ゆとり男とミニマリストの融合ライフ

ゆとり男とミニマリストの融合ブログ

ゆとり世代のミニマリスト。ミニマリストネタを基本につぶやく雑記ブログです。

自分の幸せを他人に丸投げしない考え方と方法

f:id:fukai19930806347:20170811110500p:plain

どうもたんたん(@tantan4423)です。

 

皆様の周りにも自分が心地よく過ごせるための努力を放棄して他人に丸投げしている人はいませんか??

 

他人と協力して自己実現していくことはいいと思うのですけど、自分の幸せを他人に丸投げしているのは思考停止状態なのではないでしょうか??

 

僕自信が何でも自分でやってしまいたい感じの人なのでその人達の気持ちがなかなか分かりません。

 

適切な関わりができているか不安なのですけど、そもそも他人のご機嫌取りの為に自分がそこまで何かをするべきなのか?と思います。

 

今回の記事ではそういった【自分の人生を他人に依存しすぎている人】に対しての批判と言うか愚痴みたいな記事になります。

 

 

環境は人に与えられるものだと思っている甘え

座り込みのイラスト

 

「◯◯したいけど、そういった状況じゃありません!!」という人がいるのですけど、僕からすると「それ本当にしたいの??」って思ってしまいます。

 

本当にしたいことがあれば、自分でしたいことが出来る環境を整えるべきだと思うし、そもそも自分で環境を作り上げることを諦めて、他人に頼っているのは単なる思考停止で甘えなのではないかと思う。

 

そりゃ時には他人を頼るべきかもしれないけど、基礎となる環境は自分で作り上げるべきだと思う。その甘えを持って他人に依存しすぎた生き方は、他人との関係によって簡単に崩壊してしまうのでリスクヘッジ的な意味では弱いのではないかと思う。

 

自分で環境を作り上げた経験がこれから新しいことにチャレンジする時に充分に発揮されるはずだ。これからの時代多動力が大事だという堀江貴文さんの主張もよく分かる。

 

多動力について書評もあるので合わせてどうぞ!

 

 

多動力 (NewsPicks Book)

多動力 (NewsPicks Book)

 

 

www.tantandaisuki.com

 

 

環境は試行錯誤を重ねながら徐々に作っていくもの

消しゴムはんこを作る人のイラスト(女性)

先程の項で書いたように自分で環境を作ってきた経験が、これからのチャレンジに生きることは多い。口だけでやると言っていても実際に行動できなければやっていないと同じなのだ。

 

それを放棄した人間はもう他人に養ってもらうしか無い。その状態だと、他人に媚びるしかなくなってしまう。他人に見捨てられたら人生終わってしまうような人生のカスタマイズじゃダメだ。

 

そうならないためにも多くの経験を積むことだ。その経験は大きな保険になって、いざという時にしっかり活躍してくれる。

 

人に自分の人生を丸投げするのは他人の人生を生きることと同じで、それの何が楽しいか僕には理解できない。自分のしたい事をして、幸せを感じたほうが人生の幸福度的には高いと思う。そのためには自分の習性を知ることが一番大事だと思う。

 

www.tantandaisuki.com

 

 

僕が実践しているやり方

といっても、自分の心弱っている時や何をしていいか分からない時は他人に頼りたくなると思う。僕も必要があれば他人に頼ってアドバイスを貰ったりすることが多い。

 

この項では自分が環境を作っている時に意識している事を簡単に共有していきたいなと思っています。

 

見切り発車する

f:id:fukai19930806347:20170811102502p:plain

 

僕の場合はとりあえず行動にしてみるように意識しています。

このブログだって衝動的に「これやりたい!」と思って始めたことですし、基本的に僕は勢いでなんでも決めていいと思っている人です。

 

結婚だって別にめちゃめちゃ考えたわけじゃなく単に「結婚したいからした」というだけです。実際にブログにしても結婚しても始めて本当に良かったと思いますし、その中身のことはやっていればどんどん分かってきます。

 

もちろん事前のリサーチも大事だと思います。しかし考えすぎて結局やらないって意味が無いように思えてしまいますし、そこまで悩むのならとりあえずやってみたほうがいいのではないかと思った。

 

結局多く動ける人のほうが、成功につながりやすいし変にリスクばっかり考える癖をとりあえず断舎離して自分の思いにもっと素直になればいいと思っています。

 

自分がしていることを発信する

ネットストーカーのイラスト(男性)

僕はブログやTwitterで自分の事を発信しているのですけど、 自分のやっていることを他の人に共有していただけるだけでも大分違うと感じます。

 

案外文章を読んでくださった人から、貴重なアドバイスを頂くことや応援してもらえることもあるのでいいと思います。

 

最近は自分がしていることを応援してくれるvaluやクラウドファンディングも充実しているのでネットの力を借りるのもいいような気がします。

 

polcaというところも最近できてふじっぺさんが利用していたので、もっと情報発信してもいいなとも思いました。

 

 

さいごに・・・

 

だんだん話が飛んでいったような気がしましたけど、とりあえず行動あるのみで他人の助けを何もせずに待っているのはナンセンス過ぎるというか自己管理能力が欠けているような気がします。

 

結構生きづらいと感じる人が多い時代なので自分の頭で考えて行動すべきなのではないかと思った。

 

ということで終わります。閲覧ありがとうございました。