ゆとり男とミニマリストの融合ライフ

ゆとり男とミニマリストの融合ブログ

ゆとり世代のミニマリスト。ミニマリストネタを基本につぶやく雑記ブログです。

家って寝れればどこでも良いんじゃないって思う話

 

どうも来年の2月に上京するたんたん(@tantan4423)です。

 

 

上京することになって住む場所がシェアハウスに決まりそうなんですけど、あるコメントで「お金を払ってでも家は妥協しないほうが良い」というものがきていました。

 

 

僕はあまりそういったことはあまり思っていない人間で自由に行きていきたいと思っている人間である僕からしたら、家賃は出来る限り安くした方がいいという結論が出ています。

 

 

家は寝れればそれでいい

「寝る フリー素材」の画像検索結果

 

僕が今度入るシェアハウスは新宿から徒歩5分もしない場所で家賃が約35000円の物件です。

 

 

今回上京するにあたってシェアハウスに住むと決めた理由は家賃をなるべく少なくアクセスの良い場所に住みたいという理由があったからです。

 

 

もちろん家にこだわったほうがいいということも分からなくはないのですけど、家賃で高いお金を払ったところで返って来くるものが少ないです。

 

sibu2.com

 

こちらの記事に書いてあることが非常に共感できました。

 

 

お金を生み出すのかというよりかは、家賃を多く払って良い家に住んでも仕方ないんですよね。

 

払うお金が多ければ多いほど、生活自体が苦しくなってしまいますし、その分頑張って働く必要が出てくるのでどうかなって思うのが個人的なところです。

 

 

もちろんもっと都心から離れればもっと安いシェアハウスに住むことができるのできるのですけど、交通のアクセスのことや賃金のことを考えるとこれぐらいに落ち着きました。

 

 

そもそも家に求めることって寝て、ご飯を食べて、雨風凌ぐことぐらいなのでシェアハウスでも全然大丈夫というのが僕の意見です。

 

 

A1理論さんも同じような意見でしたね。

 

 

ミニマリストは家賃を断捨離するということですね。

 

 

 

 

安い賃金の家に慣れることが大事だと思う

「貧乏 フリー素材」の画像検索結果

 

僕がこういうシェアハウスに住もうと思ったわけが、安い家賃の家に耐性をつけたいということがあるのですよね。

 

 

高い場所の生活に慣れてしまったらいざお金がなくなったときに安い場所に住めなかったり、お金の浪費癖が抜けなかったりします。

 

 

そうならないための、リスクヘッジとして安い家での生活に慣れておくことも大事なのだと思います。

 

 

家賃を抑えることができれば労働時間を削ることもできるし、美味しいものをその分食べることができるという選択を広げることだって出来ます。

 

 

今の世の中家はどんどん余っていくので綺麗な物件に安く住むことが出来たり、ボロな家の家賃がもっと下がって生活コストを更に下げることだって出来きます。

 

 

特に僕みたいな独身なら、なおさらこういう物件を狙ってどんどんお金を貯めていくことをしていったほうが良かったりすることもあります。

 

 

まぁシェアハウスに住むことのデメリットでブログが書きにくいみたいなことがあるのですけど、僕は夜勤の仕事をしますし、近くに無料で利用できるスペースが結構あるのでまぁ大丈夫かなって思っています。

 

 

それより始めて来る東京で孤独を感じにくいような環境のほうが大事だと思っています。

 

少し話が逸れてしまいましたけど、何事もミニマムにイケばいいと思ってます。

 

 

家のグレードを気にしたって仕方ない。シェアしよう

 「シェア フリー素材」の画像検索結果

 

別に屋根があって、ご飯食って寝る場所さえあれば十分だと感じたほうがかかるお金も減るし、いざとなったときのリスクヘッジにもなるのですけど、お金があるからって家のグレードを上げる意味が僕には全く分かりません。

 

 

女の子を家に連れ込んだり、パーティーをしたいという思いがあるかもしれないけど、別にそういう場所を自分で持たなくても街の中で借りれば良いのではないかと思うんですよね。

 

 

女の子と遊ぶならラブホテル。パーティーをしたいなら飲食店みたいにインフレが揃っている場所ならすべてを持たなくてもシェアすることによって解決するし、永続的にお金を払う必要だって無いです。

 

 

必要になれば借りればいいです。

 

 

それが自分のものでなくてもいいし、何回も使ったものでも僕は構いません。

 

 

生活を楽にしたり、幸福感を感じて生きていきたいなら固定費を徹底的に下げることだと僕は思っています。

 

 

最初に書いたように家に投資したところで何も生み出してくれません。

 

 

それならそこを最小限にして、自分のやりたいことにお金を使ったほうが有意義なのではないでしょうか??

 

 

さいごに・・・

 

こういう記事を書いてしまう僕は単なる貧乏性な気もする。

 

でもこういう毎月かかってくるお金を減らすことによって心に余裕が出来ます。

 

余ったお金を貯金すれば、リスクヘッジにもなってもっと生きるのが楽になるでしょう。

 

www.tantandaisuki.com

 

 

安いはやっぱり正義だと思う。