ゆとり男とミニマリストの融合ライフ

ゆとり男とミニマリストの融合ブログ

ゆとり世代のミニマリスト。ミニマリストネタを基本につぶやく雑記ブログです。

介護現場の会議を有意義なものにするために考えていきたいこと

f:id:fukai19930806347:20170727095216p:plain

 

【GATEⅡ】~世界を超えて~自衛隊と異世界アニメの主題歌に同調 - 40代、趣味と旅行とダイエット(*´ω`)

 

昨日ブログ仲間が書いた記事に共感する部分が多かったので記事にしてみました。

 

この記事はタイトルはアニメの題名ですけど、中身は介護の現場での壮絶な日々が書いてあって僕も同じ介護職の人間としてこの業界の効率の悪さや馴れ合い感みたいなものをみて、少し絶望感を感じています。

 

 

 

 

介護での会議の生産性のなさ

「会議 生産性ない」の画像検索結果

会議ではなく、おばちゃんヘルパーや、お局様の女子会の場となってしまい本当に収集がつかなくなってしまって14時から始まった会議が、利用者の食事の時間になってしまう17時を過ぎてしまった。いつものは16時には終わります。

 

これって女性が多い職場で結構あることなのですけど、突然女子会が始めってしまうことって結構あります。

 

会議じゃなくても、 普通の勤務でも時間が出来たらお茶会をし始めることがあります。他の職員がまだ、おむつ交換したりしているのに、少しは手伝えよと思ってしまいます。

 

会議では元から話題を決めずに思ったことをそれぞれ言うスタイルになっていてただの討論会になっていて本当に決めることがうやむやになってしまうことがあって、ただの時間の無駄になってしまうことが多いです。

 

介護職の会議って1時間ぐらい話し合うのに何も決まらない生産性の低さがあるのですが、その原因の一つが話し合うべき話題を決めていないことがあります。

 

 

予め、話し合う話題を決めていれば話があっち行ったりこっち行ったりすることがないですし、新たな議題が生まれたら上に報告するような形でいいと思います。

 

そもそも大人数が出席する会議はどうなのか??

「会議 生産性ない」の画像検索結果

 

 

人数がたくさんいるとその分感情が入ってきやすくなるので、各部門に代表者を立てて要点をまとめた会議をして欲しい。

 

せっかく会議をするのなら有意義なものにしたい気持ちはあるし、何も成果が得られないなら辞めた方がいい。

 

そもそも人が集まって会議すること自体なんか昔のような気がする。こういった会議にスマホやパソコンを持参してはいけないとかもそうだ。

 

別にスカイプとかで話し合ってもいいと思うし、ラインで会議の時にグループを作って文章でやり取りをするという方法もとってもいいのではないかと思う。

 

人が集まったところで大したことが決まらなかったら、時間を溝に捨てたようなもんでもったいないようなきがする。

 

人手不足の今変わっていかなければならない

「人手不足」の画像検索結果

介護って古株が力を持っているみたいな話をよく聞くけど、時代はどんどん変わっていい方法なんて山ほどあるので、一気に効率化を図っていくべきだと思う。

 

介護職員も不足しているのなら、なかの仕組みを変えて生産性を上げることが大事になっていく。さっき述べたスマホやパソコンでマルチタスクをこなしながら話し合うことももちろん、多すぎる書類を減らすとかそういった事はどんどんしていくべきだ。

 

介護ってそういったこととはあまり縁もゆかりもないイメージだけど、課題業界でもあるのに変化せずに現状維持なんて破綻するに決まっている。

 

感情がどうのこうのより仕組み自体がオワコンなのが問題であって、質の高いサービスを提供するのなら対価をしっかり払うのと、仕組み化出来ている事が大事だ。

 

若い人材が少ないのも問題であり、斬新で効率的な仕組みを作っていける人を集めて質の高いチームを1つでも作ることが大事なのではないかと思う。

 

誰でも始めれる仕事だけど、ステップアップになる仕事になって欲しい

「ステップアップ」の画像検索結果

介護が忌み嫌われる理由としては他の仕事に繋がりにくい部分がある。

それはこの業種独特な変なルールや雰囲気が蔓延していてるのもあって、人が寄り付かなくなったのも大きい。

 

国があまり協力的でないという部分も大きいが、昔の価値観が溢れかえっていて、それをぶち壊す人が現れていないということもある。

 

介護は最終手段みたいに言われているけど、この仕事をしていることによって他の仕事でも活かせるマインドとかも多く取り入れていく必要がある。

 

パソコンやスマホの導入もまさにそれだ。ぶっちゃけ、今の時代パソコンとスマホがある程度使いこなせない人は今の生活を打壊出来ないと思っている。

 

介護も積極的にテクノロジーを導入して仕事の効率化を計るともに、他の仕事にも役に立つスキルが得られるようにしていってほしいと思う。