ゆとり男とミニマリストの融合ライフ

ゆとり男とミニマリストの融合ブログ

ゆとり世代のミニマリスト。ミニマリストネタを基本につぶやく雑記ブログです。

効率の良い介護現場を作っていくためには給料分の働きしかしないことが大事だ

f:id:fukai19930806347:20171112011846p:plain

 

介護施設に勤めて3年目になるのですけど、介護現場ってまだまだ発展途上なんだなって感じることが多いです。

 

かといってこれから順調に成長していけるかはいまいち分からず、既存のメンバーが今と同じようなことをしている限りは無理なのではないかと思っています。

 

 

若手の育成をもっとしていきたいですけど、専門学校に通う人や介護福祉士の試験を受ける人数も年々減少してきています。

 

そして現在働いている人も給料が低いと言った理由や人間関係で辞めていっています。

 

実際今月末僕の同僚も退職するそうです。

 

【関連記事】毎月のように同僚が辞めていく負の連鎖を断ち切れずに自然の定理によって会社の存続が厳しくなったところで、労働者の僕からしたらそんな大した事ない。大切なのはどこに行っても食べていくスキルを身につけていく事だ。

 

まぁ人手不足が横行しているこの業界なんですけど、中を見てみると比較的に真面目な方で情熱を持って仕事に取り組んでいる人が多いです。

 

僕とは大違いですねww

 

でも燃え尽き症候群みたいになって辞めてしまうという現象が僕の周りで起きています。

 

介護業界の悪いところって給料に見合った仕事じゃないということがあります。

 

なら給料が低いなら意識してそんなたいした仕事をしないようにしてみたらどうでしょうか?ということをこの記事では主張していきたいです。

 

 

正当な対価がもらえないなら全力を注がなくても良いんじゃない??

f:id:fukai19930806347:20171111163817j:plain

 

なんかこう書いてしまうと悪いヤツみたいな感じになってしまいそうですね。

 

自分が思う給料分の働きをして上から更なる量の仕事を要求されたら「ならお金ください」っていうスタンスがあってもいいと思う。

 

もっと自分の持っているスキルとかは安請けせずに価値を主張しても良いんじゃないかと思うことがあります。

 

介護をしているほとんどの人が仕事量と釣り合わないみたいな事を言っている人がいますけど、ならもう少し手を抜いて仕事すれば良くない?って思う。

 

ちょっとのお金しか払わないくせに質の高いサービスを要求すること時点で頭がおかしいですよ。

 

そういうところを見ると結構な人が金にモノを言わせて他人をコントロールしようとしているクズなんだなって感じる。

 

客にしても経営者にしても。

 

そんな質の悪いクレーマーなんて無視して給料分の最低限の働きをして「それ以上してほしかったらもっと払ってください」ってなったほうが良いような気もする。

 

それで潰れる企業があるなら万々歳だ。

 

そもそもこの国の殆どの会社とかは潰れてもいいと思っている。

 

労働者から搾取しようとしている悪い会社なんてなくなってくれたほうがみんな豊かな生活が出来るでしょ。

 

職員がいるからこそサービスが提供できるのだからもう少し労働者は主張しても良いのではないだろうか。

 

 

 

労働者が考えることはいかにミニマムな労力で多くの金を得るかということだ。

f:id:fukai19930806347:20171111230705j:plain

 

基本的にクビになることが少ない介護職なので、出来るだけしなければいけないことを減らして少ない作業量で給料をもらえないかと言うことをよく考えている。

 

そもそも給料が低いので、給料分の働きって言ってもたかが知れてそうなんだけど、給料が少ないならそんなに真面目に働かなくても良いのじゃないかと思ってしまう。

 

会社からすると僕みたいな考えを持っている人は鬱陶しいかもしれないけど、向こうが給料以上の働きを要求してくるからおかしなことになってしまうのだ。

 

保育士や介護士はけっこう上で動いている部分が多いのでサービス残業が横行したりしている。

 

そういう「自分たちがいないと業務が回らない」という強い思いがあるからこそ執拗以上の仕事をするハメになってしまう。

 

そういう職場都合で全て動くのではなくて自分の仕事はある程度コントロールするために自分のする範囲を予め決めていたほうが良いようなきがする。

 

結局お金を得るために雇われて働いていると思うので会社の都合と自分の都合をいかに切り離して、ミニマムな労力で最大限の結果とお金を得るように立ち回っていきたい。

 

みんな必要以上に頑張らなかったら自然に業務改善や給料改善が行われる。

f:id:fukai19930806347:20171111235900j:plain

 

低賃金の仕事に関しては変にやりがいを見出して頑張るのではなく、必要最低限しか働かないようにしたほうがいい。

 

職場も人手不足で簡単にクビになることはないし、みんなが残業せずに定時で帰って現場が回らなくなったら業務改善や給料改善に自然に着手するようになる。

 

変に残業して頑張ったりする不届き者がいるからこそ、なかなか職場の環境や給料が改善されないのだ。

 

それで会社が潰れたところで、それはしょうがない。

 

出来ないことをやろうとしたのが悪い。

 

職員の頑張りによって出来ないことをやってしまうからこそ、調子に乗っていろんなタスクを与えようとしてくる。

 

簡単に言っちゃえばサービス残業をするヤツはいらない。

 

みんな時間が来たら帰って職場が回らないっていう話になってからが始まりだ。

 

みんな良いヤツを演じようとしているだけ

 

僕自身はそこまで人の目気にせずに定時ダッシュしちゃうけど、人によってはいろいおロなことを考えてしたくないことをしちゃう人は多いのではないでしょうか??

 

そもそも時間内に終わるような仕事を振り分けれてない管理側の問題でもあるし、それを自分がしなくちゃと思ってしまうのは、日本人らしいなと思う。

 

だからといって、一人でも良いやつを演じようとしてする必要のないサービス残業をしてしまうと職場全体として働きにくい場所になってしまう。

 

残業している職員をみて注意するするぐらいなことがあってもいいと思う。