことを仕事にしてしまうと心から楽しめなくなるっていう弊害だってあると思います。

 

 

※個人的な意見です

 

フリーランスになってその活動がうまくいかなかったときに、サラリーマンができるコミュ力と能力があればまたそこに戻って体制を整えるという選択をすることだって出来ます。

 

 

選択肢があることによって、フリーランスで無茶することだって無くなると思います。

 

 

個人的な名前を上げるとヒトデさんは仕事を辞めてフリーランス的な生き方を今していますけど、社会人として長く働いていた経験があるのでもしフリーランス業がうまくいかなかったときにすぐ戻ることだって出来ます。

 

 

それが、一回もサラリーで働いていないフリーランスのみの生き方をしてきた人だと、サラリーマンに逃げる選択肢がなく、失敗が許されない状況になってしまうのは何か消耗しているような気がします。

 

理想なのはどっちもできる事

 

「選択肢 フリー素材」の画像検索結果

 

 

 

 

そういうことを書いてしまうと「それが出来たら苦労はしないよ」っていう感じなのですけどサラリーマンという生き方がそこまで苦じゃない僕みたいな人間からすると趣味の延長として副業をするといい感じなんじゃないかって思う。

 

 

別にどっちかに偏るのではなくて、副業を取り入れることで金銭的にも精神的にも余裕が生まれる。

 

 

実力主義の中でサラリーマンという毎月ベーシックインカム的な収益が入ってくるのはどうかという意見がある。

 

 

この流れは一気に変わる感じじゃないし実力が可視されてサラリーマンが滅びてフリーランスが生き残るっていう主張にも無理があるかなって思う。

 

 

てか、フリーランスが優秀でサラリーマンが無能っていう話自体彼らが自分の存在価値を肯定したいだけなきもする。

 

 

 

でもやっぱりサラリーマンにしてもフリーランスにしても両方の働き方を知っていて適応できるに越したことはないと思っている。

 

結局コミュ力

 

「コミュ力フリー素材」の画像検索結果

 

 

 

てかコミュ力がある人間はサラリーマン+副業という形でいいと思っている。

 

 

 

無理なくコミュニケーションを取れる人間がわざわざフリーランス1本にする意味ないわけだし。

 

 

コミュ力がある人間からするとベーシックインカム的に給料が入ってくるわけなんだし、辞める意味もない。

 

 

 

僕の勝手なイメージだけどフリーランス1本のみしかしていない人はそれしか道がないって言う感じだ。

 

 

 

不労所得的にお金が入ってくると働くのがバカバカしくなるのは分かるのだけど、選択肢的な意味ではそれしかできなくなって人生の流動性を下げてしまうのではないか?って思ってしまう。

 

 

まぁ僕はコミュが得意な方になっているけど人によってそこはまちまちだし、自分にあった働きをすればいいと思っている。

 

 

 

でもやっぱりサラリーでも働けるフリーランスフリーランス的な事ができるサラリーマンがなんやかんや言って最強だから、そこを目指したほうが良いかなって思っている。

 

さいごに・・・

 

なんかサラリーマンで消耗するって響きがしっくりきている人がいるかもしれないけど、サラリーマンで働けることができるって能力だと思っています。

 

 

今のところは働けさえすればある程度の収入が保証してくれているわけなんだし、生き方に合わせて臨機応変に対応するのが一番じゃないかって思っています。

 

 

というわけで変な感じになりましたけどこれにて終わりたいと思います。

 

 

閲覧ありがとうございました。