ゆとり男とミニマリストの融合ライフ

ゆとり男とミニマリストの融合ブログ

ゆとり世代のミニマリスト。ミニマリストネタを基本につぶやく雑記ブログです。

田舎を脱出する為の準備をしていて思ったことを書く

f:id:fukai19930806347:20171224034643p:image

 

どうも夜勤中にブログを書くことが癖になっているたんたんです。

 

 

最近はそれが行きすぎて職場に愛用のPCのChrome Bookを持って行こうかガチで悩んでいます。

 

 

 

そしてその記事になぜからくからちゃさんが反応してくださったのがハイライトです。

 

 

 

 

 

最近は東京に出るために色々なものを断捨離をしているところですけど、ある程度片付いてきたので落ち着いてきました。

 

来年の2月から東京に行きます - ゆとり男とミニマリストの融合ブログ

 

 

まぁ今回東京に行くというのも単に地元から距離が起きたかったのが第一にあって、後は仕事が多いことや多くの人と会えるというのが目的なんですよね。

 

 

 

 

なので東京に飽きたり疲れたりした時の為にすぐ移動できるようにトランクとリュックで移動できるようにモノを厳選しているところですね。

 

 

 

 

シェアハウスに住むということも、ものを持たなくて良いというところがあって、出来るだけ身軽にいろんなところに行けるように環境を整えています。

 

 

まさにミニマリスト !!

 

 

今の生活もものが少ない感じの生活をしているのですけど、これからの生活はさらにものを少なくして、身軽にしていきたいです。

 

 

東京にいくにあたって僕が今していることは支払い関係の連絡が主なんですけど、これも郵送された書類を書くぐらいだし、物の整理も冷蔵庫と自家用車の処分ですね。

 

 

冷蔵庫は古い型だからリサイクルショップに持っていき、車は中古車センターに持っていきます。

 

 

職場に関しては退職の意思は伝えたけど、まだ退職届を受理されていないから圧をかけて今月中には受理してもらいます。

 

 

ちょうど勤めて3年が経過するので少しですけど、退職金が発生するからこれをもらって書類関係も1月までに書いて後は郵送で対応していきたいです。

 

 

こう書き出していくと、だいたい片付いたとか最初に言っていたけど、実際結構することがあってだるそうですね。

 

 

まぁこれさえしてしまえばい後は東京での生活もありますし、家や仕事もだいたい決まっているから来月に下見をするぐらいで良さそうですね。

 

 

お金に関しても1年働かなくても生きれる程の貯金をすることができていますし、東京きたらすぐ働くので心配もなさそうです。

 

 

職種に関しても介護の夜勤専属の仕事なので今までしていた仕事とそんなに変わらないので、まぁ大丈夫でしょう。

 

 

結構上京するって大変だと思っている人が多いようだけど、必要なお金も少ない。(シェアハウスにトランクで行くから引っ越し代や初期費用があまりない)

 

 

簡単にいろんなとこに行くことができるので、良い時代になったなと感心しているところでもあります。

 

 

今までガチで田舎で消耗していたので、都会の良いところをうまくつつきながら生きていきたいと思っています。

 

 

何よりネットで知り合った人と会うことができるというのが嬉しくて、交通の便もよくいろんな地方に行きやすいのが嬉しいです。

 

 

実際に東京に住んだら田舎DISの記事が増えるかもしれませんかww

 

 

結構周りの人は「東京は怖いとこだ」みたいな事を言うのですけど、僕からしたら「田舎は怖いとこだ」だし、自分である程度つながりをコントロールしやすい環境さえ作っていればどうにでもなると思ってはいます。

 

 

その為のミニマリズムだと思うし、僕がこのブログで作り上げてきたものなのかな?と感じています。

 

 

別にどんな将来を過ごしたいかとかそう言うのはないんだけど、僕は東京に行きたいと思ったから東京に行きます。

 

 

これからも行きたい場所にすぐ行ける環境作りに力を入れて楽しく生きていきたいと改めて感じました。