ゆとり男とミニマリストの融合ライフ

ゆとり男とミニマリストの融合ブログ

ゆとり世代のミニマリスト。ミニマリストネタを基本につぶやく雑記ブログです。

【ノープラン】最近仕事に対しての意識が高くなっている件について

なんか今日は固苦しい感じに、テーマを決めて書くような気分じゃないからベッドで横になって書くことにする。

 

これまでのツイートとかをみて頭に浮かんだ事を文字にしていく。

 

多分支離滅裂なところが出てくるかもしれないですけど、そう言った記事なのであまり気にしないでほしい。

 

 

ツイートを記事にたくさん埋め込んだ時はオピニオンがノープラン記事だと思ってくれれば有難いです。

 

 

ちなみにこのブログにおけるノープラン記事はすで20を超えている。

 

たまにこういう記事を見返すけど、何が言いたいか分からないし、考えのブレブレさがよく伝わってくる。

 

まぁほぼ思考停止して今書いている文をその時の気分やノリで書いたりしてるからしゃあない。

 

仕事への意識が高くなってる件について

 

てか最近仕事への意識が高くなっているような気がする。

 

 

 

4月に新しい部署に行ってから半年たちますけど、慣れてきたのでどんどん業務改善を促して業務を楽にしていくみたいな流れを作り出すことにしている。

 

仕事が大変だったり辛いと思うのは楽しくない業務をダラダラしているからだと思う。

 

それならやりたくない仕事や自分が意味を見出せない仕事に関しては早く終わらせるか人にお願いするようにして自分が一番力を発揮する事をすればいいと思っている。

 

そもそもみんな同じ仕事をするってすごく非生産的なことだと思っていて、得意な人に全部任してしまえばいいのに・・・って思ってしまう。

 

自分が苦手なことや嫌いなことでも人によっては得意だったり好きだったりするので出来るだけヤリたくないことをしないためにも人に程よく投げることが大事なのではないかと思う。

 

最近は仕事にある無駄な雑務を削るようにチームで話し合う機会をよく作っていて、日々業務に追われるみたいなことは少なくなってきた。

 

できるだけ楽しく、最小限の力で働きたいという思いが、業務改善にいくのは非常にいい流れだと思う。

 

よくよく思う事はチーム内に小さいことを気にしすぎる人がいると上手く回らないことが多い。

 

さいごに

 

まぁ仕事じゃなくてもその他の人間関係でも、小さいことばっか気にして動きを遅くさせようとしてくる人は一定数いる。

 

僕はけっこうスピード感を持って動いていきたい人だからそういう人と一緒にいると上手く噛み合わないことが多い。

 

僕は極端な面倒くさがりなので面倒くさい人は苦手な部分がある。

 

電話が長いのも苦手だ。友達でもない人とずっと話しているなんて面倒くさくて仕方ない。

 

て書いてるけどそこまで嫌悪していないので安心してください。

 

眠くなってきたのでここで終わります