ゆとり男とミニマリストの融合ライフ

ゆとり男とミニマリストの融合ブログ

ゆとり世代のミニマリスト。ミニマリストネタを基本につぶやく雑記ブログです。

好きなことを仕事にする為には物より経験を買うように意識しよう

お金を楽しく使い、稼ぐためにはお金の使い方を考えば直す必要があると思っています。

 

好きなことをお金に変えるためには

  1. 自分の好きな事を見つけてその分野においてお金を使う(設備投資)
  2. 環境を作ったら実際に経験して知識やノウハウを身に着ける
  3. 知識やノウハウを他人に使って貢献して人脈を広げる
  4. お金になる

というステップを踏んでいく必要があります。

 

 

例えばブログなら

  1. パソコンを買ったり、ドメイン取得をする初期投資
  2. ひたすら記事を書いて経験を積む
  3. 他人に為になる情報を提供して集客する
  4. 広告収入

みたいなパターンになります。

 

このパターンを無限ループさせるには経験をする必要があって、その経験に金を出し渋ってはいけないよという話になります。

 

浪費と投資を意識してお金を使う

「投資」の画像検索結果

投資と浪費って明確な線引きとかはなく自分の感性で判断しないといけないことになる。

 

例えば僕の場合は本をよく読むのですけど、本を買って読むという行為は投資に当たります。

 

しかし、そもそも本を読まない人からすると本を買うという行為は浪費になってしまいます。

 

だからこそ、自分でしっかり考えて「この出費は浪費か投資か??」と言うことを考える必要があるわけです。

 

何も考えずにお金を使うことは単なる浪費になってしまいます。せっかくお金を使うなら幸せな気持ちになりたいし、何かを得たい、得をしたいという気持ちになると思います。

 

その中でどれくらい自分という人間に対して多くの経験をさせてあげられるかを考えるのが自分が幸せにあるために大事なことです。

 

自分への投資の目的として自分という人間の価値を高めるという事があります。

 

経験や知識を蓄えた結果他人に必要とされる場面が増え、結果もらえるお金も増え、信用にも繋がります。

 

もちろん自分への投資は余剰資金を使って行うというセオリーを守って無理の無いお金の使い方をしてほしいですね。

 

知識や経験は記憶に長持ちする

「知識経験」の画像検索結果

 

モノは時間が過ぎたら無くなったりすることが多く記憶の彼方に追いやられることが多いけど、知識や経験などの実際に自分で動いて得られたモノは非常に長持ちする。

 

まぁ学校の勉強とかみたいに自分があまり興味がなかったことはすぐ忘れてしまうけど自分の好きなものの記憶の定着率は異常だ。

 

そしてその経験や知識が自分や他人を助けてくれることが多い。

 

僕の場合は中学校の時やっていた合唱の知識や技術があって音痴に悩んでいる友達にそのノウハウを教えて脱却させたことがあった。

 

どうでもいいと思われるようなことでもどこかでその力を必要としてくれる人ってけっこういる。

 

別にそれが大きいことでも小さいこと関係なく、好きを伝えられる人間になってそこに専門性を付けていくことによって、お金に変わる事がある。

 

しかし、モノを持っているだけでは買って満足して終わってしまうケースが多い。

 

僕の場合はモノを買うときは、「これブログでおすすめ記事に出来るか??」ということを考えてしまう。

 

それは、使うお金を無駄にしたくないという気持ちと自分のお金の使い方をみて欲しいという気持ちの現れでもある。

 

お金は基本的に楽しく使うものだから、好きなことに使おう

「好きなもの フリー素材」の画像検索結果

 

お金の無限ループを生むためには。好きなことや得意なことを極めて行くしか無いと思っている。

 

好きなことじゃないと、好きでやっている人に勝つことは難しいからだ。

 

僕のいる介護業界だってそうで、なんとなく業務をこなして嫌々言ってやっている人より、好きでやっている人のほうが能力が高いし、利用者さんも喜ばれる。

 

僕もこのブログで介護業界のことをボロクソに書いてはいるけど、なんやかんやで介護の仕事自体は大好きだ。企画定義がおかしいだけである。

 

一応僕は介護福祉士の資格を取りその翌年にあるケアマネージャーの資格を取得し幅広く仕事ができることを目指している。

 

何故なら自分の知識やノウハウを広げることによってもらえるお金も増えるし他人に貢献できたという思いをもてるからだ。

 

自分の能力を高め他人に貢献するには自分の伸ばしたい分野や好きなことに投資し続けるのが大事だ。そういった意味で本は1000円ぐらいの値段で多くの知識や考え方に触れることが出来るのでコスパいいと思っている。

 

www.tantandaisuki.com

 

ちなみに話はそれるけど、読書とブログの相性は良いので学んだことをメモ代わりにして公開することによって他人に価値を与えお金に変わることもある。

 

読書だけでなく自分の好きなことをブログやSNSに掛け合わせると何倍にも力を発揮するので取り入れて欲しい。

 

さいごに・・・

さいごにちらっとブログ論を書いてしまいましたけど、好きなことをかけ合わせた生き方をするべき理由は単純にソッチのほうが楽しいからです。

 

結局楽しいか楽しくないかで決めてしまってもいいと思っています。

楽しくないことをしていたって何の学びにならないし、逆にストレスを貯めて病気になっても仕方ないです。

 

タイトルに書いてある、物より経験という価値観はモノを買うより経験を買ったほうが幸せが長持ちするだけでなく生きた情報がインプットされるので自分という人間の価値を高めやすいからです。

 

もちろんモノを買うなと言う話ではなく、自分の為になるお金の使い方をしようということが伝えたかったです。

 

というわけでこれにて終わります。

 

好きをお金に変える為に読んでおきたい記事

www.tantandaisuki.com

 

www.tantandaisuki.com

 

www.tantandaisuki.com

 

www.tantandaisuki.com