ゆとり男とミニマリストの融合ライフ

ゆとり男とミニマリストの融合ブログ

ゆとり世代のミニマリスト。ミニマリストネタを基本につぶやく雑記ブログです。

ブログにするネタがない人に働きながら毎日ブログを更新するためにしているインプット方法を教える

 

どうも介護士をしながら毎日ブログを書いているたんたん(@tantan4423)です。

 

働きながらブログをしている人でブログにするようなネタがないということはありませんか?

 

その悩みを解決するために僕が働きながら毎日ブログを更新するために、意識しているインプットについてこの記事で共有したいと思います。

 

 

 

職場で意識してインプットしたことによって得られたこと

f:id:fukai19930806347:20171104235436j:plain

 

僕は仕事中にこのインプットをして、毎日記事を絶え間なく書くことが出来ています。

 

意識したインプットによって以下の効果を実感することが出来ました。

 

  • 記事作成時間の短縮
  • 多くの記事を書けるので、文章力が向上につながる
  • 人の言動に意識することによって、考えを掘り下げることが出来る

 

ブログを書くにあたってインプットして考えを掘り下げることは大事ですよね。

 

自分の中の考えを蓄積してブログに文章として残すことによって、知識を深めることが出来ます。

 

 

ブログの質を向上して多くの人に読んでいただくためには多くの文章を書くことが一番の近道だと思います。

 

ブログじゃなくても情報をインプットして自分で考える事によって知識を深める事ができるのでぜひやっていきたいところですよね。

 

そのためには使える時間を有意義に活用したいですよね。

 

【関連記事】インプットとアウトプットのバランスについて僕の実例と一緒に考えてみた

 

 

ブログを毎日更新するために意識している3つのポイント

 

多くの人と会話をする

f:id:fukai19930806347:20171105000019p:plain

 

多くの人と会話をすることによって相手の考えについて触れることが出来ます。

 

それが自分が納得いくかいかないかということはありますが、自分と違う視点からの意見は非常に刺激になります。

 

例えば自分より歳が一回り上の人と会話した際に感じたジェネレーションギャップをとかは記事のネタになったりします。

 

自分と違う考えに触れた際は、その考えについて深く掘り下げることは他者理解にも繋がりますし、自分の考えをより強いものにできるかもしれません。

 

日々の会話からネタはそこら辺に転がっているのでそのネタを掘り下げて記事にするためには人と会話をしたほうが手っ取り早かったりします。

 

一番簡単なインプットは人との会話ですからね。

 

どんどんコミュニケーションを取ってきましょう。

 

空き時間を利用してネットから情報を得る

f:id:fukai19930806347:20171105000119j:plain

 

仕事をしているとどこかで空き時間というものが出てきます。

 

僕の場合はすぐにスマホを開いて興味のあるツイートをリツイートしたりブログを読み漁るようにしています。

 

これだけだと僕が単なるサボり魔だと思われそうですけど、やるべき仕事はちゃんとやっているので大丈夫でしょう?

 

この空き時間を作るために業務改善を進めたり、自分自身の仕事の効率を上げてなるべく早く終われるようにしています。

 

この空き時間というのもバカにならなくて、この時間に気になった情報を休憩時間にツイッターで呟いたりブログの下書きをしています。

 

特にTwitter自分に有益な情報を呟いてくれる人をフォローすることによって効率よく情報も集めることが出来るので僕もよく使っています。

 

 

得た情報や考えたことをメモする

f:id:fukai19930806347:20171105000203j:plain

 

会話やネットから得た情報は時間が経ったら忘れてしまうことが多いです。

 

ブログを書く時に、何もなしに考えたことばっかりで書いてしまうと何が書きたいか分からなくなるのでその時考えたことをメモすることが大事です。

 

僕の場合はだいたいのことはTwitterに呟いてブログを書く時に読み返して書いたり、ツイート自体を記事に貼り付ける事もできます。

 

特にツイートの貼付けは作業時間の大幅短縮になるので活用しない手はないでしょう。

 

ツイートでネット上に文章に残しておけば紙みたいになくなってしまうようなこと無いです。

 

ちなみにこの記事もTwitterのつぶやきから拾ってきたものです。

 

 

誤字をしていますけど、この記事を書く上で非常に役に立っています。

 

 

【関連記事】Twitterをメモがわりにしてブログのネタ集めるの最高だぞ

 

仕事をしている人はブログを書くまでの時間の間にいかにインプットできるかが大事。

f:id:fukai19930806347:20171105004202j:plain

 

仕事をしていてなかなかブログが書けない人はブログを書くための準備が出来ていないからだと思う。

 

ブログを書くための準備とはどのような内容の記事を書くのか決めるという事だ。

 

決める際に大事なことが日常生活におけるインプットの量であり、限られた時間の中で自分が興味を持ったことを見つけるということでもある。

 

特に仕事をしていると業務に追われてなかなか考える余裕がないのかもしれないけど、その状況も考え方によっては

  • なぜ業務に追われるのか?
  • それを改善する方法は?
  • 業務に追われながらもインプットする方法はないのか?

みたいな疑問から新しいネタを作り出すことだって出来る。

 

実際に何でも記事にできるのだからあとは自分が書きやすいことや興味があることを選ぶだけだ。

 

そう考えると記事を書くことのハードルが少し下がってブログを楽しく書くことが出来るのではないかと思う。