ゆとり男とミニマリストの融合ライフ

ゆとり男とミニマリストの融合ブログ

ゆとり世代のミニマリスト。ミニマリストネタを基本につぶやく雑記ブログです。

MacBookを使っていてもパッションのない人は宝の持ち腐れになるぞ!!

 

f:id:fukai19930806347:20170728100724p:plain

最近MacBookを優秀な若者にあげるというインフルエンサーの動きがあって、良い取り組みだなぁと思っています。

 

実際にMacBookを買うのには相当なお金が必要で若者の手持ちじゃなかなか買うことが出来ません。そういった中で、こういった未来への投資として、仕事道具であるパソコンを渡すって素晴らしいなと思いました。

 

ちなみに今はMacBookではなくて1万7000円のChromebookで記事を書いています。

 

関連記事:パソコン初心者はChromebookの購入を検討してみてはいかがでしょうか??ミニマリストにもオススメだよ - ゆとり男とミニマリストの融合ブログ

 

「こいつ貧乏だなww」って笑われそうですね。

 

だけど、ブログなんてスマホかパソコンさえあれば書けるわけで、高いパソコンを持っていればブログが成功するみたいなのそろそろ辞めませんか??

 

 

 

要はパッションだろ??

 

 

僕はブログを初めて半年ぐらいはスマホ1つでカスタマイズからやっていました。流石に不便すぎたのでChromebookを買ったのですけど、今でもよくスマホで記事を書いています。

 

実際に2刀流で記事を書いていて、スマホで書いたから記事の質が低いということもないし、パソコンで書いたからって言っても質が高いなんていることはないです。

 

読者は筆者が何で記事を書いているかなんて気にしていないし、ましてや「この人Mac使ってないからダメだわ」と思うことなんてありません。

 

結局その人がどれほどブログのことが好きで、面白くて為になって魂のこもった記事を書けているかということが大事なんじゃないのかな??

 

要はブログへの情熱なんです。ブログを書き始めるのに道具から入ったり、モノにこだわるのなら記事を書けとか思ってしまいます。

 

継続させるためにMacを持ってモチベを維持するのは??

 

ブログが継続がモノを言うのは多くのブロガーが知っています。そういった意味でMacBookという高くてかっこいいパソコンを持つことによってモチベを維持する効果もあると思います。

 

この感覚は僕には分かりません。そもそもモノに頼らないとブログを継続できない人って向いてないんじゃない?って思ってしまいます。

 

プロブロガーと言われている人も、面白い記事を書いている人もだいたいみんなブログが大好きでブログなしでは生きていけないみたいな人が多いと思います。

 

結局それぐらいの人じゃないと続かないと思うし、モノで気持ちを維持するってなんか昔ぽい感じがして今の時代の流れに合わないのかなと感じてもいます。

 

好きなやつが好きで書いた記事のほうが読者からすると間違いなく面白い!!

 

 

インフルエンサーに見いだされることも才能の一つではないのか??

 

人に可能性を買ってもらえること自体、自己発信が上手であるのでその力を正しい方向に持っていくことができれば、目的である有望な若者への投資は成功なのではないかと思う。

 

もちろんMacBookおじさんと呼ばれる人も「クレクレマン」が出てくることも分かっていたと思っているし、基本的にそういった人にはあげないと思います。自己ブランディングが上手い人に自分の資金を託そうという考えだと思います。

 

そういった意味で自分の売り込みが上手くいった人ご褒美としてMacBookをもらえるので大丈夫だと思っています。

 

そもそも本当に優秀な若者は自分で環境を作っていくと思うが。

 

 

MacbookおじさんもいいけどPCすら自分で買えない雑魚に投資してもあんま意味ない件 | RYUKEN OFFICIAL BLOG

 

こちらの記事に書いてるように、自分の仕事環境すら作れない人が未来を切り開いていけるか結構疑問な部分があります。

 

そもそもブログやアフィリエントなんてパソコン1台あれば始めることが出来ますし、お金がないなら、僕みたいに安いChromebookを買ってひたすら記事を書いてけばいいんですよ。

 

人に与えられるのは非常にありがたいですけど、自分の頭で考えて自分のお金で買ったほうが愛着も湧きますし、そっちのほうがモチベーションが上がるのではないでしょうか??まぁそういったことは建前で、自分で必要だと思ったものはすぐ揃えてしまいましょう。ということです

 

それすら出来ない人にMacを渡しても宝の持ち腐れになると思います。まぁそれぐらいのことMacBookおじさんも分かっているから「面白い人」に渡すのだと思います。

 

多分選ばれる人ってもうすでに活動はしていて、パソコンも持っていてそこまでMacは欲しくないけど、今のパソコンを買い替えたいなとか思っている人なんじゃないでしょうか??

 

この行動に意味はあるのか??

 

僕個人としては非常に良い取り組みではあるかもしれませんけど、あくまで読者への還元なのではないかなと個人的に考えています。

 

実際ブログで稼いでいくためには読者が広告をクリックしたりしないといけないわけで読者がいてこそ食べることが出来ているわけですし。

 

よくYouYuberとかでもプレゼント企画をして視聴者に日頃の感謝を還元すると考えることもできます。それに若者としての投資という付加価値をつければ自らの人気を維持するとともにもらう方も嬉しいのでみんなハッピーです。

 

まさに幸せスパイラルですね。簡単に言うと最高ということです。

「しあわせスパイラル」の画像検索結果

 

結論:とりあえず記事をかけ

 

この記事ではMacBookおじさんについてとなんでもいいからとにかく記事を書けというもの凄く単純で小毬ちゃんみたいな記事でした。

 

僕は特に物欲がなくてストレス無くブログさえ書ければどんなパソコンでもいいし、そんなことにこだわっている暇があれば一つでも多く記事を書いてほしいと思っています。もっとはてなブログスマホアプリが発達して、コピペがしやすくなったりすればいいですけど、それまではこれまで通り2刀流でやっていきたいなと思っています。

 

ちなみにこの記事を書いているChromebookはクソ安いけど変なソフトが入ってないから非常に動きが早くて満足です。カネがない若者はChromebookを買ってブログ書けばいいんじゃないでしょうか??