ゆとり男とミニマリストの融合ライフ

ゆとり男とミニマリストの融合ブログ

ゆとり世代のミニマリスト。ミニマリストネタを基本につぶやく雑記ブログです。

土日休みのない仕事をしてよかったと思うことを書いてみる

f:id:fukai19930806347:20170730080303p:plain

どうもたんたん(@tantan4423)です。

僕は現在介護職として日々奮闘をしているのですけど、今回は不定休の仕事のいいところについて書いていきたいと思います。

 

介護職は基本的に施設内に利用者さんが24時間いますので、みんなが土日に休むことが出来ません。

 

シフト制の仕事なので施設のトップや勤務表を作ってしまう人間が土日を奪っていってしまうので僕みたいな平社員が土日を休もうかと思ったら勤務表を作る前に申請する必要があります。

 

といっても世の中で普通とされている土日休みがなくても僕は全然いいと思っていますし、もっと世の中は土日に集中するのではなく平日に散らしていくべきなのではないかと思っています。

 

土日は人が集中して動きにくい

 「動けない イラストや」の画像検索結果

世の中には平日の世界と、土日の世界と2つの分かれているのだけど、どっちの世界も同じぐらい味わえる環境が良いのではないかと思う。

 

以前保育士をしていた時は、土日休みだったんですけどどこかに行こうとしても、多くの人が殺到して人疲れしてしまうことがありました。

 

僕みたいに多くの人がいる場所があまり好きじゃない人は土日休みって休みというよりか疲れることのほうが多かったです。

 

そういった意味で平日休みはどこに言っても人が少なくお得感を感じることが出来ます。それだけでもなんか平日休みの魅力があると思います 。

 

折角の休みなのに人に疲れて休みが休みじゃなくなるのは嫌ですし、自分のしたいことをしやすいのは平日なので土日休みの方でも積極的に有給休暇を使用して、平日の世界を感じてほしいと思う。

 

自分がいつも仕事をしている時間の世の中の流れを感じることで自分の知らない世界を知るきっかけにもなると思う。特に用事はなくても平日のゆったりした雰囲気を感じてほしいと思う。

 

 

人が集まるとコストパフォーマンスが下がる

「動けない イラストや」の画像検索結果 

土日で人が集まってしまうとあらゆる店が平日と比べ料金を高めに設定することがある。ホテルもカラオケも基本的に場所を借りるお金が平日よりも高くなる。

 

それは自然な事で人が多いと需要が高まるので料金を上げて多くのお金を回収しようというのは多くの人が考えることだ。

 

人が多いことによって時間単位で出来ることが少なくなってしまう。昼ごはんを食べるだけでも列に並んだり、平日に比べ時間を奪われる機械も当然多くなる。平日だったら並ばなくても入れる場所が並ばなと入れなかったり、利用できないことも結構ある。

 

そう考えると、払ったお金や時間に対してのパフォーマンスが圧倒的に低い事が分かる。しかし、子どもが土日休みなのでそれに合わせる様になるので僕も子どもが出来たら不便な土日休みをいかに満喫するかを考えるべきかもしれない。

 

 

5連勤ってやばくない??

「動けない イラストや」の画像検索結果 

3日ぐらい出て1日休む生活を続けているせいで、連続勤務への耐性があまりないゆとりです。2連続の休みは非常に魅力的ですけど、5連勤するぐらいなら無くてもいいかなと思います。

 

あと連休が欲しかったら事前に出させる希望休に好きな日を連休にすればいいだけですし、有給を入れてしまえば解決です。

 

介護職のいいところは自分で休みをコントロール出来ることで、会社の都合に振り回されないところにあります。

 

その自由を捨ててまで5連勤と2連休は欲しいとは思いません。そもそも僕はそんなに体力がないから、5日連続で働くことなんてあまり出来ないし体調を崩してしまいそうですね。

 

そもそもこんなにテクノロジーが発達しているのに週に5日も働かないといけないなんて意味が分からないです。週3休みにしてくれとここで厚労省にお願いしたいと思います。

 

 

さいごに・・・

 

介護職って給料低いというDQNではあるけど、不定休という部分だけは非常にいい。

 

あいにく僕のところは残業もなく、定時ダッシュできるから仕事場にいる時間は短く帰ったら色々できるのが素敵だと思う。

 

これで給料上がれば万々歳だけど、どうですかね?厚労省さん??これから老人が増えるし未来の投資的に給料上げてみてはどうですか??